So-net無料ブログ作成

2017年10月期月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか」第2話のあらすじと感想。第3話のあらすじ。 [ドラマ]










民衆の敵 ドラマ


2017年10月期月9ドラマ
「民衆の敵~世の中、おかしくないですか」
篠原涼子さんが月9に出馬します!?





クライマックスシリーズ
の延長で30分遅れでドラマは放送され、
初回の視聴率は9.0%でした。


10月期は月9ドラマ初主演の篠原涼子さん。
共演者はいま旬な俳優として注目されている
高橋一生さん、石田ゆり子さん。

オリジナル作品で、脚本は「東京女子図鑑」
「お父さんと伊藤さん」などを手がけられた黒沢久子さん。







SPONSORED LINK




第2話、第3話のあらすじは
フジテレビのオフィシャルサイトから。
市議会議員編スタート!
新人議員・佐藤智子が議会中に
居眠りしている議員を起こしたら、
市議会のドンに睨まれた!
理不尽な政治の掟「信念か、忖度か」
運命決する初登壇!

一緒に幸せになりましょう。
うちの奥さん、お金目当てで
市会議員になったんですと夫の公平。



出演者が時々カメラ目線で話します。
ナレーションの変わり?


晴れて、あおば市議会議員となった佐藤智子(篠原涼子)は初登庁。
途中で会った藤堂誠(高橋一生)と新人議員用に
用意された研修室に行くと、中から怒鳴り声が聞こえる。
智子にあなたが当選したことに驚いてないんですよと藤堂。
何かと謎のある藤堂。
何かしら智子の力になってくれている。

藤堂誠:あおば市議会新人議員。
誠は代々続く政治家一家の次男として
「恵まれた」環境で育ち、ゆくゆくは
総理大臣も夢ではない。
まさに智子とは相対する市政のプリンス。
政治家になんかなりたくないと思った時期もあったが、
敷かれたレールの上から外れることが出来なかった。
そんな自分と葛藤し、悩んできたが、
次第に歪んでいき、誰も知らない裏の顔を持つように…。
お屋敷の他にアパートに部屋を借りて
時々デリヘル嬢・莉子(今田美桜)を部屋に呼び
議員とは別の顏を見せる誠。
市会議員って気づかないものなのだろうか?





大きなお屋敷で兄からの電話を受け、
暗い顔の藤堂。
NHKの大河ドラマ「おんな城主直虎」の
政次を思い出してしまいました。



河原田晶子市長(余貴美子)が創設した
新人議員研修会にベテラン市議、前田康(大澄賢也)が
文句を言っているのだ。
前田は市議会で多数を占める犬崎和久(古田新太)派で、
怒鳴られているのは市長の秘書、望月守(細田善彦)、
研修室は市長が新人議員を囲い込もうとする
手段ではと憤る前田に望月は否定している。




「僕たちが、やりました」にも出演した古田新太さんは
こういう悪役系の役、ぴったりですね。
「逃げ恥」以来の共演となる石田ゆり子さんとの
絡みはあるのでしょうか?





犬崎和久(古田新太
一癖も二癖もある市議会のドン。
犬崎は長年、市議会議員を務め、議会や経済界に
太いパイプを持っている。
自らはリーダーにはならず、陰で人をコントロールし、
最大会派の犬崎派を形成。
最初、篠原涼子さん演じる佐藤智子の存在は
眼中にもなったが、次第に考えが変わっていく。




何もかも初めての智子は理由が分からない。
しばらくして始まった本会議に智子が
向かうと居眠りをしている前田を議場に発見。
智子は手元の資料を丸めて前田の頭を
叩いて起きるようにと一喝する。
この行動に傍聴席が湧いた。
様子を見に来ていた平田和美(石田ゆり子)は
思わず笑ってしまうが…。















議会が終わって智子が研修室に戻ると、
小出未亜(前田敦子)、岡本遼(千葉雄大)、園田龍太郎(斎藤司)が
何やら話している。
3人は智子を見つけると口々に議会で
前田を叩いたことを非難し始めた。
犬崎派の幹部の前田に何をしてしまったんだと…。
寝ていた議員を起こすのは良いことだと反論する智子だが、
犬崎派議員の控え室に呼び出されてしまう。
智子を迎えた犬崎は、次の議会で前田に謝罪して
自分の会派に入れと告げる。
答えを保留する智子に、犬崎は入りたい委員会も
考えておけと伝えた。
犬崎に目を付けられた智子は…。

智子が入りたいと思っている
教育こども委員会に入るのにも
犬崎の肩にかかっている。


そんな時、公園の取り壊しをやめてくれという
陳情書に目が留まる智子。
山下圭子(氷川あさみ)が陳情書を
出した本人。
智子は圭子に公園へ会いに行く。
藤堂も来ていた。
来ると思っていましたと藤堂。
イジメにあっていた時、どれだけこの公園に
救われたかという話だった。
暗闇の先に出口があると思えなかった。
でもこの公園があったから…。
そういうイジメにあった子には公園が必要なのでは?
公園を必要とするのは圭子たった一人。


藤堂は智子にあなたならどうするんだろうと
知りたかったんだ。
政治家としてあなたならどうしますか?
智子はどうする?
犬崎派に入るのか?




前田の居眠りを指摘した動画が拡散。
次の議会で智子から前田議員に謝罪し
ことをおさめようと犬崎らは智子に迫る。



智子の家には犬崎の妻からハイヒールが届く。
それもサイズピッタリ。
そういえば小出が私に近づき…。
これは忖度?
(他人の心をおしはかること、又は
おしはかって相手に配慮すること)
夫の公平、智子を選挙の時からサポートしてくれた
平田和美は警戒するが…
智子には忖度の意味も
分からない。






議会の日。
議案114号。
公園の取り壊しについて、
賛成の方はご起立ください。
智子も起立。
報告通り可決しました。
次は佐藤議員。
智子が初登壇。
前田議員に対しての謝罪かと思いきや
先程可決した議案について話し始める。
公園を残して下さいという陳情書が1枚あります。
圭子さんにとって思い出の場所。
たった一人の為に公園を守る。
それは出来ませんよね。
数は力ではないと言いたかったのでしょう。

おかしくないですか?
嘘をつけと言うのは。
正直者が損をする。
犬崎議員、私、
前田議員に謝らないといけないですか?
安易に犬崎から圧力がかかったと
他の議員に言う智子。
居眠りしたらダメですよ。
前田に謝らなかった智子。

面白がって聞いている藤堂。





議会場から出てきた智子に犬崎は
「良いハイヒール、履いているじゃないか?」
「忖度、苦手なんで…」
「姉ちゃん、面白いな。気に入ったよ」


中学校の校長をやっている義母(田島令子)から
送って来てくれた本で猛勉強中の智子。


中卒の智子は知らないことが多すぎて
毎日勉強です。




新議員の小出(前田敦子)、園田(斉藤司)、
岡本(千葉雄大)との絡みも
これから楽しみです。
頑張れ、主婦目線の新人議員・智子!






SPONSORED LINK




第3話のあらすじ。
佐藤智子は希望通り、あおば市議会の
教育こども委員会に所属した。
自宅では辞書を片手に資料を読むのだが、
会議に出ても皆が何を話しているのか分からない。










そんな智子に小出未亜(前田敦子)が断った
市民の陳情が持ち込まれる。
話を聞くだけでいいという議会事務局職員の
安部(久保田悠来)の頼みに、智子は引き受けた。
陳情を持ち込んだのは富子(梅沢昌代)。
富子はかつての隣人、今井一馬(渋谷健人)が
誘拐犯人として逮捕されたが冤罪だというのだ。
富子の訴えに智子が動き出す。












まずは、事件を平田和美(石田ゆり子)に調べて貰った。
和美は担当警察官から話を聞く。
事件の発端は、不審な男が少女を連れ歩いているとの通報だった。
警官の捜査で少女は小川かのん(白鳥玉季)と判明。
すぐにかのんの自宅に行くと彼女の母・裕子(安藤玉恵)が応対する。
かのんは帰宅していなかった。
裕子はかのんに携帯電話を持たせていなかったので連絡が取れない。
裕子の携帯電話も未払いで止められていた。









そのため警察は付近の家をしらみつぶしに調べ始める。
すると、一馬のアパートでかのんが発見され、逮捕に至ったのだ。



智子は富子に一馬の冤罪を晴らすと約束をしてしまった。
事件に興味を持った和美も引き続き調べることを約束する。
智子は藤堂誠(高橋一生)にも相談。
しかし、藤堂は弁護士を紹介しようかとは
言うものの話に乗る様子はなかったが…。






SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「わろてんか」第26話のあらすじと感想。お得意さんを次々と天野屋にとられ、藤吉はキースのもうけ話に…。 [ドラマ]







わろてんか あらすじ

「わろてんか」
の第26話のあらすじは
NHKの公式サイトから。

借金は俺が何とかするわ!と藤吉。
ここんとこ、藤吉の帰りが遅かった。
キ―スの分からんもうけ話にのってしまったのか?






