So-net無料ブログ作成

2017年5月に公開の「家族はつらいよ2」6月3日地上波初放送あらすじと感想。 [映画]











家族はつらいよ2

最新作「妻よ薔薇のように、家族はつらいよⅢ」公開を記念して、
昨年2017年5月に公開の「家族はつらいよ2」が6月3日地上波初放送。

山田洋次監督が現代の大家族を描いた大ヒット人情喜劇。
山田洋次監督の作品は温かくてほっこりさせてくれます。






あらすじは映画「家族はつらいよ2」の公式サイトから。
熟年離婚をめぐって大騒動を繰り広げる家族の姿を描いた、
山田洋次監督による喜劇映画「家族はつらいよ」の続編。


橋爪功さん、
吉行和子さん、
妻夫木聡さん、
蒼井優さんら前作のキャストが再結集し、
前作から数年後の平田家で巻き起こる
新たな騒動が描かれる。



SPONSORED LINK








周造(橋爪功)はマイカーでの外出を
ささやかな楽しみにしていたが、
車に凹み傷が目立ち始めたことから
高齢者の危険運転を心配した家族は、
周造かた運転免許を返上させようと画策する。
しかし、頑固おやじの周造を説得する
イヤな役回りを互いになすりつけ合う
家族たちの心を見透かした周造は大激怒。
平田家は不穏な空気に包まれてしまう。




最近、高齢者の交通事故が多発。
家族が免許返上を説得していたところだったとか…
運転免許を持った人は一気に不便になるから
なかなか返上することに躊躇しますよね。
もともと持ってない人ならこういうもんだと
思うけれど…。








そんなある日、富子(吉行和子)がオーロラを見に
海外旅行に出かけることになり、
束の間の独身貴族を楽しむ周造は、
お気に入りの居酒屋の女将・かよ(風吹ジュン)を
乗せてお昼を一緒にと車を走らせる。
その途中、高校時代の同級生・丸田吟平(小林稔侍)と
意外なかたちで再会を果たした周造だったが、
直後に交通事故を起こしてしまうが、
かよが機転を働かし運転手にお金を渡して
何もなかったことにする。


丸山は迂回をして下さいと
赤い棒を持って誘導している警備員をしていた。






何も無かったように帰って来た周造だったが、
幸之助の息子・謙一(中村鷹之資)と
信介(丸山歩夢)が見つける。
幸之助の妻・史枝(夏川結衣)らと人身事故でも
起こしたのかと心配する。
周造はダンプカーにちょこっとぶつけただけだと話す。















丸田にまた会いたいと思っていた周造は
友人の向井に連絡し故郷広島の同級生ら
何人かで集まり同級会を開く。
その流れで周造と向井(有薗芳記)は
かよの居酒屋に丸田を連れて行き、
丸田の大好物の銀杏をかよに炒って貰って飲む。







丸田の家は呉服屋をやっていて、
家に大きな銀杏の木があった。
呉服屋も潰れ、不動産業もやっていたらしいが
バブルがはじけてうまくいかなくなり、
人にも騙されたりで小学生の娘を
連れ奥さんから離婚されたらしい。






そのままべろんべろんに酔ったまま
丸田を家に連れて帰り又飲み周造の家に泊る。



次の日は父の運転免許返上について幸之助が
家族会議をすると召集をかけていた。
税理士をしている長女・金井成子(中嶋朋子)と
夫・泰蔵(林家正蔵)、
ピアノ調律師をしている次男・庄太(妻夫木聡)らがやってくる。
看護師をしている妻の憲子(蒼井優)は後で来ると。
ウナギの上を頼む史枝。



SPONSORED LINK




友達を家に泊めたと皆で話していて、
父さんの部屋に置いている車のキーを
取ってきてと頼まれた庄太。
顔色を変えて2階から降りてくる。
今度は長女の成子が2階に確認しに
青い顔をしておりてくるとそこに憲子がやってくる。
看護師さんだからと憲子が確認に行く。
救急車を呼んで
家族に知らせなくては…。
周造に聞くが一人暮らしだ。
お父さん、落ち着いて下さい。
お父さんが泊めた人、冷たくなってるよ。
お友達が息をしていないんです。
えっ







青葉交番の巡査・中村(藤山扇治郎)も自転車でやってくるが
新人巡査なので死体の見たのは初めて気持ち悪くなってしまう。
この方ですか?と巡査を見て救急隊員が
いうのもおかしかったですね。
救急隊員が来て蘇生をするが死斑も出てますねと
看護師の憲子と。






