So-net無料ブログ作成
検索選択

7月16日夜10時からスタート 福士蒼汰さん主演のドラマ「愛してたって、秘密はある」初回は30分拡大。初回のあらすじ。 [ドラマ]








福士蒼汰 ドラマ 7月



7月16日夜10時からスタート
福士蒼汰さん主演のドラマ「愛してたって、秘密はある」
初回は30分拡大。
第2話以降は毎週日曜夜10時30分~。
見えない部分も愛せますか?


企画、原案は秋元康さん。
脚本は桑村さや香さん。
桑村さんはフジテレビ月9ドラマ「恋仲」も
手掛けられています。
その時の主題歌”君がくれた夏”もでしたが
今回も家入レオさんで”ずっと、ふたりで”
です。




SPONSORED LINK





愛している人に絶対言えない「秘密」を
抱えた主人公が、プロポーズの直後から、
何者かに追い詰めらてる。
福士蒼汰さん、殺人犯でミステリー初挑戦!
その秘密、隠し通せるか?












初回のあらすじは日本テレビの公式サイトから。


弁護士を目指す司法修習生の黎(福士蒼汰)は、
同期の司法修習生・爽(川口春奈)と交際中。

黎は爽からプロポ―ズされ、二人は結婚を決意する。
幸せな将来に向けて順風満帆な人生を
送っているように見える黎。

しかし、彼には誰にも言えない秘密があった。

11年前、中学生だった黎は、父の皓介(堀部圭亮)が
母の晶子(鈴木保奈美)に激しい暴力を振るっているところを目撃。
晶子の命の危機を感じた黎は、
とっさに晧介を殴り殺してしまう。

黎と晶子は皓介の遺体を自宅の庭に埋めて、黎の罪を隠す。
以来、黎の心には常にこの日の出来事が重くのしかかっていた。















黎は、友人の司法修習生・虎太郎(白洲迅)とともに
神奈川地検で検察修習中。
自分が人を殺してしまったことから、
「罪にはそれぞれ理由がある」という信念を持つ黎は、
どんな被疑者にも真剣に向き合って事件の真相を探っていく。




SPONSORED LINK




そんなある日、結婚の報告をするため
爽の実家を訪れた黎は、彼女がずっと
隠してきた秘密を知ることとなる。






爽の父親は、黎が検察修習をしている
神奈川地検の検事正・立花弘晃(遠藤憲一)だったのだ。
立花はどんな凶悪犯も落としてきた評判のコワモテ検事。















「娘の恋人は被疑者みたいなもんだ」と、
取り調べのように立花に詰問された黎は、
「父親は4年前に病死した」と思わずウソをついてしまう。















そんな中、黎のもとに不気味なメールが届く。
差出人は不明だが、黎が父を殺したこと、
父の遺体を庭に埋めたことを知っているようで…。
誰かが自分の秘密を知っている…その事実におびえる黎。

しかし、不可解な出来事はメールだけに留まらず、
次々と黎の身に降りかかってきて…。
































































SPONSORED LINK











「ウチの夫は仕事ができない」第2話のあらすじと感想。第3話のあらすじ。さ~や(松岡茉優)がうちの夫ですと自慢できるような夫になります。 [ドラマ]













ウチの夫は仕事ができない





ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」
見た目よし、学歴よし、収入よし。
ウチの夫は理想の夫…のはずが、ある日、
妻が知ってしまった。
実は夫は職場で足引っ張りまくりの
お荷物社員(夫の秘密)だった。



SPONSORED LINK










仕事が出来るって何ですか?
幸せって何ですか?
家族の価値は、
人間の価値は、仕事で決まりますか?

奥さんと手に手を取って頑張る、
笑って泣ける新感覚、お仕事ホームドラマ。




紆余曲折があり最後には
「ウチの夫は仕事ができる」に
期待します。
大イベント会社に踏みとどまらなくても
粘菌の研究で本当に博士になるとか?