SPONSORED LINK




天野屋に行った番頭の又八が
北村屋のお得意さんをとったのだった。

商いをするもんの誇りや失ったらあかん。
と奉公人に。
手代もやめていく。

姉の頼子はつぶれる前に
この店売ったらどうなんや。
もううちにはこんとき!
啄子は怒ってしまいます。
啄子の娘・頼子は箸にも棒にもかからん
しょうもない娘ですね。


啄子は無理がたたって腰を痛め、
思わずてんに弱音を漏らしてしまう。
行商人だったわてをこの店に
入れてくれたんや。
どんなことをしてもこの店は
守らなあかん。




そのころ藤吉は、芸人時代の仲間・キース(大野拓朗)が
持ちかけてきた怪しげな儲け話で一山当てて、
店の借金を帳消しにしようと藤吉は?

電髪器(パーマ)を買わんか?という話。
こんな人らのいう聞いたらあかんでと
歌子は止めるが…
土地、店を担保して借金したらええとキース。
今でも借金があるのに何考えてんやろ?
しっかりしろ、藤吉郎!



そろそろ高橋一生さんが登場ですかね。



SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「今からあなたを脅迫します」武井咲さん×ディーン・フジオカさん。第2話のあらすじと感想。第3話のあらすじ。 [ドラマ]











今からあなたを脅迫します 武井



「今からあなたを脅迫します」
に出演の武井咲さんは7月期の「黒革の手帖」放送中、
TAKAHIROさんと結婚、妊娠をしていることを発表。

原作は藤石波矢さんで
「今からあなたを脅迫します」(講談社タイガ)ドラマ化。


第1話の視聴率は8.0%。
第2話は5.7%。
私が視聴している日テレのドラマの中では
一番の低視聴率です。



2018年1月月9枠はフジテレビの
「フラジャイル」の続編と決定。
2016年1月期水10ドラマ「フラジャイル」の続編ですが、
主演の長瀬智也さんの下で働く医師役・武井咲さんは
どうなるのでしょう?
代役を立てるのでしょうか?


SPONSORED LINK



第2話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。
歌姫の名誉を取り戻せ!
ラスト千川砲が炸裂!




千川(ディーン・フジオカ)に弱みを
握られた澪(武井咲)は脅迫屋の仕事を手伝うことに。
澪がナイフで男性を刺そうとしている写真。
(合成写真だったのだが)




依頼人は1年前に自殺した人気シンガーソングライターERu(高月彩良)の
親友・笠谷沙和子(大後寿々花)。
カフェワゴンオーナー。
週刊誌にゴーストライターがいるというデタラメ記事を
書かれたことが原因で自殺に追いやられたERuの為、
編集長の茂木琢磨(小木茂光)を脅して彼女の名誉を
取り戻す記事を書かせて欲しいという。
脅迫行為に反対する澪だが、千川は茂木の欲しがる
スクープを掴んで取引すれば、脅迫にはならないと主張。


















千川の言うことを信じた澪は、若手人気俳優との
スキャンダル写真を捏造するために利用される。
しかし、茂木が偽のスキャンダルに騙されるはずもなく、
千川砲はあっけなく撃墜されてしまう。

不満を感じつつも千川の命令で沙和子のもとに
中間報告へ行った澪は、沙和子とERuの深い友情を知り、
お人好し心に火が付く。
その頃、お金を使って茂木を脅すある作戦を
思いついた千川と目黒(三宅弘城)、栃乙女(島崎遥香)は
無駄にお金を持っている澪を騙し、
茂木に再取材をさせる費用と称して300万円渡すよう説得するが、
澪はなんでもお金で解決する人間になりたくない、と拒否。


















お金を出すこと以外に自分に出来ることは
ないかと考えるが、名案は浮かばず…。
そんな中、澪はアパートの隣人カオル(鈴木伸之)から、
人助けのためなら怖がらずに自分にできることを
すればいいと背中を押される。
毎話、山ほどのおはぎを澪はカオルに
持って行きます。
これは恒例?






















茂木に取材費用として300万を渡し、再び記事を
書いて欲しいと頼みに行く澪だったが、そこに千川が現れる。
茂木が澪に300万返しているところを写真におさめていた。

千川は茂木の前に置かれた300万円を指し
「これは茂木にERuのガセネタを流したネタ元を
脅して得たお金だ」とハッタリをかまして…
慌てた茂木がネタ元に確認の電話をすると踏んだ千川は、
混乱する澪を連れてその場を去る。





そして、なんと茂木が電話をかけたのは
ERuの所属していた事務所の社長・土浦君枝(片岡礼子)で…



1年前に君枝と茂木がやり取りをしていた
メールをハッキングした栃乙女は、
茂木に弱みを握られた君枝がERuのネタと
引き換えに自分(君枝)の記事をもみ消していたことを突き止める。
そこで君枝の車に乗り込み証拠となるものを
捜そうとしていると君枝が乗り込んできて
目黒は後部座席に隠れる。
目黒は君枝がヤクザの不破組組長(小沢仁志)と
薬物の取り引きをしている現場を目撃する。

そんな中、千川と澪は君枝が茂木に
送った画像の中に、とある写真を見つけ…。








ERuと沙和子は二人で音楽活動をやっていた。
音符を仮名に当てはめて二人にしか分からない
会話をしていた。作詞は沙和子がしていた。
沙和子には歌の才能がなく、二人は
ないものをお互いが補っていた。
その事を知った社長が
(薬物売買をしていることを知っていたERuを潰す為)
ERuにはゴーストライターがいるとスクープとして
編集長・茂木に売ったのだ。
社長自身の薬物売買の記事と交換条件にして。
ERuは私のことでバレたと思った筈。
罪滅ぼしをしたかった。





澪を仕立ててスクープ写真と
300万を渡している風に見える写真を使って
千川と目黒は改めて編集長に脅迫しに行く。
写真の女に金を渡しねつ造したと。
女とぐるになってあんなこと。
編集長の記者生命もたたれてしまいますよ。

A.ERuの記事を書く。
B.記事を書かずにアンタが
特ダネになって世間を賑わす。
記事を書く。

音楽事務所の社長の薬物売買は大きな
記事になり、ERuの記事はウソだったという記事。





沙和子からはお礼にとカフェワゴンまで
千川たちに。
今日はERuの命日ですと目黒から聞いた千川は
沙和子が自殺するつもりでは?と。
私のことでバレたとERuは思った筈。
罪滅ぼしをしたかったと沙和子。

澪を屋上に。
沙和子を止め、ERuからのメッセージをと
屋上の上からワゴンを見せる。
親友のあなたに言えなかった本当の気持ち。
ワゴンには音符が描かれていて
「ARIGATOSAWA」
沙和子さんが居なくなったら、
ERuの事を伝える人が居なくなってしまいます。
沙和子さんが生きる意味はちゃんとあります。




BAR「青龍」で、澪は写真を返してもらいます。
傑作合成写真。
合成写真と聞こえたんですが…。
騙したんですか?
偽物も皆が信じることで本当になる。





SPONSORED LINK




第3話のあらすじ。

澪のアパートに、澪の祖父で政界のドンと
呼ばれる轟雄之助(近藤正臣)の門下生であり
人気国会議員の新渡戸文夫(袴田吉彦)が訪ねてくる。
たった一人の家族である祖父と縁を切って
一人暮らしをしている澪を心配した新渡戸は、
困ったことがあれば力になりたいと話す。












2年前、ホテルで爆破事件があった際に
人命救助に奔走した新渡戸のことを信頼するものの、
確執のある祖父と繋がっていることに、
澪は複雑な気持ちを抱く。











そんな中、澪は大学構内で千川が学生の益子孝行(浅香航大)を
脅迫している現場に鉢合わせる。
「1週間以内に500万用意しなければ、
亡くなった母親が結婚詐欺師だったことをバラす」という強迫に、
母親の被害者からの依頼なら自分が支払うべきだと
益子はすんなりと脅迫を受け入れる。
益子を助けたいと思う澪だったが、逆に益子が
千川に別件の脅迫依頼するのを手伝うことになってしまい…。














内容は「バイト先のホテルで経理している萩沼真希(南沢奈央)が
支配人の戸田雄介(東幹久)と別れられず
困っているのを助ける為、50万円で戸田を脅迫して欲しい」というもの。
二つ返事で依頼を受ける千川だったが、
実は益子が助けようとしている真希こそ、
益子を脅迫してほしいと依頼してきた本人だと分かり…!














