So-net無料ブログ作成

「わろてんか」第19話のあらすじと感想。女中部屋に連れて行かれたてんは… [ドラマ]







わろてんか あらすじ

「わろてんか」
の第19話のあらすじは
NHKの公式サイトから。
第4週”始末屋のごりょうさん”に
入ります。


駆け落ちなんて汚らしいと啄子。
恋愛結婚はご法度の時代でした。
あんな雅な嫁は要らん。
北村屋の暖簾を守れると思とんか?




SPONSORED LINK



啄子が勝手に決めた許嫁の楓は、
「うちはかまいません。お妾さんやと思っても」
「嫁さんはおてんちゃん以外、考えられません」
と藤吉郎が家をてんを連れて出て行こうと
すると「いたたっ!」と胸が悪くなったふりをする啄子。
藤吉郎に出て行かれてはと、
「好きなように…」





大阪にある藤吉の実家の米問屋「北村屋」に
身を寄せることになったてんだったが
藤吉郎の母・啄子(鈴木京香)は、てんを認めようとせず、
藤吉郎には自分が選んだ許嫁の楓(岡本玲)と結婚するように迫る。

許嫁の楓役の岡本玲さんは
2012年後期朝ドラ「純と愛」に出演されていて
今回は2度目の出演となります。



楓は、おかみさんは挨拶も出来ず申し訳ないと
いうとりました。
うちは嫌いなんです。
誰かれかまわず笑顔を振りまく女。
船場のごりょうさんは憧れです。
藤吉さんの事は?
負けられへんと思っとるだけです。
と冷たい顔でてんに話す楓。
独りよがりな宣戦布告ですね。




藤岡屋ではてんの妹りんは
「姉さんに変わってお婿さんをとります」
父・儀兵衛に母・しずは
「てんは笑ろてますやろか?」
「うちの子やない!野垂れ死のうが
お前が気にする事やない」
きっと内心は心配しているのでしょうね。




しずは女中のトキ(徳永えり)を呼びます。
「お願いがありますのや。ええか?」
さて北村屋にトキを送り込むのでしょうか?



てんに藤吉郎は母のことを
文楽人形のカブみたいやろ?
(女の顔が一瞬にして鬼のような顔になる)
お母さんに認めて貰えるよう頑張ります。
二人で支え合って行こうな。







てんは啄子から質問を受けます。
年は?17どす。
(京なまりと書く)
好きな食べ物は?鴨の…
(ぜいたくと書く)
最後の質問に、笑うことですと答えるてん。
(アホと書く)


藤吉郎さんを添い遂げるつもりでやってきました。
精進いたしますのでここにおいておくれやす。

ほな女中としてやったらおいてあげまひょ。
と女中部屋へてんを連れて行き、
ここが寝床でっせ。
新入りのおなごしや。
そこには二人の女中・マツ(土井玲奈)とスミ(楠見薫)が
いました。
いじわるそうですが、てんは持ち前の明るさで
マツとスミを味方にするようになるのでしょうか?








SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

2017年10月30日の月曜名作劇場は 内田康夫サスペンス新・浅見光彦シリーズ 「漂泊の楽人、越後∼沼津・哀しき殺人者」のあらすじ。 [ドラマ]








月曜名作劇場 放送予定

2017年10月30日の月曜名作劇場は
内田康夫サスペンス新・浅見光彦シリーズ
「漂泊の楽人、越後∼沼津・哀しき殺人者」



新しく浅見光彦役に平岡祐太さんを迎え、
竹下景子さん・石丸乾二さんら新メンバーで装い新たに登場。
ベストセラー作家・内田康夫さんの大ヒット作をドラマ化。








SPONSORED LINK





TBSではこれまで辰巳琢郎さん、
沢村一樹さん、速水もこみちさんが
浅見光彦役を務めており、平岡さんは4代目となります。
そして光彦役以外のキャストも一新。
充彦の母・雪江役は加藤治子さん、佐久間良子さんから
竹下景子さんに、兄・陽一郎役は村井國夫さん、
風間杜夫さんから石丸乾二さんに決定。
装い新たなメンバーで新シリーズ第1弾は、
原作「漂泊の楽人」(講談社文庫版)をドラマ化。





あらすじはTBSの公式サイトから。
ルポライターの浅見光彦(平岡祐太)は、
角兵衛獅子の取材で、発祥の地である新潟は越後の国
・月潟村(新潟市月潟地区)を訪れていた。
そこで大学時代の同級生・漆原宏(永岡佑)の偶然出会う。
静岡の沼津が実家の宏が何故新潟にいるのかを訊ねると、
調べ物だという。
そして光彦に「もし俺に何かあったら、おふくろと妹を頼めないか」と
言い残したのを最後に、帰らぬ人となってしまった。























SPONSORED LINK




その数日後、宏の妹・肇子(相楽樹)が浅見家を訪ねてきた。
再会を喜ぶも束の間、宏が自殺したことを知る光彦。
肇子は自殺という警察の判断に納得がいかず
「何かあったら浅見に頼め」という兄の言いつけ通りに
東京の光彦の元へやって来たのだと言う。






光彦は早速、肇子と共に沼津へ向かった。
担当刑事・二宮(岡田浩暉)は、宏が退職後に
就職が決まらない事を苦にして無断借用したクルーザーで
自殺したのだろうと言うが、光彦は腑に落ちない。





















その後、光彦は事件の真相を探るため、
肇子が勤める中部日本銀行沼津支店の支店長
・矢野隆一郎(村井國夫)を訊ねる。
そこへ肇子から母・睦子(原日出子)が失踪したと
知らせを受ける。
睦子宛に届いていた月潟村からの手紙を頼りに、
肇子と共に新潟へ向かうことに。

光彦は複雑に絡んだ過去の因縁と
いう糸を紐解いていくのだが…。





日本テレビでは1987年~1990年水谷豊さん。
フジテレビでは1995年~2002年榎本孝明さん、
2003年~中村俊介さん

テレビ朝日の2017年10月期ドラマ「相棒」に
このお三方が出演されております。





SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「おんな城主直虎」第42話”長篠に立てる柵”のあらすじと感想。第43話”恩賞の彼方に”のあらすじ。 [ドラマ]



















おんな城主直虎 あらすじ


「おんな城主直虎」
第42話”長篠に立てる柵”
第43話”恩賞の彼方に”
のあらすじはNHKの公式サイトから。




SPONSORED LINK



第42話”長篠に立てる柵”