第2話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。
司(錦戸亮)は、仕事が出来ない自分を
丸ごと受け入れてくれた妻・沙也加(松岡茉優)と
産れてくる子供のため、もう一度
会社で頑張ろうと決意。

















チームリーダーの土方(佐藤隆太)は、
司の教育係に黒川(壇蜜)を指名し、
一大イベント・TOKYOおもちゃエキスポを手伝わせる。


しかし黒川から本来新人の仕事である
弁当発注しか任せてもらえない司は、
後輩の田所(薮宏太)たちからバカにされてしまう。



















一方、次の派遣先が見つからない沙也加は、
マタ友のあかり(イモトアヤコ)たちの話から、
出産・育児費用の多さを知り、今さながら焦る、
慌てて手に入れたビジネス本を頼りに、
司のプレゼン能力を鍛えるため、
その日あったことを話す「今日の出来事」コーナー
小林家の日課にする沙也加だったが、
司の要領を得ずオチもない語り口に先行きは不安で…。




本屋でくじ引き。
ランチ券が当たった沙也加は
義姉・みどりも一緒に3人でランチに。
豪華ランチにハイテンションになる。
デザートは何種類ものケーキの中から
選べれるというのに感動。
それを見ていた司は弁当発注の良いヒントが浮かび…。


















そんな中、下っ端の仕事と言われても
弁当発注の為のリサーチに熱中する司を見た黒川は、
司を外回りに同行させる。
得意先で黒川の人を見極める観察眼と
仕事ぶりに驚く司だったが、
同時に酒癖の悪さも知ることに。
酔いつぶれた黒川を自宅まで送る羽目に。





黒川を男性上司と思い込んでいる沙也加は
司と上司との飲みニュケ―ションに喜ぶが…。
そしてイベント当日。
マタ友たちと遊びに来た沙也加は、
司が発注した弁当の事を巡って
土方から怒鳴り飛ばされている
ところを運悪く目撃してしまい…。
コストを考えずに発注するな!
1社にすれば30%コストダウンできたはずだ。
経費かけ過ぎだ

しかしクライアントからイベントの成功を
喜び土方の元へ挨拶に来る。
あの5種類もの弁当が評判良かった。
あれで社員たちの志気も上がったと誉める。

土方はうちの一番若い者の提案で…
君かぁ~と言って田所を誉めに行く。
はぁ~!
土方も土方だ。
あんなに司のことを貶しておいて、クライアントが
褒めるとコロッと態度を変えて…
うちの小林がと言って司をクライアントに
ちゃんと引き合わせろよ。
上司としては出来る上司とはいえないなと思った。
残念な上司だ。


沙也加にその話をする。
悔しくなかったの?
せっかく評価されたのに。
悔しかったけど…。
自分で弁当を選んでる皆が楽しそうで
嬉しそうだったんだ。
皆が喜んでくれてると思うと
僕の頑張りで良い仕事が出来たと思った。
悔しいけれど、会社に入って誇らしい気持ちに
なったのは初めてだったんだ。
今日の出来事でした。
司は本当に良い人。
懐が広いというか素敵です。


沙也加は正直に土方から怒られているつかポンを見て
マタ友に自分の夫ですって言えなかったと謝る。
こんなに素敵な人なのにごめんなさい。


いつか、さ~やがうちの夫ですって
自慢できるような夫になりますと司。






黒川と又、飲みニケーション。
今度は黒川が酔いつぶれて司を
家まで送り届けることに。
黒川を男性上司だと思っていた沙也加は
驚き…。
つかポンは仕事は出来ないが
女にはもてるかもしれないと
思ってしまう。










SPONSORED LINK











第3話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。

司(錦戸亮)が慕う先輩「クロカワアキラ」が
男性だと思い込んでいた沙也加(松岡茉優)は、
家まで司を送ってきた黒川(壇蜜)が
美人女性上司だったことに衝撃を受け、
一人嫉妬心に苦しむ。

黒川とは沙也加は全然違うタイプ。
沙也加を妖精だと思った司は
黒川のような女性には全然興味ないと思うのですが…。
奥さんならではの嫉妬心なのでしょうか?












そんな中、アルバイトの面接を受けに
行った近所のパン屋で、偶然店員として
働いていた高校時代の元カレ・名取に再会する沙也加。


司を自分と同じ嫉妬心で苦しませないため、
元カレとの再会を秘密のすることに。















一方、土方(佐藤隆太)から、ショッピングモールの
集客イベントの企画をdasuyouni言われた司は、
沙也加とみどり(江口のりこ)の力を借り、
10本の企画書を提出する。





しかし、コンペを通ったのは本命を引き立てるために
出したダメ元企画で、世界的デザイナーの
レイジカキタニ(岸谷五朗)の協力を仰ぐものだった。







司は一緒に企画を進めることになった
田所(薮宏太)に文句を言われながらも、
超多忙なレイジを捕まえるため奔走する。




デザインに2か月の時間が欲しいというレイジに対し、
田所は2週間後に迫った締め切りを隠し、
とりあえず仕事の確約をとることを優先しようとする。

しかし、ウソがつけない司は本当の
締め切りを明かしてしまい交渉は決裂!






















