So-net無料ブログ作成

「おんな城主直虎」第26話”誰がために城はある”のあらすじと感想。第27話”気賀を我が手に”のあらすじ。 [ドラマ]


















おんな城主直虎 あらすじ



「おんな城主直虎」
第26話”誰がために城はある”のあらすじは
NHKの公式サイトから。


SPONSORED LINK










龍雲丸(柳楽優弥)が井伊の材木を取り返したことで、
直虎(柴咲コウ)の謀反の疑いは晴れる。
直虎は寿桂尼(浅丘ルリ子)とも久々に会い、
「何かあれば言うてまいれ。力になるぞ」と
言って貰える。
材木はそのまま駿府に取り置かれた。





しかしその材木は数日後、今川の手によって
気賀に運び込まれることになる。
商人の町に武士が乗り込んできた。
気賀の有力な商人たちが集められた。
今川氏真(尾上松也)は商人の自治が
許されてきた気賀に城を築き、
家臣の大沢元胤(嶋田久作)に治めさせると
いう話だった。
急な話に気賀の商人たちは。
普請銭を気賀の商人から出すようにという話。


商人の町・気賀はどうなるのか?
武家を嫌っていた龍雲丸は?
龍雲丸は怒って直虎に直訴に来る。
井伊の材木で気賀に城を作るというではないか?
木を伐り出したのは誰だ?
木を取り戻したのは誰だ?
何も聞いていなかった直虎は
驚くが今川には文句も言えない立場。




世を変えるだよ。
お前ら己を守ることばっかりじゃないか?と
龍雲丸は言って立ち去る。


気賀が大沢のものになったら
商人の町として立ち行かなくなると
心配する直虎に、
あやつらのために井伊を危うくするのは
おやめ下さいと政次からも言われてしまう。




























この動きに激怒した龍雲丸は、築城反対派とともに
かく乱作戦に出る。
気賀は物騒な所だと思わすように
龍雲丸は付け火をしたり武家が
困るような事をし始める。





城が出来れば気賀はどうなるんだ?と直虎は
方久に聞く。
お武家様が入れば人の改め、金の改めも厳しくなり
今までの気賀ではなくなりましょうな。


大沢から材木が焼かれ、不足したと
井伊にやって来る。
武力を持って制するしかないと話す。
政次は止めようとするが…。
混乱を鎮めるため、直虎は気賀に乗り込む。



築城反対派と築城賛成派。
有力な商人たちはもちろん
町で商売をする者の敵対し始めていた。

直虎は中立の中村屋から意見を聞き、
気賀を纏めようと直虎は井伊の材木を
都合するという話があると賛成派、反対派を呼び集める。


武力の訴えると大沢は申しておるぞと。
武家が入ることはどうして嫌なのじゃ?と
聞く直虎に、武家が入ると商いがやりにくくて
仕方がないと話す。
それでは城を築くことはのんでも良いのではないか?
気賀にとって目障りなのは、城があるという事ではなく
武家の目が入り商いがやりにくくなるという事ではないか?
城を築くことと引き換えに気賀での商いを
縛らぬよう大沢に願ったらどうだ?
気賀が儲けなくなるのは大沢も困るであろう。






城は築くことにし、後は談判。


城を築くことで城をめがけてくる奴が
出てくると龍雲丸。
気賀を出ていくという龍雲丸に
直虎はいたずらに奪われることもなく、
奪わずともすむ、そなたが心の奥底に臨んでおる
土地など日ノ本にもどこにもないぞ。
己で作りださねば誰も与えてはくれぬ。
龍雲丸を一生懸命に説得するが、

オレの親は城を守ると死んで逝ったのだ。
城は人を守る為にあるのではないのか?
それはまったく違うと思うぞ。
城があるからってできもしねぇことを
言ってんじゃねえわ。



やはり龍雲丸は武士の子でしたね。



上手くいかなけれな逃げ出せば良いと
思っているようじゃと龍雲丸のことを
直虎は言う。



方久は又思いつく、
大沢の代わりに井伊が城を
建てるというのはどうですか?
気賀と井伊はもう既にうまくいって
おりますゆえ大沢という新しい者たちが
入って来るより気賀の者の安心。
そんなこと駿府が許すわけないという直虎。
しかし問題はそこだけでしょ?
もしうまくいきますれば直虎さまは
気賀の城主をお受けになりますか?


