So-net無料ブログ作成

フジテレビ月9新ドラマ「好きな人がいること」美咲と3兄弟。 [芸能]











フジテレビ月9新ドラマ




新ドラマ、フジテレビの月9「好きな人がいること」
2016年7月11日スタート。
初回15分拡大版。


”ほんまでっかTV"バラエティ番組に
月9ドラマの出演者が出演。
桐谷さん、三浦さん、山崎さん、野村さんを
微笑ましく見ました。
楽しいドラマになりそうですね。





ヒロインの櫻井美咲(桐谷美玲)は、
キスの仕方も忘れるほど
すっかり恋愛にご無沙汰だった。



SPONSORED LINK








第1話のあらすじはフジテレビの
公式サイトから。


パティシエの美咲は、
一流ホテルの中途採用試験に
自作のウェディングケーキを
持ち込んで披露する。
しかし、面接官の評判は良くない。
結果、不採用。
レストランで愚痴る美咲は、
後輩の石川若菜(阿部純子)から
ケーキを飾った人形のキス顔が
唇を突き出し過ぎだったからだと指摘される。












若菜はデートだと先に帰ってしまい、
残された美咲はトイレの個室に入ると、
悔しさがこみ上げてくる。
心を落ち着かせ出ようと
すると鍵が開かない。


しばらくすると、店員が探しに来た。
ドアをこじ開けた店員は
美咲の初恋の人、柴崎千秋(三浦翔平)だった。

千秋に近況を話す美咲は
一流ホテルのパティシエだが、
今は厨房が改装中で休みだと嘘をつく。




SPONSORED LINK









すると、千秋はその間、湘南にある
自分のレストランで、住み込みで
働かないか美咲を誘った。
湘南に着いた美咲が、
砂丘で写真を撮ってもらおうと相手を
探すひとりのサーファー(山崎健人)が現れた。
その男に強引にスマホを渡した美咲は、
ジャンプの瞬間を撮ってもらおうと
するが倒れてしまう。




波もかぶってずぶぬれの姿を撮影され、
カチンとくる美咲。
だが男は無愛想に去っていく。
柴崎家に着いた美咲。
すると後ろから男に抱きつかれる。
千秋?と、期待する美咲だが別人。
冬馬(野村周平)と名乗る男は千秋の弟で、
一緒に住むことになると言う。









更にそこには先ほどの海の男も。
柴崎家の次男で柴崎夏向といい、
レストランを支えるシェフだと言う。





美咲はこの3兄弟たちと共同生活をすることに。
三男の冬馬はシェフを目指して
学校に通うお調子者のプレイボーイ。

レストランを支える天才シェフ、次男の夏向は
最低最悪の超ムカつく男。
美咲の事をパティシエとは認めず、
パシリ扱いしかしない夏向。
こんな最低男と暮らす羽目になる
なんて!こうして、三者三様の三兄弟と
ひと夏を過ごすことになった美咲。












果たして、いつも優しい理想の王子様・千秋、
お調子者のプレイボーイ・冬真、
そして嫌味や皮肉ばかりの天敵・夏向のうち、
恋愛弱者・櫻井美咲の重い心の扉を開けるの誰か?





SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

”刑事7人”第2シリーズ、7月13日スタート!!スタンドプレーの天樹が事件を解決。 [芸能]











刑事7人 第2シリーズ





”刑事7人”第2シリーズが7月13日スタート!
水9ドラマ。
”相棒"”警視庁捜査一課9係”など
シリーズ化された人気ドラマの枠です。
”刑事7人”は個性派7人の集まり。
天樹が中心になって事件を解決していく。




SPONSORED LINK





第1話のあらすじはテレビ朝日の公式サイトから。
警視庁機動捜査隊の刑事・天樹悠(東山紀之)は
覆面パトカーで管轄内を見回っている最中、
公園で人体の遺体の一部が
見つかったという警察無線をキャッチ。













