So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月| 2017年07月 |- ブログトップ
前の10件 | -

「ひよっこ」第98話のあらすじと感想。高子が太郎と結婚浅倉高子は角谷高子に。 [ドラマ]










ひよっこ あらすじ

「ひよっこ」第98話のあらすじと感想。


楽しかったし、島谷さん、
素敵な人を好きになれて良かったと
言ってくれたし…とみね子は
時子に話します。


時子からお誕生日おめでとう。
邦子からもおめでとう。
20歳になったのでお酒下さい。






みね子の恋は終わりました。
始めてのお酒を飲んだみね子は
涙の味がしましたと。
演歌みたいです。

私の恋は終わってしまいました。









SPONSORED LINK



早苗たちに時子から、みんなに
応援してくれたのにごめんなさいという
みね子からの伝言ですと。




この二人漫画書いているのよ。
みね子と島谷くんの恋を描いているのよと
時子に見せる。
ハッピーエンドじゃなかったちゃ~。
とがっかりする漫画家二人。
恋が一つ終わったくらいで…
ハッピーエンドにしたらいいんじゃないか?




みね子は島谷と別れたことをすずふり亭の
みんなに自分から話そうとしますが…。
タイミングが…。






そんな時、
高子がすずふり亭のみんなに結婚を報告する。
浅倉高子、お嫁に行きます
お相手はみね子も良く知る”あの人”で、
鈴子は長年、店で働いてくれた高子に感謝する。

高子のお相手は三男の兄・太郎(尾上寛之)。
太郎と時子の兄・豊作(渋谷謙人)と
すずふり亭に来た時、太郎は
高子に一目ぼれしたんでしょうね。



鈴子は高子のことを娘みたいなものだから
嫁入り道具は鈴子が用意するという。




高子におめでとうと言ったタイミングで
私、恋が終わってしまいました。
とみんなに報告します。
えっ!
高子の結婚発表にも驚きましたが
みね子と島谷との恋が終わったのにも
すずふり亭のみんなは驚きました。





茨城の角谷家にも高子は
挨拶に行っていたんですね。
三男、太郎の母・きよ(柴田理恵)は
なかなか厳しそうですが
高子とならうまくやっていきそうですね。
高子さん、お幸せに!




米屋の三男にも高子は会いに行き、
弟をこれからも宜しくお願いしますと
挨拶をする。
さおりは「三男くんを私に下さい!」
「はい」と高子。
三男はひとりおろおろ。















SPONSORED LINK




7月30日の日曜ワイド劇場は「おかしな刑事16」放送予定。 [ドラマ]








日曜ワイド劇場 放送予定

7月30日の日曜ワイド劇場は
「おかしな刑事16」が放送予定です。
2003年から2時間ドラマで放送され
16作目となります。




SPONSORED LINK





あらすじはテレビ朝日の公式サイトから。

鴨志田新一(伊東四朗)は警視庁東王子署の警部補。
別れた妻との間にもうけた娘・
岡崎真実(羽田美智子)は警察庁刑事局の
エリート警視だが、鴨志田と真実が実の親子だ
ということは、2人の職場の人間は誰も知らない…。
















最近、駅前の”そば処くりはら”という店で
開かれている、そば打ち教室に通い始めた鴨志田。
真実が少々心配になって覗いてみたところ、
教室といいながらまるで美貌の女将・
栗原綾(中田喜子)を囲むファンクラブのような雰囲気で、
鴨志田ら生徒たちは和気あいあいとそば打ちを楽しんでいた…。


























そんなある日、なんと綾の店で殺人事件が発生する。
殺されたのは鴨志田と共にそば打ち教室に
通っていた杉本雅治(四方堂亘)で、
彼は綾のそば店が入居しているビルのオーナーでもあった。





















第一発見者は綾で、開店準備のため厨房に入ったところ、
麺棒に血が付いていることに気づき、
不審に思って店の入り口を見ると
杉本が倒れていたと話す。
麺棒から綾の指紋しか検出されなかったこと、
杉本が執拗に綾に関係を迫っていたことから、
刑事たちは綾の犯行を疑い、鴨志田は関係者と
して捜査を外されてしまう。



SPONSORED LINK

























しかし、綾を信じる鴨志田は、杉本の妻・
好江(山下裕子)を探るよう、大崎刑事(伊東孝明)らに頼み込む。


一方、真実は上司の田中刑事局長(上杉祥三)から、
この殺人事件を突破口に”アスカヤマ電器商会”の内情を
暴くよう指示される。
同社は海外展開に失敗して多額の損失を出し、
3年前に粉飾決算が発覚して社長以下、
経営陣が総退陣したのだが、いまだに真相はやぶの中だった。

















実は、綾の亡き夫・栗原善行(田上ひろし)は当時、
同社の海外事業部長を務めており、
退社後、妻の綾と”そば処くりはら”を
オープンしたのだ。










だが、3か月前、善行はひとりで山菜を採りに
山へ出かけた際に足を滑らせて死亡しており、
インターネット上の匿名掲示板には
アスカヤマ電器商会を恨む何者かから、
善行の死を「天誅」とする書き込みがあり、
店に対する誹謗中傷も続々と書き込まれていた。

