So-net無料ブログ作成

TBS日9ドラマ「ブラックペアン」二宮和也さん初主演!第8話のあらすじと感想。第9話のあらすじ。 [ドラマ]









ブラックペアン ドラマ


2018年4月期日曜劇場枠
9ドラマは「ブラックペアン」
”ブラックニノ”全開。
二宮和也さんのあの笑いは
ゾクッとしますね。
”オペ室の悪魔”と呼ばれる天才外科医・渡海。
本当の悪魔なのか?
本当の悪魔は誰なのか?

日曜劇場初出演の二宮和也さん。
自身初の外科医役で”オペ室の悪魔”と呼ばれる
ダークヒーローを演じる。

医療ドラマの連ドラは2017年10月期以来。
久しぶりのような気がしますね。
期待しています。
このドラマもシリーズにどうですか?


原作は海堂尊さん「新装版ブラックペアン1988」(講談社文庫)
2005年に「チーム・バチスタの崩壊」で第4回
「このミステリーがすごい!」大賞を受賞。
2006年「チームバチスタの栄光」として改題して出版。
2006年「週刊文春ミステリーベスト10」第3位。



初回の視聴率は13.7%。
関西地区では19.8%。
4月期ドラマの中で
唯一の医療ドラマ。
第2話の視聴率は12.4%
第3話は12.1%
第4話は13.1%
第5話は13.4%
第6話は13.0%
第7話は13.0%
第8話は16.6%




私が見ているTBSドラマの中で
「ブラックペアン」が唯一ふた桁視聴率です。



脚本は丑尾健太郎さん。
主題歌は
小田和正さん「この道を」(アリオラジャパン)
演出は
福澤克維さん(下町ロケット、陸王など)、田中健太さん、渡瀬曉彦さん。







SPONSORED LINK



皮肉屋で真意がどこにあるのかつまめない渡海を、
二宮さんがどう演じるのか?
第39回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞をはじめ、
数々の演技賞で高い演技力を評価されてきた二宮さん。
外科医(天才的な手技を持つ)を演じるのは初めて。
渡海が医療の歴史が変わる渦の中に飛び込み闘う
一方で「ブラックペアン」と呼ばれる真っ黒なペアン(止血用鉗子)に
隠された真実をめぐる駆け引きと、
渡海自身が抱えるある因縁も明らかになっていく。
大きな権力や、医学の限界に立ち向かっていく
男の生き様を描いた人間ドラマ。


TBS連続ドラマに出演するは、2008年10月期金曜ドラマ
「流星の絆」(原作:東野東吾さん)以来10年ぶり。




”片っ端から、救ってやるよ。”

第8話のあらすじ。
国産手術支援ロボット・カエサルの治験も
最終段階に入り、外科学会理事会で
カエサルのお披露目をすることに。





これまで治験でケースを重ねてきた東城大を差し置いて、
帝華大主導でお披露目の手術をしたいという西崎教授。
東城大になんのメリットもないと判断した佐伯教授は
西崎が執刀医となることを提案、
東城大と帝華大の合同チームが誕生する。










合同チームに参加するのは渡海、高階、世良の3名。
勢い込んで東城大に乗り込んできた
帝華大のスタッフたちだったが、
手術のシミュレーションを仕切る渡海の姿に圧倒される。
腕の良い渡海を調子が狂うからチームから外せないかと
高階に言ってくる。
目だてられては困るんだよ。
本番で私の邪魔をするつもりだ。
高階手柄をたてろ。
手柄をと高階を急き立てる西崎。



西崎は渡海に、
君がうちから出ていたのは?
良い炊飯器が無かったから。
君がうちからいなくなる前に
うちの武田という男が
出て行った。その武田のIDで
帝華大の全国にある100の系列病院に
アクセスした形跡ががあり、一人の患者を探しいた。
飯沼達治という名で検索。
そいつが調べたんのでは?
手伝ってやろうと言ってるんじゃないですか。
一緒に頑張りましょうね。
西崎先生。



カエサルで手術する患者3名をリストアップするが
もっと失敗の少ない患者を探せと高階に命令する西崎。





一方、佐伯が大学を不在にすることが増えたと学内で話題に。
いぶかしがる世良に、渡海は後をつけてみるようけしかける。
看護師の美和と世良は佐伯の後を付けると
さくら病院へ。
検査か何かか?





