So-net無料ブログ作成

日テレ水10ドラマ「奥様は取り扱い注意」エピソード9”最後のランチ会”のあらすじと感想。エピソード10・最終回”史上最高の夫婦ゲンカ編”のあらすじ。 [ドラマ]












奥様は、取り扱い注意 日テレ


日本テレビの10月期水10ドラマは
「奥様は取り扱い注意」
日本テレビの水10ドラマは
先日スペシャルドラマとして放送された
「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」など
大ヒットドラマ枠です。


高畑充希さん×竹内涼真さんの「過保護のカホコ」の後は
綾瀬はるかさん×西島秀俊さんの
「奥様は取り扱い注意」
原案・脚本は2017年4月期フジテレビ「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」などを
手がけた金城一紀さんです。
綾瀬はるかさんはNHKの「精霊の守り人」で
アクションは慣れたものでしょうね。


SPONSORED LINK



初回の視聴率は11.4%。
第2話は11.3%。
第3話は12.4%で順調にふた桁で推移。
(関東地区、ビデオリサーチ調べ)
第4話は11.2%。
第5話は14.5%。
第6話は12.9%。
第7話は12.7%。
第8話は12.4%。
第9話は13.6%。

第9話、最終回のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。


第9話
”最後のランチ会”
”ラスボス登場編”
元特殊工作員の本領発揮
ラスボスとは?
横溝か?

菜美の住む街で、一人の主婦・浦部が自ら命を絶った。
横溝(玉山鉄二)に弱みを握られ主婦売春を続ける日々に、
耐えられなくなったのだ。
菜美らは急性心不全と聞かされていたが
情報通の大野さんから聞いたと京子が自殺だったと話す。
通夜の夜、車とすれ違った時の男性(横溝)に、
不吉な感が働き…。
横溝は一人減ったんだから早く一人補充しろと
あの女に言っておけと手下に。
あの女とは佳子。
スーパーで京子に声をかけていた女性。
菜美は不吉な予感を抱くがその正体を掴むことはできず、
真相は表沙汰にならないまま闇に葬られてしまう。
















そんな中、勇輝の突然の海外赴任の話に。
ドイツに支社ができることになり
支店長になってくれないかと会社から言われていると。
半年後だけと返事は1か月後には日本を発ちたい。
出来れば賛成して欲しい。
やりがいのある仕事。君が傍に居ないと
やり遂げられないと思うと言われるが…。


彼への疑惑を深めた菜美は、小雪(西尾まり)に身辺調査を依頼。
なんで事前に調べなかったの?結婚する時に。
どうして不用心なことしたの?
普通の女は男の身辺調査なんてしないでしょ?
信じられる気がして。
初めての一目ぼれだったの。





啓輔(石黒賢)との結婚生活に限界を感じた優里は、
安西(小関裕太)に安らぎを求めるようになっていく。
おかしい。おかしい。
あんなに若い子・安西が既婚者に近づくこと自体おかしい。
確かに広末涼子さんは可愛くて素敵ですけど…。
とうとう二人だけで会ってしまう。
そのことが…。


顔色が悪いと夫の啓輔に言われる優里。
クリスマスに合わせて旅行でもするか?
努力してほしいんだろう?
啓輔、遅すぎ。
もっともっと奥さんを見てあげなきゃ。
自分の要求だけを完璧にこなすよう
妻に求めてもあかんでしょといつも思っていたんだけど…。
遅かったです。






一方、渉(中尾明慶)の不倫疑惑と正面から
向き合う決意をした京子は渉を尾行するが、
同僚の女子とホテルに入って行く場面を目撃してしまい…。
姑には明日の晩ごはんは用意していきますが
夜、留守しますと話す。
姑はしっかり分かっていましたね。京子がすることを。




夫は浮気していたと話す京子。
京子は自分の旧姓が「ふけ」と言うんだったの。
漢字だと「浮気」と書くの。
夫との出会いは高校の時、打ち明けられたと…。
円周率を30までいえるとことん地味な子だった。
私の家は母子家庭で育ち、自分で誇れるものは何もなかった。
母親が男を連れ込むような家庭で。
私は就職して脅すように佐藤くんと結婚したの。
佐藤くんを利用したんです。
1度や2度の浮気をされてもやり過ごそうと思っていた。
でも、昨夜家に帰ってきた夫の
取り繕うような笑顔を見せた時、
誰にも渡したくないと思ったんです。
初めからやり直すつもりで頑張ってみます。
大切なものは面倒なものだと気づいた。




渉に姑は自分の夫の話をする。
長期出張だとあなたには言ったけど…
家を出て行って貰ったの。
あなたも家を出て行きなさい!


あの人が戻って来なかった場合はと
姑に聞くとさぁ~と。
秘策があったんじゃないんですか?
ある訳ないでしょ。
えぇぇ~。



私達はそれぞれ眠れぬ夜を過ごした。
優里さんは自分の犯した過ちに
心が押しつぶされそうになりながら…
京子ちゃんは愛する人の不在に心を傷めながら…
私は心を引き裂かれそうな迷いを抱えながら…
朝を迎えた。





そして私たちはいつものランチ会を開いた。
それぞれの葛藤を隠しながら
無邪気に楽しく過ごした。
理想の夫婦てどういうのだろう。
離れなくなった夫婦のことを言うんだよ。
こんな時間がいつまでも続けば良いのにと思った。
迷いは消えた。
理想の夫婦を目指すことにした。


これが最後の私たちのランチになった。





















勇輝の指示に従い、菜美に偽の情報を伝える小雪。
そんな小雪の言葉を受けて菜美は勇輝の
海外赴任への同行を決めるが、菜美も勇輝も
互いへの猜疑心と罪悪感でがんじがらめになっていく。
やはり、小雪と勇輝は繋がっていましたね。







安西にもう会わないと言いに行った優里の所へ
横溝らがやってくる。
あの時、あの場所にはカメラが設置されていて
録画させて貰ったと。
何が目的?
「あんたには売るもんがある。俺たちはそれを商売させてもらう。
快楽には代価を支払え。出ないと、
もっとひどいバチが当たるぞ。3日待ってやるから覚悟を決めろ」

















菜美は勇輝に監視されていた。
寝室にカメラが仕掛けられていて…。
特殊工作員だったらそんなのも見抜くんじゃないのかと
思ったり…。
勇輝は菜美を監視する為に偽装結婚したのか?
最終回、勇輝の正体は?

大切な人との対決が近づいていた。




SPONSORED LINK





最終回。”史上最高の夫婦ゲンカ編”

菜美が、愛する旦那・勇輝の本当の姿を
小雪から知らされてた夜、史上最大の”夫婦喧嘩”が
勃発した!自分の全てを尽くした死闘の中で
お互いへの愛を再確認した菜美と勇輝は、一時”休戦”。












任務のために菜美に近づきながら本気で菜美を
愛してしまった苦悩を打ち明けた勇輝は
”普通の主婦”としてドイツで暮らすことを提案する。
しかし、お行儀の良い、見せかけだけの”未来”を菜美は
受け入れることは出来ない。







そんな中、優里は久々の思いやりに触れ、
横溝(玉山鉄二)との対決を決意。
しかし横溝は自分に服従している主婦たちへの
見せしめに優里に暴力をふるい、
優里は重傷を負って入院してしまう。
















勇輝は菜美に、これから2人が夫婦でいるために
優里の事件を”黙殺”するように忠告。
しかし京子から優里が佳子と接触していたと聞いた菜美は、
事件の真相を明らかにするために動き出す。


