So-net無料ブログ作成

日本テレビ日曜10時半ドラマ「崖っぷちホテル」岩田剛典さん連ドラ初主演。第2話のあらすじと感想。第3話のあらすじ。 [ドラマ]








崖っぷちホテル 岩田剛典


日本テレビ日曜10時半ドラマ「崖っぷちホテル」
連ドラ初主演は岩田剛典さん。

初回の視聴率は10.6%
第2話は?
又、追記します。



いらっしゃいませ
ようこそ「崖っぷちホテル」へ!
ここは、郊外にたたずむ一軒の小さなホテル。
かつては知る人ぞ知る、栄華を誇った
クラシカルな高級ホテル。
…しかし時は経ち、今やヤル気・実力共に0の
スタッフ集う、破産寸前ド底辺ホテル。



若すぎる新米女性総支配人(戸田恵梨香)、
空気の読めない新人パティシエ(浜辺美波)、
競艇狂いの総料理長(中村倫也)に
存在感0のウエイター(佐伯大地)
愚痴ばかりダラダラ清掃員(宮川大輔)
アメニティ泥棒の清掃員(西尾まり)、
24時間酩酊中のバー責任者(りょう)や
絶賛横領疑惑?の副支配人(渡辺いっけい)
自己チュー事務責任者(鈴木浩介)
英語しゃべれぬビビりベルマン(チャド・マレーン)
謎の強面フロントマン(くっきー野生爆弾)などなど
このホテルのスタッフたち、全員”くせ者”揃いのダメ人間!




SPONSORED LINK




今日もまるで活気のないロビーに
あくび交じりスタッフがチラリホラリ。
そんな時、現れたのはおよそクラシカルな
ホテルに似つかわしくない超絶ラフで
自由な格好をした若き男が一人。
やる気はないがプライドだけは
無駄に持ち合わせたホテルマンが嫌味な顔を男に向ける。






この男の来客が、このド底辺ホテルの全てを
覆すことになるとは、今はまだ誰も知らずに…。
2018年、4月現在・負債総額3億円!

舞台はダメスタッフの巣窟と化した、
サービス最悪・くせ者揃いの老舗ホテル!
このホテル、建っている場所・立たされている状況、
同じく押せば倒れる崖っぷち!
「どうせどうにもできない…」。
そんなうつむきかけた日常を笑い飛ばす、
日曜の喜劇はここに在り!
「全員クセ者」だらけの登場人物で織りなす、
一軒のホテルを舞台にした、「クセ」が凄すぎる
痛快シチュエーションコメディ!




第2話、第3話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。


佐那の申し出を快諾した宇海は、
人気ホテルの副支配人の座を捨て、
崖っぷちホテル「グランデ・インヴルサ」で働くことに。









さっそく社員全員を集合させてのミーティングを
行った宇海が最初に言い渡したのは、なんと
社員の人事について、時貞に代わり自分が
副支配人に就くことを宣言したかと思えば、
江口の代わりに若く経験のないパティシエの
ハル(浜辺美波)を総料理長に任命!









さらに、数日間ホテルを閉めて古い設備を
改修することを何の悪気もなしに言い放つ。
戸惑う一同をおいてけぼりに、宇海は「ホテルの財産」
ことこれまでインヴルサを訪れた顧客名簿全てに
目を通すよう従業員たちに命じる。
ざわつくホテル内。
が、そんなことを気にもしない空気の読めない
パティシエ改め総料理長のハルが、
顧客名簿からかつて「幻のケーキ」と呼ばれていた
人気メニューを見つけ出す。
このケーキを作ってみたいと意気込むハルを見て、
宇海は改修後の最初のイベントに「ケーキフェア」を3日間行うことを提案。












なぜ「ケーキフェア」という普通極まる
イベントを行うのかと不思議に思う一同。
面子の潰された江口や、ますます足並みのそろわなくなる
従業員たちに気を揉む佐那だが、その裏で時貞、枝川、丹沢は
イベントの失敗を企んでいて…。
ポルトガルのケーキ・新作ケーキ”オリ―ジェン”が出来上がる。
佐那も小さい頃に食べたケーキに似ていると話す。
”オリ―ジェン”はポルトガル語で原点という意味がある。
















はじまった大改革の第一歩。
その従業員たちのさまざまな思惑が渦巻く中、
宇海だけは一人いつものように楽しそうな表情を浮かべる。
小さな小さなイベントはやがて、このホテルに
必要な大きな何かを生み出すとは今はまだ誰も知らずに…。


女子高生が2日続けて”オリ―ジェン”を食べに…
しかし最後の一個だったり、2日目はピエールが
最後の一個をとっておいて彼女の前に出すが
泣き始め帰ってしまう。
3日目にも来るだろうか?
思い入れがある思いでのケーキなのではと思った
宇海は客のお礼状などから、女子高生が
以前このホテルで食べたことがあるのではないかと
ホテル従業員全員で手紙を探し始める。


6歳の誕生日と小学校入学のお祝いを
このホテルでして貰ったことがあった
但馬茜(吉川愛)ということが分かった。
その祝いの半年後両親を事故で亡くしたのだった。
それからもずっと総支配人と手紙のやりとりを
していたという茜。







SPONSORED LINK




第3話のあらすじ。

降格人事に不満の時貞と江口は、自らを
元の役職に戻さないないなら
ホテルを辞めると佐那に直談判。







それを知った宇海は、なんと新規客獲得のための
企画対決で勝った方を元に戻すと提案する。
何か考えがあっての降格人事だと思っていた佐那は愕然。









人事を競争に使うことに抵抗を感じる佐那だが、
宇海はそんな佐那に2人の勝負のジャッジをするように言い出す。















全体ミーティングで宇海が企画勝負を発表すると、
長吉までも前々からやってみたかったという
新たな企画をやりたいと言い始める。
3つの企画の準備が進む中、
時貞が他の従業員を自分の味方に取り込もうとする一方、
江口は自分が勝てば総料理長を降りることになると
知りつつ明るく協力するハルに複雑な思いを抱いていた。












