So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

朝ドラ「半分、青い」第53話のあらすじと感想。オフィスと秋風ハウスの落差に晴は驚く。草太に仙吉はサザンの”真夏の果実”を歌う。 [ドラマ]








朝ドラ 半分青い


朝ドラ連続テレビ小説「半分、青い」
第53話のあらすじはNHKの公式サイトから。

正人と花火をした鈴愛。
金魚と言われすくって下さい。
キスを正人から…
ろうそくの火で正人の上着が燃え始め…
キスも途中で終わってしまい
半分で終わってしまった花火。
夏はもうそこに来ていました。







SPONSORED LINK



富士山以西でもないのになぜ着物?と菱本。
鈴愛の母・晴を迎える為でした。



菜生の店で買ったスーツを着てやって来た晴。
つくし食堂でご馳走になったことを
今でも思い出すと秋風。





漫画家・秋風の事務所「オフィス・ティンカーベル」に
初めてやって来た晴は、菱本の案内でオフィスを見て回り、
その豪華さに驚きを隠せない。



その後、鈴愛が住んでいる「秋風ハウス」を訪れるが、
あまりの落差に言葉を失う。
倉庫か何かと思ったと晴。




その頃岐阜では、
和子らはボクシングに励んでいた。
残された楡野家の男3代、
仙吉、宇太郎、草太が羽を伸ばしていた。

草太が祖父の仙吉に青春時代の
思い出の歌について話を聞くと、
思わぬ答えが返ってきた。

仙吉は草太にギターを弾いて歌った。
フォークソングが好きだという仙吉。
じいちゃんは、戦争の話をしたくない。

戦争で満州に渡っていた仙吉。
深い闇を抱えていました。
戦争に行った人しか分からない。
戦争体験をした人しか分からない。
暗い闇がまだまだその人の心の奥に
残っているのですね。
本や映像では伝えられない気持ちが
その人達にはあると思います。



サザンを歌い始める。
”真夏の果実”
♪~涙があふれる悲しい季節は
誰かに抱かれる夢を見る
泣きたい気持ちは言葉に出来ない
今夜も冷たい雨が降る~♪…
四六時中好きと言って…今夜も冷たい雨が降る♪
中村雅俊さんの歌声の合間に
戦争のシーンの映像が流れました。


仙吉のワンマンショーでしたね。
こういう歌が若い時に流行ってたら
ばあちゃんに聞かせたかったと仙吉。

聞いてみますよ。空の上からと廉子。


しみじみとしましたね。
中村雅俊さんの歌声を聞いて。
まさにフォークソング真っただ中で
育った私は懐かしかったです。






SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

フジテレビ木10ドラマは「モンテクリスト伯~華麗なる復讐」ディーン・フジオカさん連ドラ初主演。第7話のあらすじと感想。第8話のあらすじ。 [ドラマ]







モンテクリスト伯 ドラマ

フジテレビ木10ドラマは
「モンテクリスト伯~華麗なる復讐」
それは、震えるほど美しい復讐劇。
連続ドラマ単独初主演!
ディーン・フジオカさんが華麗なる”復讐鬼”を狂演!




愛する女性との結婚の日、青年は突然、
冤罪という名の地獄に堕とされた…
身近に潜む悪意によって。
裏切りの悪魔は一体誰?
衝撃のノンストップ復讐劇。


原作はアレクサンドル・デュマ(仏)さんの
「モンテ・クリスト伯」(1841年)
脚本は黒岩勉さん。
他の作品は「僕のヤバい妻」
「ようこそ、わが家へ」
「ストロベリーナイト」

初回の視聴率は5.1%
第2話は5.7%。
第3話は7.1%
第4話は6.5%
第5話は5.3%
第6話は6.0%
第7話は5.9%




SPONSORED LINK


第7話のあらすじ。
”永遠のさようなら”
かつての親友を完膚なきまでに叩きのめす復讐鬼…
無慈悲な決別と涙の弔いの間で揺れる心…
初めて明かす真実…すべての点が線で結びつく時、
永遠の別離が訪れる…。





モンテ・クリスト・真海は自分を
貶めた寺角類(渋川清彦)をこの世から抹殺する。
そして、真海が復讐の為に放った
南条幸男に向けた矢も、ついに的を射ようとしていた。