徳川家康(阿部サダヲ)はついに
武田との決戦地・長篠へと出陣する。

井伊から調達して初手柄をつかもうとした
万千代(菅田将暉)だったが、直虎(柴咲コウ)が
その動きを阻んだため無念の留守居を命じられることなる。

腐れ尼じゃ~と直虎のことを、
前回では腐れタヌキがぁ~と家康のことを
万千代は叫んでおりました。


日の本一の草履番の次は
日の本一の留守居にと家康に言われた万千代は
草履棚を新しく作り直す。





南渓和尚は、おとわに初陣の機会であったのに
虎松はすねておろうの。
これしきの事ですねておったのでは…とおとわ。
邪魔だてしても戦に出る日はそう遠くはないぞ。


家康の息子で信長にとっては義理の息子・信康が
家康が来る前に信長の相手をしていた。
信長は信康に茶碗を渡そうとするが
まだ義父上に値する働きを何もしていないと断る。
徳川の行末は安泰じゃな。
では行くか?むこ殿。






長篠では家康と合流した信長(市川海老蔵)が、
鉄砲を用いた奇策を披露していた。
武田も徳川も同じような戦をしているから
いつまでも勝てないのじゃ。







この戦に徳川勢として参戦していた直之(矢本悠馬)と
六左衛門(田中美央)は不足していた材木を調達した功が認められ、信長と対面する。
六左衛門の緊張はもうピークに達していましたね。
へびに睨まれたカエル状態でしたね。
市川海老蔵さんの信長は威圧感満載。
褒美に茶碗を頂いて帰る。
近藤におとわは呼び出され、茶碗を寺に寄進するという。
城一つにも値する茶碗だと近藤。
長篠へ行ってまいるとおとわ。
死者がおりますゆえ。
かような景色を見ぬような日が来るのかのぅ~。
傑山と一緒に読経。






留守居をしていた万千代と万福の所に
小姓頭の小五郎がやって来て
槍などの手入れは出来るかと頼んできた。
井伊は戦はからきしの家、槍の手入れなど
出来るのかといわんばかり。
かつて武門の井伊と言われていたと万千代。









長篠の戦いは徳川、織田の大勝利。
そのまま遠江の城へ攻め込むことに。
小姓頭の小五郎が槍を取りにきて、
手入れが行き届いていると褒めると
自分がさも手入れをしたかのように。
聞いていた万千代が口を挟むと
少し手伝って貰ったと話す。
つぶれた家の子、お目に留まりたいのは分かるが
などと言われ、激おこの万千代。
言っても無駄でございます。
立場が悪くなるばかりです。
と止めるノブ(六角精児)を
万千代は怒りにまかせて殴ってしまう。
まことに申し訳ございませぬと万福。
すまぬ。ノブに謝る万千代。
万千代のフォローするなだめ役の万福は立派です。

お気持ちは分かります。
誰も見ていないところで真面目にコツコツ
えろうございます。何の後ろ盾も無しに。
人の倍やらねばと足元を見透かされすくわれた。
つぶれた家の子を強みとしてはどうですか?
いや~あっぱれとそう言わせるのです。
さすが裏切り者と言わす働きをするつもりで
ございます。つもりに過ぎませぬがの。
と意味ありげな言い方をするノブ。

井伊の殿がまさにつぶれた事を盾にとり
うまくやっていると直久が話していたではありませんか?





そんな時、殿の寝所にと榊原(尾美としのり)が
万千代に言いに来る。着替えて来い。
殿の寝所?
そちらは好まぬと…
万千代さまは顔が可愛らしいからとノブがからかう。
具合が悪いと断りに行きましょうかと万福。





覚悟をして寝所にいくと、
家康は、槍、弓を整えたのは万福と万千代であろう?
小五郎が自分らがやったと言っておったが
あれ程まで手入れしたことはない。
新しくしたものかという者もいての。
草履棚も新しくしておったの。
日の本一の留守居をやろうとしたのではないか?
誰も気づいて下さらないと…
涙が込み上げてくる万千代。



色小姓として…
ほう~。そういう手もあるかの。
と冗談なのか家康は万千代に近寄っていく…。



その頃、甚兵衛(山本學)の家に石が投げ込まれ…。
裏山の方から雨水が…。
続く。






第42話のKEYパーソン。
徳川信康。
家康と瀬名(菜々緒)の間に生まれた嫡男の信康(平埜生成)。
勇猛な武将であるだけでなく、後継ぎとしても
優れた素養を身につけており、家康にとっては
頼もしい存在に成長していた。
織田より徳姫をめとり、信長とは義理の親子という
間柄となったが、優秀な娘婿に信長が抱いた思いとは…?
















KEYパーソン。
ユキロック。
武芸に秀でた直之と、どこへ行っても役立たずと
言われてしまう六左衛門。
いまや近藤家に仕える2人が久しぶりに
タッグを組んで長篠の闘いに参戦!
”一度は武功というものを立ててみたい”と話していた六左だったが、
信長と対面できるほどの功とは?
直之と力を合わせて得た初めての手柄に注目したい。



ユキロック?
直之のユキと六左衛門のロック?なのでしょうか?






SPONSORED LINK



第43話”恩賞の彼方に”

万千代(菅田将暉)は戦場に送る武具の手入れを
完璧にこなしたことを家康(阿部サダヲ)に認められ、
ついに小姓にあがることになる。





長篠の合戦の論功行賞に手を焼いていた家康に、
万千代は武功を表にして整理することを提案する。












一方、井伊谷では材木の乱伐により山崩れが起こっていた。
甚兵衛(山本學)から山の異変について報告を
受けた直虎(柴咲コウ)は、荒れた地に植林を
することを近藤(橋本じゅん)に進言する。













第43話のKEYパーソン。
小姓たち。
ことあるごとに万千代、万福(井之脇海)に
嫌がらせをしてきた小姓たち。
ついに同じ身分に上がった万千代たちの
働きをあの手この手で妨害するが…。
小姓頭の小五郎(タモト清嵐)を
はじめ犬丸(三村和敬)、釜吉(百瀬朔)、
弥七郎(長村航希)ら徳川譜代出身の小姓たちに、
万千代はどう立ち向かうのか。










KEYパーソン
甚兵衛。

かつて城主になったばかりの直虎に村の窮状を訴え、
徳政令を願い出た瀬戸村の甚兵衛。依頼、直虎と
信頼関係を築いてきた甚兵衛が
木の伐採による山の異変に気づき、直虎に報告。
長年の経験から事態は急に要すると告げる。
土砂止めの普請を行なうことになった
村人たちが不満を漏らすなか、
甚兵衛は長老らしい含蓄ある言葉を発する。







SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

日本テレビの10月期土10ドラマ・櫻井翔さん主演「先に生まれただけの僕」第2話”スクールカースト=生徒の身分制度?”のあらすじと感想。第3話のあらすじ。 [ドラマ]













日本テレビ ドラマ 10月


日本テレビの10月期土曜ドラマ。
初回の視聴率は10.1%。
第2話は?