そんな中、澪は行き過ぎたお節介から益子に二度と
姿を現せないで欲しいと言われる。
凹んだ澪が隣室のカオル(鈴木伸之)の何気ない
アドバイスから考えた秘策とは、
なんと脅迫屋に入って益子を助けるというもので…。
真希と別れさせるために戸田を脅迫した千川は、
なんと今度は戸田から「何があっても真希が
ホテルを辞めないように脅迫して欲しい」と頼まれ、
提示された高額の報酬に依頼を受けてしまう。
依頼人と脅迫相手が三すくみにとなった状況に
あきれ果てる脅迫屋仲間の目黒と栃乙女に、
千川はすべての脅迫を完璧にこなして報酬を得ると
宣言するが解決策は見つからず。




毎話登場する澪の隣室のカオルは何者なのでしょう?
いつも澪から大量のおはぎを
貰っては食べている。



一方、澪は益子と真希の関係が気になっていて…。
さらに、戸田の身辺を洗った千川たちは
ホテル内の巨額の横領疑惑にぶち当たるのだった…!











SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

池井戸潤さん原作「陸王」ドラマ化。第2話”1億円の特許を手に入れろ!”のあらすじと感想。第3話のあらすじ。 [ドラマ]












陸王 ドラマ化


池井戸潤さん原作の「陸王」をドラマ化。
平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加(作品)

”ミズノ株式会社”とのコラボレーションが実現。
ナレーションは「カルテット」に出演した
八木亜希子さん。


第1話の視聴率は14.7%
第2話は14.0%でした。



SPONSORED LINK



勝利を信じろ!
足袋作り百年の老舗が、
会社の存続を賭けてランニングシューズの開発に挑む!
創業から100年以上続く老舗足袋業者
「こはぜ屋」四代目社長・主人公の宮沢紘一を
演じるのはTBS連ドラへの出演が
20年ぶりとなる役所広司さん。(1997年7月期「オトナの男」)















役所さんが演じる宮沢紘一は、埼玉県行田市にある
老舗足袋業者の四代目社長として日々奮闘していたが、
年々先細る足袋の需要から、資金繰りに悩む月日を過ごしていた。
そんな折、銀行担当者とのやり取りを通じて、
新規事業への参入を考え始める。
それは、会社を今よりも大きくしたいという気持ちより、
新規事業がなくては、この先会社の存続自体が
危ぶまれるという危機感から始まったものだった。














そしてその事業とは、足袋製造でこれまで
培った技術が活かせる、”裸足感覚”を追求した
ランニングシューズの開発だ。
しかし、従業員20名あまりの地方零細企業にとって、
それは苦難の道だった。
新製品を開発するにはあまり乏しい賃金、人材、開発力。







更には、世界的に有名なスポーツブランドとの競争。
何度も挫けそうになる宮沢だが、その度に家族が、
従業員が、取引先が、銀行の担当者が、
そして知り合いを通じた新たな人脈が彼を救う。

果たして、ランニングシューズの開発は成功するのか?
そしてその先に「こはぜ屋」の未来はあるのか
たった一つの商品を愚直に作り続けてきた製造業者が、
仲間との強い結びつきをバネに今、
一世一代の大勝負に打って出る。








第2話”1億円の特許を手に入れろ!”
のあらすじはTBSの公式サイトから。
15分拡大SP。
「全部を捨てて生まれ変わるしかない」再起の鍵は陸王

「陸王」の開発が本格始動!
こはぜ屋の次なる試練は、シューズの素材探し!
挫折したトップランナーはどうなるのか
役所広司さんが腹をくくる!
竹内涼真さんが涙する!








「こはぜ屋」存続のために取引先銀行から
勧められた提言を振り切り、
「陸王」開発の覚悟を決めた宮沢(役所広司)。
マラソンシューズ「陸王」の開発が本格始動したこはぜ屋。
しかし、開発への道のりは遠く険しいものだった。






目下、一番の懸念事項となっているのは、
靴底のソール部分だ。
施策で採用された生ゴムのソールでは、
ランニングシューで求められる耐久性は望めなかった。

次なる試練は、シューズの耐久性を高める素材探し。
そこで従来の素材に見切りをつけた宮沢は、
以前、坂本(風間俊介)から紹介された、
繭で作られた特殊素材「シルクレイ」を思い出す。








ソールの素材としても期待できる有望なものだと、
ランニングインストラクターの有村(光石研)から
太鼓判を押されたシルクレイだが、
その特許を持つのは飯山(寺尾聡)という人物だ。
理想的な素材に辿りついた宮沢は、
その素材の持ち主・飯山に会うことにするが…。
なかなか飯山は見つからない。




飯山は2年前に自社を倒産させてしまい、
それから消息不明だったのだが、
坂本の助けもあり宮沢は飯山と会える事に。
しかし、飯山はとんだ金の亡者で
高額な特許使用料を求めてきた。
年間5000万。
前橋支店に行った坂本も同席してくれ
シューズが売れればロイヤリティーが
受け取れるという話もするが
飯山は耳を貸してくれない。



専務の富島はこれからも
融資を受けるために銀行へ
お願いをしに行く。
冨島は融資も難しくなっていると社長にいうが
社長の宮沢は諦めず陸王開発に燃えていた。






一方、レース中に負傷したランナーの茂木(竹内涼真)は、
けがを克服する為に必死に練習に
打ち込むが思うようにいかず、焦りを募らせていた。
アトランティシューフィッターの村野(市川右團次)は焦っている
茂木に、ミッドフィット走法をすすめ
シューズもソールが薄いものの方が良いと
会社の方で作ってもらうと茂木に約束をするが、
アトランティスの支社営業部長・小原(ピエール瀧)から
茂木は使えないから切れと言われた
営業担当・佐山(小藪千豊)は茂木に
「将来有望な選手のみ必要ということで」
「アトランティスを外されたということですか?」
悔し涙を流す茂木。
それでも走ることを諦めない茂木。
半腱様筋症の損傷は再発する可能性があると
いうことで上から茂木は切り捨てられた。
自分自身の責任だ。
半腱様筋症の損傷はランナーに致命的だと
陸上部監督・城戸(音尾琢真)は厳しいことを言う。
他の選手からどんどんおいて行かれ焦る茂木に
這い上がる方法はミッドフィット着地だ。
本当にここまでだ。
もう終わりさ。
這い上がれ茂木!
茂木、涙があふれる。





年に5000万は無理だが
飯山のシルクレイをどうしても使いたい宮沢は
何回も飯山を訪ねる。
米国大手のシカゴケミカル社から
ヨットの部品に使いたいとオファーが。
後は契約するだけだと宮沢に話す。
そんな中、うちの会社を見に来ませんか?と宮沢は
何回も誘う。
こはぜ屋のパンフレットも渡す。
宮沢の着ているはんてんを見て
武州藍染めだろ?
何代目だ?4代目です。
俺は2代目で会社を潰した。
屋号はトンボ。勝ち虫。
縁起が良いんだろ?




宮沢の会社に飯山。
古いな。100年経っています。
ばあさんばっかりだな。
ミシンも創業から100年使っています。
古参の西井(正司照枝)のミシンが故障。
部品を昔のミシンを集めている所へ取りに
飯山が直してくれる。


5000万は逆立ちしても出せませんが、
ロイヤルティー契約して頂いて
一緒に戦いませんか?
あなたのシルクレイを陸王に使わせて下さい。
お願いします。

飯山は良い物を見せて貰ったよと満足げだったが
背に腹は代えられない。
悪いな。





飯山の妻・素子(キムラ緑子)は必要だと言って
貰えて嬉しかったんじゃない?
誰からも必要とされないのは結構きついよ。
昔の話をする晴之と素子。
良い会社だったのねあの足袋屋さんと話している時に、ケミカル社から電話。
車内で検討した結果、
一度倒産した会社は信用できないと
今回の件はなかったことにと断られる。
ガッカリする飯山。
宮沢から電話。今日はありがとうございました。
シルクレイのことは残念でしたが、
これからも経験や知識を教えて頂きたいんです。
陸王は必ず完成させます。
飯山さんは私の目標です!