パトカーで刑事(劇団ひとり)が現れ、
事情聴取をするのでそのまま、居て下さい。
夜12時半頃酔っぱらってお父さんが
連れてきましたと史枝。
埼玉の遠いところだから泊めるとお父さんが。
なんで帰さないんだよと幸之助。
何で私のせいにするのよ。
兄さんは間違っているよ、姉さんに謝らないと。











お父さんに責任があるんだから。
第一発見者は?
お父さんでしょ?隣で寝ていたんだから。
寝ぼけていて息をしていないことに
気が付かなかったんですか?
成子はお父さんは善良で気が小さくて
けちんぼなんだから人をどうこうする
なんてしませんという。
けちんぼはないだろう?
心臓発作か脳溢血かでしょう。
運ぶのは?こちらで。
費用は?こちらもちで。
税金よと成子。




後で家族のことなど分かったら
知らせて貰えますか?と憲子。
後の人は頼りにならないからあなたに知らせます。




2階に遺体を運び出すためにあがる刑事。
憲子さん、ホントに死んだのかね。丸田くんは。
優しく周造の背をさする憲子。

電話が鳴る。
旅行中の富子。オーロラが見えたという報告の電話。
大変なことになっているとは知らない富子。





そこにうな重の出前がくる。
2階から下ろしてきた遺体、
中村巡査が受け取った途端に遺体を落とす。
大丈夫ですかと遺体に声をかける巡査。
出前の男は遺体を見て驚き平田家から飛び出す。








大阪に丸太の兄がいたが縁を切っていると
自治体に頼んで葬儀をすることに。
憲子は福祉課の電話番号を教えて貰えますか?
丸田が住んでいたアパートに行く庄太と憲子。
アパートの大家に丸太の人となりを聞く。
ろくでもないうちの人みたいなのが
長生きしてと言いながら
家族3人で写した写真に花を手向ける。












丸田のことを知らない自治体の人だけで
見送るのはかわいそうだと周造が葬儀に出ると。
長男は上海に出張。
史枝はPTAで、成子らも忙しいと…
憲子さんも勤務があるだろうしな。
あいつがどんな悪いことをしたんだ。
何であいつが70歳を超えた男が…
死ぬまで働けろ言うのかこの国は!

実は憲子と二人だけでも行こうと話していたんだ。
憲子の父は一人でペースメーカーを
つけていて心配で電話するんですけど大丈夫だって。
行ってあげたいんだけど博多なので…。
3人で見送れば十分だよ。




次の日、火葬場に家族みんなが現れる。
上海行きは羽田発に切り替えたから間に合いそうだと幸之助。
お父さんがまだ来てないの。
早く済ませろ。
持ってきた花束をお棺の中に。
そこに周造が車を運転して向井を連れてやってくる。
茶色の袋に銀杏を一杯持って。
お棺の中に入れてあげる周造ら。
待ってろよ。すぐ追っかけて行くから。
一緒に酒を飲もう。


ときん、天冠(てんかん)△の布を渡す葬儀社職員。
渡された幸之助は自分の頭につける。
お前がするんじゃない!
バカねぇ~。
笑うな!
ここは思いっきり笑いましたね。
可笑しかったです。





生き返る望みを絶つためにと
小石を渡された周造は
釘を打とうとするが何回も失敗。
故人は別れるのが辛いのだと思いますよ。
丸田くんさいなら、さいなら。
向井は応援団長のように
サッカー部、名ゴールキーパー。
フレフレッ!ギンナン。
フレフレッツギンナン。



みんなありがとうと家族に礼を言う周造。
ギンナンがはじける音。
火葬場作業員(笑福亭鶴瓶)が出てきて
「お棺の中に何か入れた?」
銀杏の実を。テロかと思ったわ。

顔の周りで銀杏が破裂してびっくりしてるやろ。
幸之助は上海から帰ったら
決着つけるからな。
決着だと。偉そうに。




富子も帰りいつもの日常に。
さて周造の免許返上はどうなったのかな?




SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

NHK土曜時代ドラマ「そろばん侍・風の市兵衛」向井理さん主演。第1部”春の風”下・第3話のあらすじと感想。第2部”雷神”上・第4話のあらすじ。 [ドラマ]








風の市兵衛 nhk



NHK土曜時代ドラマ
「そろばん侍・風の市兵衛」
向井理さん主演。

2018年5月19日午後6時5分から。
再放送は5月22日午前1時5分(月曜深夜)

経済ドラマ+悪を裁く痛快な殺陣!
清貧を旨とする無欲の侍が、
得意のそろばんで武家、大店など
様々な家を渡り、風のように
しなやかな剣で獅子身中のの虫を
退治していく新感覚時代劇!



