So-net無料ブログ作成

2018年4月22日スタートTBS日9ドラマ「ブラックペアン」二宮和也さん初主演!第1話のあらすじ。 [ドラマ]







4月期 ドラマ 2018




2018年4月期日曜劇場枠
9ドラマは「ブラックペアン」
4月22日からスタート。



日曜劇場初出演の二宮和也さん。
自身初の外科医役で”オペ室の悪魔”と呼ばれる
ダークヒーローを演じる。

医療ドラマの連ドラは2017年10月期以来。
久しぶりのような気がしますね。
期待しています。



原作は海堂尊さん「新装版ブラックペアン1988」(講談社文庫)
2005年に「チーム・バチスタの崩壊」で第4回
「このミステリーがすごい!」大賞を受賞。
2006年「チームバチスタの栄光」として改題して出版。
2006年「週刊文春ミステリーベスト10」第3位。













脚本は丑尾健太郎さん。
主題歌は
小田和正さん「この道を」(アリオラジャパン)
演出は
福澤克維さん(下町ロケット、陸王など)、田中健太さん、渡瀬曉彦さん。

SPONSORED LINK



皮肉屋で真意がどこにあるのかつまめない渡海を、
二宮さんがどう演じるのか?
第39回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞をはじめ、
数々の演技賞で高い演技力を評価されてきた二宮さん。
外科医(天才的な手技を持つ)を演じるのは初めて。
渡海が医療の歴史が変わる渦の中に飛び込み闘う
一方で「ブラックペアン」と呼ばれる真っ黒なペアン(止血用鉗子)に
隠された真実をめぐる駆け引きと、
渡海自身が抱えるある因縁も明らかになっていく。
大きな権力や、医学の限界に立ち向かっていく
男の生き様を描いた人間ドラマ。


TBS連続ドラマに出演するは、2008年10月期金曜ドラマ
「流星の絆」(原作:東野東吾さん)以来10年ぶり。



SPONSORED LINK






”片っ端から、救ってやるよ。”
第1話のあらすじはTBSの公式サイトから。


東海地方にある東城大学医学部付属病院では、
”神の手”を持つと称される心臓外科医・
佐伯清剛(内野聖陽)によって、難しい心臓手術が
行われようとしていた。
三か月後に日本外科学会理事長選を控え、
佐伯教授と一騎打ちと噂される帝華大学の
西崎教授(市川猿之助)もこの手術を見学、
治験コーディネーターの木下香織(加藤綾子)や
医療ジャーナル誌編集長・池永(加藤浩次)も注目する手術だ。


フジテレビの元アナウンサーだった加藤綾子さんは
初ドラマ挑戦です。













そんな重要な手術の最中、佐伯が受け持つ別の患者が急変。
医師たちが対応にあたるが状態は悪化、
研修医の世良雅志(竹内涼真)や新人看護師の花房美和(葵わかな)らはなす術がない。
そんなとき、手術室に一人の男が現れる。
同僚医師らから”オペ室の悪魔”と呼ばれる
外科医・渡海征司郎(二宮和也)は、鮮やかなオペをしてみせるが…。

















一方、東城大にやって来た新任講師・高階権太(小泉孝太郎)は、
最新医療用機器「スナイプ」の使用を推進しようとする。
彼は西崎教授から東城大に差し向けられた刺客だった。

















SPONSORED LINK






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「わろてんか」第151話最終話のあらすじと感想。辛い時こそわろてんか。 [ドラマ]











わろてんか あらすじ

「わろてんか」第151話のあらすじは
NHKの公式サイトから。


芸人も裏方も総出演し、青空喜劇。
会社の歴史を笑いで描く
「青空喜劇・北村笑店物語」を上演する。
うちらには笑いの神さんがついている。








SPONSORED LINK


てん自ら本人役を演じ、夫の藤吉役には田口と
いう若い芸人を起用するが、てんが
ふと横を見ると、そこには藤吉の姿が…。
藤吉役の田口はセリフもしどろもどろ。
てんが田口に舞台上でセリフを教える始末。

寺ギンの役は四郎。
亀井は潰した亀井本人で。
亀井役の内場勝則さん自身の
持ちネタ「いいぃ~」も聞けました。
いつの間にか田口の代わりに藤吉が現れる。
てんだけに見えていた。
伊能の役は隼也。
客席は大盛り上がりで大笑いの渦に。
30の寄席と300人の芸人の北村笑店となりましたと
北村笑店物語は終わる。
てんが終わりの舞台挨拶。
今はどんなにつろうてもわろうて下さい。
隣にしょんぼりしている方が居たら
「わろてんか」と言ってあげて下さい。
わろてんか!