「先に生まれただけの僕」主演櫻井翔さん。
脚本は「HERO」「海猿」「ガリレオ」
「CHANGE」「龍馬伝」と数々のヒットドラマを
手がけられた福田靖さん。







SPONSORED LINK





商社マン、まさか校長先生になる!
少子高齢化、社会保障問題、若年層貧困…
決して明るいとは予想できない10年後・20年後の未来――
そんな未来を生きていかなければならない子供たちに、
教師は、大人は、何を伝え教える事ができるのだろうか。



これは、教師と生徒たちの友情・愛情を描く
ありきたりな学園ドラマではありません。
教育を施す、教師たちの人間物語。



総合商社樫松物産の鳴海涼介(櫻井翔)が校長先生になる!?

第2話”スクールカースト=生徒の身分制度?”
のあらすじは日本テレビの公式サイトから。

教育の現場を知らない校長として、
職員室内で反発を受ける鳴海(櫻井翔)。
そんな中、鳴海は奨学金を受給することの覚悟を
説いて聞かせた生徒・2年3組の加瀬龍之介が学校を休んでいると分かり、
不登校になったのではないかと気が気では無くなる。
担任の真柴からは
「まだ高校生なんです。現実を話せば良いってもんじゃない」と
言われ余計、気になっていた。
自分のせいで不登校に
毎日のように保健室に行っては
養護教員の綾野にハーブティーを入れて貰っていた鳴海。



真柴は加瀬の家庭訪問をする。
インフルエンザと言っていたが普通の風邪でもなく…。
くも膜下出血で入院しているお父さんも
退院すると。
小山は奨学金のことを色々自分なりに
調べ、奨学金を受けて大学進学する事に決める。













そこで、たびたび保健室にやって来るという
及川担任の2年1組の小山祥太郎が気になる鳴海。
沙織(井川遥)からは、腹痛を訴えて
保健室に毎日通っていると話す。
及川先生には報告しているんですけど…と綾野。

鳴海は小山の担任である及川(木下ほうか)に
ケアをするように指示するが、彼は取り合おうとしない。
副業で塾の先生をしている及川は
学校での時間外の会議、余計なことをしたくなさそうだ。
離婚をして養育費を送らなければいけないのでと。




恋人の松原聡子(多部未華子)と水族館デート。
弘前から本社に帰ってきたらプロポーズしようと
思っていたんだけど、学校に飛ばされるとは?
今はプロポーズできない。ごめんと鳴海。
良いわ。待ってるから。




鳴海が提案した
セントゼミナールのカリスマ講師・
中津川純平の授業を教師たちに受けて貰う。
授業の最初2分で決まる!
教師は役者ではなければならない。
派手なアクションで授業を始める中津川。
教師たちには不評。
生徒たち、あんな授業したら
ドン引きしますよ。

と言いつつ、真柴はエンタティメント教師を
やってみたというのだ。
生徒たちが引き倒したと鳴海に話す。
小山のことを真柴に。
1年の時担任してた真柴。
小山に直接聞くことにする鳴海と真柴。
2年3組の横井葉月と磯山愛が上野美咲を
バカにしている。
横井らと岸田らとwデートをしていたと話す。
真柴は横井らのことを知る生徒に
上野のことを聞きに。
横井と磯山に上野は学校帰りに
奢らされているみたい。
私から聞いたと言わないで。



彼氏ができたことで2人が上野をバカに
し始めたのかも。
それを小山君が見るのが辛くなってるのでは?
スクールカースト。
階級の事ですと鳴海に。
恋人が居たり…
そんなことで1軍、2軍、3軍と呼んでいる。
差別があるってこと?
そういうことがおこる。
下に見られた子は這い上がることは出来ない。


些細な事と楽観するのは良くない。
でも大人が介入する事は?
及川先生が早めに対処していたら?



教師と講師は違う。
偏差値をあげ、生徒数を増やしたいが
私は予備校にしたいわけではないと鳴海。





横井と磯山を呼んで、事情を聞く鳴海と真柴。
小山くんにふられたことで
上野美咲を虐めの対象にしたことを認める。
3人は元の仲の良い間柄になった。



及川に
樫松会社の研修を受けて貰えませんか?
それとも朝比奈予備校へ
転職はどうですかと勧める。
及川は転職する。




数学の教師がいなくなってどうするんですか?
私が教壇に立ちます!



学校の先生紹介。
音楽担当・矢部日菜子(森川葵)1年1組
日本史担当・市村薫(木南晴夏)1年3組
数学担当・及川祐二(木下ほうか)2年1組
英語担当・島津智一(瀬戸康史)2年2組
現代社会・真柴ちひろ(蒼井優)2年3組(特進クラス)
生物担当・河原崎孝太郎(池田鉄洋)3年1組
物理担当・郷原達輝(荒川良々)3年2組
古文担当・杉山文恵(秋山菜津子)3年3組
保健室・養護教員・綾野沙織(井川遥








SPONSORED LINK



第3話のあらすじ。

ついに校長が教壇に?!
校長が数学の授業を!
その教え方とは









退職した及川(木下ほうか)の代わりに
自分が教壇に立つと宣言した鳴海(櫻井翔)。
数学の授業を担当することになるものの、
教科書に目を通すと思いのほかレベルの高い内容に、
鳴海はすっかり自信を失う。















そんな中、京明館高校の生徒がスマホを
使って漫画の盗み撮りをしていると
コンビニからの連絡を受け、鳴海は慌てふためく。










そして、鳴海の授業当日。
校長が授業をすると聞かされ、ざわつく生徒たち。
教師たちも、鳴海がどんな授業をするのか
興味しんしんで見学にやって来る。
注目が集まる中で教壇に立った鳴海は、
見よう見まねのアクティブラーニング型授業を行う。








