So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ
前の10件 | -

木9ドラマ「黒革の手帖」第5話”暴走する悪女”のあらすじと感想。第6話”女は女を許さない”のあらすじ。 [ドラマ]











黒革の手帖あらすじ




テレビ朝日の木9ドラマ「黒革の手帖」
武井咲さんが松本清張作品に初挑戦。
第5、6話のあらすじは
テレビ朝日の公式サイトから。


米倉涼子さんが同じくテレビ朝日
2004年木9ドラマとして元子役を。


1982年からテレビ朝日系で4回、
TBS系で1回テレビドラマ化されています。



初回の視聴率は11.7%とふた桁でスタート。
第2話は12.3%、
第3話は10.9%、
第4話は10.7%、
第5話は10.4% でした。










SPONSORED LINK




第5話”暴走する悪女”


新しくホステスになった島崎すみ江(内藤理沙)を使い、
上星ゼミナール理事長・橋田常雄(高嶋政伸)の
裏口入学斡旋者リストを手に入れた原口元子(武井咲)。






次は橋田が買おうとしている料亭”梅村”を奪い、
それを2億円で転売して、銀座の老舗クラブ”ルダン”を
手に入れようと考える。











その矢先、”ルダン”を所持している人物が
政財界のフィクサー・長谷川庄治(伊東四朗)だと分かり、
元子はいよいよ計画を実行に移す決意をする。


”燭台”のママ・岩村叡子(真矢ミキ)は”ルダン”を
手にしようとしているのが元子と聞き、
元子に会いに来るが…。

























一方、亡き国土交通大臣・若槻の妻・貴子の対抗馬と
して同じ選挙区から出馬しようとしていた安島富夫(江口洋介)だったが、
若槻夫妻に思いがけぬスキャンダルが発覚!










期せずして党の公認候補として選挙戦に挑むことになる。
貴子から「裏切り者」と罵られた安島は思わぬ行動に出る。



そしてついに元子は橋田と対決するため、
黒革の手帖を携えて、上星ゼミナールへと乗り込んでいく…。
”梅村”を20年ローンで2000万で譲って下さいと。
裏口入学リスト、隠し口座の存在も
知っていると元子は橋田にゆすぶりをかける。
先日は愛媛県今治市の医者の息子を
医学部に裏口入学さすために大金が
入ったでしょう?



ここで加計学園で有名になった
愛媛県今治市というセリフが
出してくるとは?
獣医学部ではなく医学部でしたね。






それにしても橋田の女好きという演技をしている
高嶋政伸さんが気持ち悪いです。
元子ではなくすみ江に鞍替えしたようですね。





政財界のフィクサー・長谷川に「ルダン」を売って下さいと
話を持ちかける元子。
3億円で売って頂けないでしょうか?
金はあるのかね。
親の遺産をある人に運用して貰っていたので。

手付金5000万。
普通は売り値の1割3000万ですよねと元子。
わしに対するリスクの対価だ。
違約金を1億頂く。
この条件をのむのなら。
会長のおっしゃる条件で「ルダン」を
買わせて頂きます。


安島から元子は長谷川を侮ってはいけない。
「ルダン」を買うのはやめておけと
忠告するが元子は…


元子のことを長谷川は聞くが
安島も元子のことを本当に知らない。
長谷川の事だから元子のことを調べ上げるでしょうね。




元子がコケにしてきた連中の
逆襲が始まりそうですね。
銀行の元次長の村井、
楢林クリニックの楢林、
楢林への嫉妬心からついつい元子の味方を
してしまった中岡市子、
店を持とうとして元子に邪魔された波子、
秘密を握られた上星ゼミナールの橋田…
銀座一「ルダン」のママにはなかなか
難しそうですね。







SPONSORED LINK







第6話”女は女を許さない”のあらすじは
テレビ朝日の公式サイトから。






ついに長谷川庄治(伊東四朗)から現座の最高峰
クラブ「ルダン」を買い取る準備を整えた
原口元子(武井咲)は、手付金の5千万円を現金支払い
売買契約書を交わす。

















長谷川との商談を終え自宅に戻った元子のもとに
中岡市子(高畑淳子)が現れ、楢林謙治(奥田英二)から
奪った5千万円を返すよう迫る。
「何の話だかさっぱり」ととぼける元子に
「あなたが破滅する前にまた来ます」と言い残し、立ち去る市子。










黒革の手帖を眺め、「私は破滅などしない」と自分に
言い聞かせる元子だったが、そんな自信を打ち砕く
かのように驚愕の事実がもたらせる。









橋田常雄(高嶋政伸)から奪ったはずの料亭「梅村」が…。
すみ江が「梅村」の女将になっていたのでは?

クラブ「カルネ」に失脚したはずの村井亨(滝藤賢一)が現れ…。
さらに追い打ちをかけるように、元子の自宅に
何者かが侵入してきて…




これまで、全てが順調に進んできていた
元子の頭上に初めて立ち込める暗雲…。
果たして元子を待ち受ける運命とは…?















SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「ひよっこ」第119話のあらすじと感想。議題②みね子の島谷問題、③由香の生き方問題の途中。 [ドラマ]










ひよっこ あらすじ

「ひよっこ」第119話のあらすじと感想。


バー「月時計」に居合わせたみね子、由香、
時子、早苗の4人が、それぞれが抱える悩みに
ついて話し合っていた。
月時計会議で、①時子の議題が終わったところ。


SPONSORED LINK


あかね壮では愛子の部屋の戸を叩く人物が。
「わたし…」
誰だったのでしょう?


次の議題。
②みね子の島谷問題。
由香さんには関係ないでしょ?
なんでみね子が責められなきゃならないんです。
みね子は私が守りますと時子。



健気でニコニコしてて自己主張しないこの子が
気になるのよ。私のお母さん、そういう人だったから。
自由に生きた方が良いんじゃないかなと思ってる。

みね子は島谷との別れを選んだ理由を語り始める。
自由って何ですか?
自由って我慢ばかりしてるわけじゃないですよね。
私、良い子ちゃんじゃないですよ。
島谷さん好きだって言ってくれた時、
うちのこと、少しは楽になるのかなと
心の中でそう思いましたよ。
そう思ってしまう自分が嫌で嫌で…
大嫌いで、島谷さんが家を出ると
言ってきた時、お別れしようと思いました。
それだったら島谷さんのこと
好きだけでいられるんだなと思ったんです。
お別れを自分で選んだんです。
それは自由とは違うんですか?


由香が泣き始める。
嫌なこと言わせて…ごめん。
みね子、時子、早苗がじっと由香を見る。

なんでそんな意外そうな目で見るの?
泣いている由香さんって子供みたいですねとみね子。
何言ってんのよ、ガキのくせに。
ガキは由香さんじゃないですか?
早苗は
どっちがガキか問題に移るか?




話を聞いていた
邦子が奢りだと酒を振る舞ってくれる。
今日は店じまいしようっと。
自由でしょ?