もしや、この書き込みの主が、杉本の殺人に関
杉本の殺人に関わっているのか…












捜査を外された鴨志田は真実のサポートを受け、
真犯人に迫っていく…。





脚本はいつもの岡崎由紀子さんです。


































































SPONSORED LINK











ドラマ「愛してたって、秘密はある」第2話のあらすじと感想。第3話のあらすじ。父親の車のキーが届けられる。 [ドラマ]








愛していたって 秘密はある




ドラマ「愛してたって、秘密はある」
初回の視聴率は8.2%
第2話は8.7%でした。





見えない部分も愛せますか?
初回の視聴率は8.2%。
第2話は8.7%でした。

企画、原案は秋元康さん。
脚本は桑村さや香さん。
桑村さんはフジテレビ月9ドラマ「恋仲」も
手掛けられています。
その時の主題歌”君がくれた夏”もでしたが
今回も家入レオさんで”ずっと、ふたりで”
です。




SPONSORED LINK



”愛とは許すこと”
愛する人の秘密はどこまで許せるのか?
愛の極限が問われる”自問自答ラブミステリー”

愛している人に絶対言えない「秘密」を
抱えた主人公が、プロポーズの直後から、
何者かに追い詰められる。
福士蒼汰さん、殺人犯でミステリー初挑戦!
その秘密、隠し通せるか?



第2話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。



11年前に皓介(堀部圭亮)の遺体を埋めた庭が
何者かによって掘り返され、
遺骨と凶器が持ち去られていた。

黎(福士蒼汰)と晶子(鈴木保奈美)は激しく動揺。
自首すると言い出す黎に、
晶子は辞めてほしいと懇願する。












爽(川口春奈)は、結婚の準備に張り切っていた。
黎は先走る爽をそれとなく止めようとするものの、
爽は黎の思いに気づかない。


















そんな中、黎のもとに「お父さん、みーつけた」と
皓介の遺体を見つけたことをほのめかす
不気味なメールが届く。



もう不気味すぎる。
恐ろしい。
奥森親子は追い詰められていく。














一方、晶子は過労で倒れてしまう。
そんな晶子を一人にするのが心配になる黎。
彼は、爽と別れる決意をする。




















一方、爽が立花(遠藤憲一)に、黎の家族との
食事会の日程について聞くと、
「結婚を許した覚えはない」と告げる立花。




彼は、黎に身辺調査をしていた。
黎が信用できる人物ではないと父親に言われ、
爽はショックを受ける。





そんな彼女のもとに差出不明の封筒が届く。
その中には、黎の父に関する、
ある事実が記された紙が入っていた。
黎は、爽に呼び出される。
爽は、黎が父親のことで嘘をついていると知り、
怒っていた。
黎の父親が失踪宣告で除籍されている
戸籍抄本を爽に突き付けられる。








中学生の同級生傷害事件を担当する
ことになった黎。
被害者はわき腹を刺されて重体。
加害者・深水は刺した理由を言おうとしない。
仲が良かったと聞くが…
本当はどうだったのか?
ネットで書き込みを見る黎。

イジメられていたのではないのか?
何も話さないと決めたんだ。
誰も幸せにならないからです。
完全黙秘の深水。




少年鑑別所に深水少年を訪ねていく黎。
僕も同じ場所にいた。
今でも半分はそこにいる。
あの時、話していたら
大切に人を傷つけたりしなかったかなと。
真実を話しても誰も幸せにならないのなら
黙っておこうと。
君はおかしくなんかないよ。
オレ、好きだったんです。
えっいきなりカミングアウト。
刺した少年は被害者が好きだった?
衝撃告白。










深水担当の弁護士が黎にお礼を言いに来る。
深水くん、
榎本くんの意識が戻ったと話したら
喜んでいた。
黎宛ての手紙を預かったと。
奥森さんは誰にも本当の事を話さないの?


ジャーナリストになった兄・暁人(賀来賢人)が
検事になる筈だったのに
父とケンカして家を出て行ったの。
そうしたら16歳になった私に父が
検事になるのはお前だ。





司法修習生仲間の虎太郎(白洲迅)は爽の事が
好きなんでしょうね。




法を犯してもかまわないと思うほど
奥さんを愛していたんだよ。
と学生の時のことを思い出して話す爽。
黎のためなら犯罪者になっても良いと爽・


オレ、15の時、
父さん、父さんが急に居なくなったんだ。
4年前に失踪宣告されて戸籍上では
亡くなったことになった。
母さんもボクももう戻ってこないと思ってる。
まわりの人が気をつかって変ってしまった。







父親の車のキーが封筒に入って
届けられる。
奥森黎の落とし物と書かれてあった。





父さんの車が引き上げられたの。








毎話、怖いです。








SPONSORED LINK








第3話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。

奥森(堀部圭亮)の車が海から引きあがられた
という連絡を受けた黎(福士蒼汰)と晶子(鈴木保奈美)。
二人が警察に行って確認すると確かに、
11年前に2人が罪を隠すために海に沈めた車だった。