藤吉とてん。
てんやったら大丈夫やとてんだけに見える藤吉が。
藤吉はん、これからもわろてんか。
よろしゅう頼みます。




わろてんからしい終わり方でしたね。
これからもわろてんか。





SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「浅見光彦シリーズ53∼浅見光彦殺人事件」中村俊介さん演じる浅見光彦、最後の作品。あらすじと感想。 [ドラマ]










浅見光彦 中村俊介




フジテレビ系3月29日20時から
ミステリードラマSP
「浅見光彦シリーズ53∼浅見光彦殺人事件」放送。
浅見光彦、死す!
中村俊介さん演じる浅見光彦、最後の作品。


今作では、本シリーズで光彦の母・幸江を
演じてきた野際陽子さんの実の娘である
真瀬樹里さんがヒロイン・詩織の伯母役として出演。
しかし番組収録をまじかに控えた昨年2017年6月に野際が死去。
過去の出演映像の編集による、
野際さんの浅見雪江としての最後の出演となった。
本当に過去の出演映像でしたね。
もう少し最近のはなかったのでしょうかね。

映像の中だけとはいえ、
野際さん・真瀬さんの親子共演の作品であり、
中村俊介さんが演じる浅見光彦としての
最後の作品ともなるミステリードラマSP
「浅見光彦シリーズ53 浅見光彦殺人事件」


SPONSORED LINK







ルポライターの浅見光彦が難事件を解決する
浅見光彦シリーズ第53弾は「浅見光彦殺人事件」。
原作ファンの中では映像化は難しいともうわさされる作品に、
シリーズ第15弾「金沢殺人事件」から39作品・
全40本(内田康夫作家30周年記念として2011年5月に、
シリーズ第40弾「棄霊島」が2夜連続の前後半2本で放送)で
浅見光彦を演じてきた中村俊介さんが最後の主演で挑む。
中村俊介さんの浅見光彦は2003年からですから15年、
次に長いのが沢村一樹さんで12年。
中村俊介さんが一番長い期間、浅見光彦を演じられてきた。


中村俊介さんが最後の出演と発表されて直ぐ、
原作者の内田康夫さんが3月13日に逝去されました。
2015年に軽度の脳梗塞が見つかり入院。
毎日新聞で連載していたシリーズの
114作目となる浅見光彦シリーズ作「弧道」は2015年8月12日に終了。
2017年3月、以前のような執筆活動が
難しくなったという理由により、
作家活動を休止(休筆宣言)。
物語については一般から広く募集をかけ、
最優秀作が出た場合は、
その作品を「完結編」として刊行するとした。
作品の中にご夫婦で出演されたり
どこでどんな形でというのを想像し
楽しみにしていたのですが残念です。
今回は内田康夫役で伊東四朗さんが出演。



SPONSORED LINK













あらすじはフジテレビのオフィシャルサイトから。

ヒロイン・寺沢詩織(上原多香子)の
母・美咲(山下容莉枝)が病床の末、
いまわの際に言い残した
「思い出のトランプの本を守って」という言葉。
夫、娘に言った言葉ではなかった。
その時に臨終に立ち会った美咲の親友で
詩織の伯母・雅子(真瀬樹里)に頼んだことだった。

「思い出のトランプの本」に挟まれた写真。














広島の出張先で「思い出のトランプの本」の
謎が解けたと電話してきた後、
非業の死を遂げた詩織の父・大輔(遠山俊也)。
美咲が留守の間に母の書斎が荒らされていた。
「思い出のトランプの本」を盗みに来たのか?
警察は江田島紡績との合併を強引に進めていた
大輔が反対派の誰かに恨みを買って殺されたのでは?と。
反対運動をしていた奥田一郎という男性が
殺され、その報復で殺されたのではないかという。
しかし、人を疑うことをしない人の良い優しい
大輔がそんなことをするはずがないという美咲。
上司である添島、部下だった野木、安田に
父のことを聞く美咲だったが…。
添島(田中健)は社長に。野木も安田も昇進していた。





そして詩織の元恋人で父の部下だった野木までもが
九州・柳川で「思い出のトランプの本」の
謎を解くカギを見つけたと詩織に
手紙を出した後に殺される。




柳川は一度行ったことがあり、川下りをしました。
素敵な街でしたね。
ちょうど3月でお雛様の吊るし飾りが
駅に飾っていました。
北原白秋記念館に行きたかったですね。





いったい「思い出のトランプの本」に
隠された秘密とは何なのか?
その本に挟まれた一枚の写真だった。


詩織と浅見光彦が九州・柳川に
その謎を追うミステリー。
北原白秋記念館で思い出のトランプの本を
見つける詩織と浅見。
そこで復刻本を売っていた。





そして今回、数々の難事件を解決してきた
浅見光彦が死ぬ。
衝撃のシーンが!
途中で光彦ではないと思いましたね。
美咲とキスをした時に。
今までにそういったシーンは一度もなかったから。

添島に刺された時、光彦ではないと分かりましたね。
一粒の真珠が入った瓶を美咲に渡し、
逃げろ、早く逃げろと美咲を逃す。

それは光彦と同じ顔に整形した下川健一。
奥田一郎、詩織の父・大輔、野木を殺した実行犯だった。
そういう風に命令したのは健一の父・添島。

下川健一のことを調べていた浅見。
30年前、健一の母・純子は事故死。
養護施設で育った健一。
健一の母は事故死ではなかった。
一粒の真珠こそ事故死ではないという証拠。
添島がしていたタイピンだった。
秘書だった純子を愛人に。
成都物産創業者の娘と結婚が決まり
純子と健一を捨てたのだ。



