So-net無料ブログ作成

朝ドラ「半分、青い」第57話のあらすじと感想。正人にフラれた鈴愛は律の背中で…。 [ドラマ]








朝ドラ 半分青い


朝ドラ連続テレビ小説「半分、青い」
第57話のあらすじはNHKの公式サイトから。


鈴愛から正人に告白するも
そんなつもりじゃないからと断る正人。
えっ
まあくん、まあくんと正人を離さない鈴愛。
離してってばと正人は鈴愛を突き飛ばした。


正人から思いもよらない仕打ちを
受けてしまい、秋風ハウスに戻ってからも
泣きっぱなしだった。





SPONSORED LINK


女の子にすることじゃないよねとボクテ。
今回はうまくいくと思っとった。
前回もフラれたの?とボクテ。
そんなの言わないとユーコ。
薬を頂戴。
息が苦しい。過呼吸
ゆっくり吸ってゆっくり吐くと
ボクテとユーコ。
ユーコとボクテが必死になだめていると、
律に会いたい!

安定剤は律くんです。
何時の時も。



ユーコから電話を受けた律は、正人を
訪ね、彼の本当の気持ちを確かめる。
すると、正人は鈴愛に対する真剣な気持ちを
独特の表現で語り始めた。
正人のフリ方は強烈でしたね。
ゆるふわくん(正人)はもてるかもしれないけど
鈴愛のような真っ直ぐな子は無理でしょうね。
というか律と鈴愛の気持ちに
いち早く気が付いた人物かも知れない。
正人としたら友情をとったって感じなのでしょうね。

何で付き合った?
今日もデートだったし…。
付き合ってないよ。
花火をして、お母さんを新幹線まで送っただけ。
マハラジャに行ってる女と一緒にするなよと律。
鈴愛ちゃんをこのまま抱きしめたら好きになったしまうと
思ったから…
ドンドン犬が増えて行っちゃうんだな。
正人は犬が捨てられないから。
5人目の彼女は無理だなと思った。
えっ4人目じゃないの?
例えばだよ。
今はくるっと回って誰もいない。

自分、律が大事だから。
東京に来て初めてできた友達だから。
自分、人とうまくいったことがない。
吉祥寺に一緒に住もうかなと思っていたから。
ボク、律の好きな人とは付き合えないよ。
ン?俺には清がいるから。
お互い気が付いていないだけだよ。
どういうこと?
なんで正人が俺と鈴愛の歴史を語る




鈴愛は晴に電話していた。
良い子やったのに、飲み物や雑誌買ってくれて…
お母ちゃんの話はどうでも良い。
そこへ律が秋風ハウスに。
お母ちゃん。
律、出て、私ティッシュがなくなった。
過呼吸になったの?と鈴愛に律。
うん。過呼吸って言うんだって。
あんな苦しいゴメンを聞いたことがない。
思い出すと胸が痛い。
律、裏貸して。裏?
表出なくて良い、背中。
怖い夢を見た時、お母ちゃんの背中に
抱きついていた。
律の背中はお母ちゃんだ。
いくら泣いてもスズメ(鈴愛)の涙なっちゃって。
クスッと笑う律。
律が笑うとホッとする。
最初に鈴愛の泣き声を聞いたのはボクだと思う。
ボクは鈴愛より5分前に生まれた。
左の耳が聞こえなくなった時も
律の横で泣いた。
誰も前でも泣かなかったのに
律の前では声を上げて泣きましたね。
そんなこともあったな。
あったよ。


共有した時間が多いほど、長いほど、
友情も愛情もそれだけで安心感がある。
律の裏(背中)を貸して貰って
落ち着いた鈴愛でした。
表(胸)だと清に悪いと思ったのでしょうね。

スズメの涙ではなかったですけどね。
号泣でしたからね。








SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

神尾葉子さんのコミックドラマ化「花のち晴れ∼花男Next Season」杉咲花さん×平野紫耀さん×中川大志さん。第8話のあらすじと感想。第9話のあらすじ。 [ドラマ]