警察に海岸の崖から車が転落したと
匿名の通報があって捜索したところ
奥森の車が発見されたという。








黎は、奥森の車を発見させるための通報だと直感。
そして彼は、結婚を決めた自分に
誰かが罪を思い出すように突き付けている
のではないかと不安になる。

それでも爽と別れられず「父親は15歳の時に失踪した」と
嘘を重ねたことを晶子に打ち明ける黎。
そんな黎に晶子は「嘘を最後まで突き通せば幸せになれる」と言う。

















爽は父親・立花(遠藤憲一)の反対をよそに、
黎と結婚式の準備を進めていく。
黎は、立花に父親のことを正直に
話して謝りたいと告げる。

そんな黎と爽の会話を、果凛(吉川愛)がこっそり聞いていて…。



黎が家庭教師をしていた果凛は、
第1話から怖いですね。
第2話では黎の家にこっそり入って…
怖すぎです。

奥村家の秘密を全て知っているようで…。
しかし、全然ノーマークの人が黎たちを
脅している人だったりするから
これがミステリーの面白いところですね。










一方、爽は立花に、黎の気持ちを伝える。
しかし立花は、「嘘つきには幸せになる権利も、
誰かを幸せにする資格もない」と、
頑なに黎を受け入れようとしない。








爽は晶子に、父親が結婚に反対していることを話す。
爽の父親が神奈川地検の検事であると知った晶子は、
激しく動揺し、驚きの行動に出る…。




そんな中、不気味なメール、
謎の侵入者と、黎を脅かす出来事が次々と起こり…。




































SPONSORED LINK











TBS日9ドラマ「ごめん、愛してる」第3話”俺に子守唄を歌ってくれ”の感想と第4話のあらすじ。 [ドラマ]















ごめん、愛してるあらすじ


「ごめん、愛してる」
第3話、第4話のあらすじはTBSの公式サイトから。
視聴率は初回9.8%、
第2話は10.0%、
第3話は9.5%でした。

今までのTBS日曜劇場はふた桁視聴率
だったので微妙な視聴率ですね。



原作は韓国KBSドラマ「ごめん、愛してる」(脚本・イ・ギョンヒ)
脚本は浅野妙子さん。
音楽は吉俣良さん。
主題歌"Forevermore”は宇多田ヒカルさんです。




SPONSORED LINK







一瞬でもいい、幸せになりたい。
運命の出会い
男は生まれて初めて人を愛すること、
愛されることを知る…。
愛する人を求め、母親を求める男の物語。










母に捨てられこれまで誰にも愛されたことが
ない悲運を呪い愛を求める律と、
だんだん彼に惹かれていく純粋で愛情深い凜華、
母の愛を一身に受け屈託なく生きるアイドルピアニストのサトル、
そして自分が産んだ律がそばにいる事に
気づかずサトルを溺愛する麗子。
律ー凜華ーサトルの男女、
律ーサトルー麗子の母子、
二つの三角関係が交差する
この夏一番切ない愛の物語。








律と娘の・凜華が親しくなっていく様子に
不安を覚える凜華の父親・恒夫(中村梅雀)。
律の持っているサファイアリングを見かけ、
思い当たることがあったのだ。









律をサトルの運転手憲ボディガードに
するという麗子に止めるよう進言するが、
麗子は聞き入れない。




そんな時、麗子が不倫していた指揮者の
黒川龍臣(山路和弘)が亡くなった。
律の父親だ。
フリーライター加賀美から聞く。
律の動画
7月17日。会ったこともないおやじが死んだ。





一方、悟は片思いだったサックス奏者・
塔子(大西礼芳)とうまくいきそうな雰囲気。
彼女にプロポーズをしたいと、凜華に手伝いを頼み…。
プロポーズのシュチュエ―ションを絵に描き
嬉しそうに説明するサトル。
結局、手伝うことになった凜華と律。
丘の上の大きな木に沢山の風船。
一個だけ残るようにしてその風船には指輪が。
一個だけ残った風船を取ろうとするサトルだが…
律が割ってしまう。
指輪はどこかに?

プロポーズしようとした時、母・麗子が
やってきて食事をしないかと誘ってくる。
あなたたちもね。

律だけカウンター
塔子のスキャンダルを話し始める麗子。
そんなあなたがうちのサトルを誘惑してと
でも言いたいのか?
自分は不倫して子供を産み捨てたくせに。


あなたが思っているほど私は、サトルさんのこと
好きではありませんと言って帰ってしまう塔子。





フリーライタの加賀美が麗子に話しかけてくる。
黒川さんのお葬式には行かなかったんですか?
麗子 の相手にしない態度に逆上してきて
黒川との不倫について話し始めた時、律が
加賀美に殴りかかる。



律は警察に。





恒夫が運転手は首だと金を持って
留置場にいる律に会いに来る。







サトルは律を辞めさせることを反対する。
クビにするなら僕は家を出て行く。
お母さんのために暴力をふるったんだ。
人をうわさや見かけで判断するところは
好きじゃない。

あらっ!?いう時は言うのねという感じでしたね。
そこは息子が言わないとと思っていたので
良かったです。






加賀美が訴えを取り下げたので警察から
出てくる律。
律を迎えに来た凜華は、
俺は捨て子なんだ。
人の役に立たなきゃ生きてる意味がないんだと話す律。
良くここまで大きくなったね。えらいえらい。と
律の頭をなでる凜華。
ボケチン。何?
膝枕してくれよ。
ちょっと重いよ。
子守唄を歌ってくれよ。
要求が多いな。
シューベルトとモーツアルト。
”眠れ良い子よ~庭や牧場に~♪”
モーツアルトの子守唄を歌い始める。
涙を流す律。
泣かないでよ。子どもじゃないんだから。
凜華にキスをする律。