美咲の所に純子から添島と3人で写った
写真を送って来ていた。
美咲はその写真があることを添島に話していた。
誰にも言わないと約束し、
思い出のトランプの本に挟んでいた。
自分は余命いくばくもないと知った時、
親友の雅子にその本を託した。
守ってと大輔と詩織に言った訳ではなかったのだ。
雅子に言ったのだった。
大輔と詩織は知らなかった。





怪盗X団の下っ端だった健一だったが
添島が優秀な弁護士を雇い救ったことを
恩に着せたのか?
添島の息子だったからそうしたのか?
健一は母親の真相を知りたかった。









ママもパパも私の周りの人はみんな
わたしをおいていってしまう。
誰も私のことなんて…。
純子さんからお母さんに贈られた
本物の思い出です。
美咲のトランプの本の最後にページ。
大輔さんに出会えて、
詩織に出会えて、
私は2人の思い出の中に生き続けられて
本当に幸せな人生だった。
思い出とともに生き続けます。




あなたは一人きりじゃない。








浅見光彦シリーズの新作は内田康夫さんが
逝去されたので望むことは出来ませんが
今までの作品を新しい俳優さんでまた
浅見光彦を演じて貰えればと思っています。
内田さんの作品の一ファンとして。







SPONSORED LINK






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ朝日人気枠水9ドラマ4月11日から「特捜9」井ノ原快彦さん主演。第1話のあらすじ。 [ドラマ]








特捜9 ドラマ





テレビ朝日人気枠水9ドラマ(相棒など)
4月11日から「特捜9」スタート。



渡瀬恒彦さん主演だった「警視庁捜査一課9係」から
井ノ原快彦さん主演「特捜9」
警視庁捜査一課9係から警視庁捜査一課特別捜査班・特捜9へ。
班長に寺尾聡さんを迎える。



3月29日のNHkのあさイチに
中越典子さんが出演。
有働さんがFAXを紹介。
「結婚おめでとうございます」と
テレビ朝日の9係での配役で
番組始まってすぐにいじっておりました。
あさイチらしいいじりでしたね。
有働さん、井ノ原さんのコンビも
昨日30日で見納めでした。
明るく楽しく終えました。
なぜか有働さんの声が出なくて…。
最後の最後に…有働さん!
8年間、朝から楽しい番組、
大好きでした。
ありがとうございました。

第1話のあらすじは
テレビ朝日の公式サイトから。


拳銃を手に宝石店を襲撃、逃走した2人組の
強盗犯を追う浅輪直樹(井ノ原快彦)。
現在の肩書は渋谷中央警察署刑事課主任だ。
走る直樹は目の前に突然倒れた
若い男と接触し倒れてしまうが、
男は直樹を羨望の眼差しで見返すと
新宿中央署の新藤亮(山田裕貴)と自己紹介、
直樹と共に追跡を開始する。






SPONSORED LINK










とあるショッピングモールに逃げ込んだ犯人を
見つけた直樹は、ゆっくりとその距離を狭め…
一般客に害が及ばないよう気遣いながら、
見事に強盗犯の身柄を確保する。












翌日、直樹が今では妻となった倫子(中越典子)と
話していると人事から呼び出しの電話が入る。
警視総監室に向かった直樹は、
神田川警視総監(里見浩太朗)から、
しがらみに左右されず初動捜査から
送検まで一手に行うチームとして
「特別捜査班」を立ち上げると聞かされる。














そこには、班長に任命された男・宗方朔太郎(寺尾聡)の姿があった。
さっそく「特捜班」の部屋をあてがわれるが、
メンバーは宗方と直樹の2人きり…。



宗方から「特捜班」のメンバーを集める
ように言われた直樹は、さっそく志保(羽田美智子)に声をかけるが、
「うまくいかないんじゃないかな?」と断られてしまう。








村瀬(津田寛治)は電話にも出てくれず、
話を聞いてくれたのは矢沢(田口浩正)だけ。
更に、矢沢によると青柳(吹越満)は警察も
辞めてしまったという。
そこで、直樹は矢沢とともに青柳に直談判をしに行くが、
「戻っても同じ事の繰り返しだろ?」と言われてしまう。
そんな中、東中野署の村瀬から「特捜班」への”出動要請”が入る。













事件は縄文土器の発掘現場で美穂(美咲凛音)と
言う大学講師の遺体が発見された、というもの。
そばには青酸性の毒物が入っていたと思われる
ビンが落ちており、警視庁捜査一課は服毒自殺と判断。











後処理を村瀬らに押し付けたというが、
村瀬はその判断に納得していないらしい。
臨場した直樹も、現場の様子から自殺という判断に疑問を抱き、
真澄(原沙知絵)の解剖に立ち会うことに。
とそこに、真澄に呼ばれた志保がやってくる。
更に、積極的に動く気配のなかった宗方も、
事件の核心に触れ…?
そして、直樹らは徐々に警察組織の闇へと
近づいていくのだが…







SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「わろてんか」第150話のあらすじと感想。芸人も一人二人と帰って来てコント劇場をやることに。明日は笑って最終回。 [ドラマ]











わろてんか あらすじ

「わろてんか」第150話のあらすじは
NHKの公式サイトから。


風鳥亭を再建しようと
伊能商会の山下も資材を運んで来てくれる。
ステージだけでもと。


てんはリリコと四郎と再会。
警官に詐欺だと追われてくるキースにアサリ。
アサリの実家にキースと一緒にいたが
芸人を捜しているという噂を聞き
大阪に出てきたと話す。




SPONSORED LINK


亀井、万丈目、歌子、イチ、お楽…
一人一人芸人が戻って来てくれる。
北村笑店の家族が少しずつ帰って来た。
てんは北村笑店の復活を決意する。





そんな中、長らく待ち続けていた人物が、
焼け跡に姿を現し、舞台やで、舞台や。
隼也が戻って来た。
ただいま、
おかえり。
よう戻って来た。
お願いがあります。
この寄席を手伝わせて下さい。
戦場でどれだけ笑いが大切かと
いうことが分かったと隼也。
今生きてる。明日も生きよと思えたんや。
今日から北村笑店の一員や。
おきばりやす。


疎開先の米原から帰ってくる椿、藤一郎。
喜び合う。




伊能に報告に行くてん。
伊能商会をたてなおしたらやりたいことが
沢山ある。
今までできなかったこと、
ワクワクするような街を広げたい。
君と君たちと一緒にね。
そんなパートナーになれる。
これからも一緒にやってくれないか?
僕らのゴールはまだまだ先だろう。
競争なら負けまへん。






風鳥亭の青空寄席が始まりました。
算用、才覚、始末、人財の家訓の前で
てんは戻って来てくれた芸人、社員の前で
新しい笑いに挑戦しましょ。
しみじみ人生を感じる笑い。
山あり谷ありやけど、捨てたもんやないと
思ってくれるような…喜劇のショーを。
コント劇場
北村笑店物語。


人が足りまへんな。
裏方も総出でやったらええ。
笑いの火が戻ったことを
大阪の人達に見てもらいたい。
お題はタダで。



藤吉はんの役は?
ええのが居ますわと亀井。
田口一郎(辻本祐樹)を紹介する。
不器用でな、何をしても受けへん。
そっくりですわ。
先代の社長の役や。
ええぇ~と田口。
怖がってたらあきまへん。
腹くくって堂々とやったらよろし。
ほなうちも出ますとてん。
アンタも一緒に出るんやと亀井も誘う。
分かりました。
やらして下さいと田口。



今の花月劇場の始まりだったんですね。
今はもうビッグになっているさんまさん、
売れている芸人さんは皆、花月劇場に出て
ビッグになっています。
亀井役の内場さんもそのお一人です。






SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

4月16日夜10時スタート「ヘッドハンター」第1話のあらすじ。江口洋介さんテレビ東京ドラマ初主演 [ドラマ]







ドラマ 4月





4月16日夜10時スタートドラマ「ヘッドハンター」
フジテレビの月10はバラエティ番組枠だったが
4月期からドラマ枠に。




第1話のあらすじは
テレビ東京の公式サイトから。


ヘッドハンターとは、企業の要望に応え、
必要な人材の転職を斡旋する者をいう。
この物語はヘッドハンターを生業とする一人の男
・黒澤和樹(江口洋介)を通じ、転職にまつわる
様々な人間模様を描く新しいヒューマンドラマ。

SPONSORED LINK



対象者の心の奥深くまで入り込み、
選択を迫ってゆく強引なやり方に、
ある者は”救われた”といい、
ある者は”醜い目にあった”という。
はたして黒澤は、人生の転機に現れた救世主か?
それとも悪魔か?
大手家電メーカーのマルヨシ製作所の社長
・横河は大勢のマスコミを前に、大幅な構造改革を発表する。























その様子を会議室のモニターで見ていた
技術者の谷口は、消極的な経営方針にうんざり顔。
その時、彼の脳裏にある言葉がフラッシュバックする。






「あなたの値段、知りたいと思いませんか?」…
数日後、谷口は「SAGASU」代表のヘッドハンター・
黒澤にそんな言葉共に転職の誘いを受けた。
音響機器のエンジニアとしての手腕が
買われての引き抜き話だった。
だが過去に3度転職を断った谷口は慎重な態度を崩さない。








一体、何が彼の決断を鈍らせているのか?
「SAGASU」は黒澤、灰谷哲也(杉本哲太)、
舘林美憂(徳永えり)、わずか3名という弱小人財紹介会社。
難攻不落の難しい転職案件ばかりを扱っている。








黒澤は経歴が謎で、30年の付き合いがある
灰谷ですら詳細を知らない。
二人の仲も複雑なようだ。
灰谷と美憂は、とあるパーティーの席で、
転職斡旋会社最大手「ブリッジ」の
赤城響子(小池栄子)に出くわす。



業界の信用度向上を目指す彼女は、
乱暴な黒澤の仕事ぶりを嫌悪し、
あからさまにライバル心を燃やす。




家族や先輩への思いから転職を決断できずにいる谷口に、
黒澤は「あなたにとって一番大切なものは何か?」と問う。


はたして黒澤は谷口のヘッドハントを成功させられるのか?