幸男の家に、裏組織のダニーウォン(葉山豪)と
サム・ユンロン(ジョン・リ)が押し入り、
何も知らないすみれと明日花(鎌田英怜)を人質にとられる。


かつて幸男も片棒を担いだショーン・リー(ジョーナカムラ)
事件の目撃者が香港警察と接触することになったとダニー。

目撃者はショーン夫婦の娘、エデルヴァ。
エデルヴァはダニーたちが人身売買で
売り飛ばしたのだが、日本語を話す男が買い取った。
ダニーは幸男が誰かに狙われているのだろうと、
その男を探し出すよう命令する。
日本語の話せる男・真海なんでしょうね。
エデルヴァが幸男のマネージャーの愛莉。







家を飛び出した幸男は江田愛梨(桜井ユキ)に
予定のキャンセルを連絡、さらに神楽清に
電話するのだがつかまらない。







その頃、神楽は訪ねてきた真海と会っていた。
真海は留美に引き合わせた安堂完治(葉山奨之)が
詐欺師だったと神楽に謝る。
そして、間もなく幸男がショーンの事件に
関与していたことを香港警察が知ることになるとも教えた。










寺角の遺体は匿名の通報で警察が発見される。
寺角が浜浦町の出身で、15年前に暖が捕まった時の
関係者だと国見悠馬(森岡龍)は入間公平に報告。
入間は、ラデル共和国から死亡報告が
届いている暖を調べ始めた。
死亡報告の中でファリア・真海の写真と
名前を見つける入間。
今、真海と名乗っているのは柴門暖。
神楽も感づいていた。
真海=暖
真海のところに寺角殺人事件のことで
任意同行を求めに警察が来る。
入間の差し金でしょう。



幸男が香港マフィアに妻子を人質にエデルヴァの
ことで脅されて、真海の所へ行く幸男。
エバルヴァのことを買ったのはお前か?
美術品か何かですか?
あの時のヒスイの置物を真海が
持っていたとダニーらに幸男は知らせる。

香港マフィアも真海の所へ
しかし金で真海は自分の仲間に引き入れていて
真海を襲う前にダニーは殴られ…



幸男は解放されたすみれと明日花に
こんな奴と一緒にいない方が良いと。
今度は私が幸男を助ける番だよ。
一緒に一生償っていこうとすみれ。


ベストパートナー賞に出席する日。
すみれは真海に会いに行く。
悪いのは待っていなかった私だよ、暖。
幸男じゃない。
テロリストの妻だと言われないようにと
お母さんも会ってくれなくなった。
自暴自棄になって死のうと思った。
その時、幸男が助けてくれた。
香港に一緒に来てくれないかと。
暖ちゃんのこと思い続けていて良いから…
生きていて欲しい。
幸男は悪くないの。恨むなら私を恨んで。
悪いのは幸男なんだよ。
ある男が他国で酷い拷問にあい、
鼠と一緒に死にましたと話す真海。

15年前、自分を貶めた張本人は幸男だと
すみれに話したのでしょうね。




ベストパートナー賞に出席した幸男とすみれ。
入賞の挨拶をした途端、
ショーンを殺したのは幸男だという書き込みが
拡散され、そこに来ていた招待客、報道陣らは騒然。
すみれは離婚しますと一言、言って去る。



五蓉不動産はこれでつぶれると神楽。



幸男の所へマネージャーの愛莉。
最後の仕事は遺書を書くことよ。
私はエデルヴァだよと愛莉。
人身売買でひどい目に遭ったことを話す。
1週間経つと笑うことを忘れ、
1か月経つと生きてることすら分からなくなった。
人生の全てに懺悔しろ。(中国語で)



真海が釣りをしている所へ信一朗が来る。
もうすぐ知り合いが死ぬんです。
親友だった男が…。
辛いですね。それは。
昔は皆幸せだったのに…。
どこからでもやり直したいと思っていますけどね。
俺は。





明日花から愛梨に電話。
愛莉ちゃん、どうしたら良い?