つづく。


















第26話のKEYポイント
”材木の流れ”
気賀の商人・成田屋から寺の普請用にと
請われて卸した井伊の材木が三河に流れていた。
今川から謀反を疑われた直虎は、
龍雲丸の力を借りて材木を奪還。


駿府に運び込み、今川への忠誠心を示す。
その材木が、今度は気賀に運び込まれた。
どうやら城の普請に使われるようなのだが































KEYパーソン
”気賀の町衆”
かねてから直虎と商いをしていた中村屋の
中村与太夫(本田博太郎)を筆頭に、
伊勢屋(松尾貴史)、
熊野屋(小倉一郎)、
舞阪屋(春海四方)、
鈴木屋(前田淳)ら気賀の町衆が勢ぞろい。
一癖も二癖もある町衆たちは、
城の普請をめぐってそれぞれ思惑を
異にしているようで…。


























































SPONSORED LINK





第27話”気賀を我が手に”のあらすじは
NHKの公式サイトから。



中村屋(本田博太郎)と気賀の町衆は井伊谷を訪れ、
気賀の城には大沢氏ではなく、直虎(柴咲コウ)に
入って治めて欲しいと願い出る。



瀬戸方久(ムロツヨシ)は井伊が気賀の港を
押さえることでさらに商いの手を広げられると意気込み、
まずは今川重臣の関口氏経(矢島健一)を懐柔しようと動く。








そんな折、今川氏真(尾上松也)のもとに
火急の知らせが飛び込む。
武田・今川の同盟の要である武田義信が
自害したというのだ。



























第27話のKEYポイント
武田義信自害
武田、北条、今川が結んでいた「甲相駿三国同盟」。
今川氏真の妹の夫であった武田信玄の嫡男・義信が、
父によって廃嫡、幽閉の後、自害したとの知らせが
氏真の元に届く。
これにより、武田と今川のつながりは
事実上絶たれることに。
氏真は怒り心頭に発するが…。




















KEYパーソン
策士瀬戸方久

カンカンカーン
またもや方久が銭の匂いを察知した。
気賀を井伊のものにして儲けようというのだ。
方久は井伊に口添えをしてもらうため、
今川の重臣で井伊の目付でもある関口に
銭の力で取り入れようとする。
金目の物をズラズラと並べて
拝謁を願い出る方久。

果たして関口の反応は?


















SPONSORED LINK






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

東野圭吾原作「祈りの幕が下りる時」2018年映画化。加賀恭一郎シリーズ完結。 [映画]












東野圭吾 映画

東野圭吾さん原作「祈りの幕が下りる時」が
2018年に映画化されることになった。

私は東野圭吾さんファンである。
原作を繰り返し読んでいる。
もちろん、加賀恭一郎刑事は阿部寛さんを、
加賀の従兄弟の松宮は溝端淳平さんの
イメージで読んだ。

映画化、ドラマ化される、された時に
俳優さんをイメージして読まないようにしているのだが、
新参者シリーズの加賀恭一郎はしょうがない。
どうしても阿部寛さんが本の中に出てきてしまう。





SPONSORED LINK









「新参者」2010年にドラマ化され、
2011年に「赤い指」スペシャルドラマ化。
2012年に「麒麟の翼」は劇場作品に、
2014年には再び「眠りの森」をスペシャルドラマ化。
石原さとみさんのクラッシックバレーは
素晴らしかったですね。









今回の「祈りの幕が下りる時」の映画化で
加賀恭一郎シリーズは完結。
寂しい気がするが仕方がない。
恭一郎の父・正隆の担当看護師だった
金森登紀子(田中麗奈)と映画では
せめてハッピーエンドにして貰えたらと
願っています。
一ファンとして。