非情な運命へのカウントダウンが始まる。





凜華役の吉岡里帆さんは
NHK朝ドラ「あさが来た」で田村宣役で大ブレーク。
CM、ドラマに引っ張りだこ。

TBSの1月期の火10ドラマ「カルテット」では
小悪魔的な来杉有朱を演じました。
最後の有朱のセリフ
「人生、ちょろかった!」
が耳に残っております。
今回は有朱とは全然違う、
サトルを思い続ける一途な恋に
生きる女性・凜華を演じています。




















SPONSORED LINK







第4話のあらすじはTBSの公式サイトから。

律(長瀬智也)は凜華の父・恒夫(中村梅雀)に
怪しまれていることに気づく。






母・麗子(大竹しのぶ)の傍にいる事を
改めて誓う律。
しかし律の身体にはすでに異変が出始めていた。












一方、サトル(坂口健太郎)と塔子(大西礼芳)の姿を
見ることが辛くなった凜華(吉岡里帆)は、
サトルをあきらめるために付き人を
辞めてアメリカへ留学することを考え始める。




そんな時、サトルを狙ったあるゴシップ記事が
出てしまい、凜華は付き人を辞めることを決意する。



SPONSORED LINK








「おんな城主直虎」第29話”女たちの挽歌”のあらすじと感想。第30話”遺されざる者”のあらすじ。 [ドラマ]


















おんな城主直虎 あらすじ



「おんな城主直虎」

第29話”女たちの挽歌”
第30話”遺されざる者”のあらすじは
NHKの公式サイトから。




SPONSORED LINK







直虎(柴咲コウ)は徳川家康(阿部サダヲ)に
書状を送り、上杉と同盟を組んで
武田の今川攻めの動きを封じ込む策を進言する。



いったんはこの策に乗ろうとした家康だが、
時を同じくして武田から今川攻めの
誘いが来てしまう。



























その頃、駿府では寿桂尼(浅丘ルリ子)が
死の床についていた。

松下常慶(和田正人)は井伊と徳川の同盟の証として、
しの(貫地谷しほり)を人質に出すよう要求するが…。
徳川に直接人質を出したのでは
今川に知られてしまう。
常慶は松下家に嫁ぐということではどうか?と。



虎松には父がおらず今回は母までも…
心を痛める直虎。


直虎はしのに直接頼みに行く。
しのは気賀を手に入れ頭に乗ったのでは?
失策にもほどがありましょうと直虎に話す。
虎松には私が言いましょう。
三河の内通の為に行くと真のことは言えないでしょう。
和尚様から持ち込んだ話として虎松に。
殿のお申し付けで嫁がなければならなくなりました。
聞いた虎松は南渓和尚に話をしに。
和尚はいつも答えは一つではないと
おっしゃっておられます。
人質を出さぬ策はないのでございますか?




次々と案を出す虎松。
最後には直虎に嫁に行けば?
誰が殿をやるのだ?
あやめ(光浦靖子)を連れてやってきて母の代わりに
松下家ではしのの顔を知らないのでは?
でも嫁いだ後、しのではなかったということが
分かれば反って面倒な事に。
私も、あやめ殿も叩き斬られることになろうの。
井伊の為にもならぬ。
請け負いかねる。











しのは虎松が当主なった時、
人質問題など数々のことを自分で解決してゆかねば
ならないと今回のことで虎松自身が
考える、答えを出せるようにと
嫁に行きたくないなどと話したという。
最初から嫁ぐつもりでいたのだ。
親心です。

私が嫁ぐことで
井伊の為になるようにと直虎に話す。


しのが嫁に行くにあたって、虎松との
シーンは涙なしでは見れませんでしたね。
父上が望まれているから。
父上はあるお家と仲良くしようとして殺されたのです。
今回は母が再び仲良くするために嫁に行くのです。
虎松が一番お好きなはずじゃ。
その通りです。だからこそ大事にしたいのです。
虎松に力強い味方を作りたいのです。
沢山沢山味方を作ってやりたいのです。
笑って送り出してはくれぬか?

直親の形見の笛を託し…。




返事を聞きに来た常慶に
一つだけ聞き届けてもらいたい。
井伊と気賀今以上に安堵はない。
決して逆らわず、兵を出すこともせず、
城を明け渡す。
井伊の民を1人たりとも殺さぬことじゃ。
あくまでも戦をせずにことを進めたいと
思っている直虎。



虎松の母の代わりは出来ないので
我のことは父と思ってくれと話す。







武田と今川の関係が決裂。
戦の準備が始める。
井伊に対しては
寿桂尼が最後に仕掛けたワナが
動き始めた。







なぎの木の苗を植えるしの。
なぎの木は災いを避ける木、良縁を結ぶ木、
愛しき者の無事を祈る木とも言われている。












第29話のKEY。
寿桂尼の死。
今川家の栄華を長きにわたって支えてきた
寿桂尼がついにこの世を去る。
直虎にとっては、脅威であり、
手本ともなる存在であった寿桂尼。
最後の対面で変わらぬ主従関係を誓ったものの、
直虎に自信と似たものを感じていた寿桂尼は、
その動きを読んで先手を打っており…
裏で直虎は今川を捨てる気でいる事を
先に読んでいた寿桂尼。

















KEYパーソン。
徳川家康。
上杉と手を組み、武田を囲い込むことで
戦をとどめることはできないか。
直虎からの思わぬ提案に動きだした家康だったが、
同じころ、武田より今川攻めの話が舞い込む。

