So-net無料ブログ作成

「突然ですが、明日結婚します」第6話の視聴率5.0%と月9最低記録。第7話のあらすじ。ねつ造記事で同棲生活に大きな影が。記者との衝突で事故発生。すれ違う二人を静かに支えるライバル、神谷。 [ドラマ]













突然ですが、明日 視聴率

「突然ですが、明日結婚します」月9として
最低視聴率を更新してしまいました。
第5話より1.2ポイント下げて第6話は5.0%でした。

第7話のあらすじはフジテレビの
オフィシャルサイトより。




SPONSORED LINK














第6話ではあすか(西内まりや)の弟・奏に
名波と同棲していることがバレ、
奏は神谷にその事を報せる。


ねつ造記事で同棲生活に大きな影が。
記者との衝突で事故発生。
すれ違う二人を静かに支えるライバル、神谷。
追い詰められた名波が下した
まさかの決断にあすかは?























名波(山村隆太)の同棲と不倫の二股疑惑を
伝えるゴシップが報じられた。
あすかに電話をした名波は、
彼女のことを気づかい、マンションの前で
記者が張っているかもしれないと忠告する。






















あすかは、莉央(中村アン)、桃子(岸井ゆきの)、
そしてマスコミ対策にも詳しいという
カナママ(椿鬼奴)の協力を得て、
何とか小野(森田甘路)のマンションに戻る。






























三上(沢村一樹)は、記事に掲載された写真が、
個人のSNSから流出した可能性が
高いことを名波に伝えた。








名波を好きな新人アナウンサー・矢沢麻衣(山賀琴子
があすかと名波が会っているところを
隠し撮りしたものをSNSに流したのだ。










あすかの心情を思いやる三上は、
これを機に結婚してしまえば
彼女を守れる、と名波に告げる。




















するとそこに、プロデューサーの
氷室(杉本哲太)から電話が入る。
名波を呼び出した氷室は、報道特番の
メインキャスターから降板させる、と伝え…。



























別の日、あすかは、フリーランスの記者だ
という草ケ谷(村上航)からいきなり
取材を申し込まれる。
夕子(高岡早紀)の話を持ちだし、
しつこくあすかに迫る草ケ谷。
そのときあすかを救ったのは、
神谷(山﨑育三郎)だった。




















ほどなく、「ナナリュー同棲彼女の素顔」
というネット記事が公開され、
隠し撮りされたあすかの写真まで
公開されてしまう。
この一件はいずみ銀行内でも騒ぎになり、
あすかは上司からも事情説明を求められる。



















そんな中、あすかは、マンションの前で
張っていた草ケ谷と再び遭遇し、写真を撮られる。
そこにやってきた名波は…。





SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマ「視覚探偵・日暮旅人」第6話の感想と第7話のあらすじ。主演・松坂桃李さん演じる”ブラック旅人”が炸裂!いよいよ最終章突入!幼い旅人を誘拐・監禁した犯人の一人は灯衣の母親だった!?そして、息をのむ結末が待ち受ける…。 [ドラマ]













ドラマ 日暮旅人 あらすじ
ドラマ「視覚探偵・日暮旅人」
第7話のあらすじは日本テレビの公式サイトから。
多部未華子さん、ナレーションのみで出演なしですね。
第7話では出演。
主演・松坂桃李さん演じる”ブラック旅人”が炸裂!
いよいよ最終章突入!
幼い旅人を誘拐・監禁した犯人の一人は
灯衣の母親だった!?
そして、息をのむ結末が待ち受ける…。


SPONSORED LINK





第6話は20年前に両親を殺され、
5歳だった旅人(松坂桃李)を”ロスト”と
呼ばれるドラッグの実験台にした犯人を
突き止めるため、旅人は当時事件に
加担した一人である白石刑事(吹越満)を脅迫する。
















キャバクラ「全治3か月」の
新人ホステス・ハルカ(ともさかりえ)の顔を
見た途端、旅人は意識を失ってしまう。
目を覚ますと鳥羽組の今林と権藤組の会長・
権藤博が店の縄張りでもめていて、
権藤の娘と鳥羽組の今林とが
愛し合っているということを聞き、
父親の愛情と恋人の今林の愛情の
大きさを見て決めましょうと旅人は話す。



















愛情は誰から受け取って誰かに渡すことが出来るんです。
そしてあなたに向かって愛情が流れてくるのです。
誰かを愛する人は誰かに愛されますと話す。











その頃、雪路と増子は、生前旅人の父とも
親交が深かったジャーナリスト・山田快正の
娘である一恵の元を訪ねる。
政財界のあらゆる巨悪を暴く情報が
書いてあるという「山田手帳」の在り処を探ろうとするが、
2年半も前に雪路の兄・勝彦(眞島秀和)の弟を
装って一恵の元を訪ねていたことを知る。
雪路は勝彦に電話をし、山田手帳は
旅人の手にある事を聞く。













2年半前といえば旅人と雪路がまだ出会っていない頃。
旅人の過去が明らかになるにつれ、
それまで固く結ばれたと思っていた
旅人と雪路の絆は大きく揺らぎ始める。
自分のことを知っていて旅人は
近づいてきたのか?
自分を助けてくれたのは偶然ではなかったのか?