SPONSORED LINK

タグ:ドラマ 4月
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「わろてんか」第149話のあらすじと感想。伊能商会と北村笑店の業務提携が再開され、やっとてんも伊能の励ましに応えることに。 [ドラマ]











わろてんか あらすじ

「わろてんか」第149話のあらすじは
NHKの公式サイトから。



てんはアメリカから帰国した伊能と
久しぶりに再会する。

マーチンショーのつてで中立国の映画会社で
働いていたと伊能。


SPONSORED LINK




北村笑店の一員として、寄席再建の
手伝いをしたいと申し出る伊能。
息子の隼也や芸人たちが戻って来ないことに
気落ちするてん。
寄席を再建することは今のうちらには
無理だと伊能に断る。

芸人さん達はもちろん何も出来なかった自分を
責めてるんやと風太は伊能に。
風太と一緒に倒壊した風鳥亭の
後片付けをする伊能。そこへてんが
横に並んでこそライバルだと伊能は
てんに軍手を渡し、風鳥亭の後片付けをし始める。

伊能さんにはいつも助けて貰うだけで…とてん。
こんな時こそ、エンターテイメントが必要だ。
今度こそ自分が作りたいものが作れる。
君ももう一度歩き始めるんだ。
隼也くんが帰ってきた時、
胸を張って迎えられるようにと
伊能はてんに元気付ける。




そんな時、
伊能商会の山下社長が伊能商会へ戻って下さいと
伊能に会いに来る。
どの面下げてと思われているのは
重々承知でお願いに来ました。
もう一度帰って来て下さい。
社員を助けて下さいと。
今、僕は北村笑店の社員だ。
条件がある。
風鳥亭の再建に協力して欲しい。
伊能商会と業務提携が再開された。



楓、風太、てん、伊能。
天に向かって伸び放題や。
伸びる伸びると楓。
そういう楓を見ててんは笑う。
てんがわろた。
てんが戻って来てくれたと風太は涙を流す。
ここが僕たちの始まりだ!
焼け跡だからこそできる寄席が出来ると伊能。





そんな時、
アコーディオンが聞こえてくる。
てんらは音のする方へ。
そこには四郎の伴奏で、リリコが歌っていた。
リリコも四郎も無事だったことを喜び合う。



うち、笑いの神さん、信じるわ。
風太が命がけで守ってくれた看板。
ここは日本の笑いの一丁目一番地や。
また風鳥亭の再建を始めましょう。






SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

日本テレビ3月30日金曜ロードショーは映画「るろうに剣心 京都大火編」のあらすじ。 [映画]












るろうに剣心 映画


日本テレビ3月30日金曜ロードショーは
映画「るろうに剣心 京都大火編」
圧倒的スケールと迫力
豪華キャストここに集結!
超絶スピードアクションが切り開いた、
日本映画の新境地物語は、
壮大なクライマックスへ!
これが、アクション・エンターティメントの究極


4月6日の金曜ロードショーは
「るろうに剣心?伝説の最期編」
大切な人を失った剣心の運命は?
超豪華キャスト&壮大なスケールで贈る完結編!




SPONSORED LINK













原作は
和月伸宏さん「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚」(集英社)
監督・脚本は大友哲史さん
映画では「プラチナデーター」(2013年東宝)
「3月のライオン」(2017年東宝)
テレビでは朝ドラ「ちゅらさん」(2001年、2003年、2004年)
大河ドラマ「龍馬伝」(2010年)










あらすじは
金曜ロードシネマクラブの公式サイトから。


”人斬り抜刀斎”の異名で恐れられていた
幕末最強の剣士・緋村検心(佐藤健)。
戦いのない世の到来とともに
”不殺(ころさず)の誓い”を立てた彼は、
神谷薫(武井咲)の道場で相楽左之助(青木崇高)や
高荷恵(蒼井優)たちと平和に暮らしていた。









ある日、内務卿の大久保利通(宮沢和史)に
呼び出されるた剣心は新政府に恨みを抱く
人斬り・志々雄真実(藤原竜也)が
暗躍していることを知る。
志々雄を倒せるのは剣心しかいないと
志々雄討伐を懇願する大久保。
志々雄には新政府にそれなりの恨みがあった。
生きたまま火を付けられたのだ。







剣心は悩むが、大久保が志々雄の部下・瀬田宗次郎(神木隆之介)に
暗殺されたことを知り、京都へ向かうことを決意する。
剣心は道中で出会った巻町操(土屋太鳳)と
共に志々雄が支配する村に立ち寄る。
そこには志々雄が剣心のために用意した”罠”が待ち受けていた。
ついに剣心は志々雄と対面。
しかし剣心が人斬りではなくなったことに
気付いた志々雄はその場を去っていく。
残された宗次郎と対決する剣心だったが戦いの末、
逆刃刀が折れてしまう。
佐藤さんと神木さんの対決シーンは
素晴らしかったですね。
お二人がどれほど練習されたのでしょう。