幸男の遺書。
君に恋をしていました。
君を守ること、幸せにすること、
僕の夢でした。
僕の人生でした。
僕は君に嘘をついていました。
君を守れなかった。
気にを泣かせてごめんなさい。
すみれ、幸せになって下さい。
明日花のことをよろしく、
幸せにして下さい。


愛莉が飛び込んでくるが
幸男は首を吊ったあとだった。





神楽と入間は暖が15年前の復讐をしに
真海になって帰ってきたのだと。




どんなに立派な格好をしてても
15年後に真海に会った時に
自分たちが貶めた暖のことを気付かないと
いうのはないと思いますが…。
3歳が18歳になっていたら分らないかもしれないが…。



すみれは分かっていましたからね。



それより入間の妻・瑛理奈が怖いですよね。
義父・貞吉の介護をしていた馬場を辞めさせましたね。
毒を見つけられて。
そのビンを持って貞吉に馬場さんには休みをとって貰いました。
これからは私がお世話を。
気が付いていたんですね。
私が出口さん、前の奥さんを毒殺したことを。
未蘭さんと守屋さん、今時ウブでバカですよね。
未蘭ちゃんを病死に見せかけ毒殺。
追いかけてお父さんも自殺します。
何より自宅で殺人が起きたなんて
公平さんが公にするの嫌がりますもの。
瑛人が跡を引き継いで3人仲良く暮らします。
未蘭を毒殺する前にこのビンがこの部屋に
あったことにしましょうか?
写真を撮る瑛理奈。





復讐する真海も怖いですが
一番怖いのは瑛理奈でしょう。


さて真海が復讐しようとしているのを
阻止しようとする入間だが、又15年前に
ように冤罪で真海を貶めようとするのか?
15年前のようにやすやすと騙される暖ではないですよ。


SPONSORED LINK





第8話のあらすじ。



モンテ・クリスト・真海の復讐は予定通り
南条家を崩壊に導き、幸男が自ら命を断とうとするまでに至る。
だが、幸の娘、明日花(鎌田英怜奈)の存在が
江田愛梨を惑わせてしまった。
真海が暖だと気づいたすみれの存在も大きなものとなる。
自分の中にある揺れに呆然としながら
真海が釣りをしていると、守尾信一朗が現れた。
信一朗と話すことで気分転換になった真海の心は、
すぐに曇ることとなる。
信一朗の交際相手が入間未蘭と知ったからだ。










その頃、未蘭は父の入間公平に信一朗と
会ってくれと頼んでいた。しかし、入間は頑なに拒絶。
瑛理奈は時間をかけて説得しようと未蘭を慰め、
貞吉の部屋に連れていく。
瑛理奈の殺害計画を知る貞吉は必死に
未蘭に危険を伝えようとする。
しかし、会話用のタッチパッドが瑛理奈に
操作されていた為、未蘭に伝えることは出来なかった。
と、そこに真海が貞吉に会いに来たと現れる。












入間は神楽清と会う。
神楽は幸男の自殺、そして寺角類殺害は真海の仕業だと話す。
さらに、神楽は真海が自分と入間もターゲットにしていると告げた。
真海は何者だと思うと問う入間。
もちろん、入間と神楽の脳裏には共通の人物が浮かぶ。
入間は真海を呼び出す。
真海と話すために使う取調室は
15年前に紫門暖を陥れた部屋で…。










SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ朝日木9ドラマ 「未解決の女∼警視庁文書捜査官」肉体派・波留さん×頭脳派・鈴木京香さん。第7話のあらすじと感想。最終話のあらすじ。 [ドラマ]








未解決の女 ドラマ

テレビ朝日木9ドラマ
「未解決の女~警視庁文書捜査官」
待望の初共演!
体育会系の熱血刑事(波留)
&頭脳派の文字フェチ刑事(鈴木京香)…
最強凸凹コンビが誕生!

正反対の2人だけど、何かが通じ合う
最強の凸凹女刑事バディ。
「文書」を糸口に未解決事件を鮮やかに
解決していく爽快ミステリードラマ!