授業の最後、鳴海は生徒の一人から
「関数や微分積分は社会で役にたちますか?」と
質問されて困惑。
さらに、「社会人になっても仕事で
使わないものを勉強して何の意味があるのか」と問われ、
鳴海は言葉に詰まってしまう。






鳴海の授業が引き金となり、他の授業でも
生徒たちが「今の勉強が何の役にたつんですか」と
教師を質問攻めにすることに。

教師たちは「すべて校長のせいだ」」と、
怒りをあらわに校長のもとに詰め寄ってくる。



SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

10月22日の日曜ワイド劇場は「白い刑事」安田顕さん主演ミステリードラマ。 [ドラマ]







日曜ワイド劇場


10月22日の日曜ワイド劇場は「白い刑事」
安田顕さんの主演の新しいミステリードラマが誕生!
”警察の天敵”と呼ばれた敏腕弁護士が、なんと刑事に



あらすじはテレビ朝日の公式サイトから。




SPONSORED LINK



相良修平(安田顕)は、起訴されるとほぼ有罪になると
いわれ日本で警察と検察が”クロ”だとにらんだ
被告人の容疑を次々と晴らし、
”無実=シロ”を勝ち取ってきた、敏腕弁護士。
”白い弁護士”の異名を持つ相良は、
今回も町工場の社長・桜井義彦(村松利史)を
殺害した容疑で起訴された派遣事務員・田中沙織(中山忍)の弁護を担当。
有罪間違いなしと思われた裁判だったが、
鮮やかな手腕で逆転無罪に導いた。













その1年後、相良は富士見警察署署長・東谷慎一郎(小堺一機)の
誘いもあって警察の特別職員という立場で、刑事に転身。
渋谷美里巡査(真野恵理菜)とコンビを組んで、
洋菓子店のオーナーパティシエ・今村明(佐藤祐一)が
殺された事件の捜査を担当することになった。
実は、事件の現場となった洋菓子店には、
相良が1年前、冤罪を晴らした沙織が勤務していたのだ…!














相良は、沙織が無実確定した直後、一度無罪になった人間は
二度と同じ事件でさばかれることはないという
”一事不再理”の原則を知って謎の微笑を浮かべた光景が忘れられず、
事件の真相を自らの手で確かめたいという
思いから刑事になったのだった。
さっそく現場の洋菓子店を訪れた相良は、
1年ぶりに沙織と対面する。
相良は1年前の事件と状況が酷似していることを指摘。
2つの事件には何らかの繋がりがあるのではと問いかけるが、
沙織は何も語ろうとせず、「正式な事情聴取なら、弁護士に相談させて下さい」と、
相良に背を向ける。

そんな中、相良と美里は犯人が現場から立ち去る時に
履いていたであろう血痕の付いたパンプスを発見。
そのパンプスの持ち主が、沙織あと判明する。
1年前、相良が冤罪を晴らした沙織は
本当にシロだったのか、それとも…
”白い刑事”となった相良修平が
衝撃の真相を解き明かしていく。






原案は佐野洋さん。
脚本は「警視庁捜査一課長シーズン2」などを
手がけた安井国穂さん。




SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

フジテレビの金曜プレミアム10月21日は映画 「エプリルフールズ」地上波放送。 [ドラマ]








エイプリルフールズ 映画 地上波

2015年4月1日劇場公開された映画
「エプリルフールズ」地上波初放送は
2016年4月1日にフジテレビの金曜プレミアムで
21時から放送されました。
今回は2017年10月21日土曜プレミアムで放送されます。



「リーガルハイ」のチームと総勢27名の
超豪華キャストが送る愛と感動と爆笑の
嘘つきエンタティメント!
登場人物全員嘘つき?
7つの嘘が最高の奇跡を起こす!


SPONSORED LINK



舞台は、東京らしき大都会。
時は2015年4月1日エプリルフール。
1年だけ一度だけ嘘をついて良い日。
その日、町は嘘であふれ、笑いが絶えない…はずだった。




何気なくついた嘘がウソを呼び、
あちらこちらで大騒動が勃発!
街は緊張と混乱に包み込まれる。
果たして、嘘の中に隠されていた真実、
そしてその先にあるものとは…

人に対して恐怖心を抱いてしまう
清掃員のあゆみ(戸田恵梨香)は、
一晩だけ関係を結んだ外科医(ではない。医者のふりをしていただけ?)の
牧野亘(松坂桃李)に対して、身ごもっていると打ち明ける。

ところが亘は、エプリルフールだからと
あゆみの言葉に耳を貸さなかった。
居ても立ってもいられなくなったあゆみは、
亘がいるイタリアンレストランに向かう。
一方の亘は、綺麗なキャビンアテンダントの
麗子(菜々緒)とランチを楽しんでいるところに
あゆみは亘を襲撃する。


7つのストーリーが同時進行。
正直者は誰だ?
7つの嘘が奇跡を起こす。
愛と感動と爆笑の嘘つきエンタティメント!


NHKの朝ドラ「わろてんか」に出演の
松坂桃李さん、
7月期連ドラ・フジテレビの
「コード・ブルー」の出演きっかけで
成田凌さんとお付き合いが始まったと言われている
戸田恵梨香さん。
今、旬な俳優さんが出演の映画。



脚本は古沢良太さん、
監督は石川淳一さん。



SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

NHKドラマ10「この声をきみに」ヤフーの感想好評。第5話”キスはどうですか”のあらすじと感想。第6話”もつれる二人”のあらすじ。 [ドラマ]







この声をきみに 感想 ヤフー



「この声をきみに」
第5話のヤフーのみんなの感想は88%☆5、
みんなの評価は4.78点。
第4話のヤフーのみんなの感想は85%☆5、
みんなの評価は4.72点だったので
回を重ねるごとに
ポイントが少しずつ上がっています。