戦が避けられないものとなりつつあるなか、
家康から直虎へある難題が突き付けられる。

















































SPONSORED LINK






第30話”遺されざる者”


武田との戦を避けられない情勢となった駿府では、
今川氏真(尾上松也)が国衆を呼びつけ
戦の準備を命じていた。










直虎(柴咲コウ)も徳川との内通を
ひた隠しにしながらこの命令に応じる。
又、氏真は方久(ムロツヨシ)が気賀に
新しい蔵を作ることを認める代わりに、
井伊家を取り潰す手助けをするよう求める。



















徳川との戦に備え、要衛の地である井伊谷を
今川のs直轄領にしたいと考えたのだ。
井伊と今川の板ばさみに悩む方久。
その不自然な動きを怪しむ政次(高橋一生)は気賀に乗り込むが…。














KEYポイント”徳政令”

かつて直虎を苦しめた徳政令、
方久の妙案や井伊の民の協力を得て、
一度はその難局を乗り切ったが、
あの悪夢が再び井伊家に忍び寄る。
直虎との最後の対面で井伊家を離反組と
判断した寿桂尼(浅丘ルリ子)が、
死の間際に氏真に託した策、
それは徳政令を利用して井伊家を
窮地に陥れるものだった。



















KEYパーソン”瀬戸方久”

無一文から豪商にのし上がり、
直虎に取り立てられた方久。
持ち前の商才を遺憾なく発揮し、
井伊家と良好な関係を築いてきた。
しかし、今川は井伊を取りつぶすべく、
そんな方久を抱き込もうとする。
方久が選ぶのは銭か、
それとも井伊家との絆か?



方久は銭を取るのか?
今川は後がないと見切るのか?





SPONSORED LINK






「ひよっこ」第97話のあらすじと感想。みね子、誕生日前日に島谷(竹内涼真)に別れを告げる。 [ドラマ]










ひよっこ あらすじ

「ひよっこ」第97話のあらすじと感想。

第17週”運命の人”に入ります。
誰にとっての”運命の人”なのでしょう。
高子にとって?
愛子にとって?
みね子にとって?



島谷に縁談の話があることを聞き
不安な気持ちを抱えたまま
交際を続けていたみね子が、
ついに島谷から話があると
呼び出される。


SPONSORED LINK



お父さん、
私の恋が終わろうとしています。



みね子は別れを覚悟してバー「月時計」に行くが、
謝らなきゃならないことがと言い始めた島谷。
別れを言ってくると思っていたみね子。
島谷に「家族と縁を切るつもりだ」と切り出されて驚く……。

島谷さんは実家のことを縁談のことを
丁寧に話してくれました。
僕は断ろうと思う。
僕の好きな人はみね子ちゃんだし…
ずっと一緒に生きていきたいと思ってる。
嬉しいです。ありがとうございます。

お父さん、嬉しいです。
嬉しいけど…
島谷さんのおうちはどうなるんですか?
縁を切るって言ってたけど…。
それしかないんだ。
中途半端なことは許されないから、
自分を通すなら…。
だから、何も持ってない人になってしまうんだ。
貧乏になっちゃうかもしれないけど
ごめんね。
でも良いと思うんだ。お金なくても
自分らしく生きられれば。


島谷さん、まだ子供なんですね。
そんな簡単な事ではないです。
貧しくても構わないって分かってない。
知らないからそんな事言えるんです。
貧しくてもそれでも明るくしてんのは
生きてぐのはそうやっていなければ
生きでいけないから頑張っているんです。
島谷さんは、
持っているもの捨てるんですか?
島谷さん、私、私、親不孝な人は嫌いです。

お父さん、
このまま時間が止まれば良いなと思っていました。

みね子ちゃん、先に出るね。
はい。

ありがとう。
素敵な人を好きになれて良かった。
とお辞儀をする島谷。




用意していた指輪を見つめる島谷。



12時の時報がなり、邦子に
二十歳になりましたとみね子は言う。


時子がやって来る。
島谷さんと一緒じゃないの?
12時になったら二人でお祝いしようと
待ってたんだよ。

島谷さんとさよならした。
わたし、島谷さんにありがとうって言ってない。
島谷さんにひどいことを言った。
と時子の胸で泣くみね子。



自分の誕生日前日に大好きな人に
別れを言ったみね子。
切ない恋でした。




島谷役の竹内涼真さんは
今、日本テレビの「過保護のカホコ」に
画家を目指す大学生。
同じ大学生でも全然違うタイプの役柄です。
色んなバイトを掛け持ちし、
カホコには特に厳しめに言うような
麦野初。
二つの役を上手に演じられています。








SPONSORED LINK




「ウチの夫は仕事ができない」第3話のあらすじと感想。第4話のあらすじ。仕事が出来る夫になるのか?小林司(錦戸亮) [ドラマ]













ウチの夫は仕事ができない





ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」
見た目よし、学歴よし、収入よし。
ウチの夫は理想の夫…のはずが、ある日、
妻が知ってしまった。
実は夫は職場で足引っ張りまくりの
お荷物社員(夫の秘密)だった。

初回の視聴率は11.2%
第2話は9.1%でした。


SPONSORED LINK










仕事が出来るって何ですか?
幸せって何ですか?
家族の価値は、
人間の価値は、仕事で決まりますか?