埋もれた謎を、「文字」で暴く。




原作は麻見和史さん。
「警視庁文書捜査官」(角川文庫/KADOKAWA刊)
脚本は大森美香さん。
朝ドラ「あさが来た」(2015年後期、NHK)
「この声をきみに」(2017年、NHK)
などの作品を手がけられています。













SPONSORED LINK


初回の視聴率は14.7%。
第2話は12.8%。
第3話は11.6%。
第4話は12.7%。
第5話は11.5%
第6話は12.7%
第7話は13.4%
かなり順調。
テレビ朝日の刑事もの
「特捜9」
「警視庁捜査一課長3」
「未解決の女」
どれもふた桁視聴率で推移。







テレビ朝日4月期ドラマ、
刑事もの
水9「特捜9」
木8「警視庁捜査一課長3」
木9「未解決の女」
どれもふた桁視聴率で順調。


「未解決の女」もシリーズ化期待します。


最終章第7話拡大スペシャルのあらすじ。

2003年秋――。
警備会社の現金輸送車が襲われ、
現金三億円を強奪された。
だが、犯人特定につながる遺留品はごくわずか。
事件は無念には、迷宮入りしてしまった。
15年経って歯車が動き出す。






それから15年後、都内駐車場で
男の死体を見つけたとの通報が入る。
ところが警察官が駆け付けると、
そこに残されていたのは不可解なカードと、
今や懐かしい二千円札のみ。
死体は跡形もなく消えており、その後
1キロ離れた路上で発見される…という奇怪な事件が起こる。









銃殺体で見つかったのは、中古品の転売ビジネスを
している藤枝信也(長谷川朝晴)だ。
藤枝を殺したのは誰なのか、そもそも彼の死体はなぜ移動したのか…。
捜査に乗り出した強行犯係の面々が訝しがる中、
驚きの事実が判明する。
現場に落ちていた二千円札は、15年前の
三億円強奪事件で盗まれたものだったのだ!
二千円札の番号を控えていたので
15年前に強奪されたものだとすぐわかる。






未解決事件が絡んできたことで、矢代朋ら
「特命捜査対策室」第6係のメンバーも捜査に参加。
藤枝の殺害現場に残されたカードの解読は、
文字フェチ刑事・鳴海理沙に託される。
理沙はすぐさま、アルファベットと記号が
1字ずつ印刷された全9枚のカードを精査。
「RISK(危険)、HELP(助けて)」というメッセージの
読み取りに成功する。
①被害者のダイイングメッセージ
②犯人によるメッセージ
③第三者の人間によるメッセージ


そんな中、このメッセージの発信者をめぐって、
朋が”突拍子もない推理”を提示し…!
拉致されて連れ回されているのではないか?
誰が信じまいが信じようが構わないという
理沙の言葉を言う朋。






やがて別の場所で、また同じ種類のカードが9枚見つかる。
だが、今度はさすがの理沙も解読にてこずり、
捜査は難航してしまう。
ABCDNIOU!
色々と並び変える理沙。
この”!”エクスクラメーションマーク(感嘆符)。
どのように使うのか?
”ABDUCTION”
”拉致、誘拐”
前の9枚の時の”I”はつかっているから
”I"の代わりに”!!を使ったのよ。
拉致、誘拐が隠れていた

前のカードで朋が言っていた誘拐が
あっていたのだ。


その矢先、第3のカードが発見され、
ある会社の名前が導き出される。
”M""G""J"
”MJG"
大手コーヒーショップだ。


しかも、その会社の社員・百々瀬佐智(谷村美月)が
一昨日前から無断欠勤していることが判明し…
謎多き事件の真相を解明すべく、まい進する朋。
”MJG”の百々瀬社長を訪ねる。
そこで身代誘拐の電話がかかってくれる。
身代金は1億円。
かもすふ頭の廃工場に持ってこいという。
ダストシュートへ鞄を入れという犯人。



大型クレーンに吊るされた佐智を見つける
草加と朋。
逃げる犯人を見つけ追う朋。
秋田を追い詰め、銃で向き合うふたり。






佐智をクレーンから下ろす草加。
父親も捜査員もそこへ集まり…
銃声が聞こえる!
朋の所へ駆け寄る草加たち。
矢代ぉ~!
少しも血痕が出てなかったですね。
防弾チョッキ?



