So-net無料ブログ作成

朝ドラ「半分、青い」第55話のあらすじと感想。ユーコとボクテからお礼にとレストランのランチチケットを貰った晴は…。 [ドラマ]








朝ドラ 半分青い


朝ドラ連続テレビ小説「半分、青い」
第55話のあらすじはNHKの公式サイトから。



正人と花火をして鈴愛は正人に恋。
清との再会を果たした律も恋。
俺も大学構内歩くの好き。
清が自慢だから…。
ええ~。
こんなにラブラブになっているとは?

私は律と鈴愛を応援していきますよ。
これからも。
二人がうまく行きます様にと。


SPONSORED LINK




上京2日目の晴は秋風ハウスと
鈴愛の部屋の掃除に余念がない。
晴が散らかった部屋の掃除に精を出していた。




ある日、律は清を自宅に招く。
ロボット工学の本を清に貸していた律。
面白かった。
ホント。今度研究室に行ってみる?
行って良いの?

マニュキアをしている清を始めてみた律。
良いねと律に会うからつけてみた。
律くんも塗ってあげると薬指に。

もうあまりラブラブすぎて嫌だ。


清は部屋に飾られた律の幼なじみ4人、
梟会の写真を見つける。
律の隣にいる笑顔の鈴愛に
やきもちを焼く清。
鈴愛が描いた清の絵を見せてると
晴から電話。
カーテンを売っている所を教えてと。
誰?鈴愛のお母さん。
今、上京してきているんだ。




清がやきもち焼いてるから楽しむと律。
そんなこというとこうしてやると清が律に抱きつく。
律も…苦しくない?
いやいや、もう朝からそんなの要らないから。
私がやきもち焼いてどうするんだ。
いち視聴者が…。
やはり律くん、良いですね。
あさイチ金曜プレミアムトークのゲストに
早く出演して欲しいですね。





岐阜のお米で作ったおにぎりを
事務所に差し入れする晴。



夜になり、鈴愛の部屋の扉がノックされ、
晴が扉を開けると、アシスタント仲間のユーコと
ボクテが立っていた。
ランチのチケットだと二人が持ってくる。
私達からの御礼です。
おにぎり美味しかったです。
台所も綺麗にして頂いて
ありがとうございました。
涙ぐむ晴。
ユーコはうちの母とうまくいってなくて、
ボクテも自分がこんなだから
うちも親とうまくいっていなくて…。
二人から感謝される晴。



明後日仕出しの仕事が入ったと
宇太郎から電話があり
明日、帰ることにしたと晴は鈴愛に。
ユーコとボクテから貰ったランチチケットで
一緒にランチしない?と鈴愛を誘うが…
鈴愛は正人くんと約束していて…。
着ていく服も靴も決めていました。

さて鈴愛はどちらをとるのでしょうか?
私はお母さんとランチに行きますけどね。
というかお母さんとランチしてから
正人くんとデートしたら良いじゃないですか?


正人とデートの時「ひよっこ」で流れた”恋のうた”
好きスキスキ好き~♪が流れたら良いのになと
一人思ったりしているのです。
正人と鈴愛の時のデートの時が良いですね。
律と清の時はなんか違う気が…他の曲で。






SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

日本テレビ日曜10時半ドラマ「崖っぷちホテル」岩田剛典さん連ドラ初主演。第8話のあらすじと感想。第9話のあらすじ。 [ドラマ]








崖っぷちホテル 岩田剛典


日本テレビ日曜10時半ドラマ「崖っぷちホテル」
連ドラ初主演は岩田剛典さん。

初回の視聴率は10.6%
第2話は6.1%
第3話は6.5%
第4話は7.0%
第5話は7.2%
第6話は7.1%
第7話は7.3%
第8話は7.8%




いらっしゃいませ
ようこそ「崖っぷちホテル」へ!
ここは、郊外にたたずむ一軒の小さなホテル。
かつては知る人ぞ知る、栄華を誇った
クラシカルな高級ホテル。
…しかし時は経ち、今やヤル気・実力共に0の
スタッフ集う、破産寸前ド底辺ホテル。