現場へ急行すると、そこには頭部と
胸部から切り離された首が紙箱に入れられ、
遺棄されていた!瞬時に状況を
観察した天樹は、箱が2時間以内に
置かれてたこと、首は絞殺された
女性のものであることを確信。












すぐさま初動捜査に乗り出すが、
その矢先に街の至る所で、
同様の箱に入った頭部以外の部位が
次々と見つかる。
捜査が一刻を争う中、所轄の要請を
受けた警察庁刑事総務課長・片桐正敏(吉田剛太郎)は、
元部下の沙村康介(高嶋政宏)が
率いる「捜査一課12係」を捜査本部に派遣。



SPONSORED LINK












彼らはさっそく、かつて12係に
籍を置いていた天樹と組み、
捜査を開始することに。

所轄の刑事・青山新(塚本高史)も
副所長の赤石貴志(菅原大吉)から
スタンドプレーが目立つ天樹の
お目付け役を命じられ、行動を共にする。











まもなく歯の治療跡から、
被害者は財務官僚の
娘・筧里緒奈(恒吉梨絵)だと判明。

殺害手口や遺棄の方法において、
警察官僚の娘・品田ゆり(西平風香)が
殺害された3年前の未解決事件と
類似点が多いことから、
警視庁捜査一課の管理官
・道上慎之助(田中哲司)と赤石は、
同一犯による犯行だと推定する。














そんな中、天樹は里緒奈の遺体の
一部が見つかった街を走る、路線バスの
始発停留所に放置されていた
遺失物に着目。








その中から紙箱を発見した天樹は、
犯人が最初に遺棄したのは首だ
とする捜査本部の見解に疑問を呈し…。



そんな中、里緒奈の上腕部が発見された。
天樹は独断で、法医学者・
堂本俊太郎(北大路欣也)に司法解剖を依頼。

堂本は天樹の義理の父。
天樹は堂本の娘と結婚していた。




一方、バス停の防犯カメラを
チェックした沙村は、怪しい男の姿を発見するが…。
やがて事件の容疑者として、
インタネット上で”教授”の通称で
知られる人物が浮上する。
だが、その人物の追跡は
不可能だと判明。












捜査が二転三転する中、天樹は
今回と3年前の事件の”ほんの小さな相違点”に
目を付け、誰もが見落としていた
”捜査の落とし穴”に勘づく。



SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

朝ドラ”とと姉ちゃん”第76話のあらすじと感想、東京大空襲 [芸能]











朝ドラ とと姉ちゃん 感想



朝ドラ”とと姉ちゃん”第76話のあらすじと感想。



貸本屋で常子一人、
頑張っている。
読書家も楽しみに
来てくれるようになる。


常子は三姉妹の
合同誕生会を今日、
(3月9日)開くことを
客に嬉しそうに話す。





組合長の三宅が金属供出を
口実に小橋家に乗り込んでくる。

お鍋から、ミシンから全てを
供出しろという組長。


竹蔵が書いた「家訓」を目にした三宅は
その額を壁から外し畳に投げつける。
書かれている内容が不謹慎だという。
怒り心頭の常子よりも先に口を出したのは鞠子。
鞠子は三宅を論破する。

私達も戦っているのです!!

家訓は押し入れに
入れておきましょうと君子。




SPONSORED LINK






昭和20年(1945年)3月10日0時8分。
激しい空襲が始まります。
東京大空襲。



君子はやっとの思いで小豆を手に入れ、
合同誕生会で食べるおはぎを作ろうと
仕込みを始めたその時、
空襲警報が鳴り響いた。





米軍のB29が300機は東京に飛来し、
焼夷弾による爆撃を開始。
急襲は2時間余りも続いた。
防空壕に逃げ込んだ常子は、
七輪に火をかけたままだったことを思い出す。
小豆は黒焦げになっていました。


