So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日本テレビ水10ドラマ「正義のセ」主演・吉高由里子さん。第10話のあらすじと感想。7月期は石原さとみさん主演「高嶺の花」 [ドラマ]








正義のセ ドラマ




日本テレビ水10ドラマ「正義のセ」
原作はエッセイ、小説、テレビ(司会、俳優)と
幅広く活躍する阿川佐和子さん。
160万部を超えるベストセラー
「聞く力、心をひらく35のヒント」で
知られる阿川佐和子さんのシリーズ。
小説「正義のセ」を、ドラマ化。




初回は11.0%
第2話は9.9%
第3話は10.3%でふた桁回復。
第4話は9.4%
第5話は9.1%
第6話は10.5%
第7話は9.0%
第8話は9.4%
第9話は8.9%
最終話は?
視聴率は追記します。



日テレの水10ドラマは
「anone」以外はずっとふた桁で
ヒットドラマ枠だったのですが残念。

ヤフーのみんなの感想は21%☆5、41%☆1。
みんなの評価は2.62点。

書き込みも賛否両論。

脚本家が4名の方で描かれている
からでしょうか?
松田裕子さん、
松本美弥子さん、
梅田みかさん、
山岡潤平さん。
私は一人の方が携わった脚本が好きです。










SPONSORED LINK




主人公・竹村凛々子(吉高由里子)は、
横浜地検で働く2年目の検事。
まだまだ駆け出しの凛々子は、
不器用だけど何事にも一生懸命。
周りを巻き込みながらも、まっすぐに事件に取り組み、
検事として、そして女性として成長していく。

真っ直ぐな新米検事が、不器用ながらも諦めずに
事件に向き合い、検事としても女性としても
成長していくお仕事ドラマ。
仕事に恋に悪戦苦闘!
もちろん、仕事だけじゃなく恋にも悩む主人公。
喜び、笑い、泣き、怒り、そしてよく食べ、よく飲み、よく働く。
「正義のセ」は、見た人がきっと元気になれる痛快お仕事ドラマ。

主題歌は福山雅治さん「失敗学」(アミューズ/ユニバーサルJ)
吉高由里子さんと福山さんはフジテレビの「ガリレオ」で共演。
その縁で吉高さん主演のドラマに曲を描かれました。




第10話最終話のあらすじ。
国会議員の息子による刺殺事件…ついに最終回。


凛々子は衆議院員・中条良成(宅麻伸)の
長男・秀成(落合モトキ)が犯した殺人事件を
担当することになった。
秀成は、被害者の入江大輔(佐藤祐基)にからまれて、
身を守るために反撃したら殺してしまったと主張し、
それを裏付ける目撃者も現れる。
また、入江が過去に傷害事件を起こしていたことも発覚し、
事件は秀成による正当防衛かと思われた。












だが、凛々子と相原が捜査を進めると、
被害者・入江の意外な素顔が明らかになる。
入江の働いていた料亭の店主(小野了)は、
「真面目な青年だった」と言い、恋人・笑子(岡本玲)も、
「穏やかで人に暴力を振るう人間ではない」と訴える。
自分の包丁は毎日持ち帰り手入れをしていたという。



小野了さんは「相棒」に
シーズン1からレギュラー出演
されています。






凛々子は、この事件には、表面上だけでは
見えない真実が隠されていると感じる。



そんな中、秀成の父・中条議員が秀成の釈放を求め、
港南支部に姿を現す。
毅然とした態度で拒絶する支部長・梅宮(寺脇康文)。
だが中条は、検察上層部への圧力をほのめかし、
さらにはマスコミを動かし、世論を検察批判の流れに
持って行こうとしていた。
藤波検事正とは旧知の仲でしてねと梅宮に
圧力をかけてくる。
中条側がリークしたニュース。
マスコミは検察側はなぜ釈放しないのかと
検察批判をテレビで。






秀成の起訴判断を誤れば、検察庁全体が危機に
陥ってしまうかも知れない…
いまだかつてない重圧の中、
凛々子は事件の真相を追う…。




そんな中、新しい第3の目撃者が。
被疑者・中条秀成が絡んできたところを
助けてくれたのが亡くなった入江だという女性。
殴りかかってきたのは秀成の方だという。
入江さんはかわしただけだという。