奥さんと手に手を取って頑張る、
笑って泣ける新感覚、お仕事ホームドラマ。

第1話からちょこっと錦戸亮さんと松岡茉優さんの
ダンスシーンがドラマ中に。
えっ!?ミュージカルが始まった?
第3話は壇蜜さんも加わり
お二人と一緒に。

第3話のあらすじは
日本テレビの公式サイトから。

司(錦戸亮)が慕う先輩「クロカワアキラ」が
男性だと思い込んでいた沙也加(松岡茉優)は、
家まで司を送ってきた黒川(壇蜜)が
美人女性上司だったことに衝撃を受け、
一人嫉妬心に苦しむ。

黒川とは沙也加は全然違うタイプ。
沙也加を妖精だと思った司は
黒川のような女性には全然興味ないと思うのですが…。
奥さんならではの嫉妬心なのでしょうか?












そんな中、アルバイトの面接を受けに
行った近所のパン屋で、偶然店員として
働いていた高校時代(北海道
の元カレ・名取に再会する沙也加。


司を自分と同じ嫉妬心で苦しませないため、
元カレとの再会を秘密にすることに。





名取と偶然に会った時も
司には「道を聞かれただけ」と
咄嗟にウソをつく沙也加。









一方、土方(佐藤隆太)から、ショッピングモールの
集客イベントの企画を出すように言われた司は、
沙也加とみどり(江口のりこ)の力を借り、
10本の企画書を提出する。
8本捨て企画、1本だけダメ元企画、1本本命企画。





しかし、コンペを通ったのは本命を引き立てるために
出したダメ元企画で、世界的デザイナーの
レイジカキタニ(岸谷五朗)の協力を仰ぐものだった。







司はTシャツ企画を出した
田所(薮宏太)と
一緒に企画を進めることに。
田所(たところ)に文句を言われながらも、
超多忙なレイジを捕まえるため奔走する。




デザインに2か月の時間が欲しいというレイジに対し、
田所は2週間後に迫った締め切りを隠し、
とりあえず仕事の確約をとることを優先しようとする。
2週間を3週間に伸ばせないかと司は
工場に1人頼みに行く。
2週間を3週間納期にしてもらった司だったが…。

しかし、ウソがつけない司は本当の
締め切りを明かしてしまい交渉は決裂!



レイジはどうせ2ヵ月でOKを出しておいて
納期が早まりましたなどと言うつもりだったんだろ?と
田所が司に話していた通りに言う。


で、どうして僕だったのか?と。
司は正直に、僕は7年間で8回も異動し、
今度の花形部署と言われるところへ異動に
どうも、辞めてくれるようにという
肩たたき人事らしいです。
でも、今回の企画にもちゃんと応えようと思いました。
妻があなたのデザインが好きで
妻にもあなたのデザインのTシャツを着せてあげたかった。





田所に司が謝っている様子をレイジは
見ていました。









帰社した二人は土方に、怒られます。
田所は別のデザイナーを探しますと。
司に1人でやるから君はもう良いと。






黒川が田所に、二流だな。
信頼関係を作ることだ。
君と一緒ならと行って貰える関係を作ること。


そんな時、FAXが。
レイジ・カキタニから。
次々とインスピレーションが浮かんでくるんだ。
デザイン画をおくるよと。
デザイン画にはカバが2頭。
田所と小林の2人じゃないのか?と黒川。
バカが2人


良かったですね。
田所(たところ)くん。




ハッキリ言って今度のも司が
正直にデザイナーさんに納期を
言ったからで…田所の手柄ではない。










黒川は司のことを分かってきたみたいですね。
ただ要領が悪い。
正直だけではやっていけないかもしれないけど
一緒に仕事をしようという人の信頼を
決して裏切らない男・小林であると。








そんな中、沙也加は名取との関係について
司にウソをついてしまう。
マタ友のあかり(イモトアヤコ)が話していた
「ウソをつくと関係性が静かに変わる」という言葉に
罪悪感を抱える沙也加は、
夫婦間の微妙な変化に不安を感じていて…。










脚本は羽鳥慎一さんの奥様
渡辺千穂さんです。
NHK朝ドラ「びっぴんさん」などの作品。










SPONSORED LINK



第4話も同じく日本テレビの公式サイトから。

司(錦戸亮)は世の中の妻たちが
仕事のできない夫に対し想像以上に
厳しい意見を持っていることを知り、
自分も沙也加」(松岡茉優)に
呆けられているのではないかと焦る。

















そんな中、沙也加はあかり(イモトアヤコ)の夫・
彦丸が若い女と歩いているところを見てしまう。
絶対に浮気だと言うみどり(江口のりこ)は
小林家に転がり込み「浮気は妻の妊娠中が一番多い」と主張、
司と沙也加の不安を煽る。



司の家にしょっちゅう来ている義姉のみどり。














最近スキンシップの少なくなっていたことを
気にする2人だが、司がキスをしようとした途端、
司を避けるように沙也加のつわりが始まってしまい…。



















一方、会社ではテレビ局の夏のイベントの準備が進む。
司はメインステージの合間の小さな企画である
ラップバトルを任され、土方(佐藤隆太)からは
「隙間責任者」とからかわれる。










その頃、沙也加から彦丸のことを聞いたあかりは、
夫が浮気できるはずないと思いながらも、
隠れて50万円を引き出していたことに気づき…。















司は沙也加に良いところを見せるため
「隙間」企画であることを隠して、
ただ担当ではなく責任者になったと見栄を張る。






















翌日、不審な行動をする彦丸を尾行した
沙也加、あかり、みどりは彦丸の意外な秘密を知り、
あかりの夫婦関係はいよいよピンチに…






















さらに、ラップバトルの参加者を順調に
絞っていた司は、自分のミスがきっかけで
イベント直前に相次ぐ参加キャンセルを受け
隙間企画中止の危機に追い込まれてしまう。




司はピンチを免れるのか?