視聴率はひと桁視聴率で推移。



朗読でなんか癒されています。
麻生さんも竹野内さんの声に
癒されています。


第5話は10月20日に変更
放送されました。
第1話は地震のため、
第5話は衆議院選挙のため
最終回が遠いです。
嬉しいですけど…



そういえばNHK朝ドラも
北朝鮮のミサイル発射に
伴い2回放送が延期されましたね。

SPONSORED LINK


第5話”キスはどうですか”
のあらすじはNHKの公式サイトから。
第5話の再放送は
NHK10月26日(木)午前0時55分~1時44分(水曜深夜)です。



ついに孝(竹野内豊)は奈緒(ミムラ)との離婚を決意した。
娘・舞花から母・奈緒のことを面会の時に
聞かされ、自分は娘や息子のことはもちろん
奈緒のことを少しも考えていなかったと
気づいたからだ。
弁護士にもその旨を伝え離婚をすることに。




佐久良先生に離婚したことを話し、
朗読教室もやめようとするが、
佐久良先生は読みたくない時は読まなくて良い。
穂波さん、これから捜しましょう。読みたい本を。
穂波さん、待ってます。
佐久良先生が勧める本を何冊も借りて帰る。

それをこっそりと聞いていた
クラスメイトの邦夫(杉本哲太)たちに引き止められる。
一方、京子先生(麻生久美子)は理由も明かさないまま、
教室を休み続けていた。


心のぽっかりは又いつか埋まるだろうか?


奈緒のもとに弁護士が来て、穂波さんが
離婚を受け入れたというので手続きを進めます。
奈緒さんが拒否していた養育費も払わせて欲しいと
穂波さんは言っておられます。



京子の色々の噂が明らかになる第5話でしょうか?
元女優さん?モデル?歌手?…という柏原
の話していたことは?


佐久良先生が選んでくれた本に
のめり込んだ穂波。
ゼミの生徒にゆあ~ん、ゆよ~ん、ゆややよ~ん。
の説明をする。
トポロジーを感じたと話す穂波。
トポロジーとは位相幾何学のこと。
とトポロジーを知らべたらこんな言葉が。
???
理数系でない私は全然なんのこっちゃ~で…。
しかしゼミの学生と一度も打ち解けた事のない穂波は
始めて学生から誘われで居酒屋に飲みに行くことに。

穂波の友人で東原正規(松岡充)は学生から人気がある教授。
穂波は人気のない准教授。正反対。
これから大学の講義でも変わってくるのかもしれない。
朗読教室のおかげで。






居酒屋に入ろうとして孝はナゾの車に連れ去られそうになる
京子を偶然、見かける。
孝は声をかけるものの、京子は何も説明しようとしない。
外で会うと京子先生の声がいつも尖っている。
離婚することになったと穂波は京子に。
穂波の子供らに”くじらぐも”を読み聞かせをしていた
のを聞きに行っていた京子。
良い朗読でしたよ。
何で知っている?
分からないけど多分…
お子さんたちに伝わったと思います。
穂波さんの声好きですよ。
温かくて…まだ活舌は悪いですけど…。
孝に、朗読だけは嫌いにならないで
欲しいと告げるのだった。
京子先生のいつもの優しい声に戻っていた。




ある日、大学に福島邦夫と柏原喜己子が穂波に
会いに来る。
「今日」訳:伊藤比呂美/絵:下田昌克を読んでみてねと穂波に渡す。
穂波は読み、この本を奈緒にもと弁護士を通して奈緒に送る。



声には不思議な力がある。
人の声を聞くことそして、自分の声を聞くことは
僕の心を楽にしてくれる。
自分で自分の時間を使える。
本は最高の友よ。
文章をそのまま伝えることが大切。


病気の妻が好きな本「忘れじの淑女」だと佐久良は
穂波に渡しながら「誰の心にもぽっかりがある」
「私が今、ここにいる意味を感じていたんですと
妻に言われた」と佐久良。





声優志望の稲葉美鈴は佐久良先生が
勧めてくれた本は私に興味がなかった本ばかりだった。
穂波は反対に世界各国を駆け巡られ、フレーズを
見ては家族のことを思い出せた。
君の話題に何にも関心がない。
君はもっと世界のことを知ろ!と怒鳴りつける穂波。



佐久良に教えて貰った古本屋を探していたら
朗読教室の磯崎にバッタリ会い、
古本屋”コンコ堂”に連れて行ってくれる。
道すがら磯崎は佐久良先生の朗読教室に
入ったいきさつを話し始める。
最初は読書サークルに入り本を好きになった。
が、そこで女同士の嫉妬をみることになり
嫌になったんですと。

古本屋でくしゃみをしている京子にまた偶然会う。
倒れ込む京子をおんぶして京子の家まで
送っていく。
お節介ではないが気になる状況。
京子は一つだけ。
本を読んでくれませんか?
眠れないの。
色々怖くて…ううん、怖くないやっぱり
怖くないわ。
こんなこと頼むなんて。
どの本が?
ありがとう。
どれでも。
読み始める穂波。
詩集?
短歌です。
男女で交互に詠んでいるんです。
青い字が男性、赤い字が女性。
途中で京子も読み始める。
暗記してるみたい。

銀色夏生さんの「祈るように願う」
素敵な短歌でした。





これ以上読むのは危険な気がした。
しかし…。
キスも好きです。








家族に捨てられた穂波。
朗読教室で知り合った仲間と
新しい穂波になれるのか?






今回の朗読作品
「今日」訳:伊藤比呂美/絵:下田昌克
「回転ドアは、順番に」作:穂村弘/装画:三嶋典東
「祈るように願う」作:銀色夏生
「心に太陽を持て」作:ツェーザル・フライシュレン/訳:山本有三
「サーカス」作:中原中也



SPONSORED LINK






第6話”もつれる2人”
再放送はNHK11月2日(木)午前0時10分(水曜深夜)
もつれあう2人の心…
孝(竹野内豊)と一夜を明かした京子先生(麻生久美子)は、何事もなかったように朗読教室に現れる。そんなミステリアスな京子の魅力に、ますます取りつかれていく孝。その一方で孝は、施設にいる父・定男(平泉成)の対応に頭を悩ましていた。教室では実鈴(大原櫻子)が、雄一(戸塚祥太)に恋心を抱き始めていた。しかし雄一が、一緒に朗読をしませんかと誘ったのは孝だった。そして雄一は、孝の前で、思わぬことを告白する。
今回の朗読作品
「数学的媚薬」作:アレックス・ゴールド/訳:畔柳和代/装画:祖田雅弘
「おじさんのかさ」作・絵:佐野洋子




SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「わろてんか」第18話のあらすじと感想。てん(葵わかな)と藤吉”松坂桃李)は駆け落ちし京都から大阪へ。第4週”始末屋のごりょうさん”のあらすじ。 [ドラマ]