花のち晴れ ドラマ化


神尾葉子さんの人気コミックを
ドラマ化した「花より男子」の道明寺司役を
務めた嵐の松本潤さんが新章となる
ドラマ「花のち晴れ~花男Next Season」の
第1話に同キャラクターとして登場する。


原作は同じく神尾葉子さん
「花のち晴れ~花男Next Season」(集英社「少年ジャンプ」連載)

脚本は吉田恵里香さん(「センセイ君主」「ヒロイン失格」「レオン」他)







TBS火10ドラマ
「花のち晴れ~花男Next Season」
”花男新章開幕!”

運命の恋と奇跡の恋…どっちかなんて選べない!

江戸川音に杉咲花さん×神楽木晴に平野紫耀さん×馳天馬に中川大志さんが
恋の嵐を巻き起こす!
音の父・誠に反町隆史さん、
晴の父・神楽木巌に滝藤賢一さん、
音の母・由紀恵に菊池桃子さん、
あの道明寺ら花男キャスト豪華競演!
最強ラブコメ誕生。


初回の視聴率は関西地区で12.4%でした。
関東地区は7.4%。
第2話は7.9%。
第3話は9.6%。
第4話は9.0%。
第5話は8.7%。
第6話は8.3%。
第7話は7.5%
第8話は9.6%。

SPONSORED LINK



第8話のあらすじ。
天馬と音の関係に亀裂が
愛と友情の誕生パーティー。
婚約を賭けた食事会。




音と晴は友達として向き合っていくことを決める。
そして晴はメグリンを「彼女(仮)」として、
音と晴は、それぞれ素敵なカップルになろうと誓い合う。
桃乃園学院の転入は先に延ばすことに。
今の英徳から逃げて、桃乃園に転入して
今度は天馬くんの後ろに隠れようとしている私。
桃乃園で天馬くんの隣に並んで歩けるようになりたいと
天馬に話す音。

その様子を見ている近衛。
怖いですね。
何考えているのでしょう。


そんなある日、英徳で赤いペンキで
落書きされる事件が起きる。
”英徳に未来はない”
C5のメンバーとメグリン、音は
赤いペンキを落とす。
防犯カメラに犯人は映っていたのだが…。
特徴のあるブレスレットをしていることしか。
ブレスレットの写真を学校中に見た者はと呼びかける。






ある日、音と天馬の映画館デートに偶然、
合流することになった晴とメグリン。
音と晴が同じところで笑い同じところで泣き、
同じところで驚き…。
その様子をメグリンも天馬も見ていた。
音と晴の仲の良さを見て、
不安になってしまうメグリンと天馬。
かき氷を食べるのも初めての晴。
メロンの凍った物が出てくるかと思ったのに
何だよと晴。
ここでも二人は楽しそう。








晴のために英徳学園を盛り上げようとメグリンは
自分の誕生パーティーを企画する。
6月2日。
プレゼントは何が良い?南の島か?と晴。
めぐみって呼んでほしい。








しかし、同じ日に馳&江戸川両家で
食事会が開かれることになってしまう。
その食事会は桃乃園への転入を延期した音が、
果たして天馬の婚約者として相応しいのか
どうか見極める場だった。
父親の仕事の都合で6月2日を逃すと
2か月後だと言われ晴は音に事情を話す。
そして音はめぐみの誕生パーティーはいけないと断る。
みんなが笑顔になる会にしよう。
西留の誕生日を俺に仕切らせてくれないかとめぐみに。



俺は俺らしく生きろって言ったろ?
お前もぐちゃぐちゃ言ってないで
てめえを貫けよと音に言う。そして
明日、西留がケーキのろうそくを吹き消したら
西留につき合おうと言うつもりだ。
西留と愛莉には内緒だからな。
アンタ、最高の友達だわ。
お前もな。