横溝らから主婦売春をさすための主婦を
捜し、仲間にしようと合コンに誘う主婦
横溝らの手先・佳子。





優里は、自分の過ちをふくむ全てを菜美に告白、
親友の”幸せ”を守る為に、菜美は横溝への復讐を決意する。

しかしそれは、菜美と勇輝の”幸せ”の終わりをも意味していて…








SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「わろてんか」第52話のあらすじと感想。芸人らのお給金を2軒目の寄席を買うための手付金にと持ち出した藤吉にてんは…。 [ドラマ]






わろてんか あらすじ

「わろてんか」の第52話のあらすじは
NHKの公式サイトから。



てんの堪忍袋の緒が切れそうになっていました。
もう少しで寄席を譲って貰えそうだと
毎日、出て行く藤吉。
席主の接待に余念がない。

兜のことなどとっくに忘れているようで…。

てんは、藤吉が勝手に隼也の子守りを
リリコに頼んだことに不満を募らせていた。
トキも万丈目の妻・歌子も
女心が分かってないなと。






SPONSORED LINK



京都へ行ったきりの万丈目の妻・歌子も
不満がたまっていて堪忍袋のことを
てんが教え、トキも歌子も大声で堪忍袋へ文句を。


堪忍袋に大声で文句を言っていたところへ
伊能がやってくる。
ついつい愚痴をこぼしてしまうてん。


そこに藤吉が新しい寄席を買うと手付金だといって
芸人たちに渡す給金を持ち出してしまう。
伊能は何かの足しにと金をてんに渡すが
てんはうちら夫婦の問題ですのでと断る。




寺ギンに世話になっている風太。
どうして坊主をやめたのかと聞く風太。
何か迷っている、悩みを持っている風太に
気付いている寺ギンは風太に聞く。




夜、帰ってきた藤吉と話し合おうとする
てんだったが、何も分かっていたない藤吉に
腹をたてもう話しまへん。

ついにてんの堪忍袋の緒が切れてしまいました。
無言のてんです。


















SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

TBS火10ドラマ「監獄のお姫さま」第7話”告白”のあらすじと感想。第8話”葛藤”のあらすじ。 [ドラマ]










監獄のお姫様


TBS火10ドラマ「監獄のお姫さま」
脚本は宮藤官九郎さん。

主題歌は先日引退発表をした
安室奈美恵さんの「Showtime」
TBS連ドラの主題歌を担当するのは
2013年4月期日曜劇場「空飛ぶ広報室」
(新垣結衣さん×綾野剛さん)の「Contrail」
以来4年半ぶり。


第1話の視聴率は9.6%
第2話は9.6%
第3話は6.5%
第4話7.8%
第5話は8.0%
第6話は7.9%
第7話は5.5%
ひと桁視聴率で推移。



SPONSORED LINK


第7話”告白”のあらすじ。
ハニートラップ
おばさんたちの正体がバレる
裏切り者は誰だ
獄中交際開始。






エドミルク社長室では、若井が刑事の池畑(米村亮太朗)から
吾郎誘拐に関する尋問を受けていた。
「古井わかば」という刑務官が存在しないことを問われた若井は…。
しのぶが女囚4人のしもべを従えた熟女軍団の名は
わる―ウーマンだと。
ださいっ!という晴海(乙葉)のツッコミに笑いました。

財テク、女優、姐御、そして「冷静に」(勇介が言う)
カヨのことは冷静にという名になっていました。
女優は暴走族上がりの武闘派、
冷酷無比にしてIQ160の知能犯、財テク、
眠れる獅子、姐御、
影のリーダー冷静に。
次々本名は言わないがバラしていくわかば。

右手をケガでつっている中に左手を
使ってカヨたちにメール。
刑事たちに問い詰められていると。

社長に依頼を受け、法務省に許可を得、
名前を変えて秘書としてこの会社に
入ってきた自分は潜入刑務官だという。
そんなのいる訳ないですよね。
なのにわかばを問い詰めていた刑事たちは
すみません。




わかばからメールを受けたカヨたちは、
私達のことがバラされているよ。
どうするどうするとわちゃわちゃするカヨたち。






2017年。アジトでは、洋子が吾郎に自分の服役した理由から
刑期満了までの話を語り出す。
洋子の過去はあまり語られたことがなく、
吾郎と共に耳を傾けるカヨたち。

実は同室で一番古株だったという洋子が犯した罪とは…
女優の経歴を話し始める。
大洋泉に追っかけをやっていてお金が必要になり
結婚詐欺をして7年の刑を受ける。
大泉洋さんを入れ替えるとそんな名前になりますよね。
女優という名で呼ばれていたが、どんな罪状で
入っていたことを知らなかった熟女軍団。














2014年。自立と再生の女子刑務所に
長谷川信彦がタキシード姿で、カヨの面会にやって来た。
獄中結婚を前提とした獄中交際を申し込む長谷川に、
動揺を隠しきれずドキドキするカヨ。
長谷川のことをのぶりんと呼ぶことにしたと
のぶりんって…。
出所したら結婚をと。
で、あと何年?
えっ長っ!
アンタが決めたんだろうが…。
笑っちゃいましたね。













一方雑居房では、カヨ達に吾郎捕獲作戦会議を始めるが、
おばさんたちの冥想トークが広がるばかりで
なかなか具体的な実行計画まで進まない。
カヨの復讐(カヨの場合は復讐になっていた)ノートに
書き込んでいくが…。
このノートがわかばの手元に。
ノートが無くなった時のカヨの慌てぶり。
書かれるもの(ノート)がなくなったと大騒ぎ。






だが、吾郎への復讐計画を実行するため、
ありとあらゆる資格を取ろうとカヨ・しのぶ・
洋子・明美・千夏たちは猛勉強をし始める。

特に女優・洋子は7年のうちに多くの資格を持っていた。










ある日、刑務所の体育館で居室対抗スポーツ大会が開催され、
カヨと千夏ペアがバトミントンで優勝、
卓球では洋子としのぶペアが悠里とオバケ(あびる優)ペアと対決する。
悠里、オバケは叫ぶシャブと言う言葉にカヨたちは
やばくない?だが
ジャブと聞こえるがサーブだった。
実際はシャブと言っていましたよね。
そんな中、刑務官の北見(河井青葉)から
洋子の刑期終了を突然伝えられ…。
試合は途中で終了。

洋子は刑務所を出て行く。
その際、ショベルカーを動かしていた財テク・千夏と
洋子は指切りげんまんをする。
クリスマスに!









先生・わかばがいる社長室に電話をするカヨら。
「我々は爆笑ヨーグルト姫事件の再審請求を要求する」
途中で勇介が解放された時にマスコミに言った
文章を覚えていて言う。
勇介の声を聞いて涙ぐむカヨたち。






熟女軍団を纏める先生・わかばがいない中、
カヨたちは…。
長谷川検事がいるのだが…
なぜか頼りない。







千夏は吾郎と二人きりでアジトに。
ハニートラップをしかける予定だったのだが…
千夏に結束をといてくれと頼む吾郎。
さて、どうなる?






