若すぎる新米女性総支配人・桜井佐那(戸田恵梨香)、
空気の読めない新人パティシエ・鳳来ハル(浜辺美波)、
競艇狂いの総料理長・江口竜二(中村倫也)に
存在感0のウエイター・服部要蔵(佐伯大地)
愚痴ばかりダラダラ清掃員・阿部長吉(宮川大輔)
アメニティ泥棒の清掃員・吉村尚美(西尾まり)、
24時間酩酊中のバー責任者・枝川梢(りょう)や
絶賛横領疑惑?の副支配人・時貞正雄(渡辺いっけい)
自己チュー事務責任者・丹沢昭人(鈴木浩介)
英語しゃべれぬビビりベルマン・ピエール田中(チャド・マレーン)
謎の強面フロントマン・大田原大志(くっきー野生爆弾)などなど
このホテルのスタッフたち、全員”くせ者”揃いのダメ人間!











SPONSORED LINK





この男の来客が、このド底辺ホテルの全てを
覆すことになるとは、今はまだ誰も知らずに…。
2018年、4月現在・負債総額3億円!

舞台はダメスタッフの巣窟と化した、
サービス最悪・くせ者揃いの老舗ホテル!
このホテル、建っている場所・立たされている状況、
同じく押せば倒れる崖っぷち!
「どうせどうにもできない…」。
そんなうつむきかけた日常を笑い飛ばす、
日曜の喜劇はここに在り!
「全員クセ者」だらけの登場人物で織りなす、
一軒のホテルを舞台にした、「クセ」が凄すぎる
痛快シチュエーションコメディ!




第8話、第9話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。

第8話のあらすじ。
一丸となったチームインヴルサ。
やってきたのはとある国の7人の王女
このおもてなしの賛否がホテルの明日を決める。
大ピンチか、大チャンスか。
ホテルの明日はどっち






この日、ホテル・グランデ・インヴルサに
やってきたのは、豊かな自然資源を持つ
マナヒラ王国という国の7人の王女様たち!






連日来日ニュースが取り上げられる国の
重要人物たちがなぜかこのインヴルサに宿泊に来る。
浮足立つ一同だが、時貞はもし何か失礼を
働いて自分たちのせいで国交断絶に
でもなれば国の嫌われ者だと騒ぎ、
ホテルの大ピンチだと危機感を煽る。














反対に宇海はホテルの認知拡大の大チャンスと
はりきるが、いざやって来た7人の王女は
現在次期王位継承について絶賛争いを繰り広げており、
非常に不機嫌な状態であった。
長女イレーヌらはポルドソルスイートに。
次女ニーナらはガロスイートに。
七女のナディアは202室に。






「ベッドメイクがなってない」
「イケメンを発注した」など、
さまざまな注文が繰り広げられる中、
佐那が7女の王女ナディアを部屋に案内すると、
彼女らのホテル滞在の目的がかつて
王が経験した「忘れられないディナー」を
体験して来いと命じられたからであることが発覚する。








宇海は今回の王女の接待を「インヴルサの総力戦」と名づけ、
全員を担当編成を組み分け、
「忘れられないディナー」の制作はハルと江口にお願いする。
それぞれが全力で対応する中、
なぜか様子がおかしい大田原。
彼はこんな大変な業務の最中、
一人の長女イレーヌに一目ぼれをしてしまう。


”ワクワクして仕事をすること”を目標に
従業員全員で7人の王女のリクエストに
答えようとする。
この日、インヴァルサの本当の大逆転の
口火が切られることになる…。


一度は帰ろうとした6人の王女に
七女のナディアが「いい加減にして、
お父さまの言うことにはいつも意味があった」
「このホテルの良さを見つけて貰って頂けてないし
このままご滞在して頂きたい」
「あなたは?」
「植木職人です」と宇海。


王女たちのワガママな注文の訳、
そして「忘れられないディナー」の正体とは。
ベッドメイクはベッドに蓮の葉を敷くことだった。
イケメンにテレビを持ってくるように言ったのは
テレビは問題ではなく放送が問題。
自分の国のマナヒラ王国の放送が見たかった。



