So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ドラマスペシャル「白日の鴉」のあらすじと感想。伊藤淳史さん×遠藤憲一さん×寺尾聡さん。 [ドラマ]










ドラマスペシャル 白日の鴉




「科捜研の女」枠の木曜8時からの
ドラマスペシャル「白日の鴉」
面白かったですね。
冤罪ものは今一つ好きではないのですが…。
TBS1月14日日曜9時から始まる「99.9刑事専門弁護士Ⅱ」
に対抗したドラマの様でした。
起訴されると99.9%有罪が確定されるといわれている
残りの0.1%を諦めずに事実を追い求めていくというドラマ。





初めて逮捕した犯人は冤罪だった。
警察官として夢を抱く交番の新人巡査。
痴漢容疑で逮捕されたサラ―リーマン。
国選弁護と年金で暮らす老弁護士。
3人の男が有罪率99.9%の壁に挑む。

伊藤淳史さん×遠藤憲一さん×寺尾聡さん。





異色の警察小説を完全ドラマ化。
「痴漢っていうのはね、被害者の証言だけで有罪になるんだよ」
青天の霹靂に見舞われ塀の向こうに送られたサラリーマンと
その冤罪を晴らすために塀の外で格闘する新人巡査と老弁護士。
二転三転しながら予想外の結末へと
突き進む3人の男たちの熱い闘いを
徹底したリアリティーと緊迫感で描く
スペシャルドラマ。







SPONSORED LINK








警察官・痴漢犯罪の被害者・弁護士が塀の外と
中で「悪魔の証明」と言われる冤罪の立証に挑む!
気鋭の作家、福澤徹三さんの異色の警察小説をドラマ化!




私の羽は真っ黒。
もっと美しい色だったら良かったのに…
鴉はこっそり、森に落ちている鳥たちの羽を拾い集め、
自分の体や頭を色とりどりの羽で飾っていったのです――
イソップ寓話「おしゃれなカラス」より。


















「白日の鴉」は2015年に発表された異色の警察小説。
作者の福澤徹三さんは、
2008年に「すじぼり」で第10回大藪春彦賞を受賞。
2014年には「東京難民」が映画化、
2016年には連続ドラマとして「侠飯」が
映像化された気鋭の作家で、
本作が福澤さんにとっては初のスペシャルドラマとなる。

























物語は、起訴されれば99.9%有罪となるこの国で、
痴漢の罪を着せられたサラリーマンと、
そんなサラリーマンを0.1%の可能性にかけ、
救おうとする新米の警察官と年老いた弁護士の格闘を描く。



仕組まれた冤罪、水面下での極秘捜査、
そして法廷闘争を徹底したリアリティーと
脅迫感で紡ぐ福澤さんの筆力は、圧巻の一言!







一介のサラリーマンはなぜ、冤罪の罠に陥れられたのか?
謎の解明と黒幕を暴く三人の闘いはやがて、
「おしゃれなカラス」のように虚飾で彩られた
悪の存在を白日の下に晒していく。
本作では、この圧倒的なストーリーの
醍醐味を1本のスペシャルドラマにギュッと凝縮。



















本作の魅力は、ストーリーのダイナミズムに加え、
主人公たちの人物造詣の深さにある。
世の中の役に立つことを夢見て警察官となった
新人交番巡査、新田真人。
妻子を地方に残し、東京で単身勤務する
製薬会社の平凡なMR、友永孝。
かつては腕利きと評判を得たものの、
今や年金と国選弁護で糊口をしのぐ老弁護士、五味陣介。




年代も立場も違う、もともと接点のない三人が、
仕組まれた痴漢事件という奇妙な縁で出会い、
その罠の裏に隠された深い闇に闘いを挑んでいく。


友永は留置場、拘置所で無罪を訴え続け、
新田は警察組織の軋轢や圧力に抗い、
又五味は荒んだ生活による病気を抱えながら法廷で闘争。


組織や社会からどこかはみ出しながらも、
人としての矜持を持った熱い三人が
織りなす人間模様は見る者に
「自分だったらどうする?」という思いを抱かせ、
物語の世界へぐんぐんと引き込んでいく。




SPONSORED LINK









あらすじはテレビ朝日の公式サイトから。

製薬会社のMR・友永孝(遠藤憲一)は、
ある日突然、見知らぬ男女から電車内での
痴漢の疑いをかけられる。
友永は大事な接待の約束があり、その場を
逃げ去ろうとするが、駆け付けた交番勤務の
新田真人(伊藤淳史)が抵抗する友永を逮捕。
新人巡査の新田は初めての手柄をあげる。
警察署に連行された友永は始終無実を訴える。
しかし、その言葉に耳と貸す者はなく
容疑否認のまま送検、起訴されることになる。