飯山から誘われた宮沢。
何処へ行くんですか?
着いたところはシルクレイの製造機がある元工場。

特別に格安に貸してやるよ。
シルクレイの特許、あんたに使ってもらうことにした。
本当に宜しいんですか?ありがとうございます。
しょうがねぇ。

ほんとはシカゴケミカルに見放されたんだ。
生かすことが出来るのはアンタらしかいないんだ。
重要な条件は俺もアンタのプロジェクトに
参加させてくれ。
アンタにも味合わせてやるよ。
あの時の興奮を、シルクレイを作った時のことを
思い出した。


茂木はシューフィッターの村野が言っていた
ソールを薄くするということを思い出す。
こはぜ屋の勝ち虫マークのシューズを履いて走り出す茂木。

この時、平原綾香さんの「Jupiter」が流れました。
良い選曲でしたよね。



飯山の特許も死蔵特許のままで
埋もれるところでした。
でもこれからですね。
陸王完成まで。


役所広司さん、寺尾聡さん、
山崎賢人さん、竹内涼真さん
ベテランはベテランの味のある演技。
若手は若手らしい演技。
素晴らしかったです。
映画になるようなドラマですね。



SPONSORED LINK




第3話”シューズ業界への挑戦”
11月5日も15分拡大SP。

宮沢の懸命な説得によって、「陸王」開発に
かかせない素材「シルクレイ」を
使用できることになったこはぜ屋。
飯山は特許使用の条件として、自分自身も
陸王の開発チームに加わりたいと申し出る。
こうして陸王の本格的なソール作りが始まろうとしていた。












しかし冨島は、一度は会社を潰した飯山という人間が
果たして信用できるのか懐疑的な目を向けていた。









一方、アトランティスからスポンサード契約を
打ち切られた茂木は、怪我を治すため藁をも掴む思いで
宮沢が送った陸王に足を入れた。
その履き心地に驚きを隠せない茂木だったが、
走るうちにソールの不安定さが露呈して…。







SPONSORED LINK





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「おんな城主直虎」第43話”恩賞の彼方に”のあらすじと感想。第44話”井伊谷のばら”あらすじ。 [ドラマ]



















おんな城主直虎 あらすじ


「おんな城主直虎」

第43話”恩賞の彼方に”
第44話”井伊谷のばら”
のあらすじはNHKの公式サイトから。




SPONSORED LINK


第43話”恩賞の彼方に”

万千代(菅田将暉)は戦場に送る武具の手入れを
完璧にこなしたことを家康(阿部サダヲ)に認められ、
ついに小姓にあがることになる。
色小姓ともなれば嫌がらせも少なるぞと
万千代に近寄ってくる家康。
働きによってあの小姓たちをねじ伏せたいと思います。
そういうことならば明日から小姓だ。



諸事指南するようにと榊原。
役目は今までの小姓たちがするので
万千代、万福らはすることがなく、
家康に直々に何かお役目は
ございませんでしょうか?と万千代。
この者たちから指図はなかったのか?
殿の朝のお身支度でお忙しかったようで、
私どもに指図をする間はなかったのでしょう。
万千代は、こういう受け答えがうまいですね。



一方、井伊谷では材木の乱伐により山崩れが起こっていた。
甚兵衛(山本學)から山の異変について報告を
受けた直虎(柴咲コウ)は、荒れた地に植林を
することを近藤(橋本じゅん)に進言する。




長篠の合戦の論功行賞に手を焼いていた家康に、
疲れがとれるという薬を持っていく万千代。
薬には詳しいのか?
井伊に詳しい僧から聞いてひと通りは。
論功行賞の書き物を目の前にして家康は
報うべきところに報おうてやらねば
働いてはくれぬ。
万千代は武功を表にして整理することを提案する。
例えば縦に名前、横に武功を…。
結局、家康の寝所で朝を迎える。
榊原に万千代が整理してくれたとあいつは使えるぞと。




殿にお薬をお出しする役を得たいと万千代。
井伊からタダで薬を手に入れるには?
木のことでは近藤殿の手柄になった故、
今度こそ返り討ちに合わないように。

そんな時、常慶がやって来る。
山崩れが起きないように土砂止めの
指図をして欲しいと井伊に頼まれたと。
万千代は絵が得意。
そこで閃いた万千代は松下から薬が
欲しいと頼んでくれませぬかと常慶に。

直接、おとわ様に頼めば良いのでは?
おとわさまに手柄を横取りされたと
思っておるのですと万福。
根に持っているのか?
嵌め返してやるのです。
知らぬうちに薬をまきあげてやるのです。



井伊に届けた絵を見て六左衛門は
虎松さまが描かれたものですねと何回も。
南渓和尚は常慶が絵にしてくれた。
源太郎殿が薬を所望だと常慶が。
虎松が描いたとおとわは気が付いていたでしょうね。

近藤に土砂止めを作らないと
山崩れで村の田や畑が無くなってしまうと。
金が要るという近藤に織田から頂いて
茶碗を売ろうかとおとわ。
”巌谷に松を栽える”というものがあります。
100年先には豊かな土地になるようにというお話です。
善処されるお方の名前は残されるのです。
近藤の松などと子々孫々
代々語り継がれるかもしれません。
金を渋っていた近藤は金を出すことに。
おとわは本当に人を動かすのがうまい。





木を切ったのはわしらじゃねぇ。
畑仕事や色々と忙しいのに山に関わている時間はねぇと
村人たちが口々に、しかし甚兵衛は
山は聞いてはくれぬ。
誰が切ったとかそんなことを言っても
山の前ではみんなただの人だで。





葛根、当帰、半夏、大棗、茯苓。
用い方もついていたぞと常慶が薬を持ってくる。
方久からサボンと言う汚れ落としも。





薬を殿に差し上げようとすると、
小姓の小五郎らに止められる。
われらは殿に御寵愛を受けておる。
俺や万福に手を出してみろ?
殿のお怒りが及ぶぞ。
何じゃ色小姓としたのか?
めんどくなりまして。
お毒味を。
井伊から届いたもの、信じておる。
何故一度会った者を…
無欲じゃからな。
無欲じゃございませんでしょ?むしろ
井伊を守ることしか考えておりませぬ。
井伊の民をな。
己を守ることは考えてはおらん。




この度の戦、岡崎をどうする?
案ずるな。お前の言う通りにする訳ではない。
首を取った、城をとったという意味では岡崎は
浜松に比べると寂しいかと。
織田の援軍が来たのは日頃の岡崎の
働きがあってのことじゃ。
殿が方々の働きを全てご存知だと
知らせることが良いのではないのでしょうか?