外出したくない理沙も紫外線対策の
完全防備で外に出てひとり何か捜査に。
「先輩!」という朋も声が聞こえたようで
振り返るが…。










早くも最終話。
15年前に現金強奪事件の真相は?
石黒賢さんが黒幕なのでは?と思うのですが…。







SPONSORED LINK




最終回拡大スペシャルのあらすじ。

百々瀬佐智を誘拐し、その父・百々瀬博昭から
身代金をせしめて逃亡した秋田昇(岡田浩暉)が、
「特命捜査対策室」第6係の熱血刑事・矢代朋を
銃で撃って逃走した!
矢代が撃たれた!
生きているんでしょう。
防弾チョッキ着用してるとか?







まもなく、朋を撃った拳銃と、4日前に
藤枝信也(長谷川朝晴)を撃った拳銃が同じものだと判明。
どちらも秋田の犯行だったと裏付けられる。
しかし同時に、不穏な情報も浮かび上がる。
なんと使用された拳銃は、科捜研で15年前に
登録されている晴海東署のものと同じだったのだ!








それが事実ならば、警察の威信にかかわる
大問題になってしまう。
「特命捜査対策室」の室長・古賀清成は取り急ぎ、
部下たちに箝口令を発令。
そんな古賀の前に再び、元刑事局長
・野々村慎太郎(岩城滉一)が現れ…。








その矢先、秋田は潜伏先のホテルで、何者かに
胸を刺されて死亡。
秋田の自宅からは、思わぬものが見つかる。
それは、藤枝の遺体発見現場に落ちていた
二千円札と続き番号の札――ともに15年前の
三億円強奪事件で3人組の犯人に盗まれたものだった。
仮に秋田と藤枝が三億円強奪事件の犯人だったとしたら…
2人を殺したのは残る1人の犯人という可能性もある。










無事解放された佐智からも話を聞きながら、
絡み合う事件の真相を追い求めていくことに。
そんな中、三億円強奪事件の捜査資料に
目を通した文字フェチ刑事・理沙は、
ある筆跡に違和感を覚える。
何度も見立てが覆り、二転三転する捜査。
そんな中、一連の事件の背景に
”言葉を使った驚愕のからくり”が浮かび上がる…。












ゲスト:(第7話から)
百々瀬佐智(谷村美月)
大手コーヒーチェーン「MJG」の社員。
社長・百々瀬博昭の娘。
経営企画部に所属している。
アメリカのカレッジを卒業し、
一昨年前までは現地の企業で働いていた。
秋田昇に拉致され、車で連れ回されていたが、
無事に保護された。














百々瀬博昭(石黒賢)
百々瀬佐智の父。
大手コーヒーチェーン「MJG」の社長。
誘拐された娘・佐智の安否を心から案じ、
一億円もの身代金を用意。
娘は何とか無事に解放され、再会を果たすことができた。















野々村慎一郎(岩城滉一)
警視庁の元・刑事局長。
「特命捜査対策室」の室長・古賀清成を
内々に引き立てた人物。
15年前の三億円強奪事件を再捜査していると
聞きつけ、古賀を訪問。
矢代朋らが所属する第6係に関して”ある話”を持ちかける。



















秋田昇(岡田浩暉)
藤枝信也が殺害される数日前から、
頻繁に電話が連絡を取っていた男。
百々瀬佐智を誘拐し、父親・百々瀬博昭から
身代金をせしめて逃走。
追いかけてきた矢代朋を拳銃で撃ち、
現場からそのまま逃げ切ったが…。



















藤枝信也(長谷川朝晴)
ネットで中古品の転売ビジネスをしている男。
「真面目で実直」と、取引先の評判も良い。
何者かに銃殺されていた井出見つかるが、
その直後になぜか遺体は消え、別の場所へ移動しており…!?




