後日、新田巡査は痴漢被害者の女子大生と
目撃証言者の男が経営するバー・アルバトロスで
一緒にいるところを目撃する、
二人には半年以上前から面識があるらしく、
新田は痴漢行為そのものが本当にあったのか疑念を抱く。
先輩警察官には有罪か無罪かを決めるのは
裁判所だと諭されるが、疑いを捨てることが出来ない新田は、
警察から目の敵にされている老獪な弁護士・五味陣介(寺尾聡)に
協力を求め、事件の真相に迫っていく。
新田らが職質をかけた男が五味を呼んだことから
知り合うきっかけに。
以前は敏腕弁護士だったということを聞く。
ゴミジンと呼ばれていた。
公判で被害者、目撃者が証言するたびに
友永の有罪は確定されそうに…。
目撃者と被害者が半年前からの知り合いだということを
立証するために動く新田は先輩警察官に注意されながらも
冤罪を晴らそうと五味と一緒に友永の無実を
証明しようとする。





五味は初期の胃がんで大学病院に緊急入院。
そこには新田の彼女・森光理奈(福田沙紀)が
看護師として働いていた。
友永もこの病院に出入りしていて、医者からも
看護師からも好かれていた。
医者のうち一人だけ心安くしていた医者がいたが
2週間前に筋弛緩剤で自殺していた。
なぜ自殺したのか?
筋弛緩剤で自殺したのに苦しんだ様子が
なかった。自殺ではないのでは?

友永は
天栄製薬のMR( メディカル‣リプレゼンタティブ=医療情報担当者)
名古屋にある本社から東京の営業所に単身赴任中。
名古屋に母、妻、娘がいる。







そもそも、友永に痴漢冤罪を仕組んだのは誰なのか?
痴漢事件があった時、玉蔵病院院長(益岡徹)に
料亭で会うことになっていたと友永。
玉蔵病院の事務局長・弓削将司(きたろう)に
言われたという。
友永がその時間に電車に乗ることを知っていたのは
弓削事務局長。
これは仕組まれたことだと気づいた五味と新田
だったが、最終弁論の日が迫ってくる。


心安くしていていた医師は手術の失敗して
それを悔やんで自殺したと言われていたが
手術をしたのは玉蔵院長。

患者は手術をする必要がなかったのでは?
検体報告書を手に入れたい。
悪性腫瘍とあったが
検体報告書には原本があり
それを手に入れるよう新田の彼女・理奈
に頼み手に入れるが理奈は監禁されてしまう。





闇に葬られた殺人事件も絡み、
舞台は留置場から拘置所、そして法廷へ。
三人は、想像以上に深い事件の闇へ
引きずり込まれていく。



友永を痴漢の犯人に仕立てた理由は?
自殺したと思われていた医師は
院長が手術で死なせた患者は手術が必要でなかったと
事務局長に話して弓削に殺された。
心安くしていた友永が良性腫瘍と書かれた
検体報告書を見たと思っていて痴漢犯に
仕立てることを。





被害者、目撃者、弓削が車に
一緒に乗っている動画を見つける。
痴漢を捕まえた新人警察官を追うという
ケーブルテレビで3日間取材を受けていた。
その動画から新田が見つけ、最終弁論に
間に合わせる。






拘置所から出てきた友永は
五味と共に玉蔵院長に会いに。
弓削は逮捕されましたよ。
友永は娘に何回も「おしゃれなカラス」という
イソップ物語を読ませている話をする。
手術の必要ない患者、医療費を払えない人を
手術しては不正な金を得ていたことを話す。
院長逮捕。





五味の弁護を頼んだのは自分を逮捕した新田
だということを明かす五味。
拘置所にいる時は”M"の頼まれたと話していた。
感謝する友永。





友永の奥さん、最後まで信じていて
素晴らしかったですね。



SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「わろてんか」第84話のあらすじと感想。栞と書かれたへその緒を箱を持って伊能(高橋一生)を説得しに行くてん。 [ドラマ]











わろてんか あらすじ

「わろてんか」の第84話のあらすじは
NHKの公式サイトから。

伊能はてんから志乃が記憶を取り戻したことを
教えられるが、「あの人と二度と会うつもりはない」
と再会をかたくなに拒絶する。
話し合うようにてんは説得するが…。
あの人が私を捨てたんだ。




SPONSORED LINK


お前が居なくなってせいせいすると
言われたんだ。
自分の心も分からないような人間が
こうして活動写真を作っている。



へその緒の箱を焼こうとした志乃。
それをキースが拾い上げ
生年月日と”栞”という名前を見る。


一方、東京で芸人たちの安否確認を
していた風太から久し振りに電話がある。
東京の芸人さん達も無事だと
笑いが一番のごちそうやて。
大阪によんだらどうやろ?とてんと藤吉。
トキとも話をする風太。





キースはへその緒を箱を藤吉とてんに見せる。
へその緒を箱を持って伊能のところへ行くてん。
地震のさなか志乃さんはこれを家に取りに帰ったそうです。
恨みつらみを言ったら宜しいやないですか?
志乃さんが東京へ帰る前に食事会しようと
思ってます。


志乃にもてんは説得しに行くが
志乃もあの子と会う気はないと話す。

芸者していた私みたいな母親はダメだと言われて
たんまり金を貰って別れたんだ。
お金で大事な子を売る訳ありまへん。
頑なに伊能には会わずに東京に
帰るという志乃でした。


親子の関係が少しでも戻ると良いのですが…
アサリとキースの漫才で。





SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