めぐみは音に晴が言っていた三ツ星をもかすむ
野菜炒めを教えてもらう為に音の家に。
タコパーをしようとバイト先の先輩・紺野が
タコ焼き器を持って来て音の家で。


紺野先輩(木南晴夏)が良いですよね。
私はこのキャラが好きです。




なんで愛莉が呼ばれなきゃならないの?と
言いながらも嬉しそうな愛莉。
めぐみの作った野菜炒め。
何これ甘いものが入ってる。
グミとか入れてみた。
ええぇ~!
料理の腕0でなくてマイナスじゃん。




めぐみの誕生パーティー当日。
脅迫状的なものが届く。
誕生日を中止しろというもの。
中止したら犯人の思うつぼ。
私の事守ってくれるんでしょ?
音は天馬の家族との食事会の日。
母との待ち合わせに少し遅れると、
音は大急ぎで英徳にいるめぐみに
玉ねぎを切る時に使ったらとゴーグルを
渡しに行ってから母と。
が、めぐみの誕生パーティーを
生中継しているのを見た音は、
あのブレスレットを見かける。
大きなバースディケーキがめぐみの前に
運んできたウェイターの手首には…。
犯人だ。
愛莉に何回か電話するが、気づいてくれない。

お母さん、先に行ってて。
英徳に向かって走り出す音。
犯人はパーティーをめちゃくちゃにするつもりだ。




神楽木、メグリン逃げてぇ~と叫ぶ音と
共にケーキが爆発し。
晴はメグリンを助けることができる。
落書きをした犯人よ。
音は犯人を追う、C5も…。
犯人を捕まえる。
誰の指示なのか?




江戸川、食事会は?と晴。
勝手なことをした私を許すわけないよ。
気まずい食事会をしていた天馬ら。
音の母・由紀恵は謝ってばかり。
天馬はもう少し待って下さいと父親に頼むが…。
そこに音が神楽木と一緒に。
いや~来ないでしょ?神楽木くん。
どっちかと言うとそこは愛莉ちゃんが来て
弁解してあげたら良かったのに。


遅くなりました。
ホントにごめんなさい。
これはどういうことかしら?と利恵。
申し訳ありません。
僕の責任です。
学園のピンチを救ってくれたんです。
音さんとの関係は?
江戸川さんは大切な友人です。
彼女は馳天馬くんのことを世界中で
一番想っています。
江戸川さんの行動は馳くんを笑顔にするためのもの。
江戸川さんは今日の食事会も大切にしていました。
本当の江戸川さんは悪くないんです。

天馬の父親は「今日は頭を下げて貰ってばかりだな。
素敵な友達を持ったね」
しかし、何?上流階級の方々はそんな食事会を
設けるの?
自分の息子にふさわしいかどうか判断する食事会。
鬱陶しい。
それもあの分だと天馬の父親、仕事中心で
子育ても何もしてない感じ。
たまに出てきて何言ってんだか、
後妻さん(利恵)の言いなりか?



神楽木の父親もビックルするくらい父親失格な男で
ウンザリする。
完璧な人間しか要らない。
はっ!?父・巌が完璧だとは思わない。
そうやって自分が育てられたのかもしれないが
それを自分の子供に押し付けるのは違う。





一人野菜炒めを作っているめぐみ。
晴は抱きしめて
ひとりにして悪かった。誕生日おめでとう、めぐみと言い、
めぐみはうれし涙を流す。




天馬くん、今日はゴメンと音。
黙って音を抱きしめる天馬。



このドラマの中でホッと人物は
晴の家の執事・小林と
音のバイト先輩・紺野である。
金のブタに名前を付けていたとは、小林!
金のブタ=ワシントン。





SPONSORED LINK



第9話のあらすじ。

英徳学園がピンチを免れたかに
見えたのも束の間、さらなる事件が!