キャバクラで白石に旅人は撃たれ…。
「撃たないで下さいね。次は許しませんよ」






SPONSORED LINK

















第7話はキャバクラのホステスを
装っていたハルカこと灯果(ともさかりえ)の正体が、
20年前に自分をドラッグ”ロスト”の
実験台にした通称”ドクター”だと
気づいていた旅人は、灯果に両親を
殺した真犯人を問いただそうと迫る。





















しかし、灯果も事件の全貌を知らないまま
犯罪に加担した一人だったと知り憤る。
その頃灯衣(住田萌乃)は、旅人との信頼関係が
崩れ家を出た雪路(濱田岳)を心配して、
それまで距離を置いていた保育士の陽子(多部未華子)に
助けを求める。




















旅人と雪路を仲直りさせるため
探し物探偵事務所を訪ねた耀子は、
そこで居合わせた灯果が灯衣の実の母親だと
いうことを旅人と共に知るのだった。












灯果は足を洗おうと鳥羽組を裏切り
逃げながらも、整形をして娘の灯衣の様子を
見に来ていたと語り、最後に一度だけ灯衣と
2人きりで話がしたいと旅人に懇願する。
























一方、刑事の増子(シシド・カフカ)は
相棒の土井(和田聡宏)の証言から、
先輩刑事・白石がヤクザと通じているの
ではないかと疑いを持ち始めていた。





























灯果への憎しみに苦しみながらも、
実の娘である灯衣に会えるように
取り計らう旅人だったが、
時を同じくしてヤクザの鳥羽組と
はぐれ組員であるリッチー(北村有起哉)が
灯果を巡り裏で手を回していた。





ともさかりえさんと演出家の堤幸彦さんは
1995年に堂本剛さん主演「金田一少年の事件簿」
ご一緒されて以来だったのではないでしょうか?











その頃、旅人とやり直そうと決心し
事務所に戻った雪路が目にしたのは、
なんとさるぐつわをはめられた亀吉(上田竜也)と
待ち伏せしていたリッチー。
それまで事情を知らずにリッチーから
灯衣を預かっていた雪路は、
灯衣が母親・灯果の元から人質として
誘拐された子供だったことを知るのだった。




















灯果に再びドラッグを作らせるための
交渉の道具として灯衣を利用しようと
するヤクザから守るため、雪路と亀吉は
灯衣たちの元へと急ぐ。

















引き裂かれた親子の再会を波乱の展開が待っていた…。
そして旅人の過去に暗い影を落とす事件の
意外な黒幕がついに明らかになろうとしていた…。







SPONSORED LINK








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

土曜ワイド劇場は4月から日曜ワイド劇場「100の資格を持つ女⑫」”ふたりのバツイチ殺人捜査”犯人は望月(=天羽薫・羽場裕一) [ドラマ]













土曜ワイド劇場 4月から

土曜ワイド劇場は4月から日曜ワイド劇場へ。
それも午前10時から?。
「100の資格を持つ女⑫」のあらすじはこちらの方に。
http://terebi-dorama-jyohou.blog.so-net.ne.jp/2017-03-01-1

”ふたりのバツイチ捜査”
今話は景色の素晴らしい沖縄。
豪華なリゾートホテル。
相変わらずゲスト出演されている人が
犯人だと分かってしまう筋書きでしたが、
渡辺えりさん、草刈正雄さんが大好きなので
このシリーズのファンです。









SPONSORED LINK








狙われたアイドル未解決。
夢と絶望のストーカー殺人事件の闇。
沖縄リゾートホテルで因縁の再会。
母の無念と涙の復讐劇。






















小山田刑事が捜査に関わった3年前の
ストーカー殺人事件で、犯人に情報を
流しながら罪に問われなかった
探偵の江藤隆史が沖縄で殺害される。
















事務所を持たず、以前と同じように
ストーカーに被害者の居所を捜す
闇サイトで仕事をしていた。
そんな江藤に、香奈の墓参りに来ていた
小山田は偶然会い、その時、フラワーデザイナーを
している優希が江藤をじっと見つめているのを見る。



















3年前の江藤がやはり関わっていた!
100の資格を持つ美千花は、捜査権のない事務員。
江藤が沖縄で殺されたことで美千花は、
3年前の被害者・香奈の母・新里梓が勤務する
リゾートホテルでコンシェルジュ見習いとして働き始めた。

















3年前のストーカー事件と関わりがあるのでは
ないかと江藤の事を調べていたルポライターの小柳が殺された!
3年前、江藤殺しの真相に迫った小柳が殺された
小柳のポケットにはX→ア→のメモが?





