SPONSORED LINK


第8話”葛藤”のあらすじ。



2014年冬。
カヨは美容資格国家試験を受け見事合格、
刑務所内にあるつぐない美容院で働くことになった。
ある日、長谷川がつぐない美容院に来店。
束の間の幸せな時間を過ごすカヨと長谷川だったが、
突然入ってきた若井に復讐ノートについて詰められる。

動揺したカヨは復讐ノートを探すが、
すでにノートは若井の手に…。











懲罰房に入れられたカヨは、しのぶの冤罪の真実を晴らすため、
犯罪者でも正義を貫きたいと必死に訴える。
だが、ふたばは刑務官として激しく批判し、
結局は目の前からの現実逃避だと叱責する。











そんな中、千夏・明美・リンが仮釈放になり、
カヨにしのぶを託し出所していく。
それぞれが、出所した先とは…。









一方、2017年12月24日。
アジトのガレージでは、吾郎が思い出話しを語り始め、
結束バンドを解くよう千夏に迫っていた。

その様子を遠巻きに観察していたカヨらちだったが、
洋子が仕掛けた爆弾の爆破時間が迫っていることに
気づき慌てふためく。

そこに、若井が晴海を連れガレージに戻ってくる。
若井の真の目的とは…
晴海に本当の吾郎を見せる為ではないかと
思うのですが…。
じつはこんなに悪い男なんだぞと。


SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

月曜名作劇場は2週連続内田康夫サスペンス高橋克典さん主演・「警視庁岡部班∼倉敷殺人事件」のあらすじと感想。 [ドラマ]







警視庁岡部班 高橋克典

月曜名作劇場2週連続内田康夫サスペンス第2弾!
「警視庁岡部班∼倉敷殺人事件」
超エリート刑事岡部警部×高橋克典さん


「信濃のコロンボ」シリーズで活躍するエリート刑事
・岡部警部が率いる。
警視庁岡部班が難事件に挑む!新シリーズ第一弾!
完璧なアリバイ、様々なトリックを、
鮮やかに岡部警部が謎解く!

SPONSORED LINK


岡部警部シリーズは、内田康夫さんの推理小説
「岡部警部シリーズ」を原作として、その推理小説に
登場する岡部和雄を主人公に据えたドラマ作品シリーズ。
今まで
1987年西郷輝彦さん。
1989年佐藤慶さん。
2002年高嶋政宏さん。
2006年から2009年近藤真彦さん。

2017年高橋克典さん。
岡部刑事が主役のシリーズは第1弾となる。
「信濃のコロンボ」シリーズに
岡部和雄はたびたび登場。
長野県で発生した事件が東京と関係する場合、
竹村(寺脇康文)が岡部に捜査協力をして、共に事件解決に
向けて捜査に奔走。竹村と岡部は盟友である。
先週20日の放送は「信濃のコロンボ」の竹村が主演。
岡部が捜査協力をするという話でしたが、
ドラマラストでは竹村の俺の電話を受けた後、
事件発生ということで岡部班が登場。
事件現場へというところで。
こういった2時間ドラマの使い方も
アリですね、4時間ドラマです。
TBSならではのコラボドラマでした。
テレビ朝日も「相棒」「警視庁捜査一課9係」
「七人の刑事」「科捜研の女」など
コラボしてみてはいかがでしょう。





岡部班は
坂口隆太郎:田口浩正さん。
神谷幸助:佐野史郎さん。
松岡千秋:中村静香さん。
佐藤俊:鈴木貴之さんのメンバーです。

岡部の上司。
宮島昌矢(階級は警部):近江谷太朗さん。








あらすじはTBSの公式サイトから。




始まりは岡部の高校の後輩・坂口(田口浩正)が
交通総務課交通安全課から岡部班に
配属されてくるところから。
テレビ朝日の「警視庁捜査一課9係」の矢沢を
思い出しました。



西現座宝飾強盗事件の容疑者の潜伏先が分かったと
発砲の許可が出たと。
変装をして容疑者の潜伏先に岡部班。
犯人は銃を持っていて、松岡は撃たれるが
マンガコミックで助かる。
防弾チョッキじゃないんだ。

犯人役は原田龍二さん。
ええぇ~!「相棒」の陣川くんではないですか?


盗んだ宝石は長野にということで
長野の竹村に頼む岡部。







東京・新宿でデート中の草西英(朝倉あき)と
勝浦修二(伊藤毅)の前に、路地から男が現れて倒れた。
胸にナイフが突き刺さり、服が血に染まっている。
英が駆け寄ると男は「タカハシのヤツ…」と
最後の力を振り絞って発し力尽きた。
面倒に巻き込まれたくない勝浦に促されるまま、
英はその場を立ち去る。



とんでもない彼氏でしたね。
結局支店長のお嬢さんと婚約したということで
事件に関わりたくなかったとあとで分かります。
英と一緒にいたことがバレると
婚約破棄になると思ったんでしょうね。
別れて正解。



SPONSORED LINK








早々に通報があり、岡部警部(高橋克典)を筆頭に
岡部班の面々が現場に駆け付ける。
所持品から、被害者の身元は富山県にある
望岳寮という養護施設の園長代理・滝沢武彦(中丸新将)と判明。
捜査の結果、被害者の最後の言葉を聞いたのは
自分しかいないと、意を決して警察に匿名で電話をする英。
電話に対応したのは岡部警部だった。
英は滝沢のダイイング・メッセージと、
その時の状況を恐る恐る岡部に伝える。
「タカハシのヤツ…」
ハッキリと聞いたわけではないのですが…。




















新宿の事件の後日、岡山県の倉敷アイビースクエアで、
女性が毒の入った缶ジュースを飲んで死亡した。
現場から若い男が立ち去ったのを目撃されており、
岡山県警倉敷中央署が捜査に乗り出す。



被害者の山路郁子(新田祐里子)は東京在住のOLで、
なんと岡部班の松岡巡査部長(中村静香)の幼なじみだった。
郁子は友人らと倉敷へ旅行に向かう途中、
東京駅で「トモくん」と呼ばれる男性と偶然出会い、
倉敷でその「トモくん」に会って来ると言って
一人別行動をとったという。




一方、新宿の事件の捜査が進展し、被害者・滝沢が
東京へ行くにあたり望岳寮の帳簿を
持ち出していたことが分かる。
防犯カメラでボストンバックの中から何か
取り出しているのを確認。
帳簿じゃないか?

その帳簿が入ったボストンバックがいまだ見つからないことから、
犯人が計画的に帳簿を強奪したのではと岡部班は推測。
目的はその帳簿だったのではないか?




さらに望岳寮について調べると、以前は
寮創設者の息子である白神康隆(利重剛)が
運営を手伝っていたらしい。
今は越光開発という会社の社長をしている。

白神に何かを感じる岡部。
だが白神には完璧なアリバイがあった。
富山にいた。




滝沢は帳簿を持って厚労省へ訪ねる予定だった。
帳簿の中に助成金の不正を見つけたのではないか?
無くなった帳簿が事件を解く鍵。
経理上の問題に白神康隆が関係しているのでは?









偶然にも英の実家の寺で郁子の葬儀があり、
松岡が郁子の友人らから話を聞きに訪れる。
郁子たちは倉敷駅で待ち合わせをして
それから「高梁(たかはし)」の城へ行く予定だった。
その会話を耳にした英は、もしかして「タカハシ」は
人名でなく地名なのではと考えスマホで検索する。

岡部に電話する英。
「タカハシのヤツと聞こえたのですが、本当は地名の
タカハシではないかと…」
高梁という地名。
お掃除おばさん・中谷雅子が城に詳しくて
備中にある高梁城は有名と話し出す。
そして倉敷には白神が経営する
越光開発株式会社の営業所がある。




殺された郁子が呼んでいた「トモくん」に
結びつく人物を探していた岡部班。
郁子が小学生の時一時的に
滝沢が園長代理を務める望岳寮にいたことが
分かり、そこに安倉智彦も同時期にいた。
そして今は越光開発の倉敷営業所にいるという。
園長代理の滝沢を殺し、倉敷に帰ろうとした時、
偶然にも郁子と会った。
自分が東京にいたことを隠したい為に
郁子を殺したのでは?