③由香の生き方問題に移ろうか?
お嫁に行ったんでしょ?
嫁に行くって家を出ただけ。
結婚をした訳ではない。
一緒に住んでるだけ。

売れない画家だったよね。

ほとんど家にいないけど。
私はアルバイトしてる。



シェフからの聞いた話をするみね子。
10歳の時、妻が死んで…。
あの子から母親を奪ったのは自分たちの
ような気がして…。
どうしたら良いか、
そんな話をしてたの。
鈴子さん、自分のせいだって
謝った。お父さんも謝った。
そして段々、嫌な娘、嫌な孫になっていった。


月時計会議の結果はまた明日。



ヤスハルがギターを弾いて歌っていた。
省吾と鈴子が聞かせてよと。
「♪~この広い野原いっぱい咲く花を♪~」






みね子も由香も時子も早苗も
本当に良い子ばかり。






話に出てきた島谷が第22週には再登場。
島谷ロスの人がおられたとか。
が、日本テレビの「過保護のカホコ」に
麦野初で出演中。
全然タイプの違う役柄ですが、
こちらの方の竹内涼真さんも素敵です。










SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマ「セシルのもくろみ 」第6話と第7話のあらすじと感想。第6話最低視聴率3.7%。 [ドラマ]
















セシルのもくろみ ドラマ

ドラマ「セシルのもくろみ」の
初回の視聴率は5.1%と
低視聴率でスタート。
第2話は4.5%
第3話は04.8%
第4話は4.4%
第5話は3.8%
第6話は3.7%でした。

0.1ポイント下げ第6話は最低視聴率。
早めに打ちきりか!?





原作は30代から50代の主婦層に絶大な
人気を誇るファッション誌「STORY」
2008年から2010年にかけて連載され、
主婦層から多くの共感を呼んだ
唯川恵さんの同名小説。





SPONSORED LINK




運命のいたずらで読者モデルとなった女性が
一流のモデルとして成功の階段を
駆け上がっていく物語。


第6、7話のあらすじは
フジテレビのオフィシャルサイトから。
ついに変身!
美しくなった私が目覚める。
本格モデルデビューで第二章。
右も左も分からず罵倒の嵐…
素人扱いに涙!
最初の試練は高級ブランド!
スカーフに込められた感動秘話。




読者モデル企画の廃止に伴い、奈央は「ヴァニティ」を卒業した。
一方、離婚が成立した由華子は、
シングルマザーとして再出発することになった。










それから数か月後、奈央の前に、突然、絵里が現れる。
奈央が「ヴァニティ」の専属モデルとして
迎えられることになったというのだ。


実は、読者モデル企画を廃止して以降、
「ヴァニティ」の売り上げ部数は徐々に落ちていた。
そこで絢子は、思い切ったテコ入れをするために、
奈央を専属モデルとして迎えてはどうか、
と編集長の南城に提案したのだ。
















毎月の読者アンケートにも、奈央がいなくなったことを
寂しがるコメントが届いてきたらしい。
奈央が雑誌に出なくなりファンの反響が
多かったためだ。





早速、6月号のワンピース特集に参加することに
なった奈央は、江里やトモの協力の下、プロのモデルとして
カメラの前に立つための特訓を開始した。
だが、いざ撮影が始まると、緊張のせいか奈央は
上手くポーズや表情を作ることができず、
カメラマンや出番を待っていたレイナの怒りを
買ってしまう。

ライターの江里は由華子に奈央の指導を頼む。
由華子を連れて奈央の家へ。
洋服をいかに素敵に見せるかが一番だと、
ポーズの取り方、写真で見せる歩き方…。







そんな中、有名海外ブランド「フェローニ」の
日本上陸50年を記念した3誌限定のタイアップ企画に
「ヴァニティ」が選ばれる。

「フェローニ」は江里にとっても
特別な思い入れがあるブランドだった。
祖母が持っている「フェローニ」のスカーフが
とても気にっていて昔からの憧れていたブランドであった。

南城と絢子は、無名のモデルを起用したいと
いう先方からのリクエストもあり、
奈央を推薦することにしたが…。


実質面接という形で「フェローニ」の
広報担当・白石と食事をし、帰りに
「フェローニ」の雑誌を奈央に渡す。
賭けてみたくなったわと洵子に白石は言う。




奈央の撮影の日、
白石もスタジオにやってきて…。
「もう少しやわらかい表情を頂戴」と指示。
白石も無名のモデルにしてはと
気に入り…。







が、それを良く思っていないレイナが
こっそり江里のスマホを使って
奈央のインスタに「フェローニ」の
マイナスになることを書いて
拡散させてしまう。
「フェローニは古くてダサい。
なんであんなに高いのか分からない」




南城、洵子は謝罪にフェローニへ。
「ヴァニティ」を外されるのを
阻止するために動き始める。




奈央は残してもらえるが
江里は奈央のライターを外される。
奈央は納得いかない。
江里を会いに行き、フェローニへの
思い入れを伝えた方が良いと。



江里が「フェローニ」にどれ程思い入れしていたかを
知っていたからだ。
奈央に背中を押してもらった江里は
今回の企画をライターとして
記事をまとめたものを洵子に見てくれるだけで
良いと渡す。
(祖母との思い出のスカーフの話)
洵子は白石に江里の書いたものを見せ、
フェローニ本部の了解を得てくれる。








カメラが奈央をとらえた時、
モデル魂のようなものを感じ始めました。
モデルの顔になるところ、
良いんじゃないでしょうか?


が、なぜか低視聴率。
早めの打ち切り決定するかもですね。













SPONSORED LINK



第7話。

奈央は、由華子から、「ヴァニティ」を卒業する、
と打ち明けられる。
編集長の南城から、40代のキャリア女性を
ターゲットにした新雑誌でカバーモデルをやってほしい、
と依頼されたからだという。









「この歳で又新しいことを始められるなんて、
幸せなことだと思わない?」。
由華子は。そう言って奈央に笑顔を見せた。















由華子の最後の撮影の日、スタジオには
南城や洵子ら編集部の面々はもちろん、
奈央たちも駆けつける。
無事撮影を終えた由華子は、皆に別れの挨拶をすると、
「ヴァニティ」の新しいカバーモデルだと
言って舞子(長谷川京子)を紹介する。
























由華子が去った後、舞子は、奈央やレイナ(芦名星)ら
専属モデルを集めた。
そこで舞子は、自分には読者を増やす責任があるのだから、
奈央たちにも、いつどこで見られても
「ヴァニティ」の名に恥じない振る舞いを
してもらいたいと告げる。







続いて舞子は、着いてこられない場合は
自分から降りてほしい、と言い放った。
そんな中、洵子は、江里たちライター陣を集め、
専属モデル5人で行うウェブ企画の実施を発表する。