戸塚正秀(大谷亮平)
警備員。15年前、現金輸送車に乗っていたが、
何者かに襲撃され、積んであった三億円を盗まれてしまった。
その際、犯人が発砲した弾丸が右脚に当たってしまった。
現在はNPO法人でスポーツ職員をしている。






水口栄一(梨本謙次郎)
警備員。
15年前、戸塚正秀とともに現金輸送車に乗っていたが、
何者かに襲撃され、積んであった三億円を
盗まれてしまった。
現在は警備会社で管理職をしている。




SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ朝日の木8ドラマは 「警視庁捜査一課長シーズン3」第8話あらすじと感想。第9話のあらすじ。 [ドラマ]







警視庁捜査一課長3

テレビ朝日の木8ドラマは
「警視庁捜査一課長シーズン3」


土曜ワイド劇場から始まった
「警視庁捜査一課長?ヒラから成り上がった最強の刑事」
(2012年~2015年)が連ドラになってからシーズン3(2016年~)に。





”大福”こと平井真琴役の斉藤由貴さんは
土曜ワイドからシーズン2まで出演されていましたが
シーズン3からは安達祐実さん、
シーズン2出演の”ケイブ”こと刑部公平役の田中圭さんの
かわりにナイツの塙宣之さんが新加入されます。


運転担当刑事が田中圭さんから
塙宣之さんに変わるということですね。
田中さんのファンなので残念でしたが、
なかなか一課長運転担当・奥野役のさんも良かったです。
土曜ワイドの時からシリーズ1まで
運転担当刑事は天笠一馬役の鈴木裕樹さんは
シーズン2から警視庁捜査一課刑事に。
田中圭さんもまたの出演を待っています。




SPONSORED LINK



「被害者の無念を晴らすため、一刻も早くホシを上げる!」

主演の内藤剛志さんと安達祐実さんは
「家なき子」(1994年、1995年/日本テレビ)以来
23年ぶり連ドラ共演されます。

第1話の視聴率は12.7%。
第2話は12.8%。
第3話は12.6%。
第4話は12.4%。
第5話は14.2%。
第6話は12.5%。
第7話は13.1%。
第8話は12.6%


第8話のあらすじ。

カリスマ”スーパー”モデル殺人事件!
容疑者は口が軽い女!?
都心~高野山…瞬間移動トリックとは


”ナイツ”の相方、土屋伸之さんが亀戸署の
谷保健作刑事として出演されました。
谷保健作って…
笑っちゃいましたね。
ナイツのネタじゃないですか?
ヤフーで検索を言い間違えるものですよね。
また亀戸署で事件があった時は谷保健作刑事が
出演されることを願っています。




日本橋の船着き場で派手なドレスを着た
”スーパーモデル”の遺体が発見されたと
いう知らせを受け、捜査一課長・大岩純一は臨場する。








だが、”スーパー”とは”スーパーマーケット”のことで、
被害者・和泉礼香(佐藤乃莉)は長年、
ファッション雑誌のモデルとして活躍してきたが、
最近ではスーパーのチラシ広告にも出演。
チラシモデルのカリスマとして、業界では有名な存在だった。
広告ファッションモデルアワードで表彰式パーティ。







大岩は、ドレスのすそとハイヒールが 
泥で汚れていることに気づく。
ハイヒールは靴の中まで泥だらけだった。
また、付近の防犯カメラを確認したところ、
前夜9時頃、船着き場に向かって歩く
礼香の姿が映っており、その5分後に
別のドレス姿の女が全力疾走で
追いかけてくる姿が映っていた。


礼香の車は殺人現場近くの日本橋広告社の
駐車場で発見される。
日本橋広告社の社長は小形。







調べた結果、事件当夜、礼香は日本橋近くの
パーティ会場で開かれたモデルの表彰式に出席。
”チラシ広告婦人服部門”の最優秀モデルに選ばれたものの、
昨年の最優秀モデル・並河彩音(新山千春)ともめていたという。



全力疾走の女性こそ、その彩音だった。
彩音を直撃した谷中萌奈佳は、
彼女が「ここだけお話」と何度も口にするのを聞いて、
人一倍口の軽いタイプと分析するが、
肝心なことは「警察に話しても何の役にも立たない」と
口を閉ざす。黙秘します。
疑問を持った萌奈佳は、彩音の過去を探るが…
彩音の兄・優大は3年前に失踪していた。



そんな中、遺体に付着していた泥から
高尾山周辺に多く生息する植物のシャガの花粉が検出される。
高野山には礼香の恋人で広告代理店社長の
小形伸造(篠井英介)の別荘があり、
事件当夜、小形は別荘で休養していたというのだが…
死亡推定時間には宅配ピザが来たというアリバイがあった。

礼香のハイヒールには別荘の土が!
そしてシャガの花粉も!