SPONSORED LINK













「富豪刑事」深田恭子さん主演で。2017年7月23日15時~愛媛朝日放送で再放送。 [ドラマ]







富豪刑事 深田恭子

「富豪刑事」は深田恭子さん主演で
2005年1月期ドラマ(テレビ朝日)で放送されました。


原作は筒井康隆さんで同タイトル「富豪刑事」
脚本は蒔田光治さん、
監督は長江俊和さん。

2017年7月23日15時から
愛媛朝日テレビで再放送されます。





SPONSORED LINK



主人公は原作小説とは異なり、
女性の神戸美和子。
原作小説は神戸大助(神戸喜久右衛門の息子)
全10話の第1期で原作を元の下のは4話分。
残りの6話はドラマのオリジナルストーリー。
原作を使用したエピソードのかなり脚色が加えられた。
第1期のみ原作者の筒井さん自身も出演。






富豪刑事は2011年10月期ドラマ
”謎解きはディナーの後で”
2017年4月期ドラマ”貴族探偵
が重なりますね。
どちらもフジテレビです。











大富豪・神戸喜久右衛門(夏八木勲)の孫娘である
新人刑事の神戸美和子(深田恭子)が焼畑署に赴任した。
百戦錬磨の刑事たちを尻目に
美和子の富豪ならではの発想が
時効目前の「五億円事件」を解決
























お約束のセリフは「たった〇億円ぽっちの為に人を殺すなんて…」
「あの~、ちょっとよろしいでしょうか?」
事件を解決すると高級リムジンに乗って勝手に帰ってしまう。

























焼畑署捜査課長・鎌倉熊成(山下真司
布引幸四郎巡査部長(寺島進
猿渡哲也巡査部長(鈴木一真
鎌倉のコバンザメ的存在の鶴岡慶一(升毅
狐塚虎彦巡査部長(相島一之)陰険な性格で毒舌家。
色々とクセのある刑事たちの中で
美和子が事件を解決していく。


焼畑署の中で美和子を目の敵にしない
唯一の存在西島誠一刑事(載寧龍二




焼畑署長・神山郁三(西岡徳馬
上層部からの権威に弱い、典型的な
中間管理職タイプの人間。
面倒な事や責任は何時も鎌倉に
押し付け、手柄はひとり占めする。































連ドラはかかさず見ている筈なのに、
深田恭子さんの可愛さと
お決まりのセリフしか覚えていない。






初回スペシャル「富豪刑事の囮」の
ゲスト出演は不法投棄反対派の建設会社社員・須田順(温水洋一)、
発明好きのカメラ店の店員・幡野鉄也(甲本雅裕










SPONSORED LINK





金10ドラマ「ハロー張りネズミ」第2話のあらすじと感想。第3話のあらすじ。人情とお節介が売りの探偵事務所。 [ドラマ]















ハロー張りネズミ ドラマ



TBSドラマ「ハロー張りネズミ」
第2話のあらすじはTBSの公式サイトから。




原作は”島耕作シリーズ”でお馴染みの
弘兼憲史さんの同名マンガ。
演出・脚本は大根仁さん。




SPONSORED LINK





森田剛さん、瑛太さん、
良いですね。





東京板橋区の下赤塚にひっそりと
事務所を構える「あかつか探偵事務所」。
誰も引き受けたがらない面倒な案件ほど
やりたがる、という一風変わった探偵
「ハリネズミ」こと七瀬五郎とその仲間たちが、
時には人情味あふれた哀しい事件を、
またある時には想像を超えた難事件に挑んでいく。









主人公・七瀬五郎を演じるのは、
2004年放送のドラマ「オレンジデイズ」以来、
13年ぶりにTBSに出演する瑛太さん。
五郎はスケベで多少おせっかいなところもあるが、
情に厚く実直な男。
「あかつか探偵事務所」のムードメーカー的な存在で、
様々な事件に関わっていくことになる七瀬五郎を、
瑛太さんがどう演じるのか注目。




探偵、瑛太さんといえばすぐに思い出すのは
フジテレビの月9ドラマ「ラッキーセブン」です。
(2012年1月期)
嵐の松本潤さんと瑛太さんと
二人が「ラッキー探偵社」の探偵役。
今回の山口智子さんの役が松嶋菜々子さんかなと
思ってしまうのですが…。
深田恭子さんが仲里依紗さんでしょうか?












