So-net無料ブログ作成
検索選択

「ひよっこ」第82話のあらすじと感想。1966年6月30日、宗男と滋子はペア―のTシャツで武道館へ。 [ドラマ]










ひよっこ あらすじ

「ひよっこ」第82話のあらすじと感想。

ビートルズの来日公演初日。
1966年6月30日。
3日間で約5万人の観客。
1万人に対して警察官3000人という体制で。



増田明美さんはポールが好きですと
ナレーションで。
結構、あの頃、分かれていましたね。
ジョン・レノン派とか…

いつものように宗男はすずふり亭に
食事に来ていた。

夜通しの赤飯作りですっかり寝不足の
みね子たちの前で、
今日は歴史的な一日だと宗男。
ほんとね。
あの時は眠たかったぁ~とか
お赤飯作ったよねぇ~とか。








SPONSORED LINK




田畑も心配だし、子供らも心配だ。
と宗男が言うとみね子は滋子さんは
心配でねぇ~の?
滋子は地球が滅びても死なないよと
宗男が言ったとたん、
宗男の妻・滋子が現れる。






すずふり亭へのお土産は
家で採れたトウモロコシ。
滋子は逃げようとした宗男に
ビートルズとイギリスの国旗が
描かれたTシャツを渡す。
BeatlesのはずがBとEの間にIが入っていて…。
綴りが違うTシャツを宗男とペア―で
滋子が手作りして持ってきたのだった。
感激する宗男。




二人で仲良く武道館へ行きます。
ビートルズって愛が溢れています。
Iが入っているだけに。
???










6500人の少年少女が補導された。
失神者も出ました。

武道館のそばまで宗男と滋子は
ありがとう!ビートルズ。
俺は笑って生きってとう~。
お前も生きろ!
ありがとう!いえぇ~!

また来いよ~。
ビートルズ~。


こういう外からの声援はビートルズには
もちろん聞こえなったでしょうけど。
会場に入れなかったファンの愛で
満ち溢れていたことでしょう。






滋子の頼み事は谷田部家で
子どもたちを預かってもらう事だったんですね。
滋子は何のために東京に出てきたのでしょう?
宗男を怒る為ではないと思うのですが…。
案外、宗男同様、ビートルズの大ファン
だったりして…。
昨日書いた私の予想が当たりました。




宗男は、勝手に上京したことを怒られると
思っていましたね。






宗男が東京に来た頃から
「ひよっこ」の視聴率が20%台に。
往年のビートルズファンがあの頃は
ああだったとかこうだったとか
思い出しながら見始めたのでしょうか?



宗男の戦争体験の話で宗男の人となりが
分かって宗男ファンが増えたのではないでしょうか?






SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

映画「僕だけがいない街」フジテレビで7月11日(火)放送。藤原竜也さん×有村架純さん。 [映画]









僕だけがいない街 映画 フジテレビ

映画「僕だけがいない街」
フジテレビで7月11日(火)放送。
2016年3月19日公開された映画。
監督は平川雄一朗さん。
脚本は後藤法子さん。




平川雄一朗さんは「JIN-仁」
「天皇の料理番」「とんび」
などのヒットドラマ作品を手がけて
いらっしゃいます。



SPONSORED LINK





事件を止めなければ、時間が巻き戻り続ける
”リバイバル”という現象に巻き込まれた男。
大切な人を守るため行きついた先は、18年前の世界だった。













原作は「このマンガがすごい!」3年連続ランクイン。
「マンガ大賞」3年連続ノミネート
「これ読んで漫画RANKING」1位。
作者・三部けいさん。
























現在(2006年)と過去(1988年)を
行き来する「時間逆行ミステリー」の傑作、
遂に実写化


























あらすじは公式サイトから。

売れない漫画家の藤沼悟(藤原竜也)は、
アルバイトのピザ屋で配達中に何度も
同じ時間が巻き戻る”リバイバル”という現象が起きる。
周囲の違和感を察知した悟は、交差点に
暴走するトラックから小学生を助けるが、
その代償として自分がはねられてしまう。


















病院に付き添ってくれたのはバイト仲間の愛梨(有村架純)。
他人に対して距離を置く悟に対し、
なぜか気後れせずに接してくる特別な存在だ。


数日後、誘拐未遂を目撃した悟の母・
佐知子(石田ゆり子)が何者かに殺害され、
愛梨も命を狙われる。









警察から容疑者と疑われた悟が逮捕される寸前、
またしても”リバイバル”巻き戻った先は18年前、
同級生の雛月加代が被害者となった
連続誘拐殺人事件の起こる直前だった。
29歳の意識のまま、10歳の体に”リバイバル”した悟は、
連続誘拐殺人事件と母親殺害事件の関連性に気づく。




SPONSORED LINK

















真犯人を追い詰めるために、現在(2006年)と
過去(1988年)を行き来しながら、自身が
無実の罪を着せられ、犯人として指名手配中の
2006年の母親殺害事件と、18年前の
連続児童誘拐殺人事件の謎と真犯人に迫るミステリー。





















幼少期のある経験が原因で、人生に対して
どこか諦めつつあった悟が、29歳にして
自分に向き合う成長ストーリーでもある。
果たして、悟は18年前の事件を未然に防ぎ、
大切な人を救うことが出来るのか?































