So-net無料ブログ作成
検索選択

「べっぴんさん」第139話のあらすじと感想。銀座にキアリスのワンダーランド第25週”時の魔法”のあらすじ。 [ドラマ]












べっぴんさん あらすじ


「べっぴんさん」第139話のあらすじと感想。

映画版キアリスガイド「ようこそ、赤ちゃん」の
完成披露試写会が開かれる。

その映像は好評を得ることになり、
みんなの前ですみれは「キアリス」
への思いを語る。


SPONSORED LINK




今、赤ちゃんを子育て中の
お母さん、お父さんは参考になりましたか?
新米ママのバイブルになりますね。




明日のお母さんのために、
今頑張っているお母さんのために
作りましたとすみれは、他の3人を
代表して試写会に後、挨拶をします。

私たちには夢があります。
ホッと心が軽くようなあったまる様な
買物出来て、友達も出来て
そんな場所にキアリスになったらなと
思っています。
キアリスの原点を話すすみれ。



それを受けて健太郎は、
前にキアリスを戻そうと思っています。
ベビー用品子供服だけにしようと思っています。
育児相談室を設けて…。
開店した頃のキアリスに
戻すことを話す健太郎。



キアリスを創業した頃の
した時の自分の母親と友人たちの
想いを、原点を本当に知ることが
分かることができた健太郎。
さくらとギクシャクしていた仲も
いつの間にか…。







そして数日後、すみれたちは
潔から驚くべき提案を受ける…。
銀座にキアリスのワンダーランドを
作ってみないか?



SPONSORED LINK






第25週「時の魔法」
あらすじはNHKの公式サイトから。

すみれたちは東京の銀座に空きビルを借り、
子育てに必要な物ならなんでもそろう
キアリスの「ワンダーランド」を作ろうと
意気込んでいた。















しかし、君枝の夫・昭一が勤務先の銀行で
必要な資金を調達できないかと動くが
融資は認められなかった。
そんな時、大手商社「KADOSHO」の古門から
資金提供の申し出が。古門は栄輔が
エイスを倒産させる元凶となった存在。

すみれたちの決断は…。









一方、自分たちの思いが健太郎、さくらら
次世代のキアリス社員たちに受け継がれている
ことを確信したすみれたちは、
キアリスを引退しようと考える。
すると明美から思いもよらない提案が飛び出し…。





さらに、キアリスを引退したすみれたちのもとを、
ある女性が訪ねてくる。
持参した風呂敷を広げると、
中から現れたのは28年前に店の看板代わりに
作ったワンピースだった。










美幸(星野真里)との再会をきっかけに、
すみれたちは第二の人生で自分たちが
やるべきことを見出していく。


SPONSORED LINK



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0