ホテル周辺が停電に。
停電の為にホテル内のレストランは
キャンドルで照らされて
総料理長のハルが魔法の鍋でございますと
7人の王女の前に出してくる。
お父さんが鍋を置いてくれました。
絶対笑顔になれたんです。
想像したらワクワクしたので…とハル。
王位継承の話。
私は継ぐ気はないわ。継ぐのはナディア。
私もそう思っていたのに…。
素敵な料理の前でケンカはしないで。
私と一緒に歩んでくれますか?
又、私と一緒に笑ってくれますか?
ご飯を食べてくれますか?
もちろん!
当たり前じゃない。
マナヒラ国の王になります。



かえり、イレーヌから大田原にキス。


あの停電はお前の仕業?



そろそろ宇海がインヴルサに来た理由を
知ることになるのでは?





SPONSORED LINK




第9話のあらすじ。
宇海の夢・花火大会プロジェクト。

王女たちの滞在が話題となり、一躍時のホテルとなった
グランデ・インヴルサ。
テレビの密着取材も組まれ浮かれる時貞だったが、
やって来た番組ディレクターの藤井は
宇海の正体に気づいた途端目の色を変え
「バリストンホテルを追い出された」という
悪い噂について宇海から聞き出そうとして…












一方、目前に迫った創立50周年のイベントで
宇海は長年の夢だった花火大会を
実現したいと佐那に相談する。
天候に左右されるリスクはあるものの、
佐那はホテルの危機を救ってきた宇海の夢を
叶えるためにもスタッフと一丸となり準備を始める。






そんな中、取材の企画書が当初聞いていたものではなく
「グランデ・インヴルサの真相」というスキャンダルな
タイトルに変わっていることに気づいた裕子が佐那に報告。










そして、厨房ではハルから「バリストンでは花火を
企画しなかったのか?」と聞かれた宇海が
「企画はしたが…」と珍しく口ごもっていた。
宇海のうわさを執拗に探る藤井に毅然とした態度で
接する佐那だが、裕子に話を聞いた長吉が
取材をやめた方が良いと佐那に直談判したことが
きっかけで藤井が宇海の悪い噂を嗅ぎまわっている
ことは皆の知るところに。










佐那は放送内容を事前に確認する約束を
取り付けたことを説明し皆を安心させるが、
宇海は噂に惑わらせずに自分を守ろうとする
スタッフたちの姿を見て「バリストンホテルを追い出された」と
いう噂の真相を皆に話すことを決意する。











それはかつて企画した花火大会での失敗が原因なのだが…。
さらに、もう一つの気がかりである
イベント当日の天候は大荒れの予報…!


雲行きの怪しい密着取材と花火大会…。
皆で目指す宇海の夢の実現。
これまで数々の奇跡を生んできたインヴルサに、
この日最大の奇跡が起きる。






SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

TBS日9ドラマ「ブラックペアン」二宮和也さん初主演!第7話のあらすじと感想。第8話のあらすじ。 [ドラマ]









ブラックペアン ドラマ


2018年4月期日曜劇場枠
9ドラマは「ブラックペアン」
”ブラックニノ”全開。
二宮和也さんのあの笑いは
ゾクッとしますね。
”オペ室の悪魔”と呼ばれる天才外科医・渡海。
本当の悪魔なのか?
本当の悪魔は誰なのか?

日曜劇場初出演の二宮和也さん。
自身初の外科医役で”オペ室の悪魔”と呼ばれる
ダークヒーローを演じる。

医療ドラマの連ドラは2017年10月期以来。
久しぶりのような気がしますね。
期待しています。
このドラマもシリーズにどうですか?