10歳の悟を演じるのは中川翼さん。
悟が助けたいと奮闘する雛月加代を演じるのは
NHK朝ドラ「あさが来た」
大河ドラマ「八重の桜」などに出演した鈴木梨央さん。


悟の母親の元同僚で事件を独自に
追い続けるジャーナリストに杉本哲太さん。
悟の担任教師及川光博さん。
























無実の罪を着せられながらも、
「愛する人を守りたい」
「もう二度と後悔したくない」と
いう思いに突き動かされ、真実を暴こうと奮闘する悟。


映画オリジナルのエンディングで、
彼がたどり着く街はどんな風景なのだろうか?
そして、真犯人は恐ろしい素顔とは?










SPONSORED LINK












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

7月9日の日曜ワイド劇場最新作は「家裁調査官・山ノ坊晃2」∼紛争解決100%の男∼主演小泉孝太郎さん。 [ドラマ]








日曜ワイド劇場 新作

7月9日の日曜ワイド劇場は小泉孝太郎さんの
ミステリー最新作!「家裁調査官・山ノ坊晃2」
?紛争解決100%の男?



SPONSORED LINK




あらすじはテレビ朝日の公式サイトから。

東京家庭裁判所の調査官・山ノ坊晃(小泉孝太郎)は、
東京高裁裁判官・賢一(石橋蓮司)を父に持ち、
母・光子(前田美波里)は大手法律事務所の代表を
務める敏腕弁護士、
姉・京(堀内敬子)はやり手の検察官という、
華麗なる法律一家の長男。




















だが、実は5歳のとき放火によって実の両親を失い、
遠縁の山ノ坊家の養子になったという
つらい過去を背負っていた。




家裁調査官の仕事は、離婚調停や少年保護事件などの
当事者たちの背景を調べることだが、
晃はとかく一生懸命になりすぎて調査に
時間と経費をかけるため、家裁の判事・
芦田誠(小倉久寛)らは振り回されてばかりだ。




そんな晃が新たに担当することになったのは、
藤が丘家の遺産分割調停。
先日、足が不自由な資産家・藤ヶ丘浩一郎(河原崎建三)が
車椅子で散歩中に崖から転落死したのだが、
遺産の在り処が分からないまま、
長女・高梨晴美(霧島れいか)が家裁に
調停の申し立てを行ったのだ。











浩一郎の妻は35年前に他界しており、
法定相続人は晴美のほか、長男・正之(羽場裕一)、
次男・幸次(河相我聞)の3人。
だが、仕事人間だった浩一郎と彼らの親子関係は
崩壊しており、兄妹も仲が悪く、
幸次に至っては音信不通の状態だった。






SPONSORED LINK














しかも、浩一郎が全財産10億円を保管していた
はずの壁に「我が宝、くれない山にあり。
見つけ出し者に全てを託す」という遺言を記していたが、
浩一郎が資産を隠したであろう”くれない山”に
ついて正之も晴美も全く心当たりがないという。



























正之は兄妹で協力して財産を見つけ出し
3人で均等に分けるべきと主張するが、
晴美は父親が亡くなっても顔を出さない
幸次になど相続する権利はないと反発し、
2人は互いに10億を隠しているのでは
ないかといがみ合う始末。


















晃は「いがみ合いからは何も生まれない。笑顔になって」と
呼びかけるが、聞く耳を持たず、
遺産を当てにする正之の妻・瑠璃子(床嶋佳子)、
晴美の夫・俊作(大鶴義丹)らをも巻き込み、
対立はエスカレートするばかりだ。
















そんな中、晃は30年間にわたって浩一郎の世話を
してきた家政婦・峰村芙由子(ふせえり)から、
4か月前より怪しい男が屋敷の周囲を
うろついていたことを聞く。
さらに幸次が3か月前にこつ然と姿を
消したことを突き止め、刑事の遠藤勝也(尾美としのり)に
謎の男との関連を調べて欲しいと頼み込む。










その矢先、幸次の交際相手を名乗る女性・
岡林奈々子(菊池麻衣子)が出現。
家族には絶対に会いたくないという
幸次の代理として調停のテーブルに着くが、
幸次はすでに殺害されている可能性が浮上して…








SPONSORED LINK











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