楽しみにしていた美子は
泣きます。
そこで君子は
生きてることに感謝しましょう。
泣くのは禁止します。
次に泣くのは嬉しい時よ。
涙は我慢ししましょう。




下町の方は焼け野原。
死者は10万人。


被災者が下町の方から
集団で目黒の方に歩いて
やってくる。
その中に、お竜を見つける常子。
久しぶりのお竜との再会。



史実では小橋家が住んでいた目黒は、
以前住んでいた深川よりは
被害が小さかったそうです。
終戦まであと5か月。




SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

NHK朝ドラ来春”ひよっこ”のヒロイン、早くも発表有村架純さん! [芸能]










NHK 朝ドラ





NHK朝ドラの”べっぴんさん”の次、
2017年の春からの朝ドラ「ひよっこ」の
ヒロインの発表がありました。
有村架純さん。


SPONSORED LINK






”あまちゃん”でヒロインの母親(小泉今日子)の
少女時代を演じて大ブレイク。
2016年には、第40回エランドール賞新人賞、
第39回日本アカデミー賞優秀主演女優賞、
第58回ブルーリボン賞主演女優賞を
受賞しています。













今年2016年フジテレビの
1月期月9
「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の
ヒロインを。
このドラマでは、今年の4月からの
NHK朝ドラ”とと姉ちゃん”のヒロイン
高畑充希さんと共演。









フジテレビの月9からなんと、
2人もNHKの朝ドラのヒロインに。






今回は岡田恵和さんのオリジナル作品。
東京オリンピックが開催された1964年から
始まる物語。
子役をつかわず半年間有村架純さんで。











岡田恵和さんは、
2001年前期”ちゅらさん”
2011年”おひさま”に続き、
3回目の朝ドラになります。
フジテレビでは
私が大好きだった連ドラ
”最後から二度目の恋”などを担当。

”ひよっこ”に小泉今日子さんが出演して
下されば大感激なんですが…。









NHKの朝ドラは最近、高視聴率を
出していてそれも実在した方を
ヒロインに。
久しぶりのオリジナル作品で
数字がとれるか?といったところ。

有村架純さんなので
きっと大丈夫でしょう。
期待しています。




SPONSORED LINK

タグ:NHK 朝ドラ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

2016年7月3日スペシャルドラマ”ドクターX~外科医・大門未知子”私、失敗しないので。 [芸能]










2016 7月 ドラマ




2016年7月3日テレビ朝日
スペシャルドラマは
あの大門未知子が帰ってくる!



「私、失敗しないので」待望の連ドラ第4弾決定。
2016年10月スタート!
米倉涼子演じる”失敗しない外科医
”大門未知子が国内最高峰の大学病院で
「病院の格付け」にメスを入れる。




SPONSORED LINK







第3シリーズ終了から1年7か月ぶりに
7月3日にスペシャルが放送されます。

ビートたけしさんが、ドクターX・米倉涼子さんを
外科医生命の危機に陥れる
”最強の黒幕”を熱演!





今回が初の医者役となる
ビートたけしさんの役どころは
国から「最新医療特区」に認定された、
日本初となる創薬の拠点「クロス医療センター」の
病院長・黒須貫太郎。















黒須は未知子の外科医としての腕を見込み、
彼女を雇うことにするが、内科最高峰の座を
狙う彼は、その穏やかな物腰から想像もつかない、
底知れぬ恐ろしさをたたえた男!