そして、各プランの客の宿泊日。
時貞の「究極のセレブ体験プラン」には
大事な商談のために訪れた富田(羽場裕一)が、
江口の「一流フレンチの調理体験プラン」には
父子で参加する大村敬三(渋川清彦)・裕司(田中泰生)親子が、
長吉の「プロのベッドメイク講習プラン」には
将来ホテルで働きたいという小山内裕子(川栄李奈)がやってくる。






果たして企画バトルの結果やいかに
そして、佐那に判定を任せた宇海の真の狙いとは


SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

TBS日9ドラマ「ブラックペアン」二宮和也さん初主演!第1話のあらすじと感想。第2話のあらすじ。 [ドラマ]









ブラックペアン ドラマ


2018年4月期日曜劇場枠
9ドラマは「ブラックペアン」
”ブラックニノ”全開でしたね。
面白かったですね。
研修医の竹内涼真さんが可愛そうなくらい
オタオタしててあそこまで
自信がないと患者さんが不安になりますよね。



日曜劇場初出演の二宮和也さん。
自身初の外科医役で”オペ室の悪魔”と呼ばれる
ダークヒーローを演じる。

医療ドラマの連ドラは2017年10月期以来。
久しぶりのような気がしますね。
期待しています。



原作は海堂尊さん「新装版ブラックペアン1988」(講談社文庫)
2005年に「チーム・バチスタの崩壊」で第4回
「このミステリーがすごい!」大賞を受賞。
2006年「チームバチスタの栄光」として改題して出版。
2006年「週刊文春ミステリーベスト10」第3位。



初回の視聴率は13.7%。
関西地区では19.8%。
4月期ドラマの中で
唯一の医療ドラマ。
二桁視聴率でスタート。









脚本は丑尾健太郎さん。
主題歌は
小田和正さん「この道を」(アリオラジャパン)
演出は
福澤克維さん(下町ロケット、陸王など)、田中健太さん、渡瀬曉彦さん。

SPONSORED LINK



皮肉屋で真意がどこにあるのかつまめない渡海を、
二宮さんがどう演じるのか?
第39回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞をはじめ、
数々の演技賞で高い演技力を評価されてきた二宮さん。
外科医(天才的な手技を持つ)を演じるのは初めて。
渡海が医療の歴史が変わる渦の中に飛び込み闘う
一方で「ブラックペアン」と呼ばれる真っ黒なペアン(止血用鉗子)に
隠された真実をめぐる駆け引きと、
渡海自身が抱えるある因縁も明らかになっていく。
大きな権力や、医学の限界に立ち向かっていく
男の生き様を描いた人間ドラマ。


TBS連続ドラマに出演するは、2008年10月期金曜ドラマ
「流星の絆」(原作:東野東吾さん)以来10年ぶり。



SPONSORED LINK






”片っ端から、救ってやるよ。”
第1話のあらすじはTBSの公式サイトから。


東海地方にある東城大学医学部付属病院では、
”神の手”を持つと称される心臓外科医・
佐伯清剛(内野聖陽)によって、難しい心臓手術が
行われようとしていた。
三か月後に日本外科学会理事長選を控え、
佐伯教授と一騎打ちと噂される帝華大学の
西崎教授(市川猿之助)もこの手術を見学、
治験コーディネーターの木下香織(加藤綾子)や
医療ジャーナル誌編集長・池永(加藤浩次)も注目する手術だ。


フジテレビの元アナウンサーだった加藤綾子さんは
初ドラマ挑戦です。













そんな重要な手術の最中、佐伯が受け持つ別の患者が急変。
医師たちが対応にあたるが状態は悪化、
研修医の世良雅志(竹内涼真)や新人看護師の花房美和(葵わかな)らはなす術がない。
そんなとき、手術室に一人の男が現れる。
同僚医師らから”オペ室の悪魔”と呼ばれる
外科医・渡海征司郎(二宮和也)は、鮮やかなオペをしてみせるが…。

















一方、東城大にやって来た新任講師・高階権太(小泉孝太郎)は、
最新医療用機器「スナイプ」の使用を推進しようとする。
彼は西崎教授から東城大に差し向けられた刺客だった。

世良の初めての患者となる皆川妙子役に
山村紅葉さん。
「スナイプ」での手術は成功したかのように思えたが
動脈瘤があることを見逃しての手術だったので
皆川は急変する。
病室の窓から見える桜が咲くのを楽しみにしていた
皆川を助けてあげたいと渡海に頼む世良。
桜の近くに家があり、皆川が生まれた時に
桜が咲いたという思い出のサクラだった。





亡くなった渡海の父親・一郎も医者。
一郎と同期の佐伯。

父・一郎の死に何か疑念を
持っているような渡海征四郎。
ヒラの医局員だが、成功率100%を誇る
弧高の天才外科医。
佐伯教授しか世界でひとりしか出来ない佐伯式も
本当はなんなくこなせる渡海。

「患者を生かし、医師を殺す」と評されることから
通称”オペ室の悪魔”
患者を助けられなくなった医師に
辞表を出すことを約束させ、退職金の
中から金銭を受け取る。





SPONSORED LINK







第2話のあらすじ。

最新医療機器・スナイプを持って
東城大に乗り込んできた高階(小泉孝太郎)だったが、
術後のトラブルによって2例目の手術を行えずにいた。








そして、研修医である世良(竹内涼真)も、
医師として思い描いていた姿と現在の
不甲斐ない自分の姿のギャップに落ち込んでいた。







ある日、小山(島田洋七)という急患が運ばれてくる。
渡海(二宮和也)の手術で一命は取り留めたが、
僧帽弁置換手術を行う必要があった。
手術に難色を示す夫妻に、渡海は痛烈な一言を投げかける。








