So-net無料ブログ作成
検索選択

「ひよっこ」第119話のあらすじと感想。議題②みね子の島谷問題、③由香の生き方問題の途中。 [ドラマ]










ひよっこ あらすじ

「ひよっこ」第119話のあらすじと感想。


バー「月時計」に居合わせたみね子、由香、
時子、早苗の4人が、それぞれが抱える悩みに
ついて話し合っていた。
月時計会議で、①時子の議題が終わったところ。


SPONSORED LINK


あかね壮では愛子の部屋の戸を叩く人物が。
「わたし…」
誰だったのでしょう?


次の議題。
②みね子の島谷問題。
由香さんには関係ないでしょ?
なんでみね子が責められなきゃならないんです。
みね子は私が守りますと時子。



健気でニコニコしてて自己主張しないこの子が
気になるのよ。私のお母さん、そういう人だったから。
自由に生きた方が良いんじゃないかなと思ってる。

みね子は島谷との別れを選んだ理由を語り始める。
自由って何ですか?
自由って我慢ばかりしてるわけじゃないですよね。
私、良い子ちゃんじゃないですよ。
島谷さん好きだって言ってくれた時、
うちのこと、少しは楽になるのかなと
心の中でそう思いましたよ。
そう思ってしまう自分が嫌で嫌で…
大嫌いで、島谷さんが家を出ると
言ってきた時、お別れしようと思いました。
それだったら島谷さんのこと
好きだけでいられるんだなと思ったんです。
お別れを自分で選んだんです。
それは自由とは違うんですか?


由香が泣き始める。
嫌なこと言わせて…ごめん。
みね子、時子、早苗がじっと由香を見る。

なんでそんな意外そうな目で見るの?
泣いている由香さんって子供みたいですねとみね子。
何言ってんのよ、ガキのくせに。
ガキは由香さんじゃないですか?
早苗は
どっちがガキか問題に移るか?




話を聞いていた
邦子が奢りだと酒を振る舞ってくれる。
今日は店じまいしようっと。
自由でしょ?



③由香の生き方問題に移ろうか?
お嫁に行ったんでしょ?
嫁に行くって家を出ただけ。
結婚をした訳ではない。
一緒に住んでるだけ。

売れない画家だったよね。

ほとんど家にいないけど。
私はアルバイトしてる。



シェフからの聞いた話をするみね子。
10歳の時、妻が死んで…。
あの子から母親を奪ったのは自分たちの
ような気がして…。
どうしたら良いか、
そんな話をしてたの。
鈴子さん、自分のせいだって
謝った。お父さんも謝った。
そして段々、嫌な娘、嫌な孫になっていった。


月時計会議の結果はまた明日。



ヤスハルがギターを弾いて歌っていた。
省吾と鈴子が聞かせてよと。
「♪~この広い野原いっぱい咲く花を♪~」






みね子も由香も時子も早苗も
本当に良い子ばかり。






話に出てきた島谷が第22週には再登場。
島谷ロスの人がおられたとか。
が、日本テレビの「過保護のカホコ」に
麦野初で出演中。
全然タイプの違う役柄ですが、
こちらの方の竹内涼真さんも素敵です。










SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