京都に戻った志々雄は、クーデターを実行に
移すために行動を開始。
絶望的なピンチに陥った剣心は、
果たして”不殺(ころさず)の誓い”を破らずに、
大切な人たちを守ることが出来るのか…









四乃森蒼紫(伊勢谷友介
翁/柏崎念至(田中泯
伊藤博文(小澤征悦
佐渡島方治(滝藤賢一
沢下条張(三浦涼介
悠久山安慈(丸山智巳
駒形由美(高橋メアリージュン
齋藤一(江口洋介






SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「わろてんか」第148話のあらすじと感想。てんと伊能の初めての出会いの時のように助けてくれる。 [ドラマ]











わろてんか あらすじ

「わろてんか」第148話のあらすじは
NHKの公式サイトから。



1945年8月15日。
玉音放送。
1か月経ち秋。
親戚のうちに疎開している亀井、
万丈目夫婦が無事。
他の芸人は消息がつかめないでいた。
椿、子供らはしばらく治平の家で
世話になることに。
てんは大阪に戻ることに。







SPONSORED LINK





終戦を迎え、大阪に戻って来たてんは、
焼け落ちた天満風鳥亭の前で立ち尽くす。
藤吉はん、堪忍。堪忍え。
そこへ楓が命がけで守った漫才台本を手に現れる。
御無事で。
箕面の親せきにうちに疎開していたと楓。
今は家族の面倒をみないといけないからと
楓は帰っていく。
風太は落ち込んでいるてんに
わらわんとと励ます。

そんな時、
安来のとわがやってくる。
都が神戸で空襲に遭って
亡くなりましたと報告する。
芸人は皆、今の生活が精いっぱいで
芸人は続けれないという。


未だリリコらの行方も分からず…。



藤吉の鈴を鳴らすが藤吉は
出てこず…。
何回も何回も鳴らすてん。



てんと風太は風鳥亭の前で
すいとんを売っていた。
チンピラに売上金をとられそうになり
伊能が助けてくれる。
てんとの初めての出会いのようでしたね。
いつも良いところで伊能が現れる。


寄席を再建するにも資材がなく、
芸人たちの行方も分からず、
なすすべがないと思われたてんの前に、
伊能が現れたのです。









SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

映画「四月は君の嘘」3月26日フジテレビで。広瀬すずさん、山崎賢人さんW主演作が地上波初登場ノーカット。あらすじと感想。 [映画]















四月は君の嘘 映画

映画「四月は君の嘘」
広瀬すずさん×山崎賢人さんW主演作が地上波初登場。
3月26日夜9時からフジテレビで。




優しい嘘に隠された切ない真実に
誰もきっと涙する。
広瀬すずさん、山崎賢人さんほか豪華キャストに
よる様々な愛の物語。
一つ嘘が奇跡を起こす全世代共感の感動作。
全世代共感の感動作というのが良く分かりました。
良い作品でしたね。
2013年から毎年広瀬すずさんは映画出演。
素晴らしい女優さんになられ
これからも楽しみですね。




新川直司さんによる漫画「四月は君の嘘」
(講談社・月刊少年マガジン)
2011年5月から2015年3月号まで連載。
略称は「君嘘」(きみうそ)単行本は全11巻。
2012年度マンガ大賞ノミネート。
2013年、講談社漫画賞少年部門受賞。
アニメ化作品が2014年秋から2015年春に
かけて放送され、2016年に実写映画化された。






SPONSORED LINK











あらすじは
かつて指導者であった母・早希(檀れい)から厳しい指導を受け、
正確無比な演奏で数々のピアノコンクールで優勝し、
「ヒューマンメトロノーム」と揶揄された神童
天才ピアニスト・有馬公生(山崎賢人)は、
母の死をきっかけに、ピアノの音が聞こえなくなり、
コンクールからも遠ざかってしまっていた。




公生の母の指導方法は厳しく、一見虐待にも
見える過酷なものであったが、それは自身の死期が近いと
悟っており、公生が将来音楽で食べていけるようにと
思ってのことで本当は誰よりも公生の幸せを願っていた。




公生が11歳の秋に行われたヨーロッパでの
コンクールを見据えた国内コンクールの直前に亡くなり、
公生に重大なトラウマを残す。

車椅子で聞きに来ていた母が
公生の優勝したことを喜んでくれず
優勝したのにも関わらず注意をする。
「お母さんが元気になるよう頑張って優勝したのに…
母さんのために。母さん何か死んじゃえば良いんだ」
と公生。
その夜、母さんは死んだ。
僕から音が消えた。




”愛の悲しみ”は母さんの匂いがするんだ。
アンタが生まれてから子守歌みたいなものだった。
僕には弾く資格があるのかな?
迷っているのなら弾いて早季の声を聞こう。
と母と大学時代の同期だった瀬戸紘子は
公生をにもう一度ピアノを始めて欲しいと
願って公生に話す。
音が聞こえなくなるのは
贈りものじゃないのかな?