結局、小山と妻・好恵(沢松奈生子)は
佐伯教授(内野聖陽)の手術を希望することになるが、
長い順番待ちリストに名を連ねることに。
そんなとき、高階が小山のスナイプ手術を提案する。
佐伯は了承するが、驚くべき条件を出す。










SPONSORED LINK






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

NHKの大河ドラマ「西郷どん」第15話”殿の死”のあらすじと感想。第16話”斉彬の遺言”のあらすじ。 [ドラマ]












西郷どん 大河



NHKの大河ドラマ「西郷どん」


原作は林真理子さん。

脚本は大ヒットドラマ「ドクターX外科医・大門未知子」
NHK連続テレビ小説「花子とアン」などの数々の話題作を
手がけた中園ミホさん。

語りは西田敏行さん。


第1話の視聴率は15.4%
第2話も15.4%。
第3話は14.2%。
第4話は14.8%。
第5話は15.5%。
第6話は15.1%。
第7話は14.3%
第8話は14.2%
第9話は14.8%
第10話は14.4%
第11話は14.6%
第12話は14.1%
第13話は13.0%
第14話は11.9%
第15話は?
追記します。


SPONSORED LINK




西郷は、斉彬の密命を担い江戸へ京へと奔走。
薩摩のキーパーソンとなっていく。
生涯の師・斉彬の出会いと別れ。
篤姫との淡い恋。
仲間との友情と反目。
多感な青年期を経て、三度の結婚、二度の島流し…。




極貧の下士(下級武士)に過ぎなかった素朴な男は、
南国奄美で愛に目覚め、勝海舟、坂本龍馬ら朋友と出会い、
揺るぎなき「革命家」へと覚醒し、
やがて明治維新を成し遂げていく。
素顔は、脇は甘く、愚直でうかつ。
彼に出会ったものは皆、西郷が好きになり、
愛嬌あふれる男の周りには、いつも”笑いと愛と波乱”が満ちていた。


「すべての民が幸せに暮らしてこそ日本国は強くなる」と信じ、
人を愛し、故郷を愛し、国を愛し、民を愛し…
”見返りを求めない愛”を与え続けた男は、
人は親しみを込めて、「西郷どん(セゴドン)」と呼んだ。



第15話「殿の死」

篤姫と将軍家定は仲睦まじい日々を過ごしていたが、
突然家定が病に倒れる。
井伊直弼は人払いをして家定と二人きりで。
筆で秋になったら篤姫と一緒に食べようと
約束した柿の絵を描いた家定。
御台にこれを食べさせてやってくれと…。
遺書を書いたとして井伊直弼(佐野史郎)が
大老職に就き、次期将軍は紀州の慶福と決まる。
家定が亡くなると井伊はすぐにハリスの要求も受け入れ
紀州の慶福を将軍にしている。



このことなどから井伊のやり方を気に入らない者が
出てきて安政の大獄、桜田門外の変になっていきます。





篤姫にその絵が届いたのは家定が亡くなって
1か月後でした。嗚咽する篤姫。
御台でも死に目に会えないものなのでしょうか。







吉之助は急ぎ薩摩に戻り、斉彬に報告するが、
斉彬は万策尽きた事を告げ吉之助を庭方の役目から解いてしまう。
落胆するばかりの吉之助に正助は激怒。
殿の役にたてなかったと落胆ばかりする吉之助。
正助は今までやれなかったことも
やってきたではないかと吉之助を励ます。
それが西郷吉之助ちゅう男だ。
吉之助は斉彬の所へ。
殿、兵をあげて下され。
この国を守ってくだされ。
戦のための兵ではなく、
向うは江戸ではなく京。
天子様に詔をあらためて頂きましょう。
この国の政を守れます。
戦をせずとも…
心動かされた斉彬、
よう言うた。
今からお前はわしになれ
京都で殿、お待ち申しています。

吉之助が宿泊する
京都の旅籠「鍵屋」の仲居・虎役に
近藤春菜さんが出演されました。


斉彬は薩摩藩を率いて京を目指す
上洛計画を始動する。
その最中に、半ばにして病に倒れて
「西郷が待っておる…」
安政5年7月16日
斉彬は亡くなってしまう。





今宵はこころでよかろうかい。





西郷どんの目線:
僕がサブタイトルをつけるなら、
第15話は「二転三転」です。
一橋慶喜さまの将軍擁立実現まで、
出来る、出来ない、出来る、出来ない、そして…と、
二転三転どころか四転五転するような展開が待っています。


そんななかで、吉之助がようやく殿と
同じ思考にたどり着いて、ある一瞬でも
「殿超え」する時がやってきます。
その瞬間をぜひ目撃して頂きたいです。
ちなみに…、この回ではじめて僕のひげ姿が出てきます。
見るからに野武士のような”ワイルド吉之助”です。
今回はじめて付け髭を体験して、
「お、意外と良いんじゃない?ヒゲ生やしてみたいなぁ」
なんてひそかに思いました。




渡辺謙さん出演が
最後となる第15話。
残念です。



坂本龍馬役に小栗旬さんが決定。
NHK大河は7回目の出演。
どんな龍馬か楽しみです。













SPONSORED LINK




第16話”斉彬の遺言”