万千代に岡崎に行ってくれと頼む家康。
サボンを土産に岡崎に行く。
井伊より送ってきたものなのですが
殿がこちらにもと。


万千代、碁はやるか?
して、本題はなんじゃ?
恩賞の件か?
武功を基に考え浜松などに恩賞を与えると岡崎まで
手が回らぬと。
しかし、日頃の岡崎の働きがあってこそ
殿も仰せで…
後々には地味な岡崎の働きにも
じかに報いて下されと伝えてくれ。






















第43話のKEYパーソン。
小姓たち。
ことあるごとに万千代、万福(井之脇海)に
嫌がらせをしてきた小姓たち。
ついに同じ身分に上がった万千代たちの
働きをあの手この手で妨害するが…。
小姓頭の小五郎(タモト清嵐)を
はじめ犬丸(三村和敬)、釜吉(百瀬朔)、
弥七郎(長村航希)ら徳川譜代出身の小姓たちに、
万千代はどう立ち向かうのか。










KEYパーソン
甚兵衛。

かつて城主になったばかりの直虎に村の窮状を訴え、
徳政令を願い出た瀬戸村の甚兵衛。依頼、直虎と
信頼関係を築いてきた甚兵衛が
木の伐採による山の異変に気づき、直虎に報告。
長年の経験から事態は急に要すると告げる。
土砂止めの普請を行なうことになった
村人たちが不満を漏らすなか、
甚兵衛は長老らしい含蓄ある言葉を発する。






SPONSORED LINK



第44話”井伊谷のばら”
浜松城では家康の臨席の元、万千代と万福の
「甲冑着初め式」が土地行なわれていた。
一方、井伊谷では祐椿尼(財前直見)に病の影が忍び寄る。
母の身を案じる直虎は周りに声をかけ、
病床の祐椿尼が寂しくないよう会いに来て欲しいと願い出る。



家康の小姓として田中城攻めに
同行することになった万千代は、
家康の寝所の近くで異変を察知する。














第44話のKEYポイント
井伊谷の実り。
領主だったころ、民を潤す事ことで井伊谷を
治めたいと願った直虎。
そんな直虎が推し進めた数々の産業や村の整備は、
今や万千代も驚くほど村を豊かにしている。
材木や綿の栽培はもとより、昊天(小松和重)の知識を
生かした薬の調合も得意とする井伊。
万千代は井伊の豊かな実りを出世の足がかりとしていく。















KEYパーソン。
祐椿尼。
直虎が問題に直面し苦労するたびに、
その背中をそっと押してきた祐椿尼。
母の病状を案じた直虎はひそかに
周囲の人々に見舞いを頼み、
一方の祐椿尼は変わることのない
圧倒的な愛情で直虎を包み込む。
互いを思いやる祐椿尼と直虎。
さまざまな試練をともに越えてきた母と娘に注目したい。




SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「わろてんか」第25話のあらすじと感想。多額の借金の上に番頭・又八は商売敵の天野屋に引き抜かれて…。 [ドラマ]







わろてんか あらすじ

「わろてんか」
の第25話のあらすじは
NHKの公式サイトから。

第5週”笑いを商売に”に入ります。



不動産をやっているという男性がやって来て
土地、家屋を売って貰いませんか?
売るつもりはありませんと啄子。
また、寄らしてもらいまひょ~。

この時代は大阪にも近代化が進み
北村屋にも…。



SPONSORED LINK



てんが来てからロクなことがないと啄子。

北村屋に多額の借金があることを知った藤吉は、
自分が店を立て直すことが出来たら、
てんとの結婚を認めて欲しいと啄子に詰め寄る。


新規の大口を探し始める藤吉だったが…。
そんなある日、商売敵の天野屋に移ると番頭・又八。
出戻りしてきた娘と結婚しのれん分けして貰えると。
天野屋のごりょうさんがわてをかってくれましてな。
ここにおってものれん分けして貰える訳でもないし…。
借金の上に番頭が居なくなり、店はさらに窮地に。



あの借金はと啄子に聞くと
アンタのお父さんが女にうつつを抜かして
作った借金や。
お母ちゃんは誰にも言わんと一人で抱えてきたんや。
ここでわてが頑張らな、店の皆を路頭に
迷わすことになるとてんに話す。





新規の顧客捜しに出た藤吉郎は、
昔の芸人仲間・万丈目吉蔵(藤井隆)に会う。
一膳飯屋・万々亭店主で吉蔵の妻・歌子(枝元萌
との夫婦ゲンカに出くわす。
そこにはキースも居て。

事情を聞いたキースはええもうけ話があるでと
怪しい雰囲気になってきました。
キースが絡んでええことは今まででも
一度もありませんでしたから心配ですね。




SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

フジテレビ木10ドラマは「刑事ゆがみ」第3話のあらすじと感想。第4話のあらすじ。 [ドラマ]














刑事ゆがみドラマ


フジテレビ木10ドラマは「刑事ゆがみ」
1初回は15分拡大。
初回の視聴率は7.6%。
第2話は5.8%でした。

原作は漫画家にあって希代のストーリーテラーと
表される井浦秀夫さんの同名漫画。

浅野忠信さん×神木隆之介さん
最強のバディ誕生!


「犯罪者の心を読める天才偏屈刑事」と
「正義感強い真面目刑事」の凸凹バディが
難事件を解決する刑事ドラマ。
全ての人が信じている人・物事だろうと信じない、
先入観ゼロで人の心の奥底に潜む闇を鋭く観察し、
真実解明のためには違法捜査もいとわず事件を
解決していく弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)と、
成績優秀で真面目、強い正義感ゆえにふりまわされてしまう
後輩の刑事・羽生虎夫(はにゅう・とらお)という
凸凹バディがさまざまな事件を解決していく刑事ドラマ。


SPONSORED LINK




第3話、第4話のあらすじは
フジテレビのオフィシャルサイトから。

第3話のあらすじ。

弓神(浅野忠信)や羽生(神木隆之介)ら
うきよ署の面々は、今月末で定年を迎え、
退官する真下誠(寺脇康文)巡査部長の
退職辞令交付式に出席する。






真下はその誠実で熱心な仕事ぶりから
地元住民に慕われていた。
交番勤務のころに世話になった羽生も、
真下のことを警官の鏡だと尊敬していた。















それから数日後、山菜取りで裏山を訪れた老夫婦が、
頭から血を流して倒れている男性を発見する。
それは、真下だった。
真下は、何者かに頭部を殴打され、
意識不明のまま病院に搬送されていた。













事件現場では無数の足跡と、2トントラックが
Uターンしたと思われるタイヤ痕、
そして耐寒用手袋が片方だけ落ちていた。
「こんな誰からも慕われる人に酷いことをした奴は誰だ…」。
弓神とともに真下が入院している病院を訪れた羽生は、
必ず自分の手で犯人を捕まえると誓う。














その際、弓神は、真下のリュックの中から
大きな木が描かれたスケッチブックを見つけていた。
描かれた大きな木はハゼの木。

するとそこに、真下の娘・唯香(佐藤玲)が訪ねてくる。
真下は4人家族だった。が、真下の妻は、
唯香が小学生の時に病気で他界しており、
唯香の5つ上の姉・静香(小野花梨)は、
高校を中退して家を飛び出したきり音信不通状態で、
現在家族は唯香一人だった。














そんな折、病院に真下の容体をしつこく尋ねる不審な男が現れる。
病院の防犯カメラには作業着の男の姿が映っていた。
菅能(稲森いずみ)らは、防犯カメラの映像をもとに
犯行時刻に山に出入りしていたトラック10台を絞り込んでいた。
その中の冷凍車1台に目を付けた羽生は、三羽井興業へ。
そこの会社の靴、手袋が同じ物。
2日前から無断欠勤している堀田という。

病院に現れた作業着の男・堀田剛(柳俊太郎)に
たどり着き、彼の身柄を拘束するが…。
堀田は傷害罪で前科あり。
真下はっ出所後も面倒を見ていた。
供述を進める中、殴りかかってきたのは
真下だという。
堀田の部屋へ。
転職しようとしていた?
冷蔵庫にドアには「辛い時こそ拳をひらけ」
という言葉が貼られていた。





真下の家にも行く弓神と羽生。
弓神がトイレに行くと見せかけ真下の部屋へ。
病院で見たハゼの木の絵が17枚も。
ここで全てが読めたのではないでしょうか?
真下のもう一人の娘さんのことが。


弓神はハッカーのヒズミと一緒に食事に。
そこでメニューを剥がした壁に穴が
空いているのを見て…






羽生に栄養ドリンクを飲ませ、真下が倒れていた現場に
置き去りに。目が覚めた頃に、電話し、
地図の場所へ行き掘ってみろと指示。






堀田を送検する時間が刻々と迫る中、
菅能もぎりぎりまで待とうと。




弓神は真下の病院に。
失踪中のもう一人の娘のことを聞く。
堀田が工場長から不法投棄を頼まれ山に。
拒否すればクビになる。
そこで真下は堀田に出会い、不法投棄のことを
責められる。そしてこれ以上奥に行かせたくなかった真下は
堀田を襲ったという話を弓神が話す。
あの木のそばに近づけたくなかったのでは?
木下に隠しているとしたら?
いったい何を?
今、掘って貰っています。
見つけたそうです。もう一人の娘さん、
静香さんのご遺体を。
真下は18年前のことを話し始める。
不幸なことが重なった事故だった。
もう一人の娘・唯香の為に殺人犯の娘にする訳には
いかなかった真下。
辞表をその時からずっと用意していた。
守りたかったもう一人の家族・唯香。
スケッチブックが18枚あったのは
静香さんの命日に描いていたから。