加賀恭一郎のあとは、
「マスカレードホテル」のドラマ化、
映画化をお願いしたい。
若手刑事・新田でシリーズ化を
期待したい。
その場合の俳優は?
若くて切れ者でやんちゃな感じで
英語が達者(帰国子女)で…
旬な俳優さん、高橋一生さんはいかが
でしょう?と原作を読み返しては
勝手に想像している私です。















映画化で監督を務めるのは映画
「私は貝になりたい」やドラマ
「華麗なる一族」
「半沢直樹」
「下町ロケット」で濃厚な人間ドラマを
演出してきた福澤克維さん。


















俳優陣は前作と同じく
加賀恭一郎は阿部寛さん、
松宮は溝端淳平さん、
加賀恭一郎の父・隆正は山崎勉さん。
金森登紀子は田中麗奈さん。



今回ストーリーの重要人物となる
浅居博美(元女優で演出家)を松嶋菜々子さん。

東京・葛飾小菅のアパートの一室で、
浅居博美の同級生である押谷道子が死体で
発見されたことで謎が生まれていくミステリー。

新たに新小岩井の河川敷で
発見された死体(男性)の遺品が、仙台で
孤独死した加賀の母親へとつながる。



行方不明になっている浅居博美の中学の時の
担任教師・稲村誠三。





ある日、加賀の元に宮本康代という女性から
手紙が届くところから始まる。
加賀の住所をどのようにして知ったのか?


次々と繋がっていく時、興奮しますよ。
どの俳優さんが演じるのだろうかと
今からワクワクします。
大ヒット間違いなしですね。



加賀の母親が恭一郎をおいて
なぜ家を出ていったのか?
父親が亡くなる時、加賀は死に目に会えたのに
なぜ会わなかったのか?



色々書いているとネタバレしそうなので
映画公開が近くなったら書こうかなと思っています。




SPONSORED LINK












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ひよっこ」第79話のあらすじと感想。今は、明るくハイテンションな宗男に何があったのか? [ドラマ]










ひよっこ あらすじ

「ひよっこ」第79話のあらすじと感想。
今日から後半戦。
第14週「俺は笑って生きてっとう!」に入ります。



ビートルズが来日してビートルズと
一緒に東京にいるだけで十分なんだよと宗男。







SPONSORED LINK




昭和41年6月27日。
マンガ家の卵・佑二と啓輔が描いた
漫画を見ながらあっという間に
二人の部屋で寝てしまった宗男。

島谷、早苗たちもやって来るが
寝込んでしまい起きようとしない。


稲刈りを手伝いに来てくれた時も
こんなふうでしたね。
どんなにことをしても起きなかった。
遠い日の事のようだとみね子は
思い出します。



そんな時、夢にうなされる宗男を
見てしまいます。
死にだくねぇ~!

早苗はみね子に手を握ってやんな!
落ち着いて眠り始めた宗男。
このこともまた明らかになるのでしょう。







毎日のようにすずふり亭にやってくる宗男だが、
そのハイテンションぶりにみんなは圧倒される。
元治とは反りが合わないようで…それでいて
一番似ているような…。








商店街のみんなにあんみつを振舞う柏木堂。
鈴子は何があった?
何か頼み事?
柏木堂の一郎は鈴子に、
ビートルズ来日公演の警備員用の弁当作りを
「安請け合いしてしまった」と明かす。

腹持ちの良い赤飯が良いということになり
600人分の弁当を柏木童でヘルプすることになったと。




すずふり亭の休憩時、宗男は
俺は笑って生きることに決めたんだ。
と言っていますとみね子。
みね子が大人になったら話してやると
言われたんですけどね。
まだ話して貰えてない。

省吾から宗男は何歳だ?
44歳。
じゃあ、行ってるな。
宗男は戦争体験者だったのではないか?

先日の死にだくねぇ~という寝言は
そういうことだったのでしょう。





雨風がすごい中、宗男はビートルズを
出迎えに行ってくるとバイクで
出かけていきます。




6月29日、台風のせいでビートルズの乗った
飛行機到着は10時間も遅れました。

ビートルズファンはお迎えが
出来なかったそうです。



昭和41年は
早い時期に台風が来たんですね。
そのことは全然覚えていないですね、



















SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