斉彬が突然、病で世を去る。
そのことを京で知った吉之助は悲しみを押し殺し、
月照(尾上菊之助)と共に、なんとか斉彬の志を
引き継ごうとする。
吉之助は近衛家を通じ朝廷に働きかけ
水戸藩の動かそうとするが、その動きを
知った井伊直弼は、幕府に刃向かう者たちを
一気に粛清しようと、吉之助や月照、
そして橋本左内に追っ手を放つ。
世に言う安政の大獄の始まりである。














西郷どんの目線:
殿の死を知らされた吉之助は、一体、何を思うのか?
決して、悲しんでいる場合じゃないんですよね。
「お前はわしになれ」という殿の言葉があるから、
とにかく必死に殿になろうとする吉之助がいます。
一生懸命、殿がこの世にいないという事実や悲しみから
目を背けて、ただぐっと耐えて走っている。

「殿ならどうするのか?」
「次は何をしなければいけないのか?」…
実力は足りていないけれど、殿の覚悟を一身に背負っています。
だけど、そういう状態でうまくはいかないですよね。
その思いがはじけた時に、吉之助は
何を受け入れるのか?
どうか、見守っていて下さい。




SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ「半分、青い」第19話のあらすじと感想。お化けのいないお化け屋敷が好きな鈴愛の初デートは? [ドラマ]








朝ドラ 半分青い


朝ドラ連続テレビ小説「半分、青い」
第19話のあらすじはNHKの公式サイトから。


律は飼っている亀・フランソワと
遊んでいた。
天気が良いのに遊びに行くか勉強したら?と和子。
鈴愛の初デートの日、気になっている律でした。


第4週”夢見たい!”に入ります。
人生初のデートに臨んだ鈴愛。
律からのアドバイス通り、おしゃべりを
封印したが、無口な新聞部・小林との間に沈黙が続く。


左耳が悪いことを話す鈴愛。
ボク、楡野さんの左耳になります。





SPONSORED LINK



たまらず鈴愛は律に電話をかけ、
助けを求める。
テレフォンカード、公衆電話、
懐かしかっったですね。
和子が長話したせいで10円玉もなくなりかけ…。
律のアドバイスは「しゃべれ」。
拾ったカセットテープの話を…で切れてしまう。
音楽でも入っているのかと思ったら
落語の”寿限無”が入っていた。

鈴愛は何とか小林と盛り上がる会話を探し、
打ち解けるが、音楽の流れるレストランで
つけ耳をつけた鈴愛。
ひいていましたね。小林くん。


その頃商店街の主婦たちは”ともしび”に集まり、
菜生の母・幸子(池谷のぶえ)がサンバルックの
請求書だとあのメギツネ(小倉瞳)にそそのかされて…と
話している所へ瞳がやってくる。
和子たちがその書類をよく見ると、
請求書ではなく見積書だった!
早とちりしましたね。







金沢監獄で鈴愛一人盛り上がり
自分が考えた拷問を図式にして小林に見せる。
そのことを菜生、ブッチャー、律に話した鈴愛に
小林くんからはもう電話はかかって来ないという。
もうすでに鈴愛はフラている。
お化けのいないお化け屋敷がすきなんだからと律。
自分のことを理解している律のことを
嬉しいやら悔しいやらで律が食べている
お好み焼きを取り上げ食べる鈴愛。



小林役の森優作さんは映画「帝一の國」に出演。
永野芽郁さんも共演?




SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

日本テレ土曜夜10時ドラマは 「Missデビル∼人事の悪魔・椿眞子」菜々緒さんゴールデンプライム帯ドラマ初主演!第1話、第2話、第3話のあらすじ。 [ドラマ]







日本テレビ ドラマ



日本テレビ土曜夜10時ドラマは
「Missデビル∼人事の悪魔・椿眞子」
初回15分拡大SP。
菜々緒さん、ゴールデンプライム帯ドラマ初主演!


菜々緒さんは1月期ドラマ「BG」(TBS) に出演。
悪女と聞くと
関西テレビ火10(2015年)「サイレーン刑事×彼女×完全悪女」
を思い出します。
かなり怖かったですが今回はどんな悪女に?
今回のドラマでは悪女を超えた悪魔になるらしい。




菜々緒さん、悪女を超えた「悪魔」になる!
型破りな人事コンサルタントがオフィスの闇を暴き出す。
ダーク・ヒロインの赤いヒールからは、
どんな悪も逃げられない。
新しい形の痛快オフィス・エンターテインメント・ドラマが幕を開ける。

その剛腕から「人事の悪魔」と呼ばれる
強烈なキャラクターの人事コンサルタント・椿眞子。
彼女がハラスメントはもとより、
社内恋愛のこじれ、職場の士気を下げる社員にいたるまで、
どんな会社にでも起こりうる問題を
大胆な手法で解決していく様を、サスペンスチックに描く。



脚本は山浦雅大さん、藤平久子さん。



SPONSORED LINK




第1話のあらすじは日本テレビの公式サイトから。

老舗の傷害保険会社「共亜火災」に
入社することになった博史(佐藤勝利)は、
家族に愛されて育った心優しい青年。
就職活動中に親しくなった真冬(白石聖)や
南雲(前田航基)、関内(山本直寛)と共に、
晴れて入社式の日を迎えた。












初めて会社員生活に挑む彼らを待ち受けていたのは
「社員は家族」をモットーとする会長の喜多村(西田敏行)と、
腹の内では何を考えているか分からない社長の大沢(船越英一郎)、
切れ者だが心優しき人事部長・千紘(木村佳乃)。
そして、大沢の抜擢で「共亜火災」にやって来た
人事コンサルタントの椿眞子(菜々緒)。

















博史たちは、入社翌日から眞子の元で
新人研修を受けることになった。
そしてスタートした2週間の新人研修。
初日に眞子が新入社員に課したのは「退職願い」を書くことだった。




その場で50人の新入社員を研修中に
10人に絞ると宣言する眞子。
博史たちは10組のチームに分けられ、
様々な課題で順位を競うことに。



50人も新入社員を採用するなよという感じ。
辞めさせるのなら最初から不採用にすれば良いことだが。

悪魔の眞子の登場が要らないということになる。






喜多村会長(西田敏行)もどこまで把握しているのか?
西田敏行さん、「ドクターX」でもそうでしたが
椅子に座ったシーンが多くないですか?