音が何者かに襲われたのだ。
必死に助けを求める音は、偶然通りかかった
桃乃園学院の近衛(嘉島陸)たちに助けられる。
病院に駆け付けた天満は音の身を案じ、
晴にも報告をすべきだと助言。








しかし、音はメグリンとの初デートのプランを
必死に考えるは晴に、自分が襲われたことは伝えずにいた。
そんな中、音は事件を裏で操っていた犯人を知ってしまう。
すぐさま伝馬にその事実を伝えるも
「何かの見間違いでは?」と天馬は半信半疑。
音は自分を信じてくれない天馬にショックを受ける。






だが、晴は音の前で「そんなの一択だろ!好きな女の
言うことを信じなくてどうする!」と天馬に掴みかかり…。






SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

フジテレビ火9ドラマは「シグナル~長期未解決事件捜査班」坂口健太郎さんテレビドラマ初主演。第9話のあらすじと感想。最終話のあらすじ。 [ドラマ]








シグナル ドラマ




フジテレビ火9ドラマは
「シグナル~長期未解決事件捜査班」
坂口健太郎さんテレビドラマ初主演。

脚本は尾崎将也さん。
梅ちゃん先生(2012年NHK)
オトナ女子(2015年フジテレビ)
お迎えデス(2016年日本テレビ)など。



無線機を通じてつながる
”現在”と”過去”の刑事が長期未解決事件惟に挑む!
時を超えた正義への強い思いと
さまざまな人間模様が織りなす
予測不可能なヒューマンサスペンス。




初回は9.7%。
第2話は8.4%
第3話は8.3%
第4話は7.9%
第5話は6.7%
第6話は5.7%
第7話は6.9%
第8話は6.9%
第9話は7.3%



テレビ朝日の刑事ものは
ふた桁視聴率だというのに…。
残念なひと桁視聴率。



坂口健太郎さん過去の謎を追う
骨太な刑事役で新境地に挑戦
無線機を通じて未解決事件を追う…!
現在と過去、二人の刑事の思いが奇跡を起こす!

過去を変えろ。未来を救え。



SPONSORED LINK




第9話のあらすじ。
過去への警告。
真相を暴けば殺される!
「ついに明かされる兄の死の謎。
運命を狂わす真相とは?」



「俺は一人じゃなった…」孤独な少年時代を
照らす一筋の光。
いま明かされる健人と大山の接点。
無線がつないだ2人はやがて互いの幸せを願い、
それぞれの未来を変えるために動き出す!





岩田が死の直前に残した言葉がきっかけで、
白骨化した大山の遺体を発見した健人と美咲。
美咲がデスクに置いている北斗の拳の絵の
写真立てと同じ物が大山の家に。
その下には大山と一緒に撮った写真が
美咲と同じようにあった。

大山の父・靖志は
18年もずっと忘れずに待っていた人が居ると
知ったら喜ぶと思いますと。
抱いていたわずかな希望を打ち砕かれ、
悲しみに暮れる美咲のそばで、
健人は遺品から一枚の名刺を見つける。
それは、兄・亮太の逮捕後、
幼い健人が通った焼き鳥店”ふじよし”のものだった。




大山巡査部長の白骨体が見つかったことで
元暴力団員の岡本を追うが逃げた後だった。
真相に気づいた刑事が次々と殺されている。
警察内に内通者がいるのでは?









