So-net無料ブログ作成

「ひよっこ」第108話のあらすじと感想。第19週”ただいま。おかえり”あかね荘の温かい住人達とみね子のお父ちゃんの歓迎会。 [ドラマ]










ひよっこ あらすじ

「ひよっこ」第108話のあらすじと感想。

気持ちが落ち着いたら
自分の家に帰ってみたいと
思ったら帰ってきてください。
私は待っていますと美代子は
実に言う。


お父ちゃんと私の暮しが始まります。



SPONSORED LINK







みね子に連れられ、すずふり亭にやってきた実は、
鈴子や省吾と再会する。
実に「また会えて嬉しいです」と握手を求める省吾。
私が覚えています。
握手を求められて躊躇する実に
「私が覚えています」と握手。


時子は実に自分はみね子と幼なじみで
お母ちゃん同志も親友ですと自己紹介する。



そんな時、愛子から声がかかり…。
あかね荘では、みんながみね子の帰りを待ち構えていて…。
自己紹介がいっぺんにすむようにと
食事を用意して待っていた。






富が自己紹介をし始め…
話が反れながら、愛子に指摘されながら…。
年をとっていくと色んなものを
忘れていくの。
それって忘れたままで良いと
良いということになると早苗。
私、今、何言った?
えっ!?もう忘れた?
みんなで大笑い。





愛子の発案で実が楽しそうな顔をしていて
良かったと時子は愛子に感謝する。


就寝しようとした時、
実は色々苦労させてしまったみたいだねと
みね子にいう。みね子は
東京に来なかったら優しい人達に
出会えなかったでしょ?
嬉しいことや楽しいことの方が多いんだ。

でも夢みたいだ。
嬉しい。
お休み、お父ちゃん。

記憶を亡くして何も覚えてなくても
やはり優しいお父ちゃんでした。


記憶は失っていたけど生きていてくれて
本当に嬉しかったんだと思いますね。
世津子さんのことを思うと少し
複雑ですが…実本人が警察などへの
届けを拒んだとしてもそれは
そこは届けるべきだったのでは
なかったのかと思います。
長くなればなるほど世津子自身も
辛くなると思いますし…。



実の記憶が早く戻って
谷田部家に昔と同じように笑いの絶えない
家族に戻ってくれると良いなと思っています。
近いうちにそうなります様に。







SPONSORED LINK







第19週”ただいま。おかえり”

みね子と実は、田植えの時期に奥茨城へ帰ることに。
人手不足の中店を休むのは申し訳ないと
思っていると、鈴子も省吾も
「大切な仲間のためだから」と快く送り出してくれる。













2人の帰郷を温かく迎える、美代子や茂ら家族たち。
翌日、宗男(峯田和伸)や君子(羽田美智子)、
きよ(柴田理恵)たちも駆けつけて、
谷田部家の大事な田植えが始まる。


SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

金10ドラマ「ハロー張りネズミ」第4話”真夏のホラー”の感想。霊媒師・河合節子(蒼井優)が現れ…。第5話のあらすじ。 [ドラマ]















ハロー張りネズミ ドラマ



TBSドラマ「ハロー張りネズミ」
第3話のあらすじはTBSの公式サイトから。
初回の視聴率は10.3%
第2話は7.6%。
第3話は6.6%でした。




原作は”島耕作シリーズ”でお馴染みの
弘兼憲史さんの同名マンガ。
演出・脚本は大根仁さん。




SPONSORED LINK









東京都板橋区の下赤塚にひっそりと
事務所を構える「あかつか探偵事務所」。
誰も引き受けたがらない面倒な案件ほど
やりたがる、という一風変わった探偵
「ハリネズミ」こと七瀬五郎とその仲間たちが、
時には人情味あふれた哀しい事件を、
またある時には想像を超えた難事件に挑んでいく。









主人公・七瀬五郎を演じるのは、
2004年放送のドラマ「オレンジデイズ」以来、
13年ぶりにTBSに出演する瑛太さん。
五郎はスケベで多少おせっかいなところもあるが、
情に厚く実直な男。




第4話”真夏のホラー”のあらすじは
TBSの公式サイトから。
”謎の女登場!新事件スタート!”
”ママ、寂しかったの”
”家の中に家族以外の誰かがいる”