望岳寮の用務員・田口茂(斉藤暁)の話し。
園長代理の滝沢は創設者の白神敏久に
息子の康隆に望岳寮の園長をするようにと
それが私の夢だと頼まれ滝沢は必ずと約束をしていた。




英は滝沢のお墓参りに行きたいと岡部に。
はじめ坂口が岡部だと思い話しかけていた英。
岡部がイケメンだったことに英は喜んでいましたね。
個人的に行ってみようかと思っていると、
岡部らもこれから富山に行くんですが
一緒にということで新幹線で。
白神から富山によばれたからだ。
望岳寮に着くと富山県警の刑事たちが居て
白神と話していた。
これから白神は倉敷へ車で行くのだと話す。




英は用務員の田口に案内され滝沢の墓参りに。
その時、運転席の男を見る。
滝沢は本当に真面目な人で望岳寮のために
働いてきた人なんですと滝沢の人となりを話す田口。
墓参りをしている時、英は写真に撮られていた。







安倉の話を聞こうと岡部らは営業所まで。
行き違いに車で出て行ったのが安倉?
天丼を出前したのにと営業所の者が言う。
これは白神が考えた安倉がさっきまで営業所にいたと
いうアリバイ作り。





備中松山城で安倉が殺されていた。
凶器はこの石?何個かある石の中に混ざっていた。

登山が趣味という坂口は凶器の石に
何か違和感を感じていた。
備中にはない石。
富山にある飛騨片麻岩。


























安倉が金を運んでいた相手・藤井。
金の出所は白神。
白神には完璧すぎるくらいのアリバイがある。
そんな時、岡部の部下だという人の
電話で倉敷に着いたと英から連絡がある。
岡部は罠だと直感。
そこを動かないで。
だが一足遅く、英が連れ去られた。
英のスマホGPSから鷲羽山に向かったことが。
岡部らは英を助けに。
先に着いた松岡は犯人に殴られ、車のトランクに。
犯人は?



安倉が金を運んでいた藤井幸一(河相我聞)。
金の出所は白神。
藤井を逮捕。英を助ける。






白神を取調室で。
安倉を殺したのはあなたですね。
証拠は何処にある?
富山から倉敷に移動中の私には
アリバイがあると。
運転手は山本。
しかし安倉は運転手だったことを英が見ていた
ことで藤井に英を始末するよう言っていた。
安倉は英に見られた事で白神に殺され
トランクの中に入れられ備中松山城へ遺体を。
死亡推定時間には移動中だったというアリバイが
作れる。
策に溺れましたね。
凶器の石は備中にはない石だと話す。
滝沢さんが持っていた帳簿があなたの家から見つかりました。
後は弁護士に話すと口を閉ざす白神。
岡部は一つだけ。
滝沢さんはあなたを守る為に、あなたが不正を
犯していることを誰にもばれないように隠し続けていた。
だが、いずれボロが出てしまうと思った滝沢さんは
厚労省に自分の罪として告発しようとしたんだ。
あなたは償いきれないほどの罪を犯したんです。
白神さん。





アイビースクエアに花束を捧げに松岡。


坂口の歓迎会が”金太郎”というもつ鍋屋で。
事件がらみで東京に来ていた竹村も
岡部が誘って。
(タカハシノヤツ、タカハシノヤスのヒントを
竹村から貰った岡部)
信濃のコロンボ、竹村さんだと皆に紹介。
「サラリーマンが多い店ですね」と竹村。
「サラリーマン金太郎」ですからねと松岡。

面白い演出でしたね。
先日のテレビ朝日系10月15日放送の
「庶務行員・多加賀主水が許さない」より、
「警視庁岡部班」の高橋克典さんの方が
私は好きです。





SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

関西テレビ火9ドラマ「明日の約束」井上真央さん主演。第7話のあらすじと感想。第8話のあらすじ。 [ドラマ]








明日の約束ドラマ

関西テレビ火9ドラマ「明日の約束」
ヒューマンミステリードラマ。
”この世で一番謎が残る死”が、
私たちの明日を変えていく。

第1話の視聴率は8.2%
第2話は6.2%
第3話は5.4%
第4話は5.8%
第5話は5.1%
第6話は4.6%
第7話は4.3%と
ひと桁で推移。
視聴率、伸びませんね。
暗すぎるのかもしれませんね。



第7話、第8話のあらすじは
関西テレビの公式サイトから。

SPONSORED LINK



第7話のあらすじ。

不登校が続いていた1年生のバスケ部員・圭吾が謎の死を遂げた。
以来、学校とバスケ部にはイジメによる
自殺ではないかと非難の声が殺到。
圭吾の母・真紀子も敵意をあらわにし、学校や担任教師の霧島、
スクールカウンセラーの日向相手に訴訟を起こすと宣戦布告する。











そんな中、バスケ部顧問の辻とキャプテンの大翔が
立て続けに襲われた。
犯人らしき人物を見たという話しをバスケ部のマネージャー増田
から聞いた日向は、犯人が圭吾の幼なじみで、
2年前に学校を辞めた香澄(佐久間由衣)だと気づく。









実は退学後、香澄は自分をイジメた人間に
復讐をしようと考えていたが、計画を知った圭吾が
代わりに実行してくれたのだという。
だから今度は、自分が圭吾に代わって復讐を――。
日向は罪を認めた香澄を説得するが、香澄は
「まだやることがある。あと一人」と言い残して
行方をくらませてしまう。
あと一人は誰なのか?
圭吾の毒母・真紀子なのか?
自分のイジメに気づかなかった霧島なのか?




宮崎と霧島に香澄のことを相談する日向。
本当に圭吾が香澄の代わりにイジメ相手を
襲った事、辻先生、長谷部を香澄が襲ったということに
確証はないのでどうしたら良いものかと。








数日後、香澄のことを知った記者の小嶋が日向の前に姿を現す。
小嶋は、香澄が最後に真紀子を狙うのではないかとにらんでいた。
それもそのはず、ネット上には真紀子が毒親であることや、
そのせいで圭吾が自殺したと悪評の数々が書き込まれていたのだ。
当然、それらの中傷は本人の目にもとまり怒りを覚えた
真紀子はさっそく弁護士に相談する。
弁護士にもネットの事は知れていて
真紀子の訴えにも二の足を踏んでいた。










一方、結婚の挨拶をするため本庄の実家を訪ねた日向は、
そこで初めて本庄に兄がいて、11年前に事故で亡くなったことを知る。
兄の話をする時の本庄が気になる。
兄弟に両親に何か屈折した気持ちを持っていたのか?

さらに、結婚を機に毒親である母・尚子と自分の関係を
何とか修復させようと意気込む本庄に、うまく本心を伝えられない日向。


家では、尚子が何度か会ううちに本庄のアラが
見えてきたと言い出し、「ああいうタイプには気を付けた方が良い」と苦言を呈して…。


尚子の言葉は本当だったということに気づく出来事が。


増田は英美里が見知らぬ男性といたのを
見かける。男性は英美里の手を握っていた。
日向にその事を相談しに行く。
援助交際ではないかと。
私もそう考えたことがあるから。
早く自立したかったから。
母親と一緒になりそうで嫌だったから
やってないですけど。

妹さん、何か悩んでいるのかもしれないね。




そして長谷部が圭吾をイジメていているように
見える動画を撮った渡辺は自分がネットで
流したのではないと、自分のスマホを手放したのは
体育の時間だけだという。
その時、無人である教室に
霧島と日向がいたのを見たという生徒がいたと。
日向先生と霧島先生が疑われていますと、
増田は話す。

日向には覚えがあった。
霧島が教室にいたので何か?と聞いた時、
持ち物チェックだと答えた霧島。


霧島にも日向は相談する。
実は報告書に書いていないことで
伝えることが…圭吾から告白されたことを話す。


最初から霧島が怪しいとは思っていたが…





記者の小嶋が日向に接触してくる。
香澄が「あと一人」と言ったことも知っていて、
真紀子の夫が不倫していてそれが息子の圭吾に
異常に執着したのではと話す。
母親と子どものいびつな関係。