そんな時、小林隆一という患者が
佐伯の紹介で緊急に入院してくる。


佐伯の後をつけさくら病院に入ったことを
渡海に報告する世良は、先日の佐伯教授のオペは
師長のミスになってましたが佐伯教授の具合が
悪いのではと聞く。
心臓だろ。
高階が聞いていて、渡海は「大先生に
良い報告ができるな。さっさと言って来いよ」



最後は人だ。
勝つのは人だよと佐伯は言っていた。




西崎教授と渡海の会話を聞いていた世良は
看護師・美和に佐伯教授の健康診断結果を見てくれと頼む。
パソコンには佐伯の電子カルテは見当たらず
途中で世良から電話。
イイヌマタツジで検索するように頼む。
そこに猫田が来て消され「美和ちゃん、
渡海先生の邪魔をするなら、あなたをつぶすことになるわ」



運命の日。
いつの間にか工藤という患者から小林になっていた。
帝華大主導で始まるオペ。
帝華大には東城大で行われるオペを見るために
厚労省の富永(福澤朗)、日本外科ジャーナル編集長の池永(加藤浩次)
黒崎(橋本さとし)ら多くの医師たちが集まり
西崎教授のカエサル手術を見守っていた。
スタンバっていた渡海、世良、猫田は手術室から
出て行くように言われ、帝華大の坂口らが
かわりに入ってくる。
東城大の人達は出て行って下さいと
高階も出される。
帝華大による帝華大の手術だ。
最初からお前を外すつもりだったらしいぞと
渡海は高階に。
信念なんて必要なかったんじゃないか?
渡海先生も外されたじゃないですか?
オペの様子をモニターで見ながら…。
患者の鉗子がハズレている!
警告音。
止血できないでいた。
渡海らがオペ室に。
出来ない医者は死んだほうが良い。
今は生かしてやる。
止血は俺がやる。
あんたの失敗、もみ消してやるよ。
そこへ佐伯教授と藤原師長が入ってくる。
手際よく手術を成功させる佐伯。
負けると思ったか?これが私だ。
ブラックペアンだ。
私は負けない。

帝華大では黒崎がこれが東城大だ!と拍手。
佐伯教授に大拍手。
理事長の椅子が佐伯に近づいたのか?





助手がアームの位置をミスったんだと西崎。
全員クビだ!
人を棄てるあなたに人を救う資格なんてない。


さくら病院の小林院長が渡海にお礼を。
佐伯教授とは親密な関係だ。
息子さんを受け入れるかわりに
佐伯教授の心臓の不調をみれくれと?
知らないんだ。
知られたくない患者がいる。
ぎりぎりまでその患者を診ていた。
歳はいくつだ。
名前は?
言えよ言えよと小林院長に詰め寄る渡海。


渡海先生、佐伯教授が倒れました!
いったか

渡海が佐伯を救うことになるのでしょうか?


SPONSORED LINK



第9話のあらすじ。
佐伯教授が倒れた!
検査の結果、心臓部に疾患が見つかる。
早急に対応が必要だが、この難しいオぺが
できるのは東城大では渡海しかいない。






その頃、渡海は患者・飯沼達次を探して、
さくら病院に乗り込んでいた。
しかし目当ての患者はおらず、
そのカギを握るのは佐伯のみ。








渡海は佐伯を助けた後に真の目的を達成する、と世良に宣言する。
ところが、佐伯は渡海の執刀を拒み、
国産の手術支援ロボット・カエサルでの手術を提案する。
しかし帝華大の西崎教授の指示で、
これまで蓄積されていたカエサルのデーターは
すべて持ち去られており、黒崎をはじめとする
東城大のスタッフたちは暗中模索の日々を送ることに…。






SPONSORED LINK




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。