原作は海堂尊さん「新装版ブラックペアン1988」(講談社文庫)
2005年に「チーム・バチスタの崩壊」で第4回
「このミステリーがすごい!」大賞を受賞。
2006年「チームバチスタの栄光」として改題して出版。
2006年「週刊文春ミステリーベスト10」第3位。



初回の視聴率は13.7%。
関西地区では19.8%。
4月期ドラマの中で
唯一の医療ドラマ。
第2話の視聴率は12.4%
第3話は12.1%
第4話は13.1%
第5話は13.4%
第6話は13.0%
第7話は13.0%





私が見ているTBSドラマの中で
「ブラックペアン」が唯一ふた桁視聴率です。



脚本は丑尾健太郎さん。
主題歌は
小田和正さん「この道を」(アリオラジャパン)
演出は
福澤克維さん(下町ロケット、陸王など)、田中健太さん、渡瀬曉彦さん。







SPONSORED LINK



皮肉屋で真意がどこにあるのかつまめない渡海を、
二宮さんがどう演じるのか?
第39回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞をはじめ、
数々の演技賞で高い演技力を評価されてきた二宮さん。
外科医(天才的な手技を持つ)を演じるのは初めて。
渡海が医療の歴史が変わる渦の中に飛び込み闘う
一方で「ブラックペアン」と呼ばれる真っ黒なペアン(止血用鉗子)に
隠された真実をめぐる駆け引きと、
渡海自身が抱えるある因縁も明らかになっていく。
大きな権力や、医学の限界に立ち向かっていく
男の生き様を描いた人間ドラマ。


TBS連続ドラマに出演するは、2008年10月期金曜ドラマ
「流星の絆」(原作:東野東吾さん)以来10年ぶり。




”片っ端から、救ってやるよ。”

第7話のあらすじ。
渡海がついにライバル病院へ!

母の手術をしたことで渡海は
守屋病院長から減給を言い渡される。
給料の倍出してくれる帝華大に行くという渡海。


帝華大に引き抜かれ、東城大を去った渡海。
西崎教授の狙いは何なのか?
高階も訝る。
西崎からはお前はお前の仕事をしろと言われる高階。




一方、国産ダーウィン=カエサルを推進する
厚労省の富沢(福澤朗)は、東城大に
一人の患者の治験を持ちかける。

カエサルの治験にピッタリの症例だという
その患者・山本祥子(相武紗季)の情報を
どうして富沢が知ったのか?
東城大の患者のリストを誰かが持ち出したのだ…
金で帝華大に移った渡海が患者のリストも
一緒に持ち出したのか?という噂も。

佐伯教授は、富沢の後ろに西崎教授の影を感じる。




東城大は祥子を治験者にするため、東城大を出ていった渡海から
担当医を黒崎(橋本さとし)にし、
木下香織(加藤綾子)から祥子に
治験についての説明をすることに、ところが祥子は
別の方に担当を変えて貰いたいと言う。

同じ病院で看護師として働いていた木下と祥子。
手術時に器具出しをしていた木下に執刀医は手術を失敗を
負わせ、私に嘘の証言を強要された。
木下は責任を取らせる形で追い出されたんです。
あの時、私に勇気があれば…と後悔していた。
人の敵は人なんです。





木下の医療過誤のことを知っていた佐伯。
目の前のものを信じる。
過去なんてものは人が作り上げるものだ。
当事者にしか分からんもんだ。
本当の痛みは。
ン?
渡海の父親・一郎とのことを
言っているのか?
そろそろ渡海の父親を裏切った理由、
真相が明かされても…。




黒崎が看護師に指示したヘパリンとペニシリンを
祥子に投与と頼まれた宮元亜由美看護師。
一緒に聞いていた花房美和は
渡海先生の時はペニシリンは投与しなかったよね。
黒崎先生がそうおっしゃったからと宮元。
投与しに行く宮元とすれ違う木下。
美和は世良に聞く。
渡海先生の時はペニシリン投与されたことないんだけど…。
山本さんはアレルギー体質。
祥子の病室に急ぐ美和。
木下が点滴を止めていた。
祥子は「彼女に助けて貰うなんて…」
看護師の宮元が聞き間違えたんだよ。
看護師の代わりならいくらでいるんだ!
黒崎医師の間違いではないと主張する守屋院長。