ランニングや穴掘り、チームの仲間の欠点を挙げるなど、
過酷な研修に取り組む博史たち。
新入社員たちは次第に疲弊し、研修初に書いた
「退職願い」を提出する者が出始めた。





事故で足が不自由になった父・修(鶴見辰吾)と家族のために、
歯を食いしばって研修に耐える博史。
一方、財務省にコネを持つ日下部(森永悠希)と
同じチームになった南雲は、日下部とその取り巻きに
よって精神的に追い詰められていく。








そして遂に30人以上の新入社員が「退職願い」を提出。
眞子のやr方に疑問を抱いた千紘は、
研修を中止するよう申し入れるが…





「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」
第2話のあらすじ。

入社早々、眞子菜々緒が室長を務める
「人材活用ラボ」に配属された博史(佐藤勝利)。
まずは営業のエースが集まる第2営業部に
研修に行くよう眞子から命じられるが、
その目的は単なる研修ではなく
第2営業部から「リストラ対象者」を一人選ぶことだった。














潜入期間は2週間。その間に博史は
”会社に必要ない人材”を見極めて、
眞子に報告しなければいけないのだ。








第2営業部のメンバーは部長の浅岡(神保悟志)と
面倒見の良い女性社員・夏月(中越典子)、
部署の”お荷物”的存在の児嶋(チャンカワイ)たち。
博史は児島をリストラ候補に選ぶが、
眞子から相手をリサーチしたうえで
意思決定するという会社員としての基本が
なっていないことを見抜かれてしまう。



















一方、眞子のやり方に反発した千紘は眞子を問いただすが、
眞子は自分のやり方を曲げる気はなく…。
そんな中、博史のもとに「浅岡が夏月に
セクハラしている」という密告のメモが届いた。
博史は夏月に話を聞いに行くが、笑って流されてしまう。















先輩の沖津から自分の信じる道を行くよう
助言された博史は、「第2営業部にリストラは必要ない」と
いうレポートを作成し、眞子に提出。
しかし眞子は、浅岡のセクハラの証拠動画を入手していて…。




セクハラをされていた美月だったが
美月は会社を辞める訳にはいかなかった。
美月には高額な医療費を必要とする
末期がんの夫(鈴木拓)を抱えていて
医療費を捻出するために営業部で不正をしていた。
「あなたにはこの会社を辞める権利があります」
眞子の決まりセリフ。
その場で退職願を書かせ美月は会社を辞めていく。



セクハラをしていた浅岡を誘い出し、
隠しカメラで眞子に言い寄って来たところを
証拠として映す。
眞子の回し蹴りすごい迫力。




眞子は全てを事細かく調べてリストラ対象者を
見つけられるのなら人の良い博史を
使わなくても良いと思うのだが…。




博史の父・修(鶴見辰吾)と
大沢社長(船越英一郎)の関係が
気になるところです。






SPONSORED LINK









第3話のあらすじ。

「人材活用ラボ」を率いる眞子にまつわる
様々な噂や憶測が社内で広まる中、
優史の新たな”研修先”が決まった。






それは、顧客のクレームなどに対応する「損害サービス部」。
ストレスの多い仕事かと思いきや、
快活な部長の尾上(おかやまはじめ)を筆頭に、
課長の簑島(金子貴俊)や若手社員・吉田(前田公輝)らの
雰囲気は明るく、優史は少々拍子抜け。










その反面、彼らの中からリストラ要員を
選ばなければいかないという任務に気が重くなる。
しかし、何の問題もないように見える
「損害サービス部」も実は大きな問題を抱えていた。















千紘(木村佳乃)たち人事部の推進する「働き方改革」が
ここでは表面的にだけ実行され、
お題目を唱えるだけの部長と、
それを笠に着て好き勝手に振る舞う吉田に挟まれ、
課長である簑島は苦しんでいた。














しかも沖津(和田正人)から簑島がバリバリの
営業マンだったと聞かされ、博史は簑島を
苦しめている「モンスター社員」吉田をリストラ候補に決定する。
しかし、眞子からはアッサリ却下されてしまい…。
かつての部下だった簑島を千紘が心配する中、
簑島に残業などの現状を詰問する眞子。







千紘はそんな眞子に反発するが、
「働き方改革」の進め方について眞子から
痛いところを突かれる結果に。
そんな中、追い詰められた簑島が思いがけない行動に出て…!




SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ「半分、青い」第4週”夢見たい!”のあらすじ。鈴愛は律に薦められ少女漫画と出会い…。 [ドラマ]








朝ドラ 半分青い


朝ドラ連続テレビ小説「半分、青い」
あらすじはNHKの公式サイトから。

第4週”夢見たい!”
に入ります。
高校最後の夏休みが近づいた。
遊ぶことで頭がいっぱいの鈴愛だったが、
律から受験に専念したいと打ち明けられ、
自分の立たされている境遇を悟る。





SPONSORED LINK



ようやく就職活動を始めるが、地元企業の試験に連戦連敗。
それでも、農協から奇跡的に内定を勝ち取り、
片耳に難聴を抱えた娘を心配する晴と宇太郎を安心させる。






友人たちと比べて、特にやりたいことのない鈴愛。
律から漫画を描くことを提案される。
借りた少女漫画にカルチャーショックを受けた鈴愛は、
見よう見まねで漫画を描き始める。
鈴愛に影響を与えたのは、カリスマ漫画家
・秋風羽織(豊川悦司)の作品であった。

秋風の漫画を参考に、本当に自作の漫画を描き始める。
徹夜で一気に描きあげた。








ある日、秋風が名古屋でトークショーを行うと知り、
鈴愛は律と会場に出かける。




第4週のあらすじには初デートのことは
書かれていませんが鈴愛と小林の
初デートはどうなったのでしょう?







SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

4月22日あいテレビでミステリー特別企画「奥多摩駐在刑事5」放送。主演・寺島進さん。 [ドラマ]








奥多摩駐在刑事5




ミステリー特別企画「奥多摩駐在刑事5」
主演・寺島進さん。
2017年10月テレビ東京で放送された作品。
2018年4月22日にあいテレビで放送される。



奥多摩の駐在所へ左遷された元警視庁刑事・
江波敦史(寺島進)の活躍を描く大人気シリーズ。
槍ヶ岳の遭難死、水根の森で起きた殺人…
2つの事件の裏では様々な思惑が交錯していた。
「本物の正義とは?」
「本当に守るべきものとは?」





SPONSORED LINK



元警視庁捜査一課の敏腕刑事だが、
ある事件をキッカケに奥多摩・水根に
左遷された”駐在さん”こと江波敦史が活躍する
人気シリーズのスペシャルドラマ。

ある事件とは
永田キヨ殺害事件の重要参考人・
中瀬由紀子を取り調べ中に
服毒自殺された責任で、
奥多摩警察署水根駐在所に左遷される。




今回は人情味あふれる”駐在刑事”が
傷ついた子供のために奮闘!
冬山遭難事件、奥多摩で起きた殺人事件、そして
森林開発に絡む贈収賄事件…
複雑に絡み合う3つの事件を、
駐在・警視庁捜査一課・捜査二課、
それぞれの立場の人間が対立しながら解決へ突き進む。











緑豊かな奥多摩の絶景、壮大な映像とトリックなど、
大自然を舞台にしたヒューマンサスペンスドラマ。






槙野の娘・山村の妻。
アウトドア用品メーカー「サンレイ」社長秘書・山村由里(国生さゆり)

サンレイ副社長・羽川雄一(飯田基祐

浩樹の父・登山家・槍ヶ岳で遭難死・三田和浩(東根作寿英)

浩樹の母・和浩の妻・花屋店員・三田友美(紺野まひる)

サンレイ前副社長・槍ヶ岳で遭難死・山村正義(冨家規政)

サンレイ社員・レジャースポット「サンレイの森」の計画責任者・権藤則夫(大浦龍宇一)

サンレイ社長・慶践会病院入院患者・槙野喜一郎(品川徹

警視庁捜査二課理事官・中瀬由紀子の姉・緒方綾乃(黒木瞳)


原作は笹本稜平さん
「駐在刑事 尾根を渡る風」
脚本は田子明弘さん。




SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

TBS金10ドラマ「あなたには帰る家がある」中谷美紀さん×玉木宏さん×木村多江さん×ユースケ・サンタマリアさん。第2話のあらすじと感想。第3話のあらすじ。 [ドラマ]







あなたには帰る家がある






TBS金10ドラマ「あなたには帰る家がある」
初回は15分拡大SP。
大事なところ、枯れてませんか?
夫婦は家族だけど、他人。
平穏に見える夫婦の足元にも、実は大きな落とし穴が



①100人超の女性に「オンナの本音」をリサーチ。
クスッと笑える”あるある”が満載。
仕事と家事の両立…夫との生活…思春期の子育て…、
「夫婦あるあるネタ」に共感。

②平穏に見える2組の夫婦を襲う
”落ちてはいけない恋”忘れかけていた感情…
燃え上がる想いと裏切りの罪悪感に、
ハラハラドキドキの展開。

③危機に直面する「夫婦の絆」
「夫婦の絆」は脆い…しかし、
だからこそかけがえのないもの。
ラストに起きる温かな奇跡にも注目!
あなたの家は、帰りたいと思える家ですか?


初回の視聴率は9.3%
第2話は?
又感想と共に追記します。









原作は山本文緒さん。
「あなたには帰る家がある」(角川文庫)

脚本は大島里美さん。

主題歌はSuperfly「Fall」(ワーナーミュージック・ジャパン)




SPONSORED LINK



第2話のあらすじ。
夫の異変。
13日の金曜日…。
それは、真弓(中谷美紀)と秀明(玉木宏)の
13回目の結婚記念日だった。真弓は
秀明の好物であるメンチカツを作り、
夫の帰りを心待ちにしていた。
しかし、その頃、夫・秀明は、妻を裏切り、
茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)の妻・綾子(木村多江)と、
ただならぬ関係に。













秀明の帰りが遅いことに腹を立てた真弓だったが、
まさか夫が自分を裏切ったとは思いもしない。
だが、秀明のよそよそしい言動や、
めったにやらない家事を手伝ったり、
真弓の作った料理を褒めたりする
不審な様子に違和感を覚える。




















そんな中、真弓の同僚の希望(トリンドル玲奈)が、
営業先である中学校の教師から執拗なセクハラを
受けていると聞き、担当を代わることに。
修学旅行の企画を提案すべく訪ねて行った
喫茶店で待っていたのは、茄子田太郎だった…。




















一方、秀明は、綾子との情事を思い返し、
ぼんやりしてばかり。
一人で寄ったカレーショップで圭介(駿河太郎)に、
"恋でもしてんの?”とズバリ言い当てられ、動揺を隠せない。














深入りするまいと自分に言い聞かせる秀明だったが、
仕事のため、どうしても綾子と顔を合わさざるを得なくなり…。













結婚記念日の一件以来、不安になった真弓は、
職場の上司・由紀(笛木優子)に相談する。
由紀に浮気の可能性を指摘された真弓は、
半信半疑ながらもスマホの掲示板サイトで
見つけた”浮気チェックリスト”で秀明の行動を
検証し始めるのだった。





二組の夫婦の運命が次第に交差していく…。
結婚13年目にして訪れる”夫婦の危機”…、
そのとき妻は?



