唯香に話をしに行く羽生。
一緒に仕事をしていた頃からずっと、
真下さんは写真をいつも持っていました。
4人家族が楽しそうに笑っている写真を
唯香に渡す。







今回の事件解決で署長(岩松了)から
菅能、弓神、羽生は褒められる。
羽生は僕の座右の銘は「実ほど頭を垂れる稲穂かな」です。


SPONSORED LINK




第4話。
うきよ署強行犯係の弓神、羽生らは、
完成間近のデザイナーズビルで起きた男性の
転落死について調べ始める。
死亡したのはこのビルの設計も
手掛けた建築士の大山昇(姜暢雄)。










現場にいた警備員(前野朋哉)によれば、
外階段で人が荒そう小絵が聞こえたため確認に行くと、
そこに高遠建設の社員・堤祥子(高梨臨)と
高遠玲奈(池端レイナ)がいたという。












階段下にはすでに大山が倒れていたらしい。
祥子と玲奈は同期。
玲奈は、高遠建設の社長令嬢で、大山の婚約者でもあった。












菅能たちが祥子と玲奈がこっそりビルの完成祝いを
しようとしたところに、話があると言って祥子が現れたという。
祥子は、大山が玲奈と付き合う前に、
一晩だけ関係を持ったが、それ以来
大山のストーカー行為に苦しんでいた。
祥子は、相談しても信じなかった玲奈に、
ホテルでの写真を見せてストーカ―行為を
やめさせようとしたらしい。

















その際、大山は、玲奈に上階で待つよう頼み、
祥子と二人だけで話そうとしたという。
だが、争う声が聞こえたために玲奈が下に降りてみると、
外階段の踊り場で大山が祥子を押さえつけており、
翔子が大山を振り払った際にバランスを崩して転落したらしい。
正当防衛だと主張する祥子に現段階では
判断できないと弓神が答えると、祥子は、
そもそも以前大山のストーカーに悩み警察に相談したのに、
その時の交番の警官にまともに取り合って
貰えなかったと怒りだす。
実はそのとき応対をしたのは、
交番勤務時代の羽生で…。


SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

櫻井翔さん主演「先に生まれただけの僕」の視聴率は?第3話のあらすじと感想。第4話のあらすじ。 [ドラマ]












先に生まれただけの僕視聴率



「先に生まれただけの僕」の
初回の視聴率は10.1%。
第2話は7.5%
第3話は?

「先に生まれただけの僕」主演櫻井翔さん。
脚本は「HERO」「海猿」「ガリレオ」
「CHANGE」「龍馬伝」と数々のヒットドラマを
手がけられた福田靖さん。







SPONSORED LINK





商社マン、まさか校長先生になる!
少子高齢化、社会保障問題、若年層貧困…
決して明るいとは予想できない10年後・20年後の未来――
そんな未来を生きていかなければならない子供たちに、
教師は、大人は、何を伝え教える事ができるのだろうか。


総合商社樫松物産の鳴海涼介(櫻井翔)が校長先生になる!?



第3話、第4話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。

ついに校長が教壇に?!
校長が数学の授業を!
その教え方とは?



及川先生は辞職されました。
予備校へ転職されました。
生徒に興味がないという及川先生には
やめて貰いました。
2年1組の担任の後任は副担任にやって貰うことに。




退職した及川(木下ほうか)の代わりに
自分が教壇に立つと宣言した鳴海(櫻井翔)。
2年3組の数学の授業を担当することになるものの、
教科書に目を通すと思いのほかレベルの高い内容に、
鳴海はすっかり自信を失う。
指数関数。
思い付きでものを決めたら後で
大変なことになるんですからと副校長に言われる。















そんな中、京明館高校の生徒がスマホを
使って漫画の盗み撮りをしていると
コンビニからの連絡を受け、鳴海は慌てふためく。
デジタル万引き。
防犯カメラで確認すると、特進クラス2年3組の門倉。
もし誰かに画像を転送すれば
著作権侵害の刑事罰の対象になると。
次にやったら警察に通報すると店長に言われたと。
真柴は門倉くんに確かめてみます。
昼休み。
校長、柏木副校長の立ち合いの中、
真柴は門倉に問う。
メールを打っていただけです。
じゃあ見せて。
電源入れなきゃ~。
後ろを向いているから。
映っていない。
門倉くん、ごめんなさい!
でも他人に勘違いするような事はもうしないで。
分かった?
李下に冠を正さずという言葉がありますからね。
そこで高校の先生だったらそういう
ことわざがあると門倉に話しても
良かったかなと思いました。

後ろを向いている間に
削除したということは真柴も、校長も副校長も
分かっていたでしょうね。
気が弱そうな門倉を追い詰めるようなことはしなかったですね。
ありがとうぐらい言ってよねと真柴はつぶやきます。













そして、鳴海の授業当日。
校長が授業をすると聞かされ、ざわつく生徒たち。
教師たちも、鳴海がどんな授業をするのか
興味しんしんで見学にやって来る。
注目が集まる中で教壇に立った鳴海は、
見よう見まねのアクティブラーニング型授業を行う。
先生自身が生徒に教えないで
生徒たち同志で考えさせ答えを出させる。
正解した生徒は答えを教えるのではなく
解き方を教え解答に導くというもの。
30分全員で正解してください。
クラス全員、みんなが一つのチームです。














授業の最後、鳴海は生徒の一人から
「先生はサラリーマンだったんですよね。
関数や微分積分は社会で役にたちますか?」と
質問されて困惑。
さらに、「社会人になっても仕事で
使わないものを勉強して何の意味があるのか」と問われ、
鳴海は言葉に詰まってしまう。
答える前に修業ベルが鳴る。







鳴海の授業が引き金となり、他の授業でも
生徒たちが「今の勉強が何の役にたつんですか」と
教師を質問攻めにすることに。

教師たちは「すべて校長のせいだ」」と、
怒りをあらわに校長のもとに詰め寄ってくる。
しかしこれだけ教員が居て校長先生が
答えられなかったのも残念ですが、
(サラリーマンだから)
他の先生が答えられないのは
とても残念でした。







生徒に明確に答えられなかった鳴海は
気落ちして保健室に。
失敗したって事は挑戦したって事でしょ?
そんなこと言った校長先生はいなかったですよ。
私はこの学校のOGなんですと養護教員の綾野に言われる。





恋人の松原にラインを入れるが
松原はロンドン出張。
会って話をしたかった鳴海だったが…。
一緒に出張に行っていた後藤田。
松原のことが好きなのでしょうか?









そんな時、アクティブラーニングに失敗した
校長の元に英語教師の島津がやってきます。
アメリカでアクティブラーニングを学びました。
あれには方法論があるんです。
大学の時に僕はアメリカに留学して
インストラクショナルデザインを学びました。
効率的な教育方法についての研究。
残念ながら日本ではまだ…。
どうしてやらないんですか?
今までの校長先生が許可してくれなかったんです。
やって下さい。










3つの間違い探しを英語の授業で実践。
何人かと話して良いが英語しか話してはいけない。

鳴海と真柴はアクティブラーニングの
授業の見学に。
生徒たちは生き生きと英語で話しながら
間違いを見つけていく。
何か質問はありませんかと英語で言う島津。
日本語で質問しても良いですが?
今日の授業は楽しかったんですけど
なんで英語の勉強をしなくてはいけないんですか?
自動翻訳機が普及してくると。
英語を習う必要はなくなりますよね。

島津は自分の考えを話します。
人口を少なくなってくるので
外国の人と関わっていけなくなるのです。
インターネットの半分はみな英語です。
君たちが英語を学ぶ理由です。



授業も生徒からの質問の答えも素晴らしかったと
鳴海は島津に。
やはり学校の先生はスゴイです。

島津は校長先生が許可してくれたからです。
校長が本気ならやってみます。
京明館高校の進学実績をあげることも
社会のリアルな現実を生徒に教える事も
僕は大賛成です。
でもその前になぜ勉強しなければいけないのか
分からせないと。
高校生を子ども扱いしていたら校長先生の
考えは実現しないと思います。




全校集会。
校長からの挨拶。
樫松物産のバッチを外していた。
「今日の話は長いです」
生徒からブーイング。
先日2年3組で授業をした時、
質問を受けた時、答えられなかった。
自分も高校頃、何の役にたつんだろうと
思っていました。
でも役にたっているんです。
数学って答えにたどり着く道筋を探す作業だと思うんです。
正しい判断をする力を養う勉強だと思うんです。
例えば…
その人が数学に強かったら、
関数や微分積分を習ったことで
世の中を生きていくスキルになっていく。
もう一つ、スマホで雑誌を撮ることは違法です。
漫画家さんも、コンビニで漫画を売っている人も
みんなそれで収入を得ています。
それを勝手に映してネットで拡散したりすれば
その人たちを苦しめることになるんです。

生きていく上には働いてかねばなりません。
あなた達のご両親もそうです。
そのおかげで君たちも学校に来れています。

終わります。







学校の先生の中でサラリーマンで
孤立状態になっていた鳴海。
副校長も、島津も段々と
鳴海に寄ってきてくれてるような気がします。

頑張れ鳴海校長!