あろうことか、未知子を”外科医生命の危機”に
陥れる引き金を引く"最凶のキーマン”として
暗躍するのです。




米倉涼子さんとビートたけしさんは
2003年NHK大河ドラマで「武蔵」以来、
13年ぶりとなる共演。
スペシャルも楽しみですが
10月からまた連ドラとして
大ヒット間違いなしでしょう。






名医紹介所の所長・神原晶(岸部一徳
フリーランス麻酔科医・城ノ内博美(内田有紀
のお馴染みの出演者に加え
生瀬勝久さん、橋爪功さん、
青木崇高さん、岸本佳代子さんら
錚々たる新メンバーも参入されます。










脚本はNHK朝ドラ”花子とアン”を手掛けた
中園ミホさんです。




SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

朝ドラ”とと姉ちゃん”第75話のあらすじと感想、組長さんに目を付けられ…。 [芸能]












朝ドラ とと姉ちゃん 感想

朝ドラ”とと姉ちゃん”第75話のあらすじと感想。
昭和19年、常子たちが深川を離れ、
2年余りの歳月が流れていた。
開戦から3年ほどを経た太平洋戦争で、
日本は窮地に立たされていました。
本土への空襲も多くなり…。






SPONSORED LINK








五反田にも赤紙が。
常子が家族を支え続けられるようにと、
甲東出版を貸本屋として経営すれば
勤労動員をかけられずにすむと助言する。

お礼を言う常子に
「甲東出版はこれで終わりじゃない。
生きて帰ったら、その時は心から
作りたい雑誌を作ろう」と五反田は約束。
社判を渡される。

私が小さい頃、
家の近くに貸本屋があり
行っていたことを思い出しました。









小橋家の暮らしを侵食していった。
一家の疲弊は増幅されていた。
しかし、笑いを忘れないよう心掛けていた。
布のはぎれを利用して
花のブローチを作る美子。

ささやかな心掛けが小さな幸せをうむ。
東堂先生が言ったことを思い出す常子。













防空演習で、常子は人をかばったことから
組合長の三宅に目を付けられてしまい、
配給も少ないすると言われてしまう。
花のブローチをしていた美子から
ブローチをもぎ取る組長。
君子が親としてしっかりしろと
怒られる。









お隣さんから卵を貰うが、
組長さんが小橋家が花を飾っている事を
知っていたということはお隣さんが
私達を監視しているのでは?と。




誰も信じられなくなると
疑心暗鬼になる常子たちだった。





SPONSORED LINK


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

土曜ワイド劇場の視聴率、「西村京太郎トラベルミステリー66~釧路・帯広殺人ルート」のあらすじ [芸能]














土曜ワイド劇場 視聴率


土曜ワイド劇場の6月25日に放送された
「終着駅シリーズ30-殺人の債権」の
平均視聴率は11%(ビデオリサーチ調べ関東地区)でした。
フジテレビが前編後編と2夜続けて
「モンタージュ~三億円事件奇譚」の視聴率が
前編8.3%後編7.7%でしたので
やはりテレビ朝日の長寿ドラマの方が
人気なのが分かりますね。





SPONSORED LINK








7月2日は
「西村京太郎トラベルミステリー66~釧路・帯広殺人ルート」
どちらかというと渡瀬恒彦さん×伊東四朗さんの
十津川警部と亀井刑事の方の
十津川警部シリーズの方が
個人的には好きです。
お二人のコンビは同一俳優コンビによる
共演最多回数の記録を更新中。
2005年のシリーズ第34作「金沢加賀殺意の旅」で
日本で一番多く十津川警部を演じている渡瀬さんです。
(渡瀬さんの新記録樹立前の記録保持者は
「トラベルミステリー」シリーズで
20年間・第33作まで十津川警部を
演じ続けてきた三橋達也さん。
その後2000年の第34作から
高橋英樹さんが演じています)










第66話のあらすじはテレビ朝日の公式サイトから。

老舗アパレルメーカー”絵高インターナショナル”の
経理課長・畑野宏(小宮孝康)の
絞殺死体が、都内の自宅マンションで見つかった。
臨場した警視庁捜査一課の
十津川警部(高橋英樹)や亀井刑事(高田純次)らは
前夜、被害者の携帯電話に
「明日、スーパーおおぞら5号で行きます」という
謎のメールが届いていたことを知る。