香澄をイジメていたという
望月樹里に会いに行く日向。
行方をくらましている香澄のことも
聞いていて樹里は「逃げ切ってくれれば良いのに…」と言う。




本庄と結婚することになったことを聞いた
北見は思いっきり凹む。
日向のことが好きだったみたいでしたからね。





日向と本庄の両家が顔合わせの日。
バスケのマネージャー増田、1年B組の田所らは
圭吾にお線香をあげにと家に行くが、
圭吾の妹・英美里は、出かけるところだからと断られる。

日向は顔合わせをする場所に急いでいたところ、
圭吾の妹の後をつけていた増田を追っていて
見失ったという那美と由依にバッタリ会う。
増田は英美里と男性が車に乗ろうとした時、
私の親、私のことを見てくれなかったのと
英美里に増田は言うが、男性が連れ去ろうとして
増田が止めているところに日向が、
「この子らが通っている学校の者です。
警察に連絡しますよ」

英美里は援助交際をしようとしていた。
私のこと、母は見てくれなかった。
今回のこと母には話さないで下さい。




英美里を家に連れて行く日向。
娘さんの話を聞いてあげて下さいというが
けんもほろろに拒絶される。






顔合わせの場に間に合わなかった日向に
母・尚子から電話。恥をかかされたと激昂。
日向は電話を切る。


本庄に謝りに行くと、お母さんは良い人だという。
「両親に愛されて育った人には分からない」と言ってしまう日向。
その言葉にひょう変した本庄は日向に暴力をふるった。
「親のことを悪く言うな」と日向の髪を掴みながら…。
怖かったですね。本庄の化けの皮が剥がれました。
DV男でした。結婚する前に分かって良かったです。






日向と帰ってきた英美里に声をかけなかった真紀子。
どうして声をかけないんだろうか?

真紀子が圭吾の部屋に入ると、圭吾のスマホに
「僕は、お母さんのせいで死にました」という
メッセージが届いていた。
誰が出したメッセージなのか?



カフェで仕事?をしている霧島のそばに
香澄が…



どの人も怪しい。

クールな感じで特に日向にはきつい感じの
宮崎先生が案外良い人でした。


圭吾の自殺の理由は何だったのか?
イジメではないとすると…
毒親から逃れるためか?




SPONSORED LINK



第8話。
1年生のバスケ部員・圭吾が謎の死を遂げた。
世間が部内の虐めによる自殺だと騒ぎ立てる中、
まるで圭吾の復讐するかのように、
バスケ部の関係者が何者かに襲われる。









圭吾はかつて、幼なじみの香澄をイジメていた人間を
仕返しのために襲っていて、バスケ部への襲撃事件は、
恩を感じていた香澄による復讐だった。
その香澄はさらに1人の襲撃を予告して姿をくらませた。














本庄と婚約した日向はは両家の顔合わせに向かう途中、
圭吾の妹・英美里が援助交際している現場に遭遇。
その結果、顔合わせに間に合わず、尚子から
「恥をかかされた」とものすごい剣幕で怒鳴られる。


さらに、そんな母親の愚痴をもらす日向に本庄の態度が豹変。
怒りをあらわにし「親を悪く言うな」と日向に手を上げる。


















逃げるように本庄のもとを去った日向は、
家にも帰れず、偶然通りかかった霧島と学校へ。
するとそこへ、警察に追われている香澄から
「学校にいる」と連絡が入る。
2人は慌てて辺りを捜し回るが、香澄の姿はどこにも見当たらない。
その隙に、香澄は霧島のカバンから
あるものを盗み出していた。
















翌日、恋人からの暴力にショックを引きずる日向の自宅を、
本庄が訪ねてきて、尚子にもその事実が知られることに…。





同じ頃、ジャーナリストの小嶋の元には
「吉岡圭吾が死んだ理由、教えます」と電話がかかってきて…。


一方、日向は、圭吾が自分と同じく、
親の支配下で息苦しさを感じながら
生きていたのではないかと考えていた。




実際、ネット上では真紀子の”毒親”ぶりが次々に明かされ、
誹謗中傷の元に。世論も一転し、真紀子が糾弾されていく…。


SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

月曜名作劇場は2週連続内田康夫サスペンス第1弾! 「信濃のコロンボ5~”信濃の国”殺人事件」のあらすじと感想。犯人は? [ドラマ]








信濃のコロンボ5



11月20日月曜名作劇場は
2週連続内田康夫サスペンス第1弾!
「信濃のコロンボ5~”信濃の国”殺人事件」
信濃の国は十州に境連ねる国にして…
「信濃の国」の歌詞に出てくる場所で
次々と起こる連続殺人事件!
長野オリンピックに隠れた怨念とは…




信濃のコロンボ・竹村岩男役は
今まで林隆三さん(1作品)陽子役は和泉雅子さん、
布施博さん(1作品)陽子役は石野真子さん、
堺正章さん(3作品)陽子役は原田美枝子さん、
中村梅雀さん(18作品)陽子役は原日出子さん
が主演をされてきました。
今回の「信濃の国」殺人事件は2003年2月に放送されています。

寺脇康文さんは2013年から主演。陽子役は麻生祐未さん。
今年は4月24日に第4弾が放送されました。












SPONSORED LINK




あらすじはTBSの公式サイトから。

「信濃のコロンボ」こと長野県警捜査一課・警部・
竹村岩男(寺脇康文)は休暇をとり、妻・陽子(麻生祐未)と
木曽へ小旅行にやってきた。
今回も友人の町医者・丸山亮介(温水洋一)も一緒だ。
木曽の名勝を訪れ、写真を撮ったり俳句を読んだりと
上機嫌の竹村たちは、木曽の街中でバスツアー観光客と
一緒になり、バスガイドが長野県歌「信濃の国」の
説明をしているのを耳にする。















その後、木曽の大橋を訪れ、橋からの眺めを楽しんでいたが、
パトカーのサイレンが鳴る音が聞こえてくる。
水内ダムで死体が発見された。
遺体は信濃毎朝新聞の記者・牧田祐三(井上康)だった。
竹村が遺体に近づくと、長野西署署長・安岡警視正(山田純大
が声をかけてきた。
早速捜査を始めようとする竹村に安岡は、
自分がいるから信濃のコロンボの出番は
ないかも知れないと牽制する。


安岡警視正役の山田純大さんのキャラは
嫌味でちょっとお姉系でした。
はじめての役柄ではなかったのでしょうか?



捜査本部が立ち上がり、竹村も会議に参加する。
司法解剖の結果、牧田は首を絞められ殺され、
睡眠薬を飲んでいた。
いつものように疑問を投げかける竹村だが、
安岡は県警本部の応援はいらないと一蹴する。
安岡はいわゆるキャリア組で、すでに警察庁での
重要ポストを約束されている男である。















長野県警捜査一課長・宮崎良雄(蛍雪次朗)も
ノンキャリアがゆえに安岡のいいなりだ。
安岡の動きは早く、牧田の部下・中嶋英俊(石垣佑磨)を
重要参考人として連行する。
中嶋が居酒屋で牧田と揉めているところを目撃されており、
犯行時刻にアリバイがないのが
決め手だというが、竹村は腑に落ちない。
長野冬季大会の記事の事でもめていた。
そんな時、第二の殺人が起きる。

















暮白の滝の近くに絞殺死体が遺棄されていた。
被害者は東京在住の谷口節男(船坂裕貴)だった。
睡眠薬を飲んでいたことがわかり、
牧田殺しの手口が同じことから、
竹村は2つの殺人事件を合同捜査にしたいと
宮崎に申し出るが、谷口の事件だけを
追うようにと却下される。