1999年、
亮太が集団暴行事件の主犯として逮捕され、
加害者家族となった健人は、母親と離れて親戚・叔父の家へ。
大山は中本が誰かを庇う為に亮太を陥れたことに気づくが、
強大な権力を前になすすべもなく。
己の無力さを感じていた。
そして、せめて健人が食べるものに困らないよう、
寂しさに負けないようにと、来る日も来る日も
人知れず健人の様子を見に行く。






2018年、
名刺の焼き鳥店を久しぶりに訪れ、
おかみ(濱田マリ)から当時の話を聞いた健人は、
初めて知る大山の優しさに胸を熱くする。
この子が来たらオムライスを作ってやってくれと
十分すぎるくらいお金も貰って…。
自分の子供でもないのに不思議だった。
あんたには内緒にしてくれっていつからか来なくなった。
大山はずっと自分のことを遠くから
見守っていてくれた。
俺は孤独だ。一人ぼっちだと今までずっと
思っていた。でもそうじゃなかった。
俺は一人じゃなかったんだ。

そして、やがて命を落とす大山の未来を変えようと、
亮太の事件から手を引いて欲しいと頼み込む。
その口ぶりから、大山はこの先自分の身に何が起きるか察するが、
過去が変わることで健人に幸せを手にして欲しいと
願う大山はそれを拒否。
絶対に諦めません。
俺は貴方に幸せでいて欲しいんですと大山。
アンタが大切な人の一緒にいる方が事件を解決するより
大切なことだと思います。
貧しくても家族一つの家で寂しさとは無縁の暮し。
警部補にはそういう暮らしをして欲しい。
大山巡査部長、身を引いて下さい。
でないと、あなたに危険が及びます。
強行犯の刑事はそんなこと恐れたりしません。
無線を始めたのはあなたなんです。
健人は涙を流しながら大山にこれ以上、
事件に踏み入れて貰いたくて…
銃声が聞こえてきたんです。
この事件がきっかけなんです。
絶対に諦めません。
真実を暴いて見せますと無線は切れてしまう。




無線の先の健人に「必ず真実を暴いてみせる」と告げる。
やがて、大山と岩田の死に警察関係者が
関与していることに気づいた健人と美咲は、
すべての発端となった武蔵野市集団暴行事件を
洗い直すことに。その被害者である
井口奈々(映美くらら)を見つけ出し、
話を聞きに行くと、思いもよらぬ事実が明らかになる。
心療内科に通院履歴から奈々の居場所が分かる。
加藤亮太の弟だと話すとやっと奈々は
加藤くんは私に優しくしてくれた人でした。
誰よりも私のことを気にかけてくれた。
なのに私は…。
入院中の中本が奈々の前に現れ、
賢い選択をしないとな。
お金とか他に色々と条件を出してきたのでしょうね。
どうしてその時に言ってくれなかったですか?

主犯は小川陽一。
斉藤の家で亮太から勉強を教えて貰っていた奈々
だったがある日、亮太が来れなくなったと斉藤が奈々に伝え
帰ろうとするとそこには小川陽一が居て…
今は小川都市開発の取締役をやっている。
今でも遅くない。
できません。
夫も子どももいるんですよ。

兄は死んだことを告げると
奈々は「死んだ?加藤くんが?」
「少年院から出てきた日に自殺しました」
「嘘です」「僕が第一発見者です」
「少年院から加藤くんは手紙をくれました。
私が悪いんじゃなくて、私を苦しめた人達が悪いんだと。
自分も諦めずにやり直すつもりだと書いてありました」
奈々から手紙のことを聞き、兄が自殺じゃなかったとしたら?
真相を確かめようとする健人に美咲は時効が成立していると。
自殺に見せかけた?









1999年、武蔵野市集団暴行事件のことを
諦めきれない大山は一人捜査をしていた。
加藤亮太は犯人じゃない。
そこへ中本がやって来て俺もお前も組織の中で
生きている。
こちら側にくるチャンスをやろうと
誘ってくる中本。
たった1回が始まりだが、汚い金の味を
覚えるとあなたみたいになると大山。





少年院から出てきた日、斎藤が亮太に紙袋を渡しに来る。
そして大山に亮太は電話。
お渡したいものがありますと。
真犯人の事件の証拠です。
他の刑事は信用できません。
大山さんは一人だけ僕の話を聞いてくれました。
急いで亮太の所へ行こうとするが岩田が
捜査会議で桜井(美咲)のフォローをしてやれと。
亮太の所へ行くのを阻止した。