わろてんか あらすじ

「わろてんか」
の第18話のあらすじは
NHKの公式サイトから。



てんに会いに来ていた藤吉は
儀兵衛に見つかってしまい…
「お嬢さんを、下さい」
「きっぱりと芸は捨てます」
最後の芸として傘回しを披露します。
そして藤吉はてんに、
「俺の嫁はんになってくれ」と。
「この人と一生わろうと生きたい」と
儀兵衛に頼む藤吉。
それを見たてんは
「どうか、どうか、どうか藤吉さんと一緒に
ならして下さい」







SPONSORED LINK





2人はてんの父・儀兵衛に結婚を許して欲しいと
願い出るが、「別れないならてんのことは
親でもない子でもない。勘当や」と言う。




藤吉に風太は
てんを一生笑わせるいうんはほんまかと聞く。

てんが家を出る支度をしていると
りんから「もう帰れなくなりますえ」
てんが藤岡家を出る固い決意を
知ったりんは儀兵衛の所へ行き、
「うちがお婿さんもろうてこの家を
継がしてください。姉さんはこの家を
ずっと明るく照らしてくれました。
これからは私が明るく照らします」

ご先祖様に挨拶をしていると
祖母のハツがやってきて今晩は冷えるなと
そっと肩掛けをてんにかける。
「てん、達者でな」




てんは両親の陰に向かって
「おとうはん、おかあはん、
親不孝な娘をどうぞお許しください。
わろうて生きていきます。
ほんまに今日までありがとうございました」
儀兵衛、しずは後ろを向いたまま…涙。










駅で待っていた藤吉はてんを迎えに
走り始めます。
俺について来たら苦労するで。
覚悟の上です。
一生、一緒にわろてんか?
はい。よろしゅうお願いいたします。
京都から大阪船場へと向かいました。




母・溢子(鈴木京香)が倒れたというのを聞いていた藤吉。
元気な母が出てきててんを紹介しようとしますが
母はそれを無視をしてアンタのお嫁さん・楓さんだすと
紹介する。
許嫁の楓です。
きついおかあはんのようで
てんは前途多難



SPONSORED LINK







第4週”始末屋のごりょうさん”

てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は駆け落ちし、
大阪にある藤吉の実家に身を寄せた。
藤吉の母・啄子(鈴木京香)は
二人の結婚を認めず、てんのことを女中扱いする。
しかも家には啄子が決めた藤吉の許嫁・楓(岡本玲)までいて、
二人の前途は多難であった。








慣れない女中仕事に悪戦苦闘するてんのことが
心配なしず(鈴木保奈美)は、おトキ(徳永えり)を
大阪に送り込む。
てんと楓のどちらが結婚相手にふさわしいかと
商いの勝負で決めると啄子が宣言し、
てんは負けられない戦いに挑むのだった。





SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

フジテレビ木10ドラマは「刑事ゆがみ」第2話のあらすじと感想。第3話のあらすじ。 [ドラマ]














刑事ゆがみドラマ


フジテレビ木10ドラマは「刑事ゆがみ」
1初回は15分拡大。
初回の視聴率は7.6%。
第2話は5.8%でした。

原作は漫画家にあって希代のストーリーテラーと
表される井浦秀夫さんの同名漫画。

浅野忠信さん×神木隆之介さん
最強のバディ誕生!


「犯罪者の心を読める天才偏屈刑事」と
「正義感強い真面目刑事」の凸凹バディが
難事件を解決する刑事ドラマ。
全ての人が信じている人・物事だろうと信じない、
先入観ゼロで人の心の奥底に潜む闇を鋭く観察し、
真実解明のためには違法捜査もいとわず事件を
解決していく弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)と、
成績優秀で真面目、強い正義感ゆえにふりまわされてしまう
後輩の刑事・羽生虎夫(はにゅう・とらお)という
凸凹バディがさまざまな事件を解決していく刑事ドラマ。


SPONSORED LINK




第2話のあらすじは
フジテレビのオフィシャルサイトから。

うきよ署強行犯係の弓神(浅野忠信)は、
相棒の羽生(神木隆之介)らとともに、
中学校の国語教師・早杉千里(水野美紀)が
襲われた強姦未遂事件の捜査を始める。
事件は、千里が自宅アパートで仮眠中に、
窓から侵入した男が彼女を襲おうとした、というものだった。














そこに、千里が勤務する中学校で教育実習を
していた大学生・打越将也(中川大志)が訪ねてきて、
犯人と争いになったのだという。
千里は、犯人が振り回した花瓶で右腕を負傷。
犯人が振り回したのではなく打越。

犯人を追おうとして打越は、花瓶の水で足を滑らせて
ベッドの角で頭を強打し、意識不明の重体で
病院に搬送されていた。
だが、千里は、事件を忘れたい、といって被害届も出さず、
捜査協力を拒んでいた。











菅能(稲森いずみ)は、法改正で強制性交等罪の
非親告罪化が決定したことを千里に告げて捜査を開始する。
が、千里の教師という立場も考慮し、
不法侵入と傷害事件として捜査するよう指示する。
一方、千里と打越の経歴を調べた弓神は、
二人が教師と教え子の関係性だったことに気づく。

中学2,3年の担任だった千里。
二人は交換日記をしていた。
無断で弓神が打越の部屋から持って来てしまう。
歳の差を超えて付き合っていた。









千里が入院中、弓神は捜査令状無しで
千里の部屋へ。
不法侵入でしょといってついて行かなかったが
羽生のところへAV(アダルトビデオ)のDVDを探している羽生の
動画を送ってくる弓神。
ええぇ~。
結局、千里の部屋へ行く羽生。
現場写真(花瓶のかけら)を見ながら、
二人で検証していく。
凶器に花瓶を選んだのか?
玄関から入って来て花瓶を持って、
左利き?
真相は?結婚相談所で紹介された秋山(水橋研二)と
ベッドにいた時、打越がやって来る。
千里、千里…。
秋山に出て行って貰おうとベランダへ
打越が花瓶を秋山に振り降ろそうとして
それを止めようとした千里に右腕に当たり、
花瓶が割れ秋山を追いかけようとした打越が
花瓶の水で足を滑らし倒れ頭を打ち
意識不明になった。