メールの差出人・古谷愛美(東風万智子)は
同社の企画部社員で、奇妙な事にその日の朝、
携帯電話を解約したうえ、無断欠勤をしているという。




しかもその直後、北海道警察から
"特急スーパーおおぞら5号”の車内で
男性の死体が発見されたという知らせが入り、
十津川らは驚愕する。


刺殺されたのは、都内在住のバー店員
・中村祐樹(森山栄治)で、
事件当日、彼は羽田空港から札幌へ飛び、
札幌~釧路間を結ぶ”スーパーおおぞら5号”
に乗車したようだ。
十津川は2つの事件が偶然ではないことを直感する。





SPONSORED LINK










すぐに松山刑事(宇梶剛士)を道警に派遣し、
絵高インターナショナルを訪ねた十津川たち。
社長の絵高陽子(夏樹陽子)と
副社長の良(堀内正美)は実の姉弟で、
二人三脚で会社を守っていると話すが、
その会話は空々しさが漂っていた。









また、人事部長の林雅彦(小木茂光)によると、
畑野には会社の金2億円を横領した疑いがあり、
愛美もその横領に関わっている可能性が高いという。






だが、愛美の直属の上司である
企画部長・日野佳代子(高橋ひとみ)は
横領については全く知らされていなかったようで、
十津川は絵高インターナショナルの
社内にぎこちない羽う気が流れている事を感じ取る。














さらに、愛美は北海道・厚岸出身だ
という事実もわかった。
北海道にとんだ松山が調べを進めると、
事件当日、愛美は確かにスーパーおおぞら5号に
乗車しており、その際、大きなリュックを
背負っていた事、中村とは通路を隔てた
隣の席に座っていたことが発覚。











愛美が横領に絡んでいたとすれば、
そのリュックには分け前の1億円が
入っていたのではないか…






更に池田駅で下車した愛美の切符に、
中村の血痕が付着していた事も判明。
愛美は中村が勤めるバーの常連で、
アシの付かないスマートフォンの調達を
頼んでいた事実も浮上し、愛美は
畑野を殺害した後、口封じの為に
中村を刺殺したものと思われた。





その後、愛美は糖平温泉に
向かった事が分かるが、今度は
釧路市内で若い女性・長田かおり(矢吹春奈)の
死体が見つかり、凶器のナイフと
現場に残されたリュックから、
愛美の指紋が検出された。






リュックには、雑誌や新聞が
大量に詰め込まれていた。
3件とも愛美の犯行という見方が強まる中、
十津川はなぜ愛美が指紋の付いたリュックを
わざわざ現場に残していったのかが気にかかる。






そんな折、十津川らは佳代子から
意外な事実を知らされる。
絵高インターナショナルでは社長派と
副社長派が激しい対立を繰り広げているというのだ。
十津川は、単なる横領事件に
端を発した連続殺人ではないことを直感するのだが…。






SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

朝ドラ”とと姉ちゃん”第74話のあらすじと感想、五反田にも赤紙。甲東出版は常子一人に。 [芸能]














朝ドラ とと姉ちゃん 感想


朝ドラ”とと姉ちゃん”
第74話のあらすじと感想。
祖母・滝子から貰ったおままごと道具と
食料を物々交換した美子が、
思い出の品を失い涙を流す。
おばあちゃまは私達の為に
下さったのに…。
全部戦争のせいよ。
泣かないつもりだったのに…。






ぼんやりと鉛筆を削っている鞠子に
常子は声をかける。
美子から小説家を諦めて働いてるって
言われたことを気にしてるの?
家族に無理して貰って大学まで
行かせてもらったのに…でも
これから次女として家族を支えると
鞠子は話す。



SPONSORED LINK







月に一度のお出掛けも
出来なくなったねと
家訓を見る君子、鞠子、美子。








本土への空襲も日増しに本格化し、
常子と五反田が編集作業中にも、
空襲警報が鳴り響いた。
防空壕に避難した常子は母の君子や
鞠子ら家族の事が心配でならない。
編集中に五反田が言いかけた話は
なんだったのか?