専属モデルそれぞれの素の魅力を伝えるためのこの企画で、
人気投票の1位になったモデルは、
舞子のお披露目も兼ねたトークショーにも出演させるという。

だが、その企画で奈央が組むことに
なったライターは江里ではなく…。







SPONSORED LINK












nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「遺留捜査シーズン4」第6話”離婚届け”の感想と第7話”万年筆”のあらすじ。僕に3分だけ時間をもらえませんか? [ドラマ]











遺留捜査4



「遺留捜査シーズン4」
初回の視聴率は13.1%。
第2話は8.8%、
第3話は10.9%、
第4話は10.8%、
第5話は10.1%、
第6話は10.8%でした。



舞台は月島中央署から京都府警捜査一課に移して、
上川隆也さんが
連続ドラマとしては
4年ぶりに風変わり刑事・糸村を熱演。
「おみやさん」「京都地検の女」
「科捜研の女」などのドラマと同様
京都が舞台なのに
登場人物はみんな標準語。



SPONSORED LINK










シーズン1は2011年4月期水9ドラマとしてスタート。
シーズン2は2012年7月期木9ドラマ。
シーズン3は2013年4月期水9ドラマ。
以後はスペシャルドラマとして
2013年11月。
2014年8月、10月。
2015年5月に放送。


第6話のあらすじは
テレビ朝日の公式サイトから。

警察官が殺害された!
疑惑の妻に、汚れた離婚届、そして
10年前に起きた事件。
男と女、現在と過去…。
遺留品がひも解く、
この複雑に絡み合う事件の真相とは一体…








所轄署の警察官・西岡良平(岩松了)が殺害される事件が発生。
妻の真由美(国生さゆり)の犯行とにらんだ
捜査一課3係係長・八重樫剛(野村宏伸)らは連日、
彼女の事情聴取にあたっていた。
真由美は夫が浮気していて離婚をしたいと言いだしたと
思っていた。









事件の1週間前、近所の住民が夫婦
言い争う声を耳にしていた上、西岡が所持していた
カバンの中から、記入済みの離婚届が
出てきたことが決め手となったのだ。









西岡は元々優秀な刑事だったが、10年前、
女子大生が殺害された事件で真由美の兄・矢口健一が
逮捕されたことから、会計課に異動した過去を持っていた。













そんな中、科捜研研究員の村木繁(甲本雅裕)が、
西岡が殺された事件について力を貸してほしい
と糸村聡(上川隆也)に頼んできた。
なぜ村木がそんな依頼をしてくるのか、
事情を深く聞くこともせず引き受けた糸村は
現場に残された遺留品の中から、離婚届に目を留める。
記入された文字が所々、歪んでいたのだ。
さらに片隅に墨のような黒い汚れが
付着しているのも気になって村木に
成分を調べるように頼む。
スケッチ用の墨だということに。



村木がなぜ西岡に事件解決に熱心な訳。
修学旅行で京都に来た時、
痴漢騒ぎに関わった。
その時の担当の警官が西岡だったと話す。
1人の人の人生が変わってしまうんだよと
何かあったらと西岡が名刺をくれた。
その一言で私は鑑識課員になった。
人生を決めてくれた西岡さん。
西岡さんを殺した犯人を見つけたいと
糸村に話す。












警官殺しの捜査を開始した、糸村と村木。
西岡が最近、真由美の兄・矢口は冤罪だったのではと
調べなおしていたことが分かる。
10年前の女子大生(杉山沙知)殺人事件。

乗車カード記録。
資料室で10年前に事件の資料を見ていたのでは?
資料から西岡の指紋が。
10年前の事件を資料をもとに調べなおそうと糸村と村井。
現場に残された指紋の付き方がおかしいと
ねつ造された可能性がある。


そんな時、西岡を殴った凶器とされていた石には
西岡から苔が検出されたのに、石には苔が検出されず…。
本当の凶器ではないのでは?
殺害現場を隈なく探すことに。
枯れた草花の下に血の付いた石を発見。
血痕も一致。凶器と断定。





真由美の兄・矢口に面会に行く糸村。
西岡さんが会いに来ませんでしたか?
君の無実を証明できることが出来、
刑務所から出たら真由美に迷惑をかけないで
真面目にやってくれるか?
真由美を頼んでも良いかと。
妹に償えるのなら何だってすると約束したと話す。



面会が終わりそこにクリニカルアートの教室の
ポスターを見かけ糸村はクリニカルアートを
訪ねる。
西岡が会計課で一緒だった寛子が
主宰して開いた教室だった。

そこには西岡が通っていた。
西岡の持ち物の中から10年前の凶器が。


10年前の凶器から飲酒運転で捕まったことがある
大島幸雄の指紋が検出。
被害者・杉山沙知さんの同級生だった大島。
糸村が捜査先で会った元監視官員だったという大島の息子。
なぜ矢口の指紋が柵に不自然な形で残されていたのか?
矢口の指紋は大島がねつ造したもの。
西岡が10年前に凶器を見つけ保管していた。
西岡が執拗に10年前の事件を調べなおしていたことで
大島は西岡を殺した。






糸村は西岡の妻・真由美と
クリニカルアートの教室へ。
3分だけ僕に時間を貰えませんか?

西岡と一緒にいた女性・寛子のことは
誤解だと会計課で一緒に勤めていた同僚で、
西岡が真由美さんが好きな絵を
リハビリも兼ねて描いてみようと思ったから。

実は西岡さんは西岡さんのお母さんと同じ病気
筋ジフトロフィーに。
離婚届の字が揺れていたのも
ここに通っていたのもリハビリのため。
真由美さんに自分が苦労した介護をさせる
訳にはいかないと離婚しようと決意。
真由美さんが一人になってしまうので
お兄さんの無実を証明しようとした。
精一杯の愛情だったのだと思います。
どうして、どうして…。
真由美は泣き崩れる…。


犯人役が多い国生さゆりさん、
今回は優しい奥さんの役でした。
旦那さまがまた優しい人でした。

糸村の3分の話で泣かせませすね。






SPONSORED LINK




第7話”万年筆”のあらすじは
テレビ朝日の公式サイトから。

小説家の尾上雅彦(小林隆)が、
河川敷で死体となって発見された。
彼は5年前、突如文壇から姿を消すと共に妻子と別れ、
以来ひっそりと路上生活を送っていたようだ。












現場に駆けつけた糸村聡(上川隆也)は
尾上のダンボールハウスの中に残された
ノートの文字に着目する。
そのノートにはさまざまなメモが綴られていたのだが、
最後のページに書かれた数行の文字だけがかすれていたのだ。
インクが切れたのであれば徐々に薄くなっていく筈だが、
そうではないところに糸村は違和感を抱く。
さらに、尾上が愛用していたはずの万年筆が
見当たらないことも気になって…。














その矢先、事件当夜、現場近くで目撃された人物が、
テレビ番組にも出演する著名な心理カウンセラー・
小沼修一(大和田獏)と判明。
しかし、小沼は事件当夜はずっと家にいたと主張する。