第1部「春の風」上

第1話上(5月19日)
第2話中(5月26日)
第3話下(6月2日)放送予定。

あらすじはNHKの公式サイトから。
時は文政。
武家の台所は火の車となる一方、
町民文化が花開いて貨幣経済が行き渡り、
金をめぐるトラブルは後は絶えない。
そんな時に頼りにされたのが、
現在で言えば会計士兼経営コンサルタントである「渡り用人」。
期限ごとに雇われて、その家の家計を預かる職業だ。







侍にして算盤の技も持つ唐木市兵衛(向井理)も、
そうした人材を派遣する口入屋で仕事を待つ渡り用人。
宰領屋店主・矢藤太(渡辺いっけい)から頼まれて
入った家は貧乏旗本・高松家で、主・道久は女郎と
心中死体になって上がったばかり。
後には未亡人の安曇(村川絵梨)と嫡男の頼之(鈴木福)が残されていた。
女郎ではなかったのだが。


でんでんさん、
鈴木福さんも第1部ゲスト。





NHKの時代劇は好評ですね。
ヤフーのみんなの感想も72%☆5。
みんなの評価は4.33点。








SPONSORED LINK






第3話「春の風」下
2018年6月2日午後6時5分。
再放送は6月5日午前1時5分(月曜深夜)


久し振りに会った兄・信正から市兵衛は
アヘンをこの国に広めようとしている。
抜け荷の全貌を明らかにしたい。
我らの助けをしてくれないか?と頼まれる。
しかし、市兵衛は今の主は高松様なのでと断る。




兄の信正は佐波に弟の市兵衛のことを
天狗の子だと話す。
剣も何もかも自分より優れていて、
父上が亡くなって屋敷から姿を消した。
自分がいては家が収まらぬと思ったのであろう。
子どものくせに配慮しおった。
私に任せて飛んで行った天狗の子じゃ。


父の仇を討とうと陰謀の黒幕・柳屋の床下に
潜入した頼之は、同心の渋井と鉢合わせする。
そこで稲左衛門によるアヘン密輸と
禁制の蝦夷地図持ち出しの陰謀を知るが、
渋井がくしゃみをして青らに気づかれてしまう。
渋井は捕まるが頼之は見つからずにすむ。








頼之の母・安曇や大原が頼之が帰って来ないと
探していることを聞き、
頼之の行く先を察した市兵衛が
柳屋に向かうと、店はもぬけの殻。
しかし隠れていた頼之は無事だった。
が、色茶屋・店頭の長治(星田英利)は
斬られていて中山丹波も高松道久も
殺されたと死ぬ間際に市兵衛に話す。
柳屋の稲左衛門(鶴見辰吾)は越後に向かったことを
知らせに市兵衛は兄・信正のもとに参じ、
頼之の仇討ちへの助太刀を願い出る。
兄上、主は高松様でございます。
お手伝いさせて頂きとうございます。
越後に行くのは中山道の戸田の渡しだと
先回りして稲左衛門らを待つ信正ら。



見事に頼之は父の仇討ちをし、
同心・渋井も無事助けることができる。






高松家では紬絣を作り手から買うことで
7両近くの実入りがあると
そろばんをはじく市兵衛。
当初のお約束を果たせましたので
来月、暇を頂きたいと市兵衛。


安曇はそろばんを買ったと
市兵衛に見せる。
時おりでいいので近くにいらした時は
お寄り下さい。
頼之も喜びます。私も、
そろばんを教えて頂きとうございます。
またその折。


春一番が吹く中、市兵衛は高松家を後にします。












脚本は
第1部は池端俊策さん。
第2部は小松與志子さん。
第3部は森岡利行さん。



主な登場人物。
唐木市兵衛(向井理)
様々な家に雇われて家計を預かる”そろばん侍”。
目付の家に生まれながら、渡り用人として
己の力で自由に生きる。
人呼んで「風の剣」と呼ばれる剣の遣い手。