新しい医療コーディネーター山内が祥子の所に。
祥子は木下さんにお願いしますと。






帝華大に行った渡海。
パソコンもIDを持たされていない渡海は
論文の書き方も知らないのかとバカにする外科医から
IDを貸せというが貸して貰えない。
そんな時、コーディネーターの木下が帝華大へ。
東城大の患者リストが帝華大に流れていたんです。
渡海先生、泥棒扱いされてますよ。






渡海はチラッと見た時、首のあたりを痛がっていた患者の
手術が行われる。
あの嫌味な武田外科医が執刀医。
首を痛がっていたのに気が付かなかったのか?と
渡海が術室に。
術後の患者の不幸な死にしようとしたろ?
何だ、帝華大が研究しているのは隠蔽か?
1000万だ。
辞表書け。
退職金1000万でもみ消してやる。
返事をしない武田に大先生に伝えてきてやる。
術室から出ようとする渡海に
分った、分かったから助けてくれ。
邪魔!
内胸動脈をとっていくよ。
看護師、助手らに的確に指示をしながら
手を動かしていく渡海。
早い!何て早いんだ。
オペ室の悪魔。
腕の無い医者は死んだほうが良い。
お前の論文に書いて良いぞ。



患者がいる。
そいつを助ける。以上
何処に行こうと俺がやることは変わらないだよ。


先日は助けて貰ってありがとうと山本。
自分が偽証したことで看護師を
辞めなくてはならなくなった
治験の説明をしにやって来た木下に礼を言う。
あの時、立場の弱い私は何も出来なかったと
虚偽をしたことを謝る。
どうして医療コーディネータに?
私がやるべきことは変わらない。
渡海先生が教えて貰いました。
最大の敵は人。
人の敵は人なんです。


一つ、おつかいと猫田に電話する渡海。


武田が渡海に金を持ってくる。
足りない。
それをくれ
パソコンを見る為のID.



祥子の手術の日。
黒崎がカエサルで手術を行う。
無事終わったかのように思えたが
肝動脈に浮遊している血栓が見つかる。
モニター室で見ていた黒崎院長は
成功したんだからもう閉じろと指示する。
オペを終了しようとする。
木下は術室に声をかける。
術後に今の会話を患者様にお伝えしても
よろしいんですか?
高階と世良が挑もうとするが黒崎が
最後までやると閉じることなく
浮遊している血栓をとることができる。



もう一つ片づけなければならないことがある。
病院長室でこんなものを見つけちゃったんですよと渡海。
東城大の患者リスト。
高階先生じゃないですよ。
看護師の美和と宮元がやってくる。
ここにIDが載っている。
誰だ?
0019294
彼女のIDです。
宮元亜由美さん。
君が帝華大とつながっていたのか?
いくらもらった?
自分が何をしたか分かってるのか?
全く困ったことをしてくれましたね。
本当は何があったんです?

あなたと同じように怯えた顔を
昔見たことがありますと木下。(祥子の事)

何があったのか教えてくれませんか?
大丈夫、あなたのこと私が必ず守るから。


お前の親父、肺がんだろ?
それも東城大に入院してる。しかも特別室に。
お前の給料じゃ無理だよな。
誰に都合付けて貰ったんだ?
それを引き換えにデーターのコピーされられた。
誰?
言え
誰だ?
泣くな。
オイ、言えよ。誰だよ!
こういう教育はしっかりなさってるんですね。
守屋院長。
院長
私は何も知らん。そいつが勝手に
盗んだんだろ?それを私のせいにするなんて。
この期に及んでまだ逃げるのか。
途中でオペを放棄した医者みたいだな。
それが病院長だとは情けない。
ヒラの俺以下だな。
私が盗ませたって証拠があるのか?
いい加減にしろよ。
帝華大にアンタが送ったメールだ。
そのメールには患者のデータが添付されてた。

帝華大にも良い奴がいてね。
そいつが親切にIDを貸してくれたんですよ。
渡海が武田を脅したんですけどね。









噂であんたは退官後、帝華大の系列病院の
ポストを用意されていたそうですね。
自分の利益の為に患者のデータを
外部に漏らすとはこれは立派な犯罪だ。
これで、そのお話も立ち消えになるでしょうね。
不問に付す代わりに一つ条件がある。
帝華大から戻ってくる渡海の受け入れを
お願いしたいと佐伯。

向こうもそろそろ飽きたろ?

