So-net無料ブログ作成

1月22日月曜名作劇場放送予定は「はぐれ署長の殺人急行3∼伊豆修善寺迷宮ダイヤ」3時間スペシャルのあらすじ。 [ドラマ]








月曜名作劇場放送予定

1月22日月曜名作劇場放送予定は
「はぐれ署長の殺人急行3?伊豆修善寺迷宮ダイヤ」
3時間スペシャル!
特急踊り子号15時31分発!瞬間移動した犯人
鉄道オタクの左遷署長が鉄壁の時刻表トリックに挑む!
逃走した元少年Aが刑事を拉致!最悪の7日間


「はぐれ署長の殺人急行」は
第1作「九十九里浜迷宮ダイヤ」(2016年)
第2作「秩父SL迷宮ダイヤ」(2017年)

脚本は谷口純一郎さん。




SPONSORED LINK



伊豆修善寺で起こった殺人事件と25年前に
少年Aが起こした凶悪事件。
いくつもの想いが交錯する中、
鉄道オタクの警察署長が事件の真相に迫る。












伊豆修善寺署の署長に赴任した北斗鉄太郎(恵俊彰)は、
警察庁の超エリートでありながら地方の警察署長を
転々とする”はぐれ署長”。









ある日、管内で殺人事件が起こる。
殺されたのは定年退職したばかりの元刑事・桜木慎一郎(山田明郷)。
刑事課長の本村(小野寺丈)や鑑識課の課長・香山(田山凉成)に
邪魔にされながらも、鉄太郎は事件現場に就く。
桜木の部屋には人気のイラストライター・香奈恵(原千晶)が
描いた独鈷(とっこ)の湯の絵葉書は残されていた。






















犯人につながる証拠がない中、鉄太郎の前の赴任先である
秩父東署の刑事・大和(勝村政信)と市毛(中山忍)が
追っている被疑者・相沢正之(金山一彦)が
桜木に恨みを抱いていたことが分かる。





















相沢もかつて刑事で桜木の部下だったが、
不正が原因で免職されていた。
その後、東京で探偵をしていたがトラブルが多く、
ある男(河相我聞)に殴られ別の暴力事件の被疑者にもなっていた。








鉄太郎が静岡県警管理官の瀬野(高島礼子)に進言し、
大和と市毛も桜木の事件の捜査に協力することに。


調べていくうちに、桜木と相沢はそれぞれ
”25年前の事件”を追っていたことが分かる。
25年前の事件とは何なのか?
鉄太郎は静岡地検検察官・徳田(山田純大)から
25年前に未解決の幼児誘拐事件があったと聞かされる。
一方、大和は相沢を殴った男を修善寺で見かける。
その男は修善寺出身の下山浩介(河相我聞)。
彼は高校生の時にある凶悪事件を起こした”少年A"だった…。




SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