SPONSORED LINK







竹村は警視庁捜査一課の岡部警部(高橋克典)に
電話で事情を話し、相棒の巡査部長
・木下隼人(川村陽介)と東京へ向かう。
3人が東京で聞き込みをした結果、
やはり連続殺人の可能性が疑われ、
牧田と谷口の共通点を調べることに。

一方、長野では県知事選が公示され、
立候補者の一人である平沼武太郎(山本圭)の
応援スタッフとして丸山と陽子が手伝っていた。
陽子はウグイス嬢をやれると張り切っている。


犯人役・平沼の山本圭さんは「刑事7人」で馬久根役をされた
山本學さんの弟さんですが、最近は悪役が多いような気がします。
「ひとつ屋根の下・パート1」(1993年)に山本圭さん、寺脇康文さんも出演されています。



平沼は演説の最初に「信濃の国」を歌うのが決まりで、
長野のことを愛する平沼を秘書の入江紀子(平田薫)が
献身的に支えている。
長野に戻った竹村の元に、中嶋の妹の美佐子(原田佳奈)と、
中嶋の同僚で新聞記者といる青木建夫(須田邦裕)が現れる。






中嶋の三実を主張する青木に竹村は、
牧田と谷口の事件のことを口にする。
それを聞いた青木は美佐子と共に2人の事を
独自に調べ始めるのだったが、青木は何か
気付いたようで東京に行ってくると単身東京へ。












同じ頃、第三の殺人事件が起きていた。
甘利知美(わかばかなめ)が2つの事件と
同じ手口で殺され、姨捨山長楽寺に遺棄されていた。
竹村は3つの事件を合わせて捜査するべきだと意見するが、
宮崎は安岡を恐れて認めない。














そんな時、美佐子から連絡があり、牧田と谷口の父親が
1980年代に長野県議会議員だったことが分かる。
ちょうど長野オリンピックの招致を議論している頃だった。
竹村はさっそく接触しようとするが、2人とも病気で亡くなっていた。
















その夜、竹村は自宅で陽子に事件のことを話すと、
陽子がある発見をする。

3つの死体遺棄事件が「信濃の国」の四番の歌詞に
出てくる場所ばかりで、そこには犯人の何らかの
メッセージが込められているのではと言うのだ…。
1人目は水内ダム(久米路橋)。
2人目は暮白の滝。
3人目は長楽寺(姨捨山)。
別の場所で殺し信濃の国の歌詞に出てくる場所に
死体を遺棄した犯人の意図は?






1人で何かを掴み東京に行った青木は
遺体で発見された。
ここで警視庁捜査一課の岡部警部の登場。




1985年冬季オリンピック招致が関連した事件では?
重要参考人として執拗に安岡から尋問を受けていた中嶋は
警察からは帰らされるが、中嶋が当時の冬季大会について
調べていたことはパソコンの中にあるという。
そのパソコンは安岡のデスクにあるという。
安岡が外出している間にと
竹村はパソコンの中のデーターを。
そのデーターの中に、冬季大会の反対派の
牧田、谷口、宮沢、遠山、平山の5人の名前が。
本人は亡くなっており、平山だけが現役。
遠山光彦は自殺。
殺された3人はみんな息子や娘だった。

遠山には息子がいて遠山幸一と言い
平山武太郎の選挙事務所でスタッフとして働いていると
いうことが分かる。
血判状に名を連ねた他の4人に復讐?
平沼が危ない





そんな時、平沼が寝覚めの床で倒れていたと
緊急搬送されたと聞く。
平沼が狙われたのか?
しかし今回だけ、脳挫傷。
今までの4人は睡眠薬を飲まされ絞殺。
遠山は他の3人に裏切られたと自殺したと
思われていたがガンを苦に自殺したと分かる。
遠山さんはどこかに監禁されているのでは。






秘書の入江紀子がキャリーバックを持って
家を出て行くところを竹村は寝覚めの床へ。
平沼先生は自殺じゃありませんか?
平沼先生は今まで睡眠薬入りの飲み物を飲ませ
絞殺した。その後遺体を遺棄した。
遺体を運ぶ人間がいなくなるから
平沼先生はここで死のうとした。




東京へ平沼先生とあなたが行った時、
青木さんと会いましたね。
バーテンダーが覚えていましたよ。
車に乗せ眠らせた青木さんを平沼先生が…。
そこに、遠山さんが保護されたと連絡。
遠山さんを自殺に見せかけようと
そのキャリーバックで運ぼうとしたのでしょう。
死の執行を制裁を実行したのか?
裏切ったのは父親ばかりか息子らも。
息子らに父親の不正の証拠が出たと呼び出していた。
睡眠薬を飲んだ。紀子、私を殺せ。
遠山のせがれが疑われる。
私にはできません。
私にできる訳がないじゃないですか?
紀子、お前は幸せになれ。
長野が一つにまとまるような気がする。
歌を愛して欲しい。




実行犯の平沼の入院先に行き
こんなことをしなくても長野をよくできた筈ですよ。
ご自分の手で汚してしまったんですよ。


郷土愛から生まれた哀しい事件でした。
もっと大事にしなければならない
当たり前があるのかもしれませんね。
と竹村と岡部は話す。




お礼の電話を切ったとたん、
新宿で殺人事件。
岡部班を集めてくれ!











SPONSORED LINK




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「わろてんか」第51話のあらすじと感想。てんの堪忍袋の緒がキレそうになる。 [ドラマ]






わろてんか あらすじ

「わろてんか」の第51話のあらすじは
NHKの公式サイトから。

東京で″売れっ子″となっていたリリコが突然、
大阪に戻ってくる。
風鳥亭にやってきた。






SPONSORED LINK



リリコお帰り会を昔の芸人仲間と一緒に。

風鳥亭に出てくれないかと持ちかけるが
娘義太夫を辞めたのでアンタらの寄席には出られへん。
売れたら売れたでいじわるされたから。


新しい芸を見てくれと藤吉にキースとあさりが。
お前らのケンカが面白いから
それで剣戟やったらええんやないか?と藤吉。
藤吉に隼也を頼んでいたのにいなくなった。
リリコが見ていてくれた。
廊下で泣いていた隼也を連れ出したと。





てんは、そんなリリコに藤吉への不満を
打ち明けると、リリコは東京で聴いた落語
「堪忍袋」の話をする。
夫婦がお互い袋の中に相手の文句を言い合うという。
最後に堪忍袋に文句が一杯になり
堪忍袋の緒が切れるという噺。




てんは袋に藤吉に言いたいことを大声で言って
スッキリする。
そこへ風太が五月人形を買っててんの家に
やって来る。
なんで丹波に帰らんの?
気に入って貰えた人がいてな。
そう、寺ギンに世話になっている風太でした。


てんは堪忍袋の緒が切れそうになっていた。
藤吉さんのあほっ~!












SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「わろてんか」第50話のあらすじと感想。夢に夢中の藤吉。隼也の兜はいつ買ってくるのでしょう。 [ドラマ]






わろてんか あらすじ

「わろてんか」の第50話のあらすじは
NHKの公式サイトから。


隼也がいなくなったと大騒ぎになってる中、
隼也を抱っこして現れる風太。
久し振りにてんを訪ねて、京都から風太がやってきた。
里の丹波に帰る途中に寄ってきたという風太。



SPONSORED LINK





トキは風太に「ホントは何しに来たん?」
と問われるが…。
「てんさまはもう立派にやってるし
アンタが心配せぇでもええ」

隼也と3人の時間を増やして欲しいという
てんの話を聞いた風太。

てんはみんなで夕飯を食べようと張り切るが、
売ってくれそうな席主と会うと言っていた
藤吉は酒に酔って帰宅。

さらにてんが用意した料理を台無しにしてしまうと、
怒った風太は藤吉と口論になり、
風太はいつもの宿に。
藤吉はさっさと寝てしまう。





宿に向かう風太は寺ギンとぶつかり…
どうなったんでしょうか?
ケンカになったりしてないでしょうね。




風太は何しにやって来たのでしょう?
てんが心配なのは分かるけれど…
風太に何かあったのでしょうか?