渋井鬼三次(原田泰造)
一筋縄でいかない食えぬ人柄で、
”鬼渋”とあだ名される北町奉行の同心。
組織に捉われず、単独行動も辞さない
叩き上げの現場捜査官。




返弥陀ノ介(加治将樹)
市兵衛の兄・信正に仕える小人目付。
信正に心服し、その弟を案ずる思いを
察して常に市兵衛に寄り添う。





青(せい・山本千尋)
清国から渡って来た女剣士。
中国武術の技を繰り出し、市兵衛をつけ狙う。




助弥(内野謙太)
渋井の手足となって動く岡っ引き。
決まり事に捉われない一匹狼の渋井を慕い、
常に行動を共にする。





佐波(橋本マナミ
小料理屋の女将で市兵衛の兄・正信の恋人。
身分の違いから正式に連れ添うことは出来ないが、
信正と生涯を誓い合っている。




矢藤太(渡辺いっけい)
用人を斡旋する口入屋「宰領屋」の主人。
市兵衛とは旧知の間柄で、
難儀な仕事ばかりを持ち込んでくる。








片岡信正(筒井道隆)
旗本・御家人を取り締まる筆頭目付で、
市兵衛の歳の離れた異母兄。
家を出た市兵衛と二十数年ぶりに再会、
ともに悪に立ち向かう。






安曇(村川絵梨
市兵衛が雇われた旗本・高松家の未亡人。
夫が心中という不名誉な死を遂げ、
残された嫡男・頼之を守って気丈に振舞う。
(第1部ゲスト)


来週は放送休止です。
残念。



SPONSORED LINK



第二部「雷神」
内藤新宿の呉服店・磐栄屋に
勤めることになった市兵衛。
権力を盾に店を奪い取ろうとする陰謀から
店主父娘を守るため、風の剣がうなりを上げる。

第4、5、6話・6月16日、6月23日、6月30日放送予定。
ゲストは
高橋克実さん、
小芝風花さん、
山中崇さん、
阪田マサノブさん。






第4話「雷神」上のあらすじ。

2018年6月16日午後6時5分。
※6月9日は放送休止です。
再放送6月19日(火)午前1時5分(月曜深夜)







市兵衛の新たな勤め先は内藤新宿の呉服店・磐栄屋。
しかし店は、主人・天外(高橋克実)が
賊に襲われ深手を負ったばかりか、
お上から召し上げ話で立ち退きを迫られていた。




大事な仕入れの場である秩父の絹市を前に、
娘のお絹(小芝風花)が父の代わりに行くことを願い出るが、
天外は首を縦に振らない。



同心の鬼渋(原田泰造)から天外が事件に
ついて多くを語らないと聞いた市兵衛は、
裏に何か事情があると睨む。







SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

日本テレ土曜夜10時ドラマは 「Missデビル∼人事の悪魔・椿眞子」菜々緒さんゴールデンプライム帯ドラマ初主演!第8話のあらすじと感想。第9話のあらすじ。 [ドラマ]







日本テレビ ドラマ



日本テレビ土曜夜10時ドラマは
「Missデビル∼人事の悪魔・椿眞子」
菜々緒さん、ゴールデンプライム帯ドラマ初主演!


菜々緒さんは1月期ドラマ「BG」(TBS) に出演。
悪女と聞くと
関西テレビ火10(2015年)「サイレーン刑事×彼女×完全悪女」
を思い出します。
かなり怖かったですが今回はどんな悪女に?
今回のドラマでは悪女を超えた悪魔になるらしい。
会社の不正、会社に不利益になる者を
排除するために共亜火災保険にやって来た
正義の悪魔なのかもしれない。
「あなたは会社を辞める権利がある!」




菜々緒さん、悪女を超えた「悪魔」になる!
型破りな人事コンサルタントがオフィスの闇を暴き出す。
ダーク・ヒロインの赤いヒールからは、
どんな悪も逃げられない。
新しい形の痛快オフィス・エンターテインメント・ドラマが幕を開ける。

その剛腕から「人事の悪魔」と呼ばれる
強烈なキャラクターの人事コンサルタント・椿眞子。
彼女がハラスメントはもとより、
社内恋愛のこじれ、職場の士気を下げる社員にいたるまで、
どんな会社にでも起こりうる問題を
大胆な手法で解決していく様を、サスペンスチックに描く。



脚本は山浦雅大さん、藤平久子さん。



SPONSORED LINK


視聴率は
第1話9.6%
第2話8.1%
第3話8.8%
第4話6.8%
第5話7.2%
第6話は9.3%
第7話は7.8%
第8話は?
追記します。






第8話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。


縣は貸金庫を勝手に解約されたと
眞子の所に現れる。
ナイフで脅され、貸金庫の中身を返せと
眞子は縣を反対に撃退する。





眞子は、博史に社長室で秘書として研修するよう命令。
秘書部で研修することになった博史は、
父と社長の関係を探る。
一方、真冬が父親の介護の為に
会社を辞めると言い出した。