空襲のせいで電車が止まり
会社から走って帰る常子。

とと姉の代わりになろうと頑張ったけど
足をくじいて反って足手まといになった。






常子はこれ以上戦争をたたえる雑誌は
作れないと五反田に訴えるが…。
お国の為に戦争をしなければならないのは
仕方がないことです。軍人さんが
お国の為に戦っているのも分かるんです。
でも戦争を煽るような雑誌を作るのは?
違ったものを作れないのでしょうか?



その苦しみから解放してあげよう。
もう雑誌は作らなくていいんだ。
僕に赤紙が来た。









第13週はビアホールで乱闘騒ぎになった時に
助けてくれたお竜(志田未来)とも再会する。




SPONSORED LINK

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

月曜名作劇場「居酒屋もへじ第5弾-母という字-」あらすじ [芸能]

















月曜名作劇場 あらすじ


月曜名作劇場6月27日は
「居酒屋もへじー母という字」
水谷豊さん扮する居酒屋店主と、
家族のように結ばれた人たちとの
心の交流を描く、お馴染みの
人気シリーズ最新作!



第1弾2011年、
第2弾2013年、
第3弾2014年、
第4弾2015年、
今回2016年が第5弾となります。


SPONSORED LINK








水谷さんと初共演の一路真輝が、
子育てで悩む教師役で登場する。
一路さんは宝塚出身、
2006年5月、「エリザベート」の
相手役だった内野聖陽さんと結婚。
2011年8月に離婚。












居酒屋もへじを切り盛りする
米本平次(水谷豊)は、
長女のさやか〔諸星すみれ)から
授業参観に必ず出席するよう
念を押され、仕方なく仕事の合間に
学校へ向かった。

しかし、平次は些細な事から
クラスメイトの母親(沢田雅美)と
口論になり、間に入った担任教師
・川上遥(一路真輝)が逆に窮地に
立たされてしまう。
















その日の夜、学校で嫌な思いを
させてしまったと、遥が平次を訪ねてきた。


さやかが作文で「血は繋がっていないけれど
世界一の父親」と自慢する平次に
会いたかったという遙だが、
店に入ると校長(角野卓造)、
社長(六平直政)、ジミー(井上順)たち
常連に根掘り葉掘り私生活を詮索される。

















遥は離婚し、今は小学校3年生の娘
・香純(栗本有規)と2人で暮らしている。
その香純は仕事が忙しくて
一緒の時間が持てない遙に反抗し、
今は口も聞いてくれないほどに
なっているという。

香純の事を心配した平次は、
一度母娘で店に遊びにくるよう遙に伝えた。
しばらくして、遙が香純を連れて
「もへじ」に現れた。香純は
さやかや次男の実(土師野隆之介)と
すぐに打ち解け、その晩は泊まっていくと
言って聞かない。
楽しくて仕方ない香純は
翌日も泊まってさやかと遊びたいというが、
遙は許さなかった。








数日後、遙から平次に
香純が行方不明になったという電話が入る。



SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ドラマ「モンタージュ~三億円事件奇譚」前編後編の感想。 [芸能]











モンタージュ ドラマ


ドラマ”モンタージュ~三億円事件”
前編後編の感想。
ヤフーのみんなの感想は49%☆1、
みんなの評価☆平均2.32点。
かなり酷評の書き込みが多かったです。


SPONSORED LINK








関口に殺された
東海林刑事の孫から連絡があり
三億円事件の真相を
裏付ける証拠(USB)が見つかった。
三億円事件は警察が
でっち上げた事件だったという。
その書類には今、民和党幹事長の
沢田慎之介の名前が
三億円事件の真相を知る為、
沖縄に大和と未来は、
用意された(大和の父が)
沖縄行きのチケットで行き、
親しくしていた竜の恋人、
響子(夏木マリ)に会いに行く。