トキとてんは洗濯をしながら
男はんは夢を追ってばかりで…
男はんは子どもなんです。
藤吉はんにとって隼也や私は何なんやろか?




隼也の兜をなかなか買ってきてくれません。
寄席に東京にいるはずのリリコが
やって来ていました。
何をしにやって来たのでしょう?










SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

10月期月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか」第6話のあらすじと感想。第7話のあらすじ。 [ドラマ]










民衆の敵 ドラマ


フジテレビ10月期月9ドラマ
「民衆の敵~世の中、おかしくないですか」
学歴なし・政治経験なし・コワいモンなしの
平凡な主婦が政治家に。素人目線で
魑魅魍魎渦巻く腐った政治やおかしな世の中をぶった斬る。
市政エンターテイメント!





初回の視聴率は9.0%。
第2話は7.1%。
第3話は7.5%。
第4話は7.6%。
第5話は6.9%でした。
第6話は?


10月期は月9ドラマ初主演の篠原涼子さん。
共演者はいま旬な俳優として注目されている
高橋一生さん、石田ゆり子さん。
注目されている俳優さんを起用されたのに
視聴率は伸びませんね。

オリジナル作品で、脚本は「東京女子図鑑」
「お父さんと伊藤さん」などを手がけられた黒沢久子さん。
2018年1月期月9はNHK朝ドラ「べっぴんさん」
芳根京子さん主演「海月姫」に決定しました。
先に決定していた長瀬智也さん主演の「フラジャイル」は延期されました。





SPONSORED LINK




第6話、第7話のあらすじは
フジテレビのオフィシャルサイトから。


第6話のあらすじ。

佐藤智子が始めた、あおば市議会の汚職疑惑は
河原田晶子市長の身に及び、秘書の望月守(細田善彦)が
自殺したことで、真相は闇に葬られようとしていた。








河原田は市長の職を辞し、市長選で再選することで
身の潔白を市民に信じてもらう道を選ぶ。
市民の関心は河原田の対立候補、犬崎和久(古田新太)派が誰を推すか。




平田和美が犬崎派の智子に聞くと、あっさり自分が
頼まれたと口にする。
和美に犬崎の操り人形にされると忠告される智子だが、
さすがに裏があると断ったと告げた。
その頃、智子は市民の陳情を一つずつ解決しようと
働いているが、はかどらずにいた。
きゅうりを“あおば美人”と売り出したいとか
実際に農家で手伝ったり…。
市民の陳情は智子のノートに一杯になっていく。
どれ一つ叶えられないでいた。















役所に頼んでも右から左に受け流されると悩む智子に、
藤堂誠は市長になれば良いと話す。
智子は逆に誠が市長になって欲しいと頼む。
だが、誠には智子の方が良いと思うと言われてしまう。
父や兄の意向で誠はいずれ国政に
打って出る事と決まっていたからだ。






その兄が渡辺として住んでいる部屋にやって来る。
見合いはどうするんだ。
風俗の女とサッサと別れろ!
彼女は弟を学校に行かせる為に風俗を始めたんだ。
彼女の写真を踏みつけて兄は出て行く。

「相棒」に芹沢とは全然違うタイプの役柄の
山中崇史さん。
売れっ子高橋一生さんの兄役というのは
どうなんでしょう?







智子は犬崎から担当職員より話が通りやすいと
福祉課の部長・富田恭一(渡部いっけい)を紹介される。
早速、智子は富田と陳情元を回り出す。

そんな時、前田康(大澄賢也)が市長選への出馬を表明。
和美たち新聞社の面々や、小出未亜ら、
新人議員たちも疑問を隠し切れない。
前田議員が立候補するなら私達の方が良くない?と小出。



街頭演説が繰り広げられる中、河原田も前田も
支持率は10%。














智子が富田と回った陳情は福祉課で素早くまとめられ、
実行に移され始める。
なぜここまでしてくれると尋ねる智子に、
犬崎はまだ市長にすることを諦めてはいないと答える。
智子には犬崎の本心が分からなかった。
私を操り人形にして何がしたいんですか?と犬崎に聞く。
一緒にやって行かないか?






河原田は自殺した望月を思い出していた。
あなた福祉課の子と…。
何、公私混同してんのよ。
市長の為と思って…
あなたは私が一番許せないことをしたの!
自殺に追い込んだのは私だ。






犬崎の企みにのったフリしてと智子は
思ったのかもしれないが…
市長選に立候補することをテレビで知る夫・公平。
何で相談してくれなかったんだよ。
覚悟が決まったら言おうと思っていた。
覚悟が決まる前に相談してほしかったよ。
勝手に決めちゃうんだよ。
そもそも家族の為に、市議になったんじゃなかったけ?
和美から電話。「ちょっといい?」
「どこからどこまで知っていて立候補したの?
犬崎は前田と河原田に泥仕合させて…
あなたを利用しようとしてるのよ。
反対に犬崎を理由してやれることもあると智子。
和美からは応援できないと言われる。
でもあかねちゃんは今まで通り預からせて下さいと公平。
親の事で子どもを巻き込んではダメでしょ?


突拍子のないことが世の中を変える。
自分の力で新しい風をおこすと信じていた。








藤堂に付き合ってほしいところがあると智子は誘う。
私は毒を飲んでも権力が欲しいと話す。
帰りのバスの中、「スカッとジャパン」でもあったシチュエーション。
赤ちゃんの泣き声で切れるサラリーマン。
降車しろという。
智子が立ち上がって男性に言いに行こうとした時、
女子高校生(大原さくら)がアンタが降りなよ。
渋々降りて行くサラリーマン。
バスの乗客たちは女子高校生に拍手。
智子は自然と涙が…。




智子の選挙演説。
シンプルな事じゃないかと、望むことを実現していく。
市民の幸せを実現していく。
政治家のやるべきことでしょ?
教えて欲しいんです。
何か一番して欲しい事は何ですか?




2週間後。
市長就任おめでとう。
河原田から智子に。
私はあなたの味方よ。
老兵は消え去るのみ。



犬崎らが市長室に。
副市長は前田。
市長秘書は富田。
次々と犬崎が指示していく。
智子には一言も言わせない。


市長就任の記者会見。
和美が手を上げる。
一つ良いですか?
犬崎派ということで良いんですよね。
市民を騙して市長になったということじゃないですか?

それには無言でというか富田が智子を連れ出す。






藤堂は莉子とホテルのレストラン。
渡辺として莉子と会うのは最後と決めて。
どの料理にも感激する無邪気な莉子。

別れの時、もう会えなくなるから…。
そっか、そうじゃないかと思ってた。
遠くに行くんでしょ?
ごめん。
写真撮らない?
じゃあね。



藤堂誠、ありがとう!