高校2年生となった4月のある日、公生は幼なじみの
澤部椿(石井杏奈)を通じ、満開の桜の下で同い年の
ヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬すず)と知り合う。








ヴァイオリンコンクールでかをりの圧倒的かつ
個性的な演奏を聞き、母の死以来、モノトーンに
見えていた公生の世界がカラフルに色づき始める。
審査員長の井端潤三(本田博太郎)はかをりの演奏を聴き
めちゃくちゃで話にならんと、
審査員の飛田展男(甲本雅裕)は最初は井端と同じような
反応をしていたが、かをりの演奏に他の演奏者とは
違う魅力を感じる。




かをりは、好意を寄せる渡亮太(中川大志)との
仲を椿に取り持ってもらい、渡と椿の幼なじみである
公生とも行動を共にするようになる。
公生はかをりに好意を抱くようになるが、
親友である渡に気を使って思いを伝えられないでいた。
椿は公生のかをりへの恋心に気づき、また自身に
芽生えた公生への恋心にも気づき苦悩する。




3月30日から広瀬すずさんと中川大志さんの
新しい資生堂のCMが放送されている。
「君嘘」を見てからのCM。
テレビ朝日の長寿ドラマ「科捜研の女」にも
民間の科捜研に勤めている設定で
何回か出演し始めた中川大志さん。
ひょっとしてレギュラー出演に?







かをりは、公生のことを友人Aと呼び、
ぞんざいに扱いつつも、自分の伴奏を命じるなど、
公生を再び音楽の世界に連れ戻そうとする。
五線譜の檻に閉じ込められちゃうんだよと。
天才ピアニストと知ってのことで本当は公生のことが
好きだったのだ。




実はかをりが5歳の時に公生の演奏に衝撃を
受けピアニストを目指すようになった。
このことは、かをりが亡くなってから
届いた手紙で知ることになる。






小学生の時からのライバルである相座武士(梶裕貴)や
井川絵見(早見沙織)にも背中を押され、
母親の親友で日本を代表するピアニストの瀬戸紘子(板谷由夏)に師事し、
公生は再び音楽の道に戻っていく。




src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">








しかし実は、かをりには周囲に隠し続けていた秘密があった。
次第に身体を蝕む病のため、物を持ったり歩くことが困難になり、
学校を休んで入院生活が続くようになっていく。
病気のことを内緒にしていて明るく振る舞うかをり。
かをりはガラコンに招待されたことを公生に。
聞きに行くよと公生。
聞きに行くじゃなくて弾きに行くでしょ?
ピアノ伴奏を公生に頼む。
僕がきっとまたダメにする。
途中で音が聞こえなくなりピアノを中断してしまったこと。
それでもかをりはヴァイオリンを弾き続ける。
それを聞いて又ピアノを弾き始める公生。
スタンディングオベーション。
私は忘れない。死んでも忘れない。
ステージで有馬公生くんと呼ぶ。
初めてだ。名前を呼ばれたの。





頑なに断り続ける公生に靴箱に楽譜を入れたり
公生の家に行き、物置と化した
ピアノの部屋を片づけ、猫ふんじゃったを弾くかをり。
楽しそうにしている公生とかをりを見て
微妙な気持ちになる椿。

ガラコンで弾く曲はクライスラーの”愛の悲しみ”
ガラコンとはガラコンサート。
主にコンクールの入賞者などが参加する演奏会。
スポーツに例えるならば、フィギュアスケートなどの
エキシビジョンに近いものである。

クライスラーの”愛の悲しみ”は母が公生を
いつも弾いてくれていた曲だった。
子守歌のように聴いていた。
僕が弾く資格あるのかな?
と紘子に聞く公生。
迷っているなら弾こうよ。
早季の声を聞こう。
難しく考えすぎるんだよ。
音が聞こえなくなるのは贈りものじゃないのかな?






ガラコン楽しみだなぁ~。よろしくね。
ガラコンは目立ってなんぼとかをり。
綺麗夜空の星を見ながら
”きらきら星”を二人で歌う。



ガラコンにかをりは現れなかった。
ドタキャン。
が、公生は一人ステージに。
紘子は昔のようにピアノを弾く公生を見て
早季、私たちの息子が最後のお別れ
しに行くよ。
公生は、「僕の中に母さんがいる」
”愛の悲しみ”のタイトルについて母に聞いた時
のことを思い出す公生。
悲しみに馴れておくためよ。
自分の死期を知っていたのだろう。
母さん、さようなら。
拍手喝采!
スタンディングオベーション


ガラコンの当日、貧血で救急車で
運ばれたと見舞いに来た渡や椿、公生に話す。
貧血ではないのだが…。
見舞いに行けない、公生。
そんなある日、公生の前に突然
現れるかをり。
薄情者。なんで見舞いに来てくれないのよ。
カヌレ持って来てと頼んでたじゃない?
贖罪して。
君を代役に任命します。
渡の代わりに(本当は公生をデートをしたかった)