眞子から、修が大沢と面識があると知らされた博史は、
大沢に父との関係性を聞こうとするが
なかなか切り出すことができない。








しかも、修と喧嘩をして家出をしてきた茜(関屋利歩)の
面倒まで見ることになり、公私ともに気が休まらない状態に。









大沢が担当したホテルアックスの火災事故の件で
何か隠しているのではないかと心配する千紘。
一方喜多村会長は、眞子がホテルアックスの
支配人の娘だということを突き止める。
鬼頭舞子だということを。
椿眞子=鬼頭舞子

大沢と柴崎(猪野学)、喜多村の関係も次第に
緊張感を増していき…。
会長秘書の柴崎は大沢の手先なのか?






そんな中、真冬(白石聖)が会社を辞めると言い始めた。
父親が倒れて介護が必要になったというのだ。
眞子は、真冬が会社から逃げるために
父親を利用しているのではないかと指摘。
痛いところをつかれた真冬に、眞子は
「会社を辞める権利はない」と言い放つ。
真冬は優秀がゆえにミスをなかなか認めない
お父さんを言い訳にして会社を
辞めようとしているのではないかと眞子に
指摘された真冬。

博史は真冬を慰めようとするが、
茜が突然会社に現れ、会長室へ。
父親と喧嘩して家出中だと茜。
茜という名前をお父さんはどうして付けたと思う?
お父さんは綺麗な夕日を見るのが
好きだから付けたんだと思うよと喜多村。
博史は山登りが好きな父は
山で見る夕日が好きだと話していたと。
どんな茜ちゃんもお父さんは好きだよと喜多村。
茜ちゃんが宇宙人だろうが何だろうが
好きなんだよ。
親ってそういう生き物なんだよ。

母・聡子が迎えに来る。
茜と聡子の前に眞子が現れ、
意味深な言葉を投げかける。


真冬のことも心配な博史。
何も分かってない癖にと言ったりしたことを
謝る真冬。父のことを言い訳にして
仕事が上手く言ってないことで逃げようとしていた。
斉藤くんのおかげで勇気出た。
仕事に向き合ってみる。





後は大沢社長と父との関係。
来客リストに父の名前を見つけた博史は
父に電話。
大学の山岳部で一緒だったと、博史が
共亜火災に入ると聞いた時、
何か勘ぐられると思ったから言わなかったと答える修。
俺のこと、思ってくれてありがとうと博史。

眞子には社長と父は友人でした。
でもそれ以上の何かがあると思うと報告する博史。




眞子は斧が崎のホテルアックスの火事で
共亜火災から保険金がおりなかったことを話す。
非常口に備品を置いていたという偽装写真で
保険がおりなかったのだと。
その時の担当は喜多村会長。
損害調査部には大沢社長。
部下に新人の伊東人事部長だったという。
突き止めるためにこの会社に入って来て復讐を?


会長室では大沢が伊東千紘に
あなたを捨てた父親は喜多村会長だと話す。
娘を切り捨てた、醜悪な心だよ。




その頃、眞子と博史が話していた時、
ナイフを持った縣がやってくるが
眞子の回し蹴り反撃にあい縣は倒れる。



いつものセリフ
「あなたには会社を辞める権利がある」が
今話は
「あなたは会社を辞める権利はない!」
でした。












SPONSORED LINK





第9話のあらすじ。
ホテルアックスの火災事故の際、
保険金支払いを避けるために
共亜火災が偽装工作を働いていた。
その証拠写真を取り戻すために
眞子の元を訪れていた調査会社の縣(大高洋夫)が、
遺体で発見された。









縣が眞子に襲いかかって来た場にいた博史は、
胸騒ぎを抑えられない。





一方、喜多村が自分を捨てた父だと
知らされた千紘は、あまりの衝撃に
身動きが取れなくなっていた。





そんな中、縣の事件の捜査の為、
警察が共亜火災にやって来た。
事情聴取を受けることになった大沢や喜多村、
そして縣から脅迫じみたメールを受け取っていた修。
修と共亜火災をつなぐ"点”である博史も
警察から話を聞かれることになり…。



眞子の無実を信じつつ、縣が殺害された夜に
眞子と会っていたことを警察に話してしまう博史。
一方眞子は、自分の正体をを知った喜多村に
共亜火災に来た”目的”を告白する。

そして遂に警察から呼び出された眞子と博史。
その場で眞子は思いがけない証言をするのだが…。






SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