第一目撃者は大塚が調べてくれた。
加納勇(飯田基祐)は建設会社をやってきて
工事の受注等、中条に口利きをして貰った恩があり
中条に目撃者の証言を強要され断れなかったことが分かる。






src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">









後藤公一は凛々子の父・浩市に
温子との結婚の許しを得ようと
豆腐の作り方をとうとうと話し始める。
にわか勉強で肝心な温子のことは
ちゃんと考えているのか?と。
一生大切にします。
そうかっ。
温子も店も末永くお願いしますと浩市。
お父さん、ありがとうございます。
豆腐屋の朝は3時起きだ。覚悟しとけ!
温子と後藤さんの結婚も決まりました。
お姉ちゃんは何でも私より先だったでしょ?
何言ってるの。
幸せな家族を作ること、それが一番なんだから。
温子、おめでとう!
公ちゃんと一緒に指輪を買いに行くの。

検察庁に凛々子を訪ねてきた笑子のことを思い出す。
被害者となって入江の恋人が亡くなった入江の部屋の
片づけをしていて見つけたという指輪を
薬指にしていた笑子は
シャイで言葉にしてくれなかった彼だったけど
指輪を見つけて嬉しかった。
この悲しみが消える訳じゃありません。
指輪なんてなくても彼に居て欲しかった。
許せません。
本当は何があったのか。
どうやって死んだのか、知ることを出来ないんですね。
2人の未来は確かに取り戻せないかもしれません。
でも二人の為に出来ることはあるかもしrません。
私達ですよねと相原に。
事件の真相を明らかにすること。




秀成が卒業した藤ヶ崎高校の前にある食堂に
話を聞きに行く凛々子と相原。
人を大ケガをさせたことがあり、良成先生が
お金でもみ消したこともある。
何か事を起こすたびに父親・良成が
全てもみ消していたと話す。
示談にして何もなかったことにしていた。





今度も目撃者を仕立てて正当防衛で
罪から逃れようとしている。
許せない。


秀成の自白しかない。
作戦はと相原。
ありませんと凛々子。
秀成を前に凛々子は知りたいことを
聞こうと思います。
彼がどうやって死んでいったか?
最期の瞬間を見たのは貴方しかいないんです。
教えてください。
包丁が刺さって…ガクッと膝をついて
仰向けに倒れました。
そうしたら「笑子」と言ったんです。
入江さんが結婚しようと思っていた恋人の名前です。
一発殴ってやろうと思っただけなんです。
あの夜、何があったんですか?
ナンパを邪魔されて殴り掛かったら交わされて
俺が倒れ、頭に血が上って、倒れ込んだところに
包丁があって、ぶっ殺してやると僕が刺しました。
一度も入江さんは殴ってなかった?
誰に殴られたんですか?
タクシーで家に帰って親父に話しました。
秀成!と言って殴られた。
これで正当防衛に出来る。
お前は無罪だ。
怒って殴ってくれたと思ったのに親父は
自分の罪をまたないことにしようとした。




良成の後援会の講演会場に行く凛々子と相原。
秀成さんが自白しました。
秀成さんは入江さん殺人罪で起訴します。
入江さんは汚名を着せられ、その恋人は今も
苦しみ続けています。
人は罪を犯したら自分で償わなければなりません。
秀成の為にやったこと、もみ消しなかったことにしてきた。
あなたに殴られた時、ホントに
親父が怒ってくれたと思ったそうです。
人を殺してしまった秀成さん。
償う機会をあなたに奪われてきたんだと思います。



「正義のセ」のシリーズ化は
難しいかも知れませんね。
私の予感です。


「正義のセ」の後枠は
7月期水10ドラマは「高嶺の花」
7月11日からスタート。

人気脚本家の野島伸司さんが手掛ける純愛エンタメ。
原作はなく野島伸司さんのオリジナルです。
名家子女と平凡男が織りなす超・格差恋愛劇。
主演は石原さとみさん。









SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。