千里の退院の日、打越はまだ意識不明。
千里が退院してから打越が急変した。
心配でやって来る千里を母親は拒絶。






心臓が悪い打越は柑橘類は食べられない。
千里の部屋で高知名物の水晶文旦があった。
もう一人男がいたんだよと弓神。
結婚相談所へ。

自殺するために千里は病院の屋上へ。
羽生は菅能と追いかけ止める。
事件の真相を弓神が千里に話し始める。
結婚紹介所であなたと同郷。
高知出身の秋山さんを
紹介されましたね。
結婚する気はありません。
でも、一度だけ抱いてくれませんか?
秋山さんとは合意の上で抱いてくれと
頼みました。
強姦されそうになったと嘘をつきました。
でも早杉さんは秋山さんを拒んだらしいじゃない?
秋山さんの腕に痣を作っているけど
関わりたくないから告訴する気はないと言ってました。
あなたの嘘に振り回されちゃったよ。
愛する男の未来に影を落としたくなかったんでしょ?
強姦だとあの子が勘違いして…
女同志の方が良いと菅能だけを残した弓神と羽生。
自分の為に嘘をつきました。
この歳まで男性経験がないんです。
正直、誰でも良かった。
色々すみませんでした。
菅能さん、全て私が悪いんです。
嫌われたくなかったんじゃないですか?
女性経験の豊かな彼を失望させたくなかった。
大人の女として…。
こんな惨めなこと誰にも知られたくなかった。
本当に好きな人がいたからでしょ?
いえ、そんな人はいません。
先生の本心はどこにあるんでしょう?
何処にあるんだろう。
知らないことが良い方があるんだ。
打越君の気持ちはどうなるんですか?
人の気持ちなんて通じ合う方が皆無。



教育実習に来た打越とまた
付き合い始め…。

いくつだと思ってんの?
アンタ、私との方が年近いのよ。
息子には未来があるのよ!
打越の母が学校に言いましょうか?と
やってくる。
千里が家に帰ると打越が居て
俺の未来は俺が決める。
千里と一緒に居たい。ずっと。



辞表を書く千里。
打越が目を覚ましたことを告げる。
そして打越が最初に言った言葉は
「千里は大丈夫?良かった」
最初に聞いた言葉が先生の名前だったらしいですと
羽生が授業前に千里に報せに行きます。
それを聞いた千里は…。
打越を教えてた頃、打越との交換日記を
思い出し涙が流れてくる。

きっと千里と打越はうまくいった
ではないでしょうか?



菅能は結婚相談所へ。
年下でも結構です。




剣道の教え子たちに羽生は話します。
ウソが人を守る時もあります。
それでもやはりウソをついてはいけないと
私は思います。
周りの人も自分自身も苦しみます。
皆に質問です。
奇跡は起きると思いますか?
奇跡はあると思いますと弓神。
始末書を持ってくる弓神。






ゲスト出演した斎藤工さんは
前科3犯の下着泥棒・郷亀哲史の役でした。
現場周辺にあったゲソ痕(27センチ)から
羽生が取り調べ。
下着泥棒と強姦魔とは違うんだ。
バ?カと言われてしまう羽生。
右利き。
しかし、スゴイ下着の量でしたね。
番号をつけていてその人物まで
覚えているというのがスゴイ!
あれだけのシーンの為に出演





フジテレビの木10ドラマはなぜ、
こんなに低視聴率なんでしょう。
7月期の「セシルのもくろみ」も低視聴率でした。
今回の10月期のは「刑事ゆがみ」
面白いと思うのですが…。
他局では高視聴率の「相棒」「ドクターX」を
10月期をもってきてますから難しいのかもしれませんね。




SPONSORED LINK



第3話のあらすじ。

弓神(浅野忠信)や羽生(神木隆之介)ら
うきよ署の面々は、今月末で定年を迎え、
退官する真下誠(寺脇康文)巡査部長の
退職辞令交付式に出席する。






真下はその誠実で熱心な仕事ぶりから
地元住民に慕われていた。
交番勤務のころに世話になった羽生も、
真下のことを警官の鏡だと尊敬していた。















それから数日後、山菜取りで裏山を訪れた老夫婦が、
頭から血を流して倒れている男性を発見する。
それは、真下だった。
真下は、何者かに頭部を殴打され、
意識不明のまま病院に搬送されていた。













事件現場では無数の足跡と、2トントラックが
Uターンしたと思われるタイヤ痕、
そして耐寒用手袋が片方だけ落ちていた。
「こんな誰からも慕われる人に酷いことをした奴は誰だ…」。
弓神とともに真下が入院している病院を訪れた羽生は、
必ず自分の手で犯人を捕まえると誓う。














その際、弓神は、真下のリュックの中から
大きな木が描かれたスケッチブックを見つけていた。
するとそこに、真下の娘・唯香(佐藤玲)が訪ねてくる。
真下は4人家族だった。が、真下の妻は、
唯香が小学生の時に病気で他界しており、
唯香の7つ上の姉・静香(小野花梨)は、
高校を中退して家を飛び出したきり音信不通状態で、
現在家族は唯香一人だった。














そんな折、病院に真下の容体をしつこく尋ねる不審な男が現れる。
病院の防犯カメラには作業着の男の姿が映っていた。
菅能(稲森いずみ)らは、防犯カメラの映像をもとに
犯行時刻に山に出入りしていたトラック10台を絞り込んでいた。
その中の1台に目を付けた羽生は、
病院に現れた作業着の男・堀田剛(柳俊太郎)に
たどり着き、彼の身柄を拘束するが…。




SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「ドクターX外科医・大門未知子シーズン5」OPE2のあらすじと感想。OPE3のあらすじ。 [ドラマ]











ドクターx 10月

「ドクターX外科医・大門未知子シーズン5」
初回は15分拡大。
第1話の視聴率は20.9%と好発進。
第2話は19.6%でした。



群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、
専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを
武器に突き進むフリーランスの外科医・大門未知子。

「いたしません」「私、失敗しないので」という名セリフで
お馴染みの、米倉涼子さん演じる
”異色・孤高・反骨の天才外科医”




シーズン1~シーズン4まで中園ミホさんの脚本でしたが
今回のシーズン5は中園さんは不在です。
今回は林誠人さん、寺田敏雄さん、香坂隆史さんの3名の方で。


OPE.2
”ハケンの女VSゆとり世代”
のあらすじはテレビ朝日の公式サイトから。
第1話は大地真央さんが去り
第2話は野村周平さんが去り…
ゲスト出演だったんでしょうか?