また、尾上の別れた妻・千田さつき(渡辺梓)は、
元夫がなぜ路上で生活をはじめたのか理由を知らないといい、
20年近く尾上と付き合いのあったはずの出版社社長・
野崎宏太(湯江タケユキ)やかつての担当編集者・
志田塔子(大谷みつほ)もまた、尾上が断筆し
路上生活に転じた理由については分からないと話す。













その後、小沼のアリバイを確認するため、
彼の自宅を訪ねた糸村。
長年、引きこもりだった小沼の息子・
尊(桜田通)が、事件の夜から姿を消していることを知り…。




SPONSORED LINK










タグ:遺留捜査4
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマ「過保護のカホコ」第6話”初(竹内涼真)はカホコ(高畑充希)と交際宣言”のあらすじ。第7話”祖母・初代(三田佳子)の病気”のあらすじ。 [ドラマ]









過保護のカホコドラマ


日本テレビ水10ドラマ
「過保護のカホコ」


初回の視聴率は11.6%、
第2話は10.8%、1.2ポイント上げ
第3話は12.0%、
第4話11.1%、
第5話は12.1%、
第6話は10.9%でした。












SPONSORED LINK



今回は2011年の「家政婦のミタ」
2015年の「○○妻」「偽装の夫婦」の脚本を
手がけた遊川和彦さん。
制作会社も同じ5年D組。






第6話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。

カホコの脱過保護宣言を受けて突然家を出てしまった泉。
根本家では残された正高とカホコが慣れない家事に手を焼き、
家の中はめちゃくちゃに…。
凄いことになっておりましたね。
何でもスマホで検索するのに
洗濯機の使い方くらいは調べれば?



こうなることは分かっていたであろう泉が
実家に家出するというのはいかがなものか?
カホコから自分で出来ることはやってみると
宣言したことを喜べない母親って!?
自分のことを拒否されたように思うって
どういうこと?
カホコに問題があるのか?


そんなことも出来ない娘に育てたことを
恥じなければならない。
20歳過ぎて何も出来ないのは親のせいだと思うが…。










一方で初が両親の前で交際を申し込んでくれたことが
嬉しいカホコだったが、「カホコと呼ぶこと」と
「好きだと言うこと」の2つのお願いに、
照れる初はなかなか答えてくれず…。
















出て行った泉を説得するため、正高は泉の実家・並木家を訪ねる。
しかし、泉から口を聞いて貰えないどころか、
夫婦げんかをして家を出てきた泉の妹・節が
タイミング悪く転がり込んできて、
正高の説得はスルーされてしまう。





















その頃、料理ばかりか掃除や洗濯が一切できない
カホコが家事に挑んだおかげで家の中は
さらなる惨状を極めていて…。
凄いことになっておりました。







再び並木家を訪ねる正高だが、今度は家出をした泉の妹・
環が駆け込んできて、またしても正高の説得はうやむやに。
迎えに行った正高にスマホで会話するとは…。
イライラした。

















逆に根本家には、実家で娘の教子の借金トラブルに
巻き込まれそうになった正高の父・正興が逃げ込んでくる。
このじいじも明日、明日って言えば良いみたいな
イラっとする。
















親戚中でトラブルが勃発していることを相談するカホコに、
初は心配しなくてもすぐに元に戻ると話す。
照れながらもカホコのことを名前で呼ぼうとする初だったが、
そこにすっかり印象の変わったイトが割り込んできて…。
良い雰囲気になったところだったのに…。
初くんを譲ってくれない?
えっ!?
イトもイトでイラっとした。

親が自分を置いて出て行った初のことを思ったら
イトなんて恵まれていると思うが。

















そんな中、女たちの集まる並木家と反対に、
根本家には妻に出て行かれた夫たちが続々と集結。
妻の悪口で盛り上がる男たちの間で
カホコは意外な行動に出る。
ウジウジ言ってないで、
奥さんと仲直りするまで家に来ちゃだめだからね。
と夫たちを追い出す。
急に強気にでたカホコ。





並木家では奥さん達・三姉妹は
スイカを食べながら幼い頃の話で
盛り上がっていた。
節は末っ子だから得だとか、
末っ子の節は、勉強のできて綺麗な泉や環と
比べられて嫌だったとか…。
泉は自分が連れて帰った子犬・どんべえが
自分に懐かず環たちに懐いていたこと、
カホコだけは無条件に愛してくれたの。
もう少し一緒にいたいだけだと話す。






陰で聞いていたカホコは、
ママ、こんなの初めて。
自分がママのことを何も知らなかった。
ママも普通の女の子だったんだね。
神様がママのことをもっと知りなさいって。
当たり前じゃないんだよね。
ママの愛は宝物なんだよね。


ママ、大好きだよと
メッセージを送り続けるカホコ。


今日は帰りなさいと祖母の初代。
明日はきっとカホコのところへ帰るから。





不本意ではあるが家に帰って来た泉は
放任主義宣言を。



初代の予告通りにママが帰って来てくれたと
お礼に初代のところへ行ったカホコは
初代が重い病気にかかっていることを知り…。





しかし、初とカホコのシーンは可愛すぎですよね。
セリフがない時、間も良いし…。
顔の表情、目の動きで表現されていて…。
高畑充希さんも竹内涼真さんも。
素敵すぎ、可愛すぎです。








SPONSORED LINK







第7話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。

過保護を卒業し自立するために努力するカホコと、
手助けしたくなる気持ちをこらえ敢えて
突き放した態度をとる泉に、正高は根本家が
少しずつ変わろうとしている空気を感じる。






















そんな中、カホコは初代(三田佳子)が
重い心臓の病気を隠していることを知ってしまう。
今まで通りの暮しを続けたいので家族に黙っていて欲しいと
頼まれたカホコは初にだけ相談するものの、
泉たちに話さないことが正しいことなのか確信が持てずに苦しむ。















毎年恒例の家族イベントであるイト(久保田紗友)の
誕生日会の日が近づく。
初代のために親戚一同を集めて楽しい会にしたいカホコだったが、
チェロを弾けなくなって以来心を閉ざしている
イトが出席する筈がないと、節(西尾まり)が今年の会は
中止にしたいと言い出す。


















なんとかしたいカホコは付き合い出したばかりの
初とのデートも犠牲にし、イトを待ち伏せて説得しようと試みる。




しかしイトからは家族だと思っていない、と
キツイ言葉をかけられてしまう。

イトは家族と思っていないかもしれないけど
家族を最初から持っていない施設で
育った子たちのことを考えたことがあるのだろうか?
貧乏だからチェロが続けられない。
手首をダメにしたからチェロが弾けない。
それはつらいだろうと思うが…。
どれだけチェロが好きかにかかってくると思う。
それでもチェロが弾きたいと思ったら
弾けば良いと思うのだが…。
いつイトは目を覚ましてくれるのだろうか?