莉子は知っていた。自分が藤堂誠だと。




高橋一生さんが暗い顔をする時、
まだまだ「直虎」の政次が出てきてしまう私です。




SPONSORED LINK


第7話

市長となった佐藤智子は、副市長に前田康、
秘書は富田恭一と犬崎和久の人事を受け入れ、
あおば市議会は犬崎派が牛耳る形となった。






それでも、福祉政策を進める智子の市民人気は
うなぎのぼりで、ドキュメンタリー番組にも取り上げられる。
この人気を盾に、犬崎は元市長の河原田晶子市長が
中止したニューポート開発を再び進めようと開発委員会を設置。













その委員会に、智子は出席することが出来なかった。
智子と平田和美の関係は相変わらずギクシャクしたままだ。
和美はあおば市議会から資料として渡された黒塗りだらけの
ニューポート開発委員会議事録に不信感を抱くが
智子に聞くことはできない。
ならばと、移動中の犬崎を捕まえて質問をあびせる和美。
だが、この和美の行動は犬崎に目をつけられることになる。


和美は、藤堂誠に取材するが情報は得られない。
智子はまことに相談された非行少年、少女たちを立ち直らせ、
子ども達の悩みや相談を受け入れられる
仕組みに取り組もうとしていた。















しかし、犬崎はニューポート開発地区で反対運動を
行う市民の強制排除に動く。
そのために智子は記者たちに取り囲まれてしまうが、
何も答えることが出来ない。
智子は犬崎に真相を尋ねに行くのだが、
市長に出来ないことを代わりにやっただけだと言われてしまった。




智子は市民から得た信頼を
瞬く間になくす窮地に立たされる。






SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマ「今からあなたを脅迫します」第6話のあらすじと感想。第7話のあらすじ。 [ドラマ]










あなたを脅迫します あらすじ




ドラマ「今からあなたを脅迫します」
第6話、第7話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。

原作は藤石波矢さんで
「今からあなたを脅迫します」(講談社タイガ)ドラマ化。


第1話の視聴率は8.0%。
第2話は5.7%。
第3話は6.4%。
第4話は5.9%。
第5話は6.2%
第6話は4.9%とひと桁視聴率。





SPONSORED LINK





第6話のあらすじ。
今から新しい物語が動き出す!
自称ナンパ師で千川と澪を追いかけ回す謎の男「スナオ」
千川の思い出の女性「稚奈」が登場!
脅迫屋・千川の隠された過去が徐々に明らかに。




千川たち脅迫屋の助けで一命を取り留めた澪は
病室で目を覚まし、祖父の轟と和解する。
千川に礼を言いたいと思う澪だが、
その頃千川は4年前に亡くなったある女性・
来栖稚奈(松下奈緒)との思い出の場所を訪ねていた。
帰り道、いじめを受けている小学生・
北条愛梨(横溝菜帆)を見かけた千川は空腹な様子の
愛梨に焼き芋をおごろうとするが、受け取って貰えない。
知らない人から物を貰ってはいけないと母から言われていた。

愛梨は千川が”困った人を助ける仕事をしている”と知り、
「お母さんを助けて欲しい」と告げるが、
迎えに来た母のあかね(佐伯日菜子)に連れられて行ってしまう。














一方澪は病院で職業がナンパ師と名乗る謎の男・
スナオ(間宮祥太朗)に運命の人だと口説かれていた。
翌日、愛梨の小学校を訪ねた千川は、
愛梨が入院していると聞き病院へ。
シングルマザーのあかねは、元交際相手で取り立て屋の
佐々木貴也(高橋洋)からつきまとわれており、
愛梨もその男にケガを負わされたと知る。
さらに、同じ病院でスナオから連日口説かれている澪に
偶然鉢合わせる。
その時から愛梨から千川は「お芋のおじさん」とよばれる。
澪は千川のよそよそしい態度が気になりつつも
千川が見舞っていた愛梨のことが気にかかる。




それと澪は院内でボランティアをしている
「雨垂れの会」の富永絢子という女性に興味を持つ。
その富永こそが千川の恋人だった
来栖稚奈がその施設にいたのだ。
稚奈がデザインしたTシャツ。
千川だけでなくスナオも着ていた!














あかねの生活保護受給記録を調べた栃乙女は、
あかねが担当ケースワーカーの蔵井武志(飯塚悟志)に
隠れて闇金の佐々木と交際し借金をしたことで
生活保護を止められた上、今は借金の取り立てに
追われていることを知る。

愛梨の話によるとお母さんが佐々木の為に
借金をし、生活保護が打ち切られしまったという。
そして、今はその佐々木に借金を取り立てられているという。


















そんな中、脅迫屋のアジトの周りをうろつく
スナオを怪しみ理由を問い詰めた千川は、
舎弟にして欲しいと頼み込まれ…。
お試し期間だと仕事を手伝うことに。
さらに、再び佐々木から取り立ての脅迫を
受けた愛梨からSOSの連絡が。
自分の貯金箱から小銭を出し、脅迫屋・千川に
仕事を依頼する。
お母さんを助けて。
小銭でお芋を買い愛梨に半分。
















佐々木が詐欺まがいの方法であかねに借金を
背負わせたことを知った千川はお試し使用した
スナオを引き連れ、ケースワーカーの蔵井に
扮装して佐々木の闇金事務所・マルネローンへ。
しかし、千川の変装はなぜかすぐに見破られてしまう。
真相に気づいた千川は目黒に佐々木の尾行を頼む。
尾行先で目黒が見たのは思いがけない人物・
社会福祉事務所の蔵井武志だった。
佐々木と蔵井は高校の時の同級生だということも分かる。
蔵井が担当していて生活保護を打ち切られたのは
女性ばかり。佐々木と蔵井は組んでいた。
佐々木が女性に借金をさせ蔵井が借金をしたので
生活保護を打ち切っていた。




蔵井を脅迫することに。
公園で息子らと遊んでいた蔵井に声をかける。

「私が一人で受け持っている生活保護者は150人、
仕事を減らしかったんだ」
「真面目なパパ、仕事熱心なパパだと思っている
息子たちに話すよ」
「卑怯だ」「卑怯なのはお互い様だ」





脅迫屋お試し期間が終わり
正社員?になるのかスナオ


千川と同じTシャツを着ているスナオ。
千川の過去が明らかになる
事故死したという来栖稚奈は?







SPONSORED LINK



第7話のあらすじ。

千川がシングルマザーのあかね(佐伯日菜子)を
助けるために脅迫した蔵井(飯塚悟志)が
レストランで謎の感電死を遂げる。
脅迫現場を見ていた蔵井の息子の目撃証言から
千川とスナオ(間宮祥太朗)、目黒(三宅弘城)は
殺人の容疑者になってしまう。












入院中の澪は千川を心配するが、千川の冷たい態度に素直になれず…。
自らの疑いを晴らすため、レストランの店員
・桃花(阿部純子)に聞き込みをした千川とスナオは、
偶然が重なって蔵井が運悪く店内のクリスマス用
イルミネーションに触れ感電したことを知る。



偶然が重なり過ぎている不自然な状況から、
事故に見せかけた殺人だと推測した千川は、
現場にいた人物を一人ずつ脅迫して
真実を突き止めようとするが、
なかなか怪しい人物は浮かび上がらず…。
















一方、退院を控えた澪は病院でボランティアを
している「雨垂れの会」の富永(真野響子)の
真摯な活動に心を打たれ距離を縮めていた。
そこへ、孫を心配する轟(近藤正臣)から
脅迫まがいのお願いを受け見舞いに現れた
千川から栃乙女が提案した退院パーティに招待され、
澪は憎まれ口を叩きつつパーティを楽しみにする。











その頃、ナンパテクニックで桃花のハートを
つかんだスナオは、店長の若林(橋本じゅん)の
脅迫材料を聞き出そうとし、7年前に若林の妻が
ひどい事故で亡くなっていたことを知るが、
蔵井との関連は見当たらず、退院パーティーの準備中、
蔵井の殺人はレストランにいた人たちが
全員グルになって行ったのではないかという
スナオの推理に同調した千川は、急きょ
スナオに全員を集めて脅迫するよう仕向けるが、
実はその裏には別の目的があって…。















そして、ある証拠から事件の裏に潜む
巨大な悪に気づいた千川の身に危険が迫る

さらに、パーティーを楽しみにする澪の前に
現れたスナオが、亡くなった千川の恋人・
来栖稚奈(松下奈緒)との意外な過去を告白し…










SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