東京都の板橋区、下赤塚にひっそりと佇む
「あかつか探偵事務所」。
お気楽所員の五郎(瑛太)とグレ(森田剛)は
事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」にて、
今日ものん気にバイトの萌美にちょっかいを出す日々。



ある日、「あかつか探偵事務所」を
一人の女性が訪ねてきた。
ゴロー(瑛太)とグレ(森田剛)が依頼内容を聞くと、
四俵蘭子(深田恭子)と名乗る女性は、
25年前の新聞記事を手渡した。








そこには「サンダ―貿易副社長・自殺」の記事が。
副社長が飛び降り自殺したという報道だが、
本当は殺されたと主張する蘭子は、
ただならない依頼だと感じ取ったかほる(山口智子)は、
全てを聞かずに蘭子の話を遮り断ってしまう。






















失意に暮れて商店街を駅へと戻る蘭子だったが、
その蘭子をゴローが呼び止める
「困っている美人は放っておけない」というゴローは、
蘭子から25年前に起こった事件はのあらましを聞く。
蘭子の父の最後の声が録音されたものを
聞いたゴローたちは…。






それは、サンダ―貿易の贈収賄および
詐欺事件に関する事だった。
なぜ蘭子の父・乙吉は殺されなければならなかったのか?



そんな中、ゴローと蘭子は、録音されていた南と
いう人物を探す。そして
南(リリー・フランキー)という男と接触する。
父から預かった物はないですか?と蘭子。
書類等で一杯のゴミ屋敷のような事務所。




リリー・フランキーさんは
フジテレビ木10ドラマ”セシルのもくろみ”
にも編集長として出演中。




反対していたかほるは帝国リサーチ所長
の片桐(矢島健一)に連絡。
あんたがうちに蘭子に行くようにと言ったんでしょ?
だったら、25年前のサンダ―貿易副社長・自殺に関する
現場検証など関わる書類を用意してよ。
警察OBの社員もいるでしょう?
片桐の弱みを握っているかほる。
自殺とされた写真等を手に入れ、
四俵のダイイングメッセージなるローマ字が
気になる。「アラビアン」
犯人はアラビアン人?






面白い展開になってきました。
事件の確信に迫るたびに
誰かが危険な目に。
ゴローもグレももう少し
腕っぷしが良いと良いんですが・・・。














SPONSORED LINK





第3話のあらすじは
TBSの公式サイトから。

蘭子(深田恭子)の依頼を受け
「サンダー貿易副社長自殺」の真相に
ついて調べ始めたゴロー(瑛太)たち
「あかつか探偵事務所」の面々。














殺害されたとされる蘭子の父・乙吉(平田満)と
当時交流のあったサンライズ出版
南(リリー・フランキー)に関係書類を探し出してもらうも、
それを良しとしない者たちによる邪魔が入る。

事務所に爆弾が掘りこまれ、南は救急車で運ばれる。










一方、乙吉の右腕として働いていた
元秘書課長の仲井(吹越満)をグレ(森田剛)が探し出し、
仲井と蘭子が久々に再会を果たすと、
ゴローたちの調査を協力することに。








そんな中、一緒に調査を進めている仲井は、
とある1枚の現場写真を見て、
ふとあることに気が付くが…。
果たして、25年前の事件の真相とは








SPONSORED LINK












「ひよっこ」第96話のあらすじと感想。お父さん、私の恋が終わろうとしています。第17週”運命の人”のあらすじ。 [ドラマ]










ひよっこ あらすじ

「ひよっこ」第96話のあらすじと感想。

由香は偶然、島谷親子の話を
聞いてしまい…。
由香(島崎遥香)に連れられ、バー「月時計」に
やってきたみね子は、交際相手の島谷に
縁談話が持ち上がっていると聞かされ、動揺する。


どんな人でしたか?
島谷さんのお父さん?
優しそうな人でしたか?
そこが気になる?
優しそうではあったかな?
そうですか。
そこだけ?他にないの?
由香さんはなんで私に教えてくれたんですか?
私は嫌いなの。こういうの。
親の為になんで我慢しなければいけないのよ。
あんたにそういうことに負けて欲しくないからよ。
私のこど、考えて下さって
ありがとうございます。
と先にみね子は帰っていく。


邦子からそろそろもう良いんじゃないのかな?
私に家に帰れって事?
嫌、お酒よ。



SPONSORED LINK


時子のお土産のチョコレートを
一緒に食べながら…
今日の芝居稽古の話を楽しそうに時子は話す。
おじさん役をしていたから
おじさん口調になってるとみね子。

自分じゃない人になれるんだもんね。
それって良いねとみね子。
みね子はどんな人になりたい?
お金持ちのお嬢さんが良いな。
そんなの憧れる。
やってみて。
「ごきげんよう!時子さん」
「やっぱり田舎娘だね」




卒論の準備で忙しい島谷となかなか会えないみね子。
不安な気持ちを抱えたまま、季節は冬に…

お父さん、あれから
島谷さんからはなんもありません。




卒業論文を書き終えた島谷。
今夜、お店終わったら話があるんだ。
大丈夫かな?
じゃあ今夜。

お父さん、
私の恋が終わろうとしています。


SPONSORED LINK



第17週”運命の人”のあらすじは
NHKの公式サイトから。


島谷は実家の経営難から縁談を勧められるが、
みね子ニ相談できずにいた。
一方、すずふり亭では高子から同僚たちに
「ある報告」があり、大盛り上がり。









ある日みね子はすずふり亭の常連客である
テレビ局のプロデューサーから懇願され、
急きょコマーシャルに出演することに。
テレビ局に付いて行って説明を受けるが、
用意されたセリフはみね子にはつらいもので…。
標準語だったのでしょうね。



以前、すずふり亭にやってきた
女優・川本世津子(菅野美穂)が
再び、みね子と関わることに。



SPONSORED LINK





前の10件 | -
2017年06月|2017年07月 |- ブログトップ