さらに、衛(佐藤二朗)と環(中島ひろ子)からも欠席の連絡が。
二人のもとに駆けつけたカホコは、
実は環はある秘密を持っていて、
自己嫌悪から親戚に会いたくないのだと
秘密を打ち明けられる。

















次々に深刻な問題が露呈するカホコの親せきの話を
聞いた初は、家族は無理に一緒にいるよりも
別れている方が幸せなこともあると話す。
初はつらい気持ちを我慢して無理に笑うカホコを心配するが…。



















そして、追い打ちをかけるように正高の実家では、
家出をしていた教子(濱田マリ)が
身元の分からない小さな男の子を連れて帰ってくる。


現実から目を逸らし解決を「明日」に先送りにする
正興(平泉成)についにカホコは「明日がない人もいる」と声を荒げる。


家族のために奔走するカホコと、
それを心配する初との関係にも微妙な変化が…。








SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「刑事7人∼第3シリーズ」第6話”12年前の悪夢”のあらすじと感想。第7話”家路”のあらすじ。 [ドラマ]













刑事7人 第3シリーズ


「刑事7人~第3シーズン
第2話も15分拡大放送。
初回の視聴率は11.8%
第2話は12.1%、
第3話は12.7%、
第4話は10.9%、
第5話は10.2%、
第6話は13.0%でした。






SPONSORED LINK


第6話”12年前の悪夢”のあらすじは
テレビ朝日の公式サイトから。

妻子を事故で亡くして12年…。
当時事故の証言者だった男性が転落死し、
天樹は疑念を抱く。
妻子の死は事故ではなく殺人…?
天樹が辿りついた衝撃の真相とは?




全ての謎が繋がった時…溢れだす天樹の感情。





「第11方面本部準備室」のメンバー・天樹悠の妻子が
不慮の事故で無くなって12年――。
その命日に天樹は、亡き妻・清(井上依吏子)の父でも
ある法医学教室教授・堂本俊太郎から、ある事実を告げられる。
清は妊娠していて悠の誕生日に報告しようと
思っていたのではと話す。
天樹は「言っても良いですか?
僕の子供ではありません」










それは天樹も初めて聞く”衝撃の事実”だった。
そんな折、「第11方面本部準備室」が専従捜査をする
臨海エリアで、12年前から不可解な事件が定期的に
発生していることが明るみになる。
ショートボブの女性が次々と失踪し、
その数は9人にも上がっていたのだ。
12年の間に9人も。
ナンパされた女性たちに聞き込み。
ロングコートを着て頬にキズがあるイケメン。






















沙村康介ら「第11方面本部」にも所属する
「捜査一課12係」の面々は、一連の失踪事件の捜査を開始。
失踪者のうち何人かが、ロングコートを着た
長身の男と一緒にいたことを突き止めるが…。



















同じ頃、作業中だったベテラン建築作業員
・牛島繁利(やべけんじ)が転落死する。
なんと牛島は、12年前に天樹の妻子の事故を
証言した人物だった。
牛島の死に疑念を抱いた天樹は、刑事・水田環の
協力を得て、12年前の“事故”をもう一度洗い直すことに。
12年前に目撃者とされた牛島の通帳には
1000万という大金が振り込まれていた。
目撃者の牛島の体の中シアン化合物が検出。
事故でも自殺でもない。
殺されたのだ。


天樹の誕生日で妻と娘を失った命日に
墓参りに行った天樹は墓前で涙している男性を見る。
清が通っていた洋菓子店の店員・工藤。


8月16日、いつものように娘・聖と妻・清は
聖のピアノ教室に連れて行き、その間近くの洋菓子店で
清はシュークリームを食べていた。
妻の清の足取りを再確認する為、
洋菓子店の店員・工藤優樹(黄川田将也)のもとを訪れる
天樹と水田。
店には清が描いた絵が飾られていた。

妻のスケッチブックにはあなたが描かれていた。
水田に業務日誌が役に立ちますか?と
手渡す工藤。
工藤は清が好きだった。
だが、夫を愛していますと断られたと。































やがて、沙村は”ある懸念”から、天樹を捜査から外す。
だがその直後、天樹が一切の連絡を絶ち、
姿を消してしまい、警察手帳と辞表が届く。
馬久根の所有地の森へ単身で行く天樹。

沙村、青田らが追っていた女性失踪事件の犯人像が
見え始めた時、天城の母娘の事件と関わりが
あるのでは?という懸念。





馬久根のもとで働くロクらが天樹を襲い、
頬にキズのあるチェロリスト・楠城誠也のいる
別荘に捕らわれの身となる。
失踪した女性の1人目を殺した時、
頬から血が流れていたのに気付かず
街に出てしまった。
そこで天樹の親子に見られてしまった。
そのために事故に見せかけて殺されたのだ。



楠城から天樹を挑発する言葉が次々と。
娘にはピアノの才能が0だとか、男好きな
奥さんは好みじゃないとか…。
自分を天樹に殺させようとした楠城に
今度は天樹が楠城にチェロの才能もない。
チェロだけでなく殺人の才能もない。
才能がないってどういう気分?と挑発。
楠城は拳で天城に殴りかかる。
それを頭で受けた天城。
拳を傷めた楠城はうずくまる。




沙村、青田、水田の3名が天樹の元に来て
楠城を逮捕。
しかし楠城はトイレで自殺。


馬久根所有の森からは白骨死体が発見され…
9体も出てきたのか?



馬久根が言う害虫駆除の時期とは?




芝居は最後まで観ないとな、と片桐。
僕らが終わらせます、天城ら。





SPONSORED LINK





第7話”家路”のあらすじは
テレビ朝日の公式サイトから。
”罪を犯しても隠したい秘密”








大地主・馬久根恒義(山本學)が強力な力を持つ
臨海エリアでは、マンション投資会社が
”新たな勢力”として台頭・その会社が所有する空き地で、
女性の白骨死体が見つかった。





当初、被害者は頭頂部を殴打されて即死したとみられていたが、
法医学教室教授・堂本俊太郎(北大路欣也)の見立ては違った。
なんと、被害者は土に埋められた後、
一度蘇生していたというのだ!
天樹悠(東山紀之)ら「第11方面本部準備室」の
面々は早速捜査を開始。





















公開捜査用に遺留品の写真を撮った水田環(倉科カナ)は、
服装にそぐわない”子供っぽいペンダント”に違和感を覚える。





まもなく、被害者はすでに死亡扱いと
なっている富樫弘美(菅井玲)だと判明する。
弘美は7年前に失踪。
富士の樹海近くに遺書が残されていたが、
遺体はとうとう見つからず、この春に失踪宣告がなされていた。