そんな中、沙也加は名取との関係について
司にウソをついてしまう。
マタ友のあかり(イモトアヤコ)が話していた
「ウソをつくと関係性が静かに変わる」という言葉に
罪悪感を抱える沙也加は、
夫婦間の微妙な変化に不安を感じていて…。










脚本は羽鳥慎一さんの奥様
渡辺千穂さんです。
NHK朝ドラ「びっぴんさん」などの作品。








SPONSORED LINK













TBS7月期金曜10時ドラマ「ハロー張りネズミ」第1話のあらすじと感想。第2話のあらすじ。人情とお節介が売りの探偵事務所です。 [ドラマ]















ハロー張りネズミ ドラマ



TBSドラマ「ハロー張りネズミ」
第1話のあらすじはTBSの公式サイトから。




原作は”島耕作シリーズ”でお馴染みの
弘兼憲史さんの同名マンガ。
演出・脚本は大根仁さん。




SPONSORED LINK



久しぶりの瑛太さん
もう少しお痩せになった方が…。
幸せ太りなのでしょうか?


森田剛さん、瑛太さん、
良いですね。





東京都板橋区の下赤塚にひっそりと
事務所を構える「あかつか探偵事務所」。
誰も引き受けたがらない面倒な案件ほど
やりたがる、という一風変わった探偵
「ハリネズミ」こと七瀬五郎とその仲間たちが、
時には人情味あふれた哀しい事件を、
またある時には想像を超えた難事件に挑んでいく。









主人公・七瀬五郎を演じるのは、
2004年放送のドラマ「オレンジデイズ」以来、
13年ぶりにTBSに出演する瑛太さん。
五郎はスケベで多少おせっかいなところもあるが、
情に厚く実直な男。
「あかつか探偵事務所」のムードメーカー的な存在で、
様々な事件に関わっていくことになる七瀬五郎を、
瑛太さんがどう演じるのか注目。




探偵、瑛太さんといえばすぐに思い出すのは
フジテレビの月9ドラマ「ラッキーセブン」です。
(2012年1月期)
嵐の松本潤さんと瑛太さんと
二人が「ラッキー探偵社」の探偵役。
今回の山口智子さんの役が松嶋菜々子さんかなと
思ってしまうのですが…。
深田恭子さんが仲里依紗さんでしょうか?












東京都の板橋区、下赤塚にひっそりと佇む
「あかつか探偵事務所」。
お気楽所員の五郎(瑛太)とグレ(森田剛)は
事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」にて、
今日ものん気にバイトの萌美にちょっかいを出す日々。















そんな時、天井からドンドンと音が響く。
さらに三回ドンドンドンと響き、
それが所長の風かほる(山口智子)からの
依頼の合図だと気づいたゴローとグレは、
急ぎ事務所へ戻った。
依頼人は男か女かとじゃんけんをし
1万円をかけて事務所に入る。









昼間から酎ハイをあおるかほるに悪態を
つかれながら迎えられ、二人は事務所に
尋ねてきた依頼主と対面。


川田(伊藤淳史)という男の依頼は、なんと、
一か月前に亡くした娘に似た子を
捜してほしいというものだった。
娘・美花のバレエ教室の帰り、パパの誕生日ケーキを買おうと
ママと行った帰りにトラックに轢かれ即死だったという。
妻・美保は一命をとりとめたが
もう長くないと医者から言われていると話す。
意識がなかった美保が一度意識を取り戻し、
美花のことを聞くから、大丈夫だよ。
元気になって学校にも行っているし
バレエにも行ってると嘘をついてしまった。
似ている子に会わせて安心させたいと。
写真を見せられるが…。





似ている子を探す?
本来の仕事ではないと断るが…。




偶然見たドラマ「米なき子」
子役のなかで美花に似ている子を
探せば?とゴローとグレは思いつく。
芝居も出来て顏が似ている子。


川田に探しても良いと報酬は
貰いますよと言いに川田の会社に行く。




グレが知っているプロデューサーを訪ねてテレビ局へ。
グレに借りている金をチャラにしてくれたらと
子役のオーディションを設定してくれるが…






公園にいれば子供が見つかるかもと
二人は…。
公園で髪の長い女の子を見つけた二人は
後をつけていく。
途中でサングラスをかけ、
「あぶデカみたいじゃないか?」
日本テレビのヒットドラマ。
「あぶない刑事」の
舘ひろしさんと柴田恭兵さん。