そんな時、新里梓のことを母のように慕う
フラワーデザイナーの中村優希から
注文を受けたという沖縄独特のミンサ―織は
地味な織物だった。
それは竹富島の八重山ミンサ―織だった。
物産展で使うので注文したかった派手なミンサー織だったのに。
優希は東京出身だと嘘をついていた。















梓の娘・香奈と東京で仲良くしていたのは優希だった。
香奈はアイドルとしてスカウトされ、
優希は江藤の事務所で人探しの仕事をするようになってて…
ストーカーに被害者に住所を教えるという
仕事をしていたと分かったのは香奈が殺されてから。













江藤に香奈の住所を教えてしまった優希は
自分が教えてしまったことで香奈が
亡くなったことをずっと後悔していた。
そのことを梓に知られることになり…。






















SPONSORED LINK



















一緒にアイドル活動をしていた優希が
3年前から取材を続けていた小柳を
殺したのではないかと小山田刑事は推理するが…。
情報提供をしていた江藤も殺した


























ルポライターの小柳と一緒に仕事をしていた
大川という人物からメモの意味が分かる。
X(江藤の事務所の実質オーナー・天羽薫)→ア
(アクシスカンパニー・定期的に江藤の会社に
融資をしていたというペーパーカンパニー)
天羽薫という人物は沖縄に来ている可能性がある。
江藤と小柳を殺した犯人






















仕事で望月と一緒に出掛けた梓は
運転免許証から望月が天羽だと知る。
殺人手助けをしたのは天羽だと責める梓だったが、
反省の色を見せない天羽。
私が殺した訳ではない。



江藤から3年前の事で脅された天羽は江藤を。
ルポライターの小柳も3年前の黒幕は天羽だと調べ上げ、
江藤殺しもあなただと言ってきたので小柳も殺した。


























天羽薫=イベント会社社長の望月克哉。
草木染に重曹を入れると色が変わる。
(理科検定の資格も持っている)
東京にいる娘と息子と電話で話していてヒントを得る。
望月が持ち込んだシャリンバイで染めた
スカーフが色が変わっていた。
小柳が飲んでいたもろみ酢とはちみつの飲み物が
スカーフの色を変えたのでは?






























梓を殺そうとしていた望月は逮捕。












小山田と美千花は同じ飛行機で東京に。
今度は子供たちも一緒に来ましょうよ。
ふたり共二度目だから家族婚って
いうのがいいかも知れませんねと
嬉しそうに話す美千花だったが…小山田は狸寝入り。



小山田と美千花が日焼けしていることで
栗林課長(笹野高史)はどうして?


SPONSORED LINK






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「A LIFE~愛しき人」第8話のあらすじ。父親の手術…大切な人を自分の手で救いたい。職人外科医の強い覚悟。 [ドラマ]













愛しき人 あらすじ

「A LIFE~愛しき人」
第8話のあらすじはTBSの公式サイトから。
父親の手術…大切な人を
自分の手で救いたい。
職人外科医の強い覚悟。
しかし、まさかの不覚に初めての挫折…。





SPONSORED LINK









会議の席で深冬(竹内結子)の脳に
腫瘍があることを知らされた
深冬の父・虎之介(柄本明)は怒り狂い、
壮大(浅野忠信)と沖田(木村拓哉)を責め立てた。














壮大の愛人であり檀上記念病院の
顧問弁護士である榊原実梨(菜々緒)が
会議で深冬の病気のことも
病気だと知っていてオペをさせていたと
壮大の副院長としての責任問題を追求した。
弁護士なのに守秘義務は?
自分がどんなに思っても、
壮大の気持ちは自分にないと
暴露したのでしょうか?
顧問弁護士を辞めさせておけば
良かったのに…。











しかしすでに手術方法を見つけていた
沖田は虎之介に詳しく説明し、大丈夫、と言い切る。


深冬の難しい手術に備えて準備を進める沖田。

















そんな時、沖田の父・一心(田中泯)が心臓を患い、倒れる。
近親者の手術は行わないのが通例のため、
羽村(及川光博)が一心の手術を行うことに。
ところがそれを聞いた一心は、
沖田に自分の手術をしろと迫る。













深冬の手術を間近に控えたうえ、
身内の手術で不測の事態が起こった場合に
冷静な判断ができるのかーー迷う沖田だったが…。







SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