倍の給料をあたなの自腹で
お支払いくださいと渡海。

東城大に戻って来てくれるんですねと美和。
まだやるべきことがあるからな。
えっ








高階は西崎に連絡。
これでお前が東城大の連中から
疑われることはなくなったろ?
このまま一気に治験を進めて論文を完成させろ。
ただスナイプの時のように
佐伯教授に論文の完成を阻止されるかもしれません。
心配は要らん、手は打ってある。
佐伯はもうなにもできない。
佐伯教授は研究者として大いに問題がある。
その真意を問いたいものです。







世良とは美和は渡海の荷物を又
渡海がいた部屋に戻しながら…。
渡海先生のやるべきこと
心臓部にペアンが写っていた
レントゲン写真を見たことを世良に話す美和。



心臓部にペアンが刺さったレントゲン写真。
渡海の父・一郎と何か関係があるのか?
本当に佐伯は渡海一郎を裏切ったのか?







SPONSORED LINK


第8話のあらすじ。
国産手術支援ロボット・カエサルの治験も
最終段階に入り、外科学会理事会で
カエサルのお披露目をすることに。





これまで治験でケースを重ねてきた東城大を差し置いて、
帝華大主導でお披露目の手術をしたいという西崎教授。
東城大になんのメリットもないと判断した佐伯教授は
西崎が執刀医となることを提案、
東城大と帝華大の合同チームが誕生する。










合同チームに参加するのは渡海、高階、世良の3名。
勢い込んで東城大に乗り込んできた
帝華大のスタッフたちだったが、
手術のシミュレーションを仕切る渡海の姿に圧倒される。



一方、佐伯が大学を不在にすることが増えたと学内で話題に。
いぶかしがる世良に、渡海は後をつけてみるようけしかける。





SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

NHKの大河ドラマ「西郷どん」第21話”別れの唄”あらすじと感想。第22話”偉大な兄、地ごろな弟”のあらすじ。 [ドラマ]












西郷どん 大河



NHKの大河ドラマ「西郷どん」


原作は林真理子さん。

脚本は大ヒットドラマ「ドクターX外科医・大門未知子」
NHK連続テレビ小説「花子とアン」などの数々の話題作を
手がけた中園ミホさん。

語りは西田敏行さん。


第1話の視聴率は15.4%
第2話も15.4%。
第3話は14.2%。
第4話は14.8%。
第5話は15.5%。
第6話は15.1%。
第7話は14.3%
第8話は14.2%
第9話は14.8%
第10話は14.4%
第11話は14.6%
第12話は14.1%
第13話は13.0%
第14話は11.9%
第15話は13.4%
第16話は11.1%
第17話は12.1%
第18話は14.4%
第19話は13.7%
第20話は12.2%
第21話は12.0%



SPONSORED LINK




「すべての民が幸せに暮らしてこそ日本国は強くなる」と信じ、
人を愛し、故郷を愛し、国を愛し、民を愛し…
”見返りを求めない愛”を与え続けた男は、
人は親しみを込めて、「西郷どん(セゴドン)」と呼んだ。


第21話”別れの唄”

奄美大島に来て2年。
吉之助と愛加那の間に男子が生まれる。
吉之助は菊太郎と名づけようとするが、
龍佐民は、いつか薩摩に戻る吉之助の子供は
菊次郎とすべきと説得する。

愛加那も吉之助も最初のうちは二人の初めての子供だからと
菊太郎と名づけたいというが…。
大きくなった菊次郎が薩摩へ行くことになった時
菊太郎ではもめることになるというのだ。
菊次郎と名になる。
生れて七日目のことを「イジャシハシメ」と
奄美大島では言う。
本土の「七夜」にあたる。