SPONSORED LINK



失脚の憂き目に遭っていた蛭間重勝(西田敏行)が
「東帝大学病院」の院長に帰り咲き、
”白い巨塔”はふたたび金と欲に
まみれた組織へと逆戻りし始める。










だが、西山直之(永山絢斗)や伊東亮治(野村周平)ら、
ゆとり世代の若手医師たちは組織のことなど我関せず…。
堂々と院長回診をすっぽかすなど、我が道を貫く。


















そんな折、大門未知子(米倉涼子)は院内で、
みぞおちを押さえて意識を失いかけている女性と遭遇。
その女性はなんと伊東の母・不二子(中田喜子)だった!
未知子は瞬時に検査が必要だと判断するが、
伊東はどういうわけか、まるで無関心。






























母親をその場に残し、さっさと病院を後にしてしまう。
だが翌日、伊東の母はご挨拶にと蛭間を訪ねてきた。
饅頭の下には札束。

不二子が倒れてしまう。
なんと、不二子は極めて稀な進行胆のうがん肉腫を患っていた。














不二子は蛭間の”計らい”で「東帝大学病院」で
手術を受けることに。
だが、その術前カンファレンスで医局が
どよめく事態が発生する。
伊東が、あの未知子をもってしても
納得する高難度の術式を提案したのだ。
完遂十二指腸同時切除術。

蛭間はこれぞ世の注目を集めるチャンスとばかりに、
伊東を執刀医に指名。
だが、不二子は手術を拒否し、相変わらず
ドライな伊東も母親を説得しようとしない。
同意書にサインをしない。








それでも命を救いたいと強く願う未知子は、
何とか不二子の同意を得ようとするが…
「東帝大学病院」ロビーの長椅子の下からカメラが。
そのデジカメには蛭間院長が秘書と…
他の先生方の写真も…。盗撮したもの。
先日やって来た雉沢監査役・事務長の
仕業かと蛭間が聞くと私の物ではありません。
持ち主が分かった。
伊東の母親のもの。
息子の為に息子が働く職場ですもの。
先輩として良い人、悪い人を知っておく
必要があると思ったんです。
自分の病状は自分で分かっています。
あの子の汚点にならないようにしたい。
自分の手術をして自分が死んだ場合。


何一つ信用していないということか?
母親なのに。
執刀医でしょ?ほんとはホッとしているんでしょ?
同意書がとれないから。
私は諦めないよと伊東に言って
病院を抜け出した母親をおんぶして
病院に連れて帰る未知子。






海老名はデジカメを持って
犯罪として告発できますよ。
息子さん、この病院に居られなくなりますよ。
手術の同意書にサインを頂ければ…。
意地を張るのと覚悟を決めるのとは別物なんだよ。
と未知子は伊東に。







伊東の助手として未知子が入る。
出血。出血点を探せ。
アンタの覚悟は?
一旦、心臓を止める。
ATP投与し心臓を止めます。
その間1分半です。
あと40秒、30秒…
心電図モニターの警告音。
失敗しないのでの未知子が処置。
心拍再開。
手術は成功。





海老名は伊東と飲みに。
俺も母一人子一人。
育てて良かったと思って貰いたくて…。
僕は三流大学の医学部に行っていたんです。
でも母が頼んだ裏口入学でした。
悔しくて悔しくて、大学を辞めて
猛勉強して東帝大に合格しました。
反骨精神があるんだな。
一緒に頑張ろう!
海老名先生ありがとうございます。




蛭間の所へ神原晶がメロンと請求書を持って
うちの経理・ソンタくんはぼったくりだねと。
2000万円。
適正な料金です。
今回のことは墓場まで持って行きますのでと晶。
雉沢は今週中に振込しますと返事をする。
今度の事務長は最高!と晶。
近日中に記者会見をやりなさいと内神田会長。






記者会見。
世界初の実の母親の命を助けました。
新しいスターが誕生したと蛭間が挨拶。
伊東くん、本人から挨拶。
今回の手術を通じて、医者というものを
つくづくどの程度のものかというのが
分かりました。
先輩の言葉が心に
突き刺さりました。
私は諦めない。
意地を張るのと覚悟を決めるのは別だ、
そして、失敗しないので。
尊敬する大門先生の言葉です。
大門先生がほとんど手術をしてくれました。
母を救ってくれました。
フリーランスとか関係ないです。
失敗しないのでと言うべきです。
言いたいです。
自分というものが何なのか良く分かりました。
大門先生のおかげです。
僕、今日、医者を辞めます!




機嫌が悪い蛭間。
もっと機嫌が悪いのは内神田会長ですと雉沢。
これ以上の屈辱は私は知らない!





SPONSORED LINK


OPE3のあらすじ。

「東帝大学付属幼稚園」の園長・三嶋寿(平田満)が倒れた。
偶然にもその場に居合わせたフリーランスの
天才外科医・大門未知子(米倉涼子)は、
三嶋を「東帝大学病院」へ搬送。
というのも、三嶋はもともと外科副部長・
猪又孝(陣内孝則)の患者。
しかも猪又からは、薬で腫瘍を
小さくしてからでないとオペは出来ない、
と言われていたからだ。

だが、未知子はオペに猛反対する猪又の目の前で、
「私ならできる」と言い放ち…!











そんな中、三嶋が突如、他院のセカンドオピニオンを希望。
その三嶋が数日後、なぜか未知子の所属する
「名医紹介所」へやって来る。
”事情”を聞いた「名医紹介所」の所長・神原晶(岸部一徳)は、
「東帝大学病院」の院長・蛭間重勝(西田敏行)のもとへ。
セカンドオピニオンを求めた患者の受け入れに
難色を示す蛭間を説き伏せ、三嶋を持ち込み入院させる。













ところが、その執刀医の座をめぐり、
未知子と猪又が激突することに!結局、
蛭間は猪又を執刀医に、未知子を第一助手に指名するが、
メンツとプライドに人一倍こだわる猪又は
「私はなぜ、あのようなバイトと一緒にオペを」と憤慨。
そんな彼の耳元で、蛭間はある企てを囁き…
一方、未知子は三嶋を慕う園児たちを遭遇。
彼らから聞いた”何気ない話”が、
どうも心に引っかかる――。






SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