天樹はすぐさま弘美の実家を訪問。
弘美は女優を目指し、オーディションを受け続けていたが、
ついに夢は叶わなかったことを知る。
しかしその直後、当時の交際相手・笹本豊(比留間由哲)から
矛盾する証言が飛び出す。
天樹らは笹本が怪しいとにらみ、捜査を続けるが、
”予想外の事態”が発生し…。

















そんな折、女優・泉千穂(青山倫子)が所属する
芸能プロダクションに、笹本が電話をかけていたことが発覚する。







なんと、千穂と弘美の間には”浅からぬ接点”があった
天樹は聞き込み対象を広げ、捜査を続行。





どういうわけか、川添雄二(北見敏之)という
工場勤務の男性にただならぬ興味を示し…







SPONSORED LINK







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「ひよっこ」第118話のあらすじと感想。島谷と別れたことを報告しなかったみね子に由香は文句を言い…。 [ドラマ]










ひよっこ あらすじ

「ひよっこ」第118話のあらすじと感想。

お父ちゃん、みね子は大丈夫だよ。
とみね子は夜空に向かって…。

へぇ~星に語りかけたりするんだ。
私は5~6歳まではやってたかな?と由香(省吾に娘)。
話があるの。
私はないです。
私はあんたと話がしたいの。
えっ!?




仕事帰りに由香に連れられ、バー”月時計”へ
やってきたみね子は、なぜか不満顔の由香から
島谷との話を蒸し返され、腹をたてる。




SPONSORED LINK



色々大変だったんだね。
お父さんの事。
誰から聞いたんですか?
ヤスハル。
ヤスハルおしゃべりだから。
月時計の外でヤスハルがいた。
由香達の声が聞こえて来て
店に入れなかった。





あんたと佐賀のお坊ちゃんのこと。
せっかく忘れようとしてたのに~。
親不孝な人は嫌いです。
あんたから振ったんだって?
それもヤスハルさんから聞いたんですか?
そう。
私が島谷さんの縁談のこと、話したんだから
私に報告があっても良いんじゃないの?
はぁ~!?
(いや~それは別に由香に報告するような
ことではないと思いますけどねと私の感想)

どこに由香さんが住んでるか知りませんもん。
そりゃそうだと邦子。





怒りながらあかね荘に帰ってきた時子。
早苗さん見たらほっとしたと時子。
人生で一度も言われたことがない。
飲みに行くか?
時子は早苗と飲みに月時計に。




月時計でみね子らの最悪な雰囲気を
感じた早苗と時子は…。
ああ~食い逃げ娘?と時子。


みね子と食い逃げ娘・由香の話、
時子の話とどちらが重いか。
軽い問題から順番に
話をしていこう。
早苗が仕切ります。

なんでそんなにトゲが有んの?と由香。
私はトゲで出来てんの。
それは慣れますからと時子とみね子。


時子は町娘の役だったんだけど、
監督に江戸時代にこんなデカい町娘
いるか?と私一人帰されたんです。
それで私を見るとホッとすると言ったのか?と早苗。

確かに時子も早苗もデカいですけどね。
時子が怒るのも無理はない。
それにデカくても町娘の衣装は
ピッタリだったんだから良いのでは?
と思いましたが。





最初に議題は終わりました。
次は島谷問題。
由香問題。と続きます。




あかね荘では愛子さんの部屋で…。
外から物音がして愛子は起き上がり…。
こんな夜に訪問客?



















SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「ひよっこ」第117話のあらすじと感想。谷田部実(沢村一樹)になろうとしてくれているとみね子(有村架純)に手紙を書く美代子(木村佳乃) [ドラマ]










ひよっこ あらすじ

「ひよっこ」第117話のあらすじと感想。



茨城から始まりました。
畑仕事がすっかり板についてきました。
美代子からみね子には手紙を出します。
お父ちゃんは元気です。
谷田部実になろうとしてくれてます。

時々夜中にうなされていることがあると
みね子に報告します。
とても辛そうでちよ子が目を覚まし
実の手を握ってあげています。






SPONSORED LINK



奥茨城での生活に慣れてきた実の元を、
元警察官の綿引(竜星涼)が訪ねてきたことも
手紙で報告します。
谷田部実さんの写真をいつも見てたから、
スターに会ったみたいな気分になって…
本当に嬉しいです。
本当にいがったと心から喜んでくれる。



現場で谷田部さんと一緒だった人から
谷田部さんの人柄を聞いた話を綿引さんは
話してくれました。

お借りしていた写真をお返しますと実の
写真を返します。




その夜、美代子から自分がいない間に
何があったのかを聞き、涙する実。

ちゃんと知りたいという実に美代子は話しました。
家族みんなにつらい思いをさせてしまったと
生真面目な実は涙が止まりません。

東京へ行ってからのみね子の事はみね子から
話してあげてください。



一方、いつものように仕事を終えた
みね子は空に向かって
「お父ちゃん、みね子は大丈夫だよ」
星に語りかけたりするんだと
みね子の前に由香(省吾の娘)がやって来る。





由香はみね子に会いに来たのでしょうか?
どのような事でしょうか?










SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマ「カンナさ∼ん!」第5話”猛アプローチに恋のアクセル全開”のあらすじと感想。第6話のあらすじ。 [ドラマ]







カンナさん ドラマ

ドラマ「カンナさ~ん!」
主演は渡辺直美さん。
TBSの火10ドラマといえば
「逃げるは恥だが役に立つ」など
数々のヒットドラマ枠です。


なんと、
初回の視聴率は12.0%
第2話は12.6%、
第3話は10.1%、
第4話は9.3%、
第5話は?

「あなそれ」「逃げ恥」「カルテット」
などのヒットドラマの初回視聴率よリ良い
高視聴率でスタート。

早くも10月期ドラマの発表がありましたね。
主演は小泉今日子さん、脚本は宮藤官九郎さん。
「カルテット」の満島ひかりさんも出演。










SPONSORED LINK





インスタフォロワー数、日本一!
今一番輝いている女性。
渡辺直美さんがTBS連続ドラマ初主演。
深谷かほるさんの人気漫画をドラマ化。
イケメンだけど”マザコン&ゲス”な夫…
泣き虫で甘えん坊な4歳児…。
麗音役の河原瑛都くんが可愛い可愛い。

さらに家事・子育てをこなしつつ、
実は地味でガテンなファッションデザイナー業の両立。
しかし、どんな困難だって愛と勇気で乗り越える。
ポジティブでハッピーな働くスーパーママが登場!






いつも、何に対しても、全力で奮闘する
カンナさんが母として、妻として、毎日懸命に
生きる”戦うママ”たちを全力で応援します。
「ピンチは笑顔で、はね返せ」

渡辺直美さんの主演で好発進した
「カンナさ~ん」
直美さんの起用は成功しましたね。



第5話”猛アプローチに恋のアクセル全開”の
あらすじはTBSの公式サイトから。
パワフルママに恋の急展開
年上紳士の猛アプローチ。
イケメン上司からの告白に喜びを抑えきれないカンナ。
彼の紳士的な優しさに距離は一気に縮まる。
一方、元夫・礼は復縁に向け、一世一代の秘策を
その意外な真相とは?