小形の別荘の家宅捜索。
礼香の車のタイヤ痕、血痕の付いたナイフが発見され、
シャガの花の花壇から白骨死体が発見される。
死後2~3年、頭蓋骨に陥没。
白骨体は彩音の兄・優大(古澤蓮)だった。







小形の会社に聞き込みに。
朝6時頃、礼香の車を見たという目撃者・
月村理絵(菊池麻衣子)。
運転手の似顔絵は小形に似ていた。





彩音の兄・優大と理絵は付き合っていたという。
礼香に彩音が一番大切な人だったの。
兄のことならどんなことでも良いから
知っていることがあったら教えて、
何でもしますから。礼香さん、兄に
何をしたんですか?
高尾山に行って全て話すわと
礼香は彩音に言って事件現場で待ち合わせる。
ここだけの話だからと…。
それを理絵に伝えた彩音。
彩音が来る前に理絵が礼香に会い、
雄大を小形が殺したことを聞き、
ナイフで礼香を刺す。
そこに彩音が来て、私に全て任せてと
兄を殺した小形を犯人に仕立てるために
礼香のハイヒールを履いて小形の別荘で歩き、
ナイフを庭に埋め、証拠隠滅。




礼香を殺したのは理絵。
彩音の兄・優大を殺したのは小形。
彩音を騙そうとした小形の正体を知った優大。
話があると別荘に呼び出されハンマーで殺され
花壇に埋められた。





ここだけの話のセリフが多い話だった。
笹川刑事部長はキチンとしろ!というところを
チキンとしろと言ったとブランクが大岩らと
話していると笹川刑事部長が休憩室にやって来て
噂話の方が早く伝わる。
トランクス(ブランクの事)、私はあれから
チキン笹川と呼ばれていると話す。
私はトランクスではありません。
毎回ブランクの呼び名を間違えるのはわざとですよね。
私の責任ですと大岩。
もう手遅れです。




大岩の家では小春が男の人に声をかけられ
私、相手を覚えてなくて…。
家に帰ってアルバムを確かめたら転校生だったの。
ここだけの話、あの頃私、大食いチャンピオンだったの。



相手の気持ちになって相手に
ふさわしい言葉を話すこと。
ここだけの話がここだけの話に
ならないことは多々ある。



笹川刑事部長とのシーン、
小春とのシーンがこのドラマの
ウイークポイントシーンになっていると思う。







SPONSORED LINK




第9話のあらすじ。
輪ゴムで連続殺人



手首に輪ゴムをはめた女性の遺体が、
府中の河川敷で発見された。
被害者は小岩のスナックで働くホステス
・乙部美栄(下垣真香)で、前夜、
何者かによって橋の上から突き落とされたようだった。











臨場した捜査一課長・大岩純一は、輪ゴムの下の
皮膚がうっ血していないことに気づく。
そのことから、輪ゴムは被害者が死亡した後、
犯人がわざわざ左手首にはめたものと推測された。
また、谷中萌奈佳は橋の上からとされたにもかかわらず、
遺体がキッチリと”気を付け”の姿勢をして、
衣服に乱れもないことを不審に思う。












まもなく、被害者の美栄には窃盗と傷害致死の前科が
あったことが判明する。
8年前、美栄は交際相手の甲田太(中村公隆)と共に
会社役員宅に空き巣に侵入し、逃走する際、
たまたま通りかかった小学生・監物星也(田中士道)を
甲田が突き飛ばし、死亡させてしまったのだ。
調べたところ、なんと甲田は事件当日、刑期満了で
出所していたことが発覚。
出所したばかりの甲田の仕業なのか…
それとも、美栄に恨みを持つ星也の親の犯行なのか!?








萌奈佳は手掛かりを求め、星也の母で
弁護士の英理子(安藤玉恵)を訪ねる。
英理子は自分に厳しいキッチリとした性格で、
なんと左手首に輪ゴムをはめていたが、
その直後、また輪ゴムをはめられた遺体が
発見される事件が起きて…


他のゲストは
蛍雪次朗さん、
早乙女友貴さん。



SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