学校の先生紹介。
音楽担当・矢部日菜子(森川葵)1年1組
日本史担当・市村薫(木南晴夏)1年3組
数学担当・第3話から不在。及川先生は予備校へ。
英語担当・島津智一(瀬戸康史)2年2組
現代社会・真柴ちひろ(蒼井優)2年3組(特進クラス)
生物担当・河原崎孝太郎(池田鉄洋)3年1組
物理担当・郷原達輝(荒川良々)3年2組
古文担当・杉山文恵(秋山菜津子)3年3組
保健室・養護教員・綾野沙織(井川遥








SPONSORED LINK



第4話。
革命がもたらす生徒の心のひずみ?






生徒たちの勉強に対する意欲を向上させるべく、
鳴海(櫻井翔)は、授業にアクティブラーニングを
導入したいと教師たちに提案する。
アクティブラーニングのノウハウを
持っていら英語の教師の島津(瀬戸康史)をはじめ、
薫(木南晴夏)、日菜子(森川葵)は、鳴海の提案に賛成。















一方、文恵(秋山菜津子)、郷原(荒川良々)、河原崎(池田鉄洋)は、
自分なりの授業のやり方があると言って反対。
ちひろ(蒼井優)は興味を持ちながらも、
手放しで賛成できずにいた。






職員室の意見が分かれる中、アクティブラーニングの授業は
生徒たちに好評で、鳴海は手ごたえを感じるも、
同時に、鳴海が予想していなかった問題が持ち上がる。






















そんな折、鳴海は加賀谷(高嶋政伸)に呼び出され、
京明館のkeieino亜手直しを命じたのであって
教育理念を変えろとは言っていない、と強く叱責される。

加賀谷が高圧的な態度で鳴海にあたっていることを
知った聡子(多部未華子)は、鳴海を心配するが…。


SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

NHKドラマ10「この声をきみに」ヤフーの感想好評。第6話”もつれる二人”のあらすじと感想。第7話”ヒーローになる時”のあらすじ。 [ドラマ]







この声をきみに 感想 ヤフー



「この声をきみに」
ヤフーのみんなの感想は88%☆5、
みんなの評価は4.78点。
視聴率はひと桁視聴率で推移。
ヤフーの感想の割には視聴率が
今一つ。
タイムシフト視聴率は良いのかもしれませんね。
録画をしておいてゆっくり観るという。




朗読する
麻生さんも竹野内さんの声に
癒されています。




SPONSORED LINK




第6話”もつれる2人”

再放送はNHK11月2日(木)午前0時10分(水曜深夜)
もつれあう2人の心…




孝(竹野内豊)と一夜を明かした京子先生(麻生久美子)は、
何事もなかったように朗読教室に現れる。

京子の部屋で見覚えのある壊れた時計を見つけた孝。
12年前に教会で会った女性だと確信する孝。
彼女は急な出張で彼が来なくなったとこれを
プレゼントしてくれたのと孝に見せた時計。

そんなミステリアスな京子の魅力に、
ますます取りつかれていく孝。











その一方で孝は、施設にいる父・定男(平泉成)の対応に
頭を悩ましていた。
施設から電話があり、退院のこともありますので
近いうちに来てくれとのことだった。



教室では実鈴(大原櫻子)が、雄一(戸塚祥太)に
恋心を抱き始めていた。





大学では友人の東原から聞いたと教授が
孝に声をかけてくる。
朗読教室へ行ってるんだって?
ヘウレーカだね。
(感嘆詞。古代ギリシャの科学者、アルキメデスが入浴中に
「浮力の原理」を発見し、嬉しさのあまり裸で
「ヘウレーカ、ヘウレーカと叫びながら
街中を走ったという故事にちなむ。
ヘウレーカとは「見つけたぞ」と言った意味である。
何かを発見したり、発明した人がこの言葉を
意識することが増えたと思われる。
別に「へウレカ」「エウレカ」「エウレーカ」「ユリイカ」とも発音される)

学生たちも君の授業が面白くなったと
言ってるみたいだよ。



教授に言われたことで条件反射で
別れた奈緒に報告しようとした。
空間の多くを奈緒や子供たちで占めている。
入学式の時の写真になってる奈緒が僕を責めようとする。
論文のことで入学式に行けなくなったと
来なかったくせにと。
何言ってんの?女の人の家に泊ったくせにと。




京子の事情を知っている佐久良は大丈夫ですか?
10年経つのに何も変わっていませんでした。
会って良かったのかもしれません。
決別出来そうですか?


優一は手編みの鍋つかみを孝に渡す。
124155と100485の数字の入った鍋つかみ。
親和数だ。

雄一が、一緒に朗読をしませんかと誘ったのは孝だった。
そして雄一は、孝の前で、思わぬことを告白する。
僕はトランスジェンダ-(性同一障害)だと思います。
生き方がどこか不器用でチャーミングで女性的なのも
優しいのも…





京子と二人になった孝は、
もっと話がしたい。
もっと知りたい。先生のことを。
何をおっしゃってるの?
あの夜のことはなかったことに。
深入りしないで。
なぜ本を読んで何て言ったんだ?
僕は迷宮に放り込まれた。
即物的な事じゃないんだ。
恋に落ちたとでも言うんですか?
離婚が決まったばかりなのに。
分かった。忘れるよ。
でも朗読は止めないで。ご指導しますから。




孝は父親の施設に行き、奈緒と離婚したことを
話す。弁護士同士で話し合っている。
これからの事を考えて欲しい。
父さんの部屋も片づけたい。
僕の物はある?
母さんが死んだ時に全て捨てた。
お前はつまらない人間になってしまったんだ。
女房や子供に逃げられて…。
どうなりゃ満足だったんだ。
父さんに言われた通りに父さんが
行けなかった大学にも行った…
誰にも愛されていないと嫌われ者だと分かってるんだろ?
もう二度と来るか




父親の部屋の片づけ。
孝と書いたダンボールが出てくる。
新聞の切り抜きなどで作られたスクラップが。
その字は父親の字だった。
捨ててなんかなかった。



孝は朗読ボランティアをしている柏原から
手伝って貰えないかと施設の名簿を見せる。
ここは父が居る施設です。
じゃあここね。お願いします。




佐久良から「おじさんのかさ」を
勧められる。
オノマトペ(擬声語)が出て来る本で
穂波さんに良いかなと。








孝は柏原に「おじさんのかさ」を読みたいと話す。
父親の施設で柏原らと一緒に朗読。
そこには少し離れたところに父親が聞いていた。
濡れるから嫌だと傘を開かない
変わったおじさんの話。
父親と孝との共通点。
変わり者。
父親みたいになりたくないと思っていた孝だが
実はそっくりだった。
母さんを思い出した。

本を読んでいる間、父・定男役の平泉成さんと
孝役の竹野内豊さんのダンス。
あのシーンはどうだったのでしょう?
ご本人方に聞きたいですね。



古本屋で京子先生と会う孝。
12年前に会ってますよね。
あなたは鼻歌を歌っていた。
どこか浮かれていた。
そうですね。
私の12年を話します。
もう江崎京子をやめます。


今回の朗読作品
「数学的媚薬」作:アレックス・ゴールド/訳:畔柳和代/装画:祖田雅弘
「おじさんのかさ」作・絵:佐野洋子


SPONSORED LINK





第7話”ヒーローになる時”
再放送は11月9日午前0時10分(水曜深夜)