ファッション界のカリスマ・ニック難波(加藤雅也)から
出されたデザインの宿題を見事にやり遂げたカンナ。
ランチにサバサンドを振舞われ、
夢中で食べるカンナを見つめるニックは
「好きになってしまいそうだ」と優しく微笑んだ。


















ニックからの突然の告白にカンナは動揺しながらも
離婚して1か月だし、今は息子が恋人」と断ってしまう。







だが、帰り道のカンナの帰りの足取りは軽く、
まんざらでもない様子。






その日、カンナが愛息子・麗音を迎えに訪れた
わかば保育園では、保育士の青田から、
恋の相談を持ちかけられる。
なんと青田は、カンナの職場の後輩・翔子の事が
気になっているというのだ!カンナは、
お世話になっている青田のため、人肌脱ぐことを約束する。
















青田と翔子の仲を取り持つことになったカンナは、
青田と翔子に麗音も含めた4人で次の日曜に
遊園地へ行こうと誘う。
本当は元夫・礼も誘うつもりだったが、
仕事が忙しく、麗音との面会もままならない様子で、
そんな礼にカンナはまたもイライラが隠せないのだった。
















そんな中、ニックがカンナと仕事の話を
するためオフィスへやって来る。
紳士的なニックの好意に、カンナも嬉しそうな様子で応え、
2人の間に少しずつ何かが生まれる予感!?
















そして日曜日、青田のためにカンナが
企画した遊園地デート決行の日。
すっかり恋のキューピッド気分のカンナの前に、
まさか予想もしない形で現れたのは、
ピエロに扮したニックだった…!
バルーンアートで麗音を喜ばすニック。
今日の遊園地デートは
保育士の青田が後輩の翔子を好きになったらしくて
うまくいくようにと遊園地デートを企画したと
ニックに話すカンナ。



ジェットコースタに「エイヤ」って
そうしたらホントの自分の気持ちに気づけるかもと
翔子に話すカンナ。
一緒に乗ってくれませんか?と翔子から言われた
カンナは一緒にコースターに乗り…。







ニックとカンナの様子を見ていた祥子は
「カンナさんがコースターに乗る番ですよ」













一方、友達の付き合いで婚活パーティー
参加した美香(山口沙弥加)が偶然出会ったのは、
礼の会社の後輩・片桐(じろう)だった。

美香は片桐から、礼が、何やら大金を
必要としているらしいという話を聞き、
今、カンナを好きだと言ってきている男性がいるので
良く調べて報告して欲しいと片桐に頼む。

礼は家族のために変わろうとしている。
これ以上いい加減な男になりたくない。
3か月で今のマンションを出て行かなくては
ならないカンナと麗音のためにマンションを
買ってあげたいと話す。
不言実行したいんだ。

カンナと麗音のための大金だったと
美香に報告する片桐。








遊園地の行った次の日、
カンナは高熱を出してしまい会社を休み、
麗音のお迎えを元夫・礼に頼むが
いけないと実家に頼んでおくと返事。




1人で寝ているとニックがカンナの家を
訪ねてくる。
食事を作りに来たと。

家族が居ないニック。
家族の温かみを知らないニック。
カンナと麗音の笑顔を見て…。
楽しい家族。
僕が手に入れたかったからねと話すニック。








飾っているカンナの家族写真を見て
ファッションのヒントを得たカンナとニックは…。
そこへ麗音を連れて元姑たちがやって来る。
ニックを見て興味津々の姑。
家に上がり込んでニックとのことを聞く。
ニックは交際を申し込んだが振られてしまったと話す。
今は仕事と麗音が恋人だそうです。




納得はしていない風の姑でしたが…。



美香と翔子がカンナの見舞いに何か
作ろうとカンナのマンションに。
姑たちを送って出たニックを見て
帰ろうか?
とそこへ礼がカンナの見舞いにやって来る。
えっ!?今カンナのところへ行かせたら…。
咄嗟にウソを。
「私たちがおしゃべりし過ぎたみたいで
カンナさん、麗音くんを寝かし付けたら
寝るっていうので帰ってきたの」




その頃、ニックにカンナは
バッグハグをして「付き合って下さい」と告白。

急展開しました。
どうなるどうなる?








SPONSORED LINK



第6話のあらすじはTBSの公式サイトから。
ファンション界のカリスマ・ニック難波(加藤雅也)からの
アプローチを、「今は仕事と息子が恋人」と、
一度は断ったカンナ(渡辺直美)。









しかし、ニックの紳士的で温かい人柄や、
カンナの愛息子・麗音(川原瑛都)へのまっすぐな想いに触れ、
自分の本当の気持ちに気づいたカンナは、
思い切ってニックの大きな背中に抱きつき、
「私と付き合って下さい」と告白。
めでたく、カンナはニックと付き合うことに。













新しい恋に、ハッピーオーラ全開のカンナは仕事も順調!
ニックは連日、カンナのマンションを訪れ、
食事を作ったり、麗音と一緒に遊んだり…と、
カンナは充実した幸せな日々を送っていた。











さらに、ニックとのコラボ企画を大々的に告知すべく、
ファッションショーの開催も決定し、
ますます足並みを揃えていく2人。













その頃、礼(要潤)はカンナと麗音に
プレゼントするためのマンションをついに購入。
やっとカンナたちを迎えにいけると喜ぶが、
仕事に追われていた礼は、カンナがニックと
付き合い始めたことをまだ知らなかった…。



SPONSORED LINK





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマ「僕たちがやりました」第5話”爆弾事件の犯人が出頭”のあらすじと感想。第6話のあらすじ。青春逃亡サスペンス。 [ドラマ]








僕たちがやりました ドラマ


火9ドラマ「僕たちがやりました」
「イタズラのはずが謎の大爆発…青春逃亡サスペンス」

第1話の視聴率は7.9%
第2話は6.5%、
第3話は6.6%、
第4話は5.8%と0.8ポイント
下げひと桁視聴率で推移。

フジテレビドラマは月9ドラマのみが
好調です。



SPONSORED LINK












原作:金城宗幸さん(神さまの言うとおり)
漫画:荒木光さん(ヤンキー塾へ行く)
脚本:「嫌われる勇気」
探偵の探偵」
「HOPE~期待ゼロの新入社員」
などを手がけた徳永友一さん。



永野芽郁さんはNHK来春朝ドラのヒロインに
決まっています。
永野芽郁さんは「ひよっこ」の有村架純さんと
フジテレビの月9ドラマ「いつ恋」
「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」
で共演しています。

