So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

ミステリー作家森村誠一さんの「人間の証明」藤原竜也さんと鈴木京香さん出演。「母さん、僕のあの帽子、どうしたでしょうね」 [ドラマ]















森村誠一 人間の証明 出演

森村誠一さんの「人間の証明」
藤原竜也さん、鈴木京香さん出演で
4月2日夜9時から放送されます。
不朽のミステリーにして圧巻の人間ドラマ





SPONSORED LINK














「母さん、僕のあの帽子、どうしたでしょうね?」
「ストウハ」「キスミ」という謎の言葉に
隠された事件の真相とは…?













日本を代表するミステリー作家の森村誠一さんが
1976年に発表し、翌1977年には岡田茉莉子さん、
松田優作さんの主演で映画が大ヒットした
不朽の名作「人間の証明」。
そのドラマ化に、40年経った今、
テレビ朝日は豪華キャストを迎え新たに挑む。








テレビドラマとしては
1978年1月期連ドラ。
八杉恭子役は高峰三枝子さん。
棟居弘一良役は林隆三さん。

1993年1月8日。
八杉恭子役は宮本信子さん。
棟居弘一良役は石黒賢さん。

2001年1月。
八杉恭子役はいしだあゆみさん。
棟居弘一良役は渡辺謙さん。


2004年7月期連ドラ。
八杉恭子(群恭子)役は松坂慶子さん。
棟居弘一良役は竹野内豊さん。



SPONSORED LINK









あらすじはテレビ朝日の公式サイトから。
昭和49年、東京ホテルの最上階に向かう
エレベーターの中で、一人のみすぼらしい
身なりの黒人青年が息絶える、
胸には深々と突き刺さるナイフ。
頬には一筋の涙が伝っていた。



















現場に駆けつけた麹町東署の棟居弘一良(藤原竜也)は、
本庁捜査一課の横渡伸介(緒方直人)とともに捜査を開始。



青年が向かおうとしていた最上階で
聞き込みを始める。
その日、最上階では高名な美容家の八杉恭子(鈴木京香)に
よる盛大なレセプションパーティーが開かれていた。
大勢もマスコミや招待客がひしめき、
大物議員の夫(中原丈雄)と一人息子(堀井新太)と
ともにスポットライトを浴びる恭子は、
理想の妻、理想の母として日本中の憧れを集めていた。














殺された青年の名前はパスポートから
ジョニー・ヘイワードと判明する。
しかし、恭子のパーティー客に
該当する人物はいなかった。
その後の捜査で、ジョニーはニューヨークの
スラム街育ちであること、片言ながら日本語が話せたこと、
そして死の間際「ストウハ」という
謎の言葉を残していたことが分かるが…。













藤原竜也さんが演じる棟居刑事は
森村誠一サスペンス「棟居刑事シリーズ」として
ドラマ化されてます。
今までに棟居刑事を演じられたのは
1996年∼2000年(5作)佐藤浩市さん。
2001年∼2004年(4作)中村雅俊さん。
2005年∼(9作)東山紀之さん。
一番新しい9作目は2016年4月に放送されました。





このシリーズも終着駅シリーズと共に
森村誠一サスペンスの中で
大好きなドラマです。












SPONSORED LINK









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の1件 | -