ある日、「あかつき探偵事務所」に
人気漫画家の北村(内田慈)という女性が訪ねてきた。
その依頼は、娘の七恵(後藤由依良)と
二人暮らしの家の中に、ほかの誰かが家にいる気配が
するので調査して欲しいとのことだった。












奇怪な依頼に表情を曇らせるグレ(森田剛)だが、
人情とお節介をモットーにしているからと
ゴロー(瑛太)たちは、この依頼を引き受けることにする。
グレはこの手の話が苦手。














その二日後、仕事場のマンションに缶詰になる北村は、
七恵を一人で留守番させるという。
その機会を利用して、ゴローは北村の自宅に
数台のカメラを設置し、北村の仕事場で
パソコンで映像を見て、娘の様子を監視することに。
すると、七恵が誰かと話をしている様子が映し出された。
廊下を歩く音。
「ママ。早かったのね」
「ママ、抱っこして!」
七恵が宙に浮く。
仕事をしている北村に映像を見せ、
大急ぎで帰宅する。





子育てなど何でも相談というチラシを
配っていて大学教授の梶谷に相談。
北村家に来て七恵と話をしてもらう。
七恵のごっこ遊びだという。
寂しい七恵のストレスから架空のママが
見えるようになっているだけだと。
怪奇現象でも何でないと話す。
北村が「じゃあオムレツは?」
「お母さんがいつも作っているのを
見ていると不可能ではないですよ」


トイレを借りたいと2階に上がる梶谷。




ゴローと北村がリビングにいる七恵を見ながら
話をしていると、2階から梶谷の悲鳴が
トイレでは頭から血を流し倒れ込んでいる梶谷が。
大きな手が、手が…。







その後、続々と起こる怪奇現象の数々に
どう対処してよいか困ったゴローは、
南(リリー・フランキー)に相談し、
河合節子(蒼井優)という霊媒師を紹介してもらうのだが…。

南は沢山の霊能者、霊媒師に会って来たが
1人だけ本物がいたという。それが河合節子。

河合節子は書道教室の先生。



梶谷がやられたというトイレにいき、
一種の呪縛霊かと思っていたけど
強力な化け物ね。
お母さんと七恵ちゃんは家を出て行って貰いましょう。
家の人がいない方が仕事がしやすいんで。
私一人の力では対抗できる相手じゃないので
協力して、探偵さん。

スゴイ霊気がある和室。
ゴキブリや白アリと一緒で駆除すれば良いの。
この柱スゴイ霊気。
バックを持ってくるから、あなたは柱に
近づかないでね。
大きな手がゴロー目がけて…
危うしというところに河合が入ってきて
護符を手に呪文を唱え始める。
段々と柱の中に消えていく。
柱(裏に穴が数か所も)に護符を巻き付ける河合。
でも3日が限界だね。
5年前に建てられて家で新しい木材が使われているのに
なぜか和室のあの1本の柱だけ古い物なのかしら?
建築業者分かる?





霊媒師の蒼井優さん、
見かけは全然そんな感じではないのに、
霊媒師に見えてきた。





ホラードラマは苦手なのに…
それも就寝前に。怖い怖い。
それも第5話に続くって…。
早く終わらせて下さい。

ゴローも言ってたけど
これって探偵の仕事ですか?



あかつき探偵事務所に勤めることになった
四俵蘭子(深田恭子)今話は出番が
少なかったですね。






SPONSORED LINK




第5話のあらすじはTBSの公式サイトから。

北村家に巻き起こる怪奇現象について
調べるゴロー(瑛太)と河合(蒼井優)。
河合曰く、和室にある床柱から霊気があふれており、
それが発端となっているという。














一方、同じく床柱について調べていたグレ(森田剛)は、
北村(内田慈)の別れた旦那に話を聞きに行く。
聞けば、あの床柱は旦那のお気に入りで、
わざわざ辺境の地から取り寄せたものだという。















それを聞いたゴローと河合は、さっそく
その場所を訪れ、調査を開始する。
すると、その床柱は、ある祈祷師の怨念が
詰まったものだと知り…。





SPONSORED LINK












nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