28日の夕方、岩田係長は城西病院に行っていた。
健人との待ち合わせ場所も。
健人は城西病院に岩田が何しに来たか?
当日取りに来ると行っていたが来なかったと
資料を出してくる。
加藤亮太さんの血液サンプルの結果。
精神安定剤と抗凝固剤が大量に検出されたと説明される。
抗凝固剤は血液を固まりにくくするもの。
亮太は何者かに投与された。
自殺じゃなかった!
他殺の証拠ですと美咲に見せる。
岩田さんは兄の事件を探っていた。
で、口封じされた。
確証なしに中本刑事部長に近づくのは危険と美咲。
二人の刑事が亡くなっているのよ。
23時23分。
無線機が…
えっあなたがなぜ?
過去と通信出来たら
大事な人を守ってくれと。
2000年、4月15日谷原記念病院で殺されると
言えなかったんですと美咲に話す。
無線から大山。
お兄さんは犯人じゃありません。
証拠が手に入りそうなんです。
兄を助けて下さい。
兄が殺されます。
3月20日に殺されます。
間違いありません。自宅で殺されます。
兄を助けて下さい。
隣で聞いていた美咲、
何なのこれは?
諦めなければ希望はある。

間に合うのか?
亮太を助けることができるのか?




すべてを知った健人が今度は危ない!
過去を変えて未来と救うことができるのか?
未解決事件は解決できるのか?


最終話、すっきりした終わり方でお願いしたい。










SPONSORED LINK


最終話のあらすじ。
15分拡大放送。


ついに明らかになる大山殺害の全真相!
そのとき健人の身にも危険が
大山に命のタイムリミットが迫るなか、
美咲の止まった時間も動き出し…。






謎の無線がつないだ2人の刑事は、過去を変え、
未来を救うことができるのか





大山の真相を突き止める為、武蔵野市集団暴行事件の
被害者・井口奈々(映美くらら)に会いに行った健人と美咲。
奈々は、健人が事件の主犯として
逮捕された亮太(神尾楓珠)の弟だと知ると、
重い口を開き、19年前の真相を語り出す。
そして、やり場のない怒りがこみあげる健人に、
少年院にいた亮太から一通の手紙を受け取ったことを明かし、
その内容から亮太が自殺などするはずがないと訴える。







奈々の言葉で兄の自殺に疑念を抱いた健人は、
岩田の死の直前の足取りを追うことに。
すると、亮太の死が他殺だという証拠にたどり着き、
事件の裏で糸を引いていた黒幕の正体にも気付く。
なんとしても亮太を助けたい健人は、
大山の身に危険が及ぶことを覚悟のうえで、
過去を変えるため美咲の前で無線機を取り出す。








当然、美咲は見覚えのある大山の無線機を
なぜ健人が持っているのか理解できない。




健人はこれまでに起きた不思議な出来事をすべて打ち明け、
呆然とする美咲の隣で「3月20日、兄は自宅で何者かに殺されます!
お願いです、兄を助けて下さい」と大山に助けを求める。












2000年、健人と無線で交信する数時間前、
大山は少年院を出たばかりの亮太から連絡を受けていた。
自らの無実を証明する真犯人の証拠を持っていると言う。
その矢先、健人から亮太の死が他殺だと知らされた大山は、
その証拠こそが亮太の命取りになると気づき、
急いで亮太のもとへ向かう。
















一方、大山の身にも危険は確実に迫っていた。
過去が変えられると知った以上、
健人同様、何とかして大山の死を防ぎたいと考えた美咲は、
無線機を使って18年ぶりに大山と言葉を交わす。



そして、これまで胸の内に秘めていた想いと、
健人が大山にどうしても言えなかった
”あること”を伝えるが…。



SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