養護施設あかつき園の園長に
話を聞いてもらう。
美花ちゃんに似た遙ちゃんに頼んでみてくれないかと。
遙は母親が亡くなってから父親に育てられていたが
父親からDVを受けていて、児童相談所から
駆けつけた時は亡くなった父親のそばでじっと
座っていたそうだと園長から話を聞く。
グレは「俺と同じだ。5歳の時に母が亡くなり、
父は家を出て行き、親戚中をたらい回しにされ、
最後には養護施設に預けられた。
良い思い出なんか一つもない。
園長先生のような優しい人に会えていたら…。
自分の人生はどうしようもないけど
人の人生どうにかできたら…」と
泣きながら園長先生に話し始める。







遙に協力してくれないかと話すが、
「早く死ねば良い。私も死にたかった。一緒に」

園長先生に二人はお願いしての帰り道。
オマエあんなウソつけるな。
オマエの親、生きてるんじゃなかったか?
ブロッコリーを作ってるよ。
今はパクチーも作ってる。





川田は医師からもうほとんど意識はない。
今日明日だと思います。
会わせたい方がいれば連絡をと。
ゴローはそれを聞き、施設に遙に会って
説得し始める。
美花ちゃんのお母さんが危ないらしい。
僕も川田さんのことも、奥さんも美花ちゃんも
知らない。全然会ったことのない人達だ。
もし遙ちゃんが自分のことを必要とされてないと
思ってたらそれは違う。そういうもんじゃないんだよ。
今まで辛いことばっかりだったかもしれないけれど…
遙ちゃんにも生まれてきた意味があるんだよ。
病院へ行ってくださいと土下座するゴロー。
ハサミを持ってくる遙。




美花ちゃんのようにショートヘアにして
ドンキーで買ったバレエの恰好をして
川田のいる病院へ。
「ママ、死なないで」声をかける遙。
意識がない筈なのに美保は…。







美保にウソをついて良かったのかどうか?
探偵さんと同じことを思っています。
これで良かったのかな?
今頃、天国で二人、出逢っているのかも。
でも、どうして良いか分からなくなっていたと思う。
僕は死んでいたと思います。
でも、今はちょっと大丈夫なんです。
探偵さん、連れて行って貰いたいところがあるんですけど…。

川田は遙を引き取った。
手続きも終わり、川田の娘として…。
遙ちゃんをバレエ教室へ。
手を繋いで坂を上っていく親子。
本当の親子になれるでしょう。きっと。



川田さんにとって遙ちゃんは美花ちゃんの
代用品なんじゃないかと思ってる?
美花ちゃんに似てなかったら引き取らなかったとか
思ってるんでしょ?とかほるから言われる。
缶酎ハイに例えて代わりだって同じでしょ?
美味しかったら。
そうすっかねぇ~。


人情とおせっかいがウリの探偵事務所。








SPONSORED LINK







第2話のあらすじもTBSの
公式サイトから。


ある日、「あかつか探偵事務所」を
一人の女性が訪ねてきた。
ゴロー(瑛太)とグレ(森田剛)が依頼内容を聞くと、
四俵蘭子(深田恭子)と名乗る女性は、
25年前の新聞記事を手渡した。








そこには「サンダ―貿易副社長・自殺」の記事が。
副社長が飛び降り自殺したという報道だが、
本当は殺されたと主張する蘭子は、
ただならない依頼だと感じ取ったかほる(山口智子)は、
全てを聞かずに蘭子の話を遮り断ってしまう。






















失意に暮れて商店街を駅へと戻る蘭子だったが、
その蘭子をゴローが呼び止める
「困っている美人は放っておけない」というゴローは、
蘭子から25年前に起こった事件はのあらましを聞く。







それは、サンダ―貿易の贈収賄および
詐欺事件に関する事だった。
なぜ蘭子の父・乙吉は殺されなければならなかったのか

そんな中、ゴローと蘭子は
南(リリー・フランキー)という男と接触する。


リリー・フランキーさんは
フジテレビ木10ドラマ”セシルのもくろみ”
にも編集長として出演中。




SPONSORED LINK