都津原大学付属病院を外出許可を
貰ってきたかをりは公生と一日デートをする。
水族館へ行き、海辺で遊び、
何かデートみたいだね。
したことないけど…。
一次予選で良かったって言ってくれたこと
すごく嬉しかった。
今度は君の番だよ。
君は表現者なんだよ。公生君。

そろそろ帰ろうか?
あぁ~カバン忘れた!と学校へ二人で。
夜の学校、なんかぞくぞくするね。
信じる人信じない人、カバンを忘れる人、
信じられないと公生。
カバンは?
何処かな?
ねぇもしかして
ゴメン。嘘ついた。カバンはないです。

まだ入院中。一日だけ外出許可貰って
出てきたの。それもゴメン。
あと、どうしても学校に来たかった。
私の病気、ちょっと悪くて…
なんてね。涙を拭く。
ごめん。あれ?どうしたんだろ?
戻ろう。
平気。自分で歩けるよ。
戻ろ。平気なんだから。
倒れ込み気を失うかをり。
宮園宮園






わがままだから君をいつも苦しめる。
こんなんならこんなんなら私達
会わなきゃ良かったね。
何も言えずに病室を出て行ってしまう公生。





見舞いに行けずにいる公生に
さんざんかをりちゃんに世話になっておいて。
顔見せろよと渡。
泣いている公生。
僕は何も言ってあげれなかった。
僕はただ逃げて…どんな顔をして会ったら良い?
それでもやっぱり会いに行くべきだ。
わがまま言うのも決まってお前だったじゃん。
いってみればわかる。
僕には無理だ。
無理かどうかは女の子が教えてくれるさ。




かをりに東日本ピアノコンクールに出ることにしたと。
前に進む。
君と又一緒に弾きたい。
僕は君が好きです。
渡のこと好きなのはわかっている。でも
僕は君と弾きたい。
僕と弾いて下さい。
怖くて怖くて仕方がないの。
死にたくないの。
やだやだ。死にたくない。


公生は東日本ピアノコンクールに出場して
入賞することで、ピアニストとしての道を歩もうと努力する。
そんな公生とコンサートをしようと決意する。
しかし、かをりの容態は、悪化の一途を辿っており、
容態が急変してしまう。







公生は、かつての病弱な母親をイメージさせる少女に、
再びトラウマが呼び起こされ、
かをりを失うことへの恐怖から、
ピアノを弾くことが出来なくなり、
半ば作品の総仕上げの練習ができないまま、
コンクール本番をむかえることになってしまう。














そして、コンクールの日が訪れる。
奇しくも、かをりの手術の日が重なり
大きなプレッシャーを抱えていた公生だったが、
かをりを想いながら、かをりの幻と共に
アンサンブルを奏でながら、全ての想いを
ぶつけるかのように渾身のピアノを演奏する。
僕がいるじゃないか?
君を一人になんかさせない。
一人になんかさせてやるもんか。
届け、僕の全部を向けて…届け…
真っ白なドレスを着たかをりが
傍でバイオリンを弾き始める。
ラスト、消えていくかをり。









公生のピアノは、会場の観客すべてを魅了し賞賛を受けるが、
かをりは手術中に帰らぬ人となってしまう。
ステージには立てなかったかをりだったが
公生はかをりと一緒に確実に演奏をしていた。



広瀬すずさんのステージ衣装も素敵でしたね。



コンクールが終わり数日後、かをりが生前に
書いた手紙が、公生に届けられる。
そこには、かをりの公生への秘められた想いと、
ささやかな「嘘」が綴られていた。



本当は両想いだった。
亡くなってから本当の想いを伝えるなんて。
伝えられた公生は…。
初めて好きになった人を病気で
失うなんて公生も可哀想だった。
でも素敵な手紙でしたね。


落ち込んでいる公生のところに
椿、渡がやってくる。
3人がいる音楽室に風が舞い込んで…



桜の並木道。
いきものがかりの「ラストシーン」が流れ…

有馬公生くん、
今、君の周りは何色ですか?
私の人生はね、君のおかげで
とてもカラフルだったよ。




挿入曲。
モーツアルト「きらきら星変奏曲」
サン=サーンス「序奏とロンド・カプリチョーソ」
ベートーヴェンヴァイオリンソナタ第9番「クロイツェル」
第一楽章バッハ「平均律曲集1-13」
ショパン「エチュードop.10-4」
ショパン「op.25-11木枯らし」
ショパン「エチュードop.25-5」
バッハ「平均律1-3」
バッハ「平均律1-15」
クライスラー作曲ラフマニノフ編曲「愛の悲しみ」
ラフマニノフ「愛の悲しみ」
チャイコフスキー《眠れる森の美女》より「薔薇のアダージオ」
チャイコフスキー《眠れる森の美女》より「ワルツ」


脚本は龍居由佳里さん。
監督は新城毅彦さん。
音楽は吉俣良さん。
主題歌はいきものがかりの「ラストシーン」
挿入歌wacci「君なんだよ」



SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