その頃、薩摩の国父・島津久光のもとで
頭角を現した正助・大久保一蔵の尽力により、
吉之助に召還命令が下る。
サトウキビから黒糖を採る作業の時に
必要だった鉄の輪を持って薩摩から正助が
吉之助を迎えに来る。
正助どんから一蔵になったことを話す大久保。

吉之助に殿の命だと書状を渡す。
直ぐに薩摩に戻って欲しいと言う。
それは出来ないと断る吉之助。
亡き殿の御意志を成し遂げることができる。
この島に来て薩摩がこの島を苦しめていたことを
初めて知った。
何も知らなかった。
薩摩の為に苦労している島を捨てることは
出来ないと思っている吉之助。



愛加那は一蔵に吉之助さんを連れて帰るために
この島に来たんですよね。
西郷吉之助は薩摩の宝です。
吉之助を帰して下さいと
愛加那に吉之助のものだと手渡す。

直ぐ分かりましたね。
斉彬から授かった脇差だと。

愛加那は一蔵から預かったものだと
吉之助に渡す。
一蔵どんが吉之助がおらんといかんとじゃと
話していたことを伝える。
愛加那に別れをなかなか切り出せない吉之助。
愛加那は実家に帰ってしまう。
ある日、佐民が吉之助を訪ねてくる。
吉之助は佐民から愛加那はもう一人子を授かっていることを知る。
余計、この島を出ていくことはできないと
吉之助は思うのでした。
佐民は、この3年間、我々に沢山の夢を
見させてくださった。
ありがっさまりょうた。
(ありがとうございます)
西郷吉之助さま。
あなたが居るべきところはここではありょうらん。



愛加那に又ここに帰ってくると約束をする吉之助。

吉之助が薩摩に帰る日、
島の子供らが見送りにやってくる。
菊池先生!菊池先生!
島民たちも島から出る人を見送る歌を
歌い始める。”朝花節”




愛加那と子どもら
吉之助はどんなに悲しかったでしょう。
切ない切ない回でした。

今宵はここらでよかろうかい。
チェスト気張れ!










西郷どんの目線:
演じることが、とってもきつい回でした。
すべてのシーンがただただ切なくて、切なくて…。
まず大きい出来事は、吉之助に子どもが生まれることです。
きっと誰にとっても、初めて子どもが生まれる時って、
人間が変わる瞬間だと思うんです。
「愛情」と「責任感」がどん!と増す。
それをこの島で経験したことは、
吉之助にとっても大きな意味が
あるんじゃないかと思います。

そして物語のカギを握るのは、
「朝花節」という島唄です。
すべてがこの歌に始まり、この歌に終わる。
あふれんばかりの感情を、感じて頂きたいです。





SPONSORED LINK



第22話”偉大な兄、地ごろな弟”

3年ぶりに薩摩に戻った吉之助は
国父・島津久光と対面するが上洛計画は
無謀であると批判し、地ごろ(田舎者)扱い
された久光は激怒する。









一方、有馬新七(増田修一朗)たちが京で
他藩の浪士たちと討幕の狼煙をあげようとしていた。
吉之助は久光の上洛軍を下関で迎える役目を
与えられていたが、その命を破り急ぎ京へ向かう。
京には有馬の影響を受け血気に
はやる弟の信吾(錦戸亮)がいた。












西郷どんの目線:
吉之助、いよいよ薩摩に帰還!まず驚くのは。
「西郷吉之助」という名前がひとり歩き
していることなんですよね。
いない人って伝説になりがちだと思うんですが、
「あの斉彬公の右腕が、島から生きて戻った」と。
演じていてもそこに戸惑いがありましたし、
実際の西郷さんもそうだったんじゃないかと思うんです。
そして、あの久光様との対面。
正直であることが正しいと思っている吉之助の行動が、
今後にもつながっていきます。
せっかく尽力してくれた一蔵どんにも
不義理なことになってしまうので、
まだちょっと肩に力が入っていますね。
変化といえば、精忠組の雰囲気が今までとは
違うことも大きいです。
時代の渦に巻き込まれて、みんなそれぞれの方向に
走り出している。
そんななか、有馬さぁちの対面シーンは、
僕自身、たまらなくシビれました。




SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