長崎県・軍艦島(端島)、
良かったですね。
昨年7月に「世界文化遺産」に登録後、
ロケが行われるのは
「モンタージュ 三億円事件奇譚」が初。
大作映画にも引けを取らない規模で
制作されていると思いました。








三億円事件の首謀者は
警察公安だった
須黒隆(飯田基祐)。
公安には在籍記録のない
人物がいたのできっと偽名。
ノンキャリアの沢田は
かなりの出世欲があった。

沢田慎之介(三浦貴大)の指示により
三億円事件の実行犯にされただけだった、
川崎雄大(野村周平)、
望月竜(渋谷謙人)、
響子ギブソン(ホラン千秋)、
横溝保(瀬戸利樹)。
横溝保の息子は予備校講師の鈴木泰成(劇団ひとり)。




仕事で失敗した父親・保は
三億円事件の事で沢田を恐喝した。
その全てを息子の泰成に話していた。
俺が死んだら沢田が犯人だと思えと。
オヤジは電車に魅かれて死んだ。
直ぐに自殺だと断定された。





SPONSORED LINK







大和の父である雄大の恋人・
井上和子(門脇麦)が
学生運動に巻き込まれ
被害者となった。
亡くならなかったらきっと普通に
結婚してジャズ喫茶を
二人で開いていたかもしれない。
愛する人が亡くなり
雄大の人生は止まってしまった。

三億円事件にも加担して
いなかったかもしれないですね。
この国を変えないか?
俺と一緒に和ちゃんの敵をとろうの
沢田の言葉に心動かされた雄大。



オヤジは三億円が
欲しかったんじゃない。
事件当日なぜ、写真を撮ったのか?
なぜ証拠を残したかったのか?
証拠を消されないためにと
雄大は言ったという。
沢田が裏切ることを雄大は
知っていた。












実際には雄大(今は鳴海鉄也)は
鳴海大和の自身の父親では
なかったという事実。
小田切未来(芳根京子)の祖父は
沢田慎之介(西田敏行)だったという。
未来の母親(西尾まり)が沢田の娘。
その娘を誘拐したのは大和の父・雄大。
娘の代わりだと沢田が連れて来た男の子が
今の関口二郎(遠藤憲一)。
沢田の指示でしつこく
ターミネータのように大和と
未来を追いかけてきて殺そうとした
関口二郎の育ての親は沢田だった。
孫を殺そうとした




遠藤憲一さんの独り言、
呟きが面白かったですね。



話としては面白かったが
なかなかややこしい話で
サスペンスの最後のシーンと
変わりない立ち位置で、
今まであったことを説明していくという
普通の終わり方でした。



雄大が鳴海鉄也になったのは
炭鉱で事故があり、その時亡くなった
仕事仲間の名前。
過去を捨てたかった。
鳴海には生まれたばかりの
男の子が居て、未来の母と同じ
施設に預けた。
その二人が結婚して未来が産まれた。


俺が変えてきたのは
多くの人の人生だ。
後悔ばかりの人生だけど
その人たちと出会えたことだけは
後悔できない。
慎ちゃんは何を変えたかったんだ?
私は間違えた。
三億円事件は失敗だった。
今の職務を何よりも大切に思っている。
強い国にしたいと思ってやってきた。
それ以来、自分の感情を全て殺してきた。
あらからは俺は俺でなくなった。
この国の為のみ生きてきた。
やっぱりオレの故郷はここだ。
ここだけだ。
お前と過ごした懐かしいこの島だ。
せめてこの島で死なせてくれ。
真実を語れよ!
これから生きていくもの達の為に。







俺の人生はモンタージュ写真の
ようになってしまった。




和子のカメラ、三億円事件の日に
響子に預かってもらったカメラが
今、雄大の手の中に。





未来役の芳根京子さんは
NHKの朝ドラ2016年後期
”べっぴんさん”のヒロイン。





SPONSORED LINK











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能