ブチ切れた時の中谷美紀さんの演技はスゴイ。
「私結婚できないじゃなくて、しないんです」
「IQ246~華麗なる事件簿」とそれぞれ違うタイプの役でしたが
なんといっても「JIN∼仁」が素敵で印象に残っています。







SPONSORED LINK




第3話”モンスター夫のワナ”のあらすじ。

結婚13年目に訪れた夫婦の危機。
真弓は秀明の行動に疑念を抱きながらも、
何とか秀明を信じようとしていた。
しかし、ついに決定的な証拠を見つけてしまう。
あの”13日の金曜日”…真弓と秀明の結婚記念日に
使われた秀明のクレジットカードの明細を
見つけていることなど、気付きもしない。












一方、真弓は、秀明の浮気相手を渚ホームズの後輩
・森永桃ではないかと勘違いし、
由紀のアドバイスを受け渚ホームズに乗り込むのだった…。













そんな中、太郎は何かを企んだ様子で、
真弓を茄子田家に呼び出すと、
そこには秀明が既にいて…。
真弓と秀明は、すっかり太郎のペースに
乗せられてしまい、佐藤家と茄子田家合同の
バーベキューへ出かけることに。
動き出した二家族の運命。
ついに真弓と綾子が直接対決!?





茄子田役のユースケ・サンタマリアさんの
怖い演技。普段はあんな人かと思ってしまうくらい。
「踊る大捜査線」のデビュー当時のユースケさんの
役柄のイメージが強くて怖いですね。

木村多江さんも不幸顏がピッタリで
松本清張没後20週特別企画「市長死す」の
旅館の女将役・儚くみえてるけど強かな女性を
演じていてそら恐ろしかったですね。



SPONSORED LINK






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ「半分、青い」第18話のあらすじと感想。初デートの心得を律にアドバイスしてもらい小林との初デートに出かける。 [ドラマ]








朝ドラ 半分青い


朝ドラ連続テレビ小説「半分、青い」
第18話のあらすじはNHKの公式サイトから。

この前の人
カセットテープを拾ってくれた人!
大きな声がどこからか…。
運命の出会い
何回も待っていてやっと、
今日はやっと声をかけることが出来ました。
と真面目な小林。
鈴愛は2回目の学校遅刻。
山田先生(尾関伸次)から注意されるがなぜかニヤニヤ。



SPONSORED LINK



鈴愛が運命?の再会を果たした小林から、
先日会ってから好意をもっていたことを
告げられる。
2人はとんとん拍子で、週末、
明治村でデートをすることに。

嬉しさのあまり律に相談する。
可愛いって言われた。
お前は生まれた時、猿やったと
律に言われる。




ブッチャーと菜生は鈴愛のデートのことで
話していた。
鈴愛が初デートすることで律の気持ちが
動くのではないかと菜生。
律の心の機微が聞こえるかもしれないとブッチャー。
機微?と菜生。






鈴愛は人生初めてのデートを前に、
どうすればもてるのか、”ともしび”で
律にアドバイスを求める。
この先は修行が必要。
あんま、しゃべるな。
可愛く応えてろ。
女の子に面白さは必要ない。
ラーメンの替え玉はいかんと言われ
ええ~替え玉あかんのか?
かなりショックを受けているようで
1杯くらいはええと律。

初デートの心得を律からアドバイスを受ける鈴愛。
二人のシーンは可愛かったですね。
”ともしび”のママ・まさこ(ふせえり)がまた良いですよね。
で、アドバイスをしている律はデートをしたことがあるのか?



晴も娘の初デートに張り切る。
着ていく服から色々とアドバイス。
楡家の男性3人・仙吉、宇太郎、草太は
もて自慢をし始める。




そして、迎えたデート当日。
菜生の母・幸子が大慌てで晴の所へやってくる。
洋品店にサンバルックが何十着も届いたというのだ。
あのメギツネ・小倉瞳(佐藤江梨子)にそそのかされたに違いない!と





律はどこか晴れない気持ちで過ごしていて…。
心ここに在らず。
一人”ふるさと”を弾いていた。
鈴愛の笛の音が聞こえたような気がして
窓を開け…。
律の気持ちは?


誰もが鈴愛の初デートの成功を思っていた。
そのバックの中につけ耳が入っていることを
誰も知らなかった。

小林(森優作)西高で新聞部。
鈴愛の初恋?の相手。
顔はイマイチですが本当に優しそうな真面目そうな人ですね。





SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

フジテレビ木10ドラマは 「モンテクリスト伯∼華麗なる復讐」ディーン・フジオカ連ドラ初主演。第1話のあらすじ。 [ドラマ]







モンテクリスト伯 ドラマ

フジテレビ木10ドラマは
「モンテクリスト伯∼華麗なる復讐」
それは、震えるほど美しい復讐劇。
初回は15分拡大。
連続ドラマ単独初主演!
ディーン・フジオカさんが華麗なる”復讐鬼”を狂演!