京子(麻生久美子)の過去を知った孝(竹野内豊)は、衝撃を受けた。
そんな孝は佐久良先生(柴田恭兵)から、
彼女を救うヒーローになるのは君しかいないと言われ、戸惑ってしまう。









一方、教室では年一度の発表会を控え、
題材選びで盛り上がっていた。

そうした中、孝は邦夫(杉本哲太)に誘われ、
ナゾの会合に潜入する。
それは女子禁制の朗読会で、読まれるのはグルメ本ばかり。
美味しそうな言葉の世界に浸り、孝は欲望を解放する。








今回の朗読作品
「注文の多い料理店」作:宮沢賢治
「天ぷらそばのツライとこ」作・絵:東海林さだお
「HERO」作詞:桜井和寿






SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

TBSの10月期金10ドラマ「コウノドリ」第3話のあらすじと感想。第4話のあらすじ。 [ドラマ]














コウノドリ ドラマ あらすじ

TBSの10月期金10ドラマは「コウノドリ」
第3話、第4話のあらすじはTBSの公式サイトから。
第1話の視聴率は12.9%
第2話は11.8%
第3話は?
10月期のドラマはテレビ朝日の長寿ドラマ
「相棒」
「ドクターX」
「科捜研の女」などがあり高視聴率で推移。
その中で「コウノドリ」もふた桁で頑張っています。


2015年10月期金10ドラマの続編として
同枠で放送されることになりました。
原作は、講談社「モーニング」にて現在も人気連載中の
鈴ノ木ユウさんが描く同名のヒューマン医療漫画。



SPONSORED LINK






毎話、感動ですね。
「生まれる事、生きる事」
毎話考えさせられます。










新シリーズで新たに掲げるテーマは、
「生まれること、そして生きること」
命が「生まれる」という”奇跡”とは…その命を育て、
「生きること」とは…。
生まれてきた全ての人へ捧ぐ愛おしい命の物語がふたたび。





2015年当時、連続ドラマ単独初主演ということも
あった綾野剛さんが、ある時は冷静な判断力と
患者に寄り添うことをポリシーとする産婦人科医、
またある時は情熱的な謎多き天才ピアニストBABYと
いう2つの顏を持つミステリアスな主人公・鴻鳥サクラの2年後の姿を演じる。

同僚の医師・四宮春樹役の星野源さんが
1シリーズに引き続きクールでツンデレな
感じがなかなか良いですね。
妊婦にとって四宮先生はあまりにも無表情なので
検診はサクラ先生にお願いしたいですね。
「逃げ恥」星野源さんも
どうしたら良いか分からなくてツンデレなところもありましたね。


第3話のあらすじ
私はダメなお母さん?



サクラ(綾野剛)の検診を受ける妊娠36週の妊婦・山崎麗子(川栄李奈)。
素直な性格の麗子は、親や友人に言われた迷信を
すぐに聞き入れてしまい、いつもサクラを困らせていた。
この日、心臓病を抱える麗子に心臓への負担を考え、
サクラは無痛分娩を提案するが、それに対しても
麗子は周りの意見に左右されてしまい…。
火事を見たから痣がある子が生まれるとか…
いちいち迷信を信じてサクラの元へやって来る。



川栄李奈さんの夫役でゴールデンボンバーの喜矢武豊さんが夫婦役で初出演。
出産ジンクスに振り回される妊婦と妻想いの夫…
超ノリの良い夫婦が抱える問題とは?











一方、無事に出産を終えたキャリアウーマンの妊婦、
佐野彩加(高橋メアリージュン)は、生後2ヶ月半を迎える赤ちゃん
・みなみの心室中隔欠損の診察の為、新生児科を訪れていた。
小さくなっているのでこのままだと
手術する必要はないと思いますと白川が説明しても
みなみの顔を見ずに自分の仕事復帰の話をする彩加を見て
白川(坂口健太郎)は違和感を感じていた。








さらに、サクラと小松(吉田羊)は偶然、
診察のあとの彩加と出くわす。
そこでも泣いているみなみをあやす事なく歩く彩加。
その姿に、サクラはある妊婦の姿を重ね合わせていた。

サクラは以前の患者・三浦のことを
思い出していた。
産後ウツで自殺したのだ。
声をかけたが大丈夫大丈夫と答えていた。
あの時、親身になってあげていたら…
とサクラは今でも後悔していた。
いい加減にしろよ。
お前が大丈夫じゃないんだよと四宮。


仕事に早く復帰しないと私のポジション無くなってしまう。
ダメなお母さんだと言いたいの?とみなみに
つぶやく彩加。
自分の立ち上げたプロジェクトも
見直されて違う方向になったと
同僚から聞いた彩加は…。





小松は個人的に自分の連絡先を教えているところ
を四宮らに見られ…。
心療内科のような事をしてはいけない。
産後うつは難しい。
今回のことはルール違反ですと
周産期センター長の今橋は小松に注意する。










無痛分娩をやめたいと言い始める山崎麗子。
妊娠、出産は人それぞれです。
どちらを選んでも良いと思っています。
山崎さんは心臓疾患があります。
無痛分娩がベストです。
私の仕事は二つの命を救うことです。
自然分娩も無痛分娩も同じです。

そうだよ。自分で産まない俺は
どうやって父親になるんだよ。

無事出産。
迷信何てあてにならないね。先生。




そんな中、みなみを預ける保育園のこと、
仕事のことなど思いつめた彩加は、
赤ちゃんを病院の受付に残したまま姿を消す。

屋上に急ぐ四宮。
私は誰にも必要とされてない。
母親としてもダメ。
分かんないでしょ?
先生に何が分かるのよ。
佐野さんの言う通りですよ。
あなたの気持ちは分からない。
引き留めているのは俺のわがままです。
医師として治療の必要な人をほっておくことは出来ない。
話したくなければ話さなくて良い。
僕の話を聞いて下さい。
四宮が佐野を助ける。



佐野さんは産後ウツにかかっています。
人は死ぬまで一人だよ。
夫婦だからこそお互いを助け合うんだ。
俺、ダメな夫やだし、父親だし…
育児、自分でやっているつもりですが…。
四六時中、赤ちゃんと一緒にいる
お母さんは頑張ったねと褒めて貰えない。
挽回できますかねと佐野の夫。
俺、イクメンじゃなくて父親になるから。




精神科の予約を四宮が取ってくれました。
佐野さんだけではないんです。
妊婦はバランスを崩しやすいんですよ。


他の人の力を借りるのはダメなことじゃないよ。
誰かに頼ったって良いんですよ。
佐野さん、赤ちゃんがゼロ歳なら
お母さんもお父さんもゼロ歳ですよ。



四宮、ありがとう!
何のこと?
本当に僕たち、産科医に出来ることは少ないね。
新生児科・周産期センターのの今橋に頼まれ
病院でサクラはピアノを弾く。
BABYとしてではなく、産科医のサクラとして。







緊急搬送の赤ちゃんが来る。
白川は驚く。
四宮と会っていた妊婦だった。





妊娠高血圧症を見逃した新人・赤西は
報告していなかった。
四宮から内科に行け!と怒る。
下屋は赤西を平手打ちする。




産科医になるつもりがないと公言している赤西。
そんな気でいるならなぜ産婦人科に研修に来たのか?
他科でも良かったのでは?
親が開業医をしているような医師は
どうせ自分の親の所へ帰れば良いと
いう気があるのでしょうね。
しかしここで赤西の産科医の対する気持ちが
変わっていくんでしょうね。


人の命を助ける、人の病気を治そう…
そういう気持ちがない人が医師になってはいけない。






SPONSORED LINK



第4話のあらすじ。

ある日ト―ラック(帝王切開後の自然分娩)を
希望する妊婦の蓮(安めぐみ)がサクラの元へ訪れる。
我が子を愛せていないのではないか不安になる蓮は、
その気持ちの1つが帝王切開で産んだことにあると考え、
次の出産はどうしても産道を通して産みたい気持ちを高めていく。







蓮の希望を優先してあげたいサクラと、
ただでさえ人員不足なのに子宮破裂の危険があり、
緊急事態を巻き起こしかねないト―ラックは
リスクが高すぎると考える四宮は激しく意見が対立する。






一方、産科医にはなりたくないと言っていた
研修医の吾郎(宮沢氷魚)はそんな蓮の出産に
向き合うことにより、自分の中で何かが変わるのを感じていく。



SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