他に「いつ恋」で共演した若手俳優さんは、
「とと姉ちゃん」に高畑充希さん
坂口健太郎さん、
朝ドラ「べっぴんさん」に高良健吾さん、
今、大河ドラマ「おんな城主直虎」に出演中の
高橋一生さんは高良さんが働く運送屋の先輩で。
今思うとスゴイ売れっ子俳優さんが勢ぞろいの
ドラマだったんですね。
「いつ恋」の続編をと思っておりましたが
無理ですね。




第5話のあらすじは
関西テレビの公式サイトから。


罪の意識に苛まれながら逃亡を続けるトビオは、
ひょんなことから出会ったホームレスの男・
ヤング(桐山漣)に関係を迫られ、
絶体絶命のピンチに!だが、このことを
きっかけに蓮子への思いを改めて気づく。
蓮子に性欲だけに溺れて蓮子に悪いことしたと。
謝らなきゃ~。
あいつに会いてぇ~。
ちゃんと謝りたい。
後ろが嫌なら前を向けと
ホームレスのヤングに言われる。
蓮子に会いたい。

















蓮子もまたトビオへの思いを募らせ、
市橋とともに毎日トビオの行方を追っていたが…。
あんたは殺す為、私は告る為に。










蓮子に会いに行く途中、
トビオは市橋と仲良くしている蓮子を見かけ、
その場から離れる。
追いかける蓮子。
逃げるってことは犯人なのか?


好きとか向いてないんだ、俺。
ぼう然と街をさまよっていたトビオは、
偶然、今宵に出くわす。
そのまま今宵のアパートに転がり込んだトビオは、
かいがいしく世話をやく今宵の優しさに甘え、
2人きりの生活に溺れていく。





友達の彼女で童貞捨てるとは
思わなかったなとトビオ。
ここに居ても良いの?
行くところないんでしょ?
みんな逃げちゃったし…。

俺が犯人だとして今宵ちゃんも
捕まっちゃうよ。
どうでも良いっす。



















警察では、突然出頭してきた真中幹男(山本浩司)に
署内が騒然となっていた。
パイセンにそっくりのその男は、
爆破事件の真犯人だと名乗り、犯行を自供。
犯人はオラです。
誰に指示された?
輪島か?
この男か?と写真を見せるが
オラが犯人ですというだけ。

飯室は、背後で糸ひくある人物の存在を疑い、
「誰に指示された?」と問いただすが、
男は「じぶんがやった」と繰り返すばかり。














一方、ようやく自力で車椅子を動かせる
ようになった市橋は久しぶりに登校するが、
不良のリーダーとして恐れられていた
かつての姿は見る影もなく、
矢波高生たちの態度はひょう変。
あんたはもう終わってんだよ。



変らずに接してくれるのはお前だけだと
市橋から言われる蓮子。
お前と居るとあいつ殺す気が無くなる。
約束したでしょ?一緒に捜そうって。












仲間にまで裏切られ絶望する市橋は、
蓮子の変わらない態度に励まされる。
そんな折、市橋に子分扱いされていた
下級生の有原正樹(吉村界人)が
リーダーの座を奪おうと企み、
市橋と蓮子に襲いかかって連れ去る。
蓮子を助けることが出来ない市橋。
ナイフで脅されていた市橋は有原のナイフを
蓮子を助けるために自分に突き刺す。
本気でやってくる市橋を見て
蓮子を襲うのをやめて逃げていく。






蓮子さんからトビオさんのこと、聞かれたよと今宵。
良いの?蓮子さんのこと。






今宵と一緒にいる時、母親から留守電。
トビオ、連絡を頂戴。
母さんは信じているから。
こんなことやってる俺でも心配してくれる人がいる。
今宵の家を出るトビオ。
自首する勇気はない。
警察に捕まえてもらおうと…。



その頃、マルは今度はパイセンから貰った伊佐美の
100万を持ち逃げようとしようと
下剤入りのカニ飯を伊佐美に食べさせ…。
トイレに行っている間に持ち逃げしようと
していたところを女性に声をかけられ、
お礼にとお茶を。
睡眠薬入りだった。
伊佐美の金を持ち逃げされる。


二人のお馬鹿かげんに
苦笑いするしかない。
トビオの金もキャバクラで使ったと
伊佐美に話す。
二人で揉めているところに
ニュースが。
逆転ホームランだよとマル。
ほんとだ。
パイセンが誤認逮捕で
真犯人が捕まったというニュースだった。









又市橋は入院。
生きてるってことは生きている
理由があるんだよと蓮子。



ボーリング場で金を持っていないと
警察に捕まろうとしたトビオ。
がそこにパイセンが来て金を払う。




真犯人が捕まって誤認逮捕ということに
なったとパイセン。
ニュースを見てないトビオは
元の生活に戻れると喜ぶ。




飯室はなぜ目撃証言を言ってくれなかったんだ?と
菜摘に言うが…。

西塚弁護士から金をもらう菜摘(水川あさみ)。
真犯人を見たと証言したのは菜摘だったんですね。
嘘の証言ということでしょう。








真犯人を見つけるのは誰?





窪田正孝さんは28歳。
高校生の役。
何故?
見えないことはないけれど…。
確かに演技力あるけど…。
他に受ける人がいなかったのでしょうか?










SPONSORED LINK





第6話のあらすじは関西テレビの公式サイトから。


爆破事件の真犯人を名乗る真中幹男(山本浩司)が
犯行を自供し、パイセン(今野浩喜)は釈放に。







大爆発は真中の仕業で、自分たちに責任はないと
パイセンから告げられたトビオ(窪田正孝)は、
ようやく罪の意識から解放される。



まもなく、伊佐美(間宮祥太朗)とマル(葉山奨之)も戻り、
再会した4人。
マルがトビオから奪った金を使い果たし、
伊佐美の金まで横取りしようとしたと知った
トビオはあきれるが、事件の前の”そこそこ”に
楽しい日常が戻った喜びが、マルへの怒りを忘れさせてしまう。















同じ頃、菜摘(水川あさみ)が不審な動きを見せていた。
弁護士の西塚(板尾創路)から「”協力”の礼に」と
受け取った菜摘は、その夜、帰宅したパイセンの前に現れて…。
























一方、事件の結末に納得がいかない飯室(三浦翔平)は、
闇社会のドン・輪島(古田新太)が事件に何らかの
関わりがあるのではないかと疑い、輪島に会いに行く。





















ある日、蓮子(永野芽郁)がトビオの元を訪ねてきた。
トビオへの容疑が晴れたことを喜ぶ蓮子。
市橋(新田真剣路)と蓮子の仲を疑っていたトビオだが、
誤解とわかり、2人は良いムードに。






















翌日、トビオたちはパイセンの自慢気な告白に驚く。
なんと菜摘からデートに誘われたというのだ。
1人では心細いのか、無線マイクと隠しカメラ
用意していたパイセンは、菜摘との会話を
こっそりモニターするようトビオたちに頼むと、
いそいそとデートに出かけていくが、
菜摘には全く別の思惑が隠されていた…。




SPONSORED LINK






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -
2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