愛する女性との結婚の日、青年は突然、
冤罪という名の地獄に堕とされた…
身近に潜む悪意によって。
裏切りの悪魔は一体誰?
衝撃のノンストップ復讐劇、今夜開幕。


原作はアレクサンドル・デュマ(仏)さんの
「モンテ・クリスト伯」(1841年)
脚本は黒岩勉さん。
他の作品は「僕のヤバい妻」
「ようこそ、わが家へ」
「ストロベリーナイト」



SPONSORED LINK







第1話のあらすじは
フジテレビのオフィシャルサイトから。



2003年春。
小さな漁業町で漁業を営む紫門暖(ディーン・フジオカ)は
同じ町で喫茶店「シンドバッド」を経営する
目黒すみれ(山本美月)にプロポーズ。
想いは受け入れられ、2人は結婚式に向けた幸せの絶頂にいた。
















しかし、その矢先、暖の乗る遠洋漁船「海進丸」が遭難してしまう。
暖の後輩、南条幸男(大倉忠義)は心配して「シンドバッド」へ。
すみれは暖の帰還を信じ、務めて明るく振る舞っている。
幸男はすみれに好意を持っている?
「海進丸」が所属する守尾漁業でも社長の守尾英一朗(木下ほうか)、
船員だが今回の航海にはケガで出られなかった神楽清(新井浩文)たちが
憔悴しながらも暖たちの無事を願う。

















そんな守尾の事務所を漁協の組合長、遠藤勝也(仁科貴)が訪ねてくる。
遠藤はもう2週間にも及ぶ遭難で捜索費が
かさんでいることを守尾に告げた。

守尾は船長のバラジ・イスワラン(ベヘナム)が優秀なので、
みんな生きて帰ると譲らない。
だが、遠藤はバラジを不安に思っている。
バラジはテロ組織・ククメットのメンバーでは
ないかと疑われていたからだ。














それでも、守尾は船員たちを信じていた。
暖の実家では、母親の恵(風吹ジュン)が
地上げ屋の寺門類(渋川清彦)と対峙していた。
と、そこに「海進丸」帰港の連絡が入る。






迎えに来たすみれと港に急ぐ恵。
船員たちが上陸する中、暖も怪我はしたが生還を果たす。
亡くなったのは船長のバラジだけ。
すると、バラジの遺体を調べる男たちが…
刑事の入間公平・(高橋克典)の姿もあった。



次期船長を狙っていた神楽だったが
守尾社長は暖に次期船長を頼む。



そんなある日、
入間刑事が暖を訪ねてくる。
ここで可笑しいと思わなければならない。
刑事は2人一組で行動するのが基本。
一人で捜査はしない。
暖と二人だけになったところで、
暖がテロリストの一員に関わっていると匿名の
連絡があったという。
預かった物を渋谷に届けに
行かなければならないと話す。
見せて欲しいという。
暖は頼まれたものだからと渋るが…。
入間刑事は「Dear Teikichi…」で
始まっている手紙だった。
貞吉(伊武雅刀)とは入間の父親だった。
父親がテロリストに資金援助していたのだ。
父親との間に確執があるようだが
結局その手紙を焼いて証拠隠滅をはかる。
そんなことが警察に分かると自分の今の地位が
危うくなると思ったのでしょう。
結婚披露宴最中、暖を逮捕し、
ニセの手紙をすり替え、暖の指紋をつけさせ、
罪をかぶせ、他国に送られてしまう。
そして拷問。
拷問のシーンが結構インパクトがあり、
長かったですね。
もっと短くても良いのではと思いましたが…。
独房にいた暖の前に現れた人物は?








入間公平(高橋克典)
警察庁公安部外事第三課参事官。
将来を期待される切れ者として知られる。
順風満帆に見える人生だが、
ある事件を起こした父親が自分と母親を捨てたことで、
苦しい生活を余儀なくされた過去があり、
父親への憎悪が自らの立身出世へ意欲への理由となっている。
その後、東大在学中に国家公務員試験に通り、
優秀なキャリア候補生として警察官人生をスタートさせる。
しかし、20代の頃、ある禁断の関係になった人物と
共に大罪を犯してしまった過去があり、
心に黒い滲を抱えている。
この度、ある手紙をめぐり、暖と出会うことになり、
再び自らの中に潜む黒い心と過去と対峙することになり…。









SPONSORED LINK









第2話のあらすじ。
無実の罪を着せられ異国の地に
投獄されてしまった紫門暖。

テロリストとの繋がりを白状するよう
激しく拷問されるが、暖は身に覚えがある筈も
なく答えようがなかった。
しかし、暖は潔白を証明することも出来ず、
そのまま地下の独房に幽閉されてしまう。
与えられるわずかな水と食料で、
暖は殺されもせずにただただ孤独と戦う
8年の月日が流れる。
だが、暖にも限界、ついに生命の限界が訪れようとしていた。












そんな時、地下牢の床から1人の男が顔を出す。
暖を脅し、看守への告げ口を封じる
闖入者は日本語を話した。







男が床の穴に戻ると、暖は意を決して後を追う。
穴は男の独房に通じていた。
暖が出会った男の名は、ファリア真海(田中泯)。
投獄されている国の元大統領だった。
暖は自分が投獄された理由をファリアに尋ね、
入間公平(高橋克典)や神楽清(新井浩文)たちに
ハメられたことを知る。



















手製の道具で脱獄用の穴掘りを手伝う暖は
永遠とも感じられる作業の中、
ファリアから様々な知識と教養を得る。












生かされているだけではなく、目的を持った
暖の精神と肉体は輝きを取り戻し始めた。
暖の目的とは日本に帰ること、
そして何より自分を陥れた人間たちへの復讐だった。









暖がファリアとトンネル掘りを続けて数年後、
ついに脱獄可能な場所にたどり着く。
だが、暖よりも年長で長い年月を
戦い続けたファリアは力尽きようとしていた。
暖はファリアからあるものを